ランドFX さん プロフィール

  •  
ランドFXさん: FXドルコスト平均法で資産1億円
ハンドル名ランドFX さん
ブログタイトルFXドルコスト平均法で資産1億円
ブログURLhttp://zarfx1.com
サイト紹介文FXで積立投資をしています。その他にも資産運用について色々書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 206日(平均3.3回/週) - 参加 2017/03/01 21:16

ランドFX さんのブログ記事

  • ドルコスト平均法9/21スワップ金利買い増し
  • こんばんは。 今週のスワップ金利買い増しは1228.3278円分、290通貨でした。今週はたくさん購入できました。 ドル円は今週上昇しています。今日は下がってしまっていますが、それでもまだ112円前後をキープしています。先週は110円台だったので、上昇トレンドになっています。 今週の上昇も、今日の下落も北朝鮮が原因です。最近の相場は北朝鮮情勢に左右されていますね。 今週の上昇に関しては、北朝鮮リスクの後退が要因となって [続きを読む]
  • ドルコスト平均法9/14スワップ金利買い増し
  • こんにちは。 今週のスワップ金利買い増しは702.6133円分、166通貨でした。 今週に入ってからドルが上がっています。先週107円台まで下がっていたんですが、北朝鮮リスクが後退したため110円を超えました。また、アメリカの税制改革への期待もドルを押し上げる要因となっています。 本日、アメリカの消費者物価指数が発表されます。結果が良ければ12月に利上げされる確率が高まります。そうなるとドルがさらに上昇するかもしれませ [続きを読む]
  • ドルコスト平均法9/7スワップ金利買い増し
  • おはようございます。 今週のスワップ金利買い増しは755.2044円分、177通貨でした。 9/5はリスク回避の動きが見られ、ドル円を含めたクロス円が下落しました。北朝鮮がまたミサイルを発射するというニュースが流れ、それに反応した形ですね。ドル円が一時、108.6円程まで下落しています。ただ、6日に入ると値を戻しています。ここ最近やはり北朝鮮のニュースに対する反応が薄くなっているように思います。そのうち落ち着きそうに見 [続きを読む]
  • プラチナと金の価格が逆転
  • こんばんは。 金とプラチナは、どちらも価値の高い金属として扱われています。どちらも希少なものではありますが、果たしてどちらの方が価値が高いのでしょうか。「金」と「プラチナ」 資産価値が高いのはどっち? 上の記事でもあるように、現在はプラチナより金の方が高くなっています。2015年までは、プラチナの方が高かったのですが、2015年以価値が逆転しました。そもそも、産出量はプラチナが金の15分の1とかなり少なくなっ [続きを読む]
  • 北朝鮮問題で相場はどう動くのか
  • おはようございます。 最近の相場は、リスク回避の動きが多く見られます。特に北朝鮮の動向に、世界が注目しています。 最近では北朝鮮の核実験などがニュースになっていますね。北朝鮮に対する経済制裁の話も出ています。また、トランプ大統領が北朝鮮や北朝鮮に味方する国との貿易を停止するという発言も行っています。実現するかどうかはわかりませんが、この発言が多少なりとも相場に影響を与えています。 本日の為替の動きも [続きを読む]
  • 業績好調な日本マクドナルド
  • こんばんは。 一度はどん底まで落ちてしまったマクドナルドですが、最近は投資家の評価が急上昇しています。サプライズ決算連発「マクドナルド」の衝撃 株価も好循環へ突入 今年の初めには3,000円ほどだった株価が、現在は5,000円近くまで上がっています。主な要因としては、まずポケモンGOの影響があります。マクドナルドの多くの店舗がポケスポットとなったため、ポケモンGO関連銘柄として上昇しました。2017年にはハンバーガー [続きを読む]
  • ドルコスト平均法8/31スワップ金利分買い増し
  • こんばんは。 今週のスワップ金利買い増しは1018.0778円分、240通貨でした。 先週に比べて円安に動いています。ランド円は0.15円ほど上昇していますね。南アフリカは先月よりも生産者物価指数が下がっており、インフレの懸念がかなり減っています。利下げが行われる可能性も考えられますね。スワップ金利も下がるかもしれません。 また、先日発表されたアメリカの経済指標の結果が良かったため、指標発表後円安に動きました。その [続きを読む]
  • 北朝鮮ミサイル発射で円買いが進む
  • こんばんは。 今朝6時頃に北朝鮮がミサイル発射したというニュースがありました。そのためリスク回避の円買いが進んでいます。現在ドル円は108.4円ほどまで下がっています。 その他の通貨は午後に入って少し上昇しています。特にユーロが強く、本日朝の下落分チャラにするくらい上がっています。ユーロは2か月以上高値を維持していますね。 ここ最近、北朝鮮情勢が緊迫化しています。北朝鮮のミサイル発射の頻度が高くなっている [続きを読む]
  • XMの無料シグナル
  • こんばんは。 僕がMT4運用で使おうとしていたXMの口座で使えそうなサービスを発見しました。その名も「取引シグナル」です。名前のまんまですが、取引シグナルとは、買いか売りか、いくらになったらポジションを持つか、どこで決済するかなどを示してくれるサービスです。投資のプロが売買判断してくれるので、自分のトレードの参考にすることもできます。初心者や裁量トレードに自信がない方にはいいサービスですね。 「取引シグ [続きを読む]
  • ドルコスト平均法8/24定期購入
  • こんばんは。 今回の定期購入分は豪ドル円138通貨、ランド円1,449通貨でした。今月はNZランドドル円の買い増しを中止しています。最近平均約定価格が上がり続けていたので、これ以上上げないように売買をやめることにしました。その余った資金の分はランド円にまわしています。 豪ドル円もランド円も先月に比べて購入量が増えています。ほとんどの通貨が円高になっています。特にドル円は3円ほど下がっていますね。 昨日イエレンFR [続きを読む]
  • ドルコスト平均法8/24スワップ金利分買い増し
  • こんばんは。 今週のスワップ金利買い増しは877.1102円分、211通貨でした。 今週のランド円はほぼ値動きなしでした。8.2円から8.3円の間を動いています。 南アフリカのインフレ率が6月の5.1%から4.6%に改善されていますね。南アフリカの利下げが現実的になってきました。今回はランド円の値動きには影響がありませんでしたが、確実に南アフリカの景気は回復してきています。あとは政治の問題が片付けばいいんですが。。。 ドル [続きを読む]
  • bitFlyerがアメリカ進出
  • こんばんは。 僕が現在利用しているビットコイン取引所であるbitFlyerのアメリカ進出が報道されています。既に34州での運営が決まっていて、さらにサンフランシスコにオフィスを開設するようです。本格的な取引開始は今年の秋予定です。 アメリカは日本に比べて、仮想通貨の規制が強くなっています。ニューヨークやワシントンなどの都市部では金融局の承認を受ける必要があるなど、州ごとにルールが違います。全ての州のルールに合 [続きを読む]
  • ドルコスト平均法8/17スワップ金利分買い増し
  • こんばんは。 今週のスワップ金利買い増しは773.5254円分、185通貨でした。 先週8円を割りそうなところまで下落したランド円ですが、また上昇しています。現在は8.33円です。 本日は、FOMC議事要旨により円高が進んでいます。今回発表されたFOMC議事要旨では、アメリカの物価上昇があまり進んでいないことへの懸念が記されていました。そのため利上げが先送りされる可能性が出てきたため、ドルが売られ円が買われています。 北朝鮮 [続きを読む]
  • アメリカでETFバブルの懸念が高まる
  • こんばんは。 2017年に入り、アメリカでETF(上場投資信託)への資金流入が過去最高となりました。一見好調に見えますが、一方でバブルの懸念も高まっています。ETFバブル? 米国で史上最高の資金流入を記録 ETF市場への資金流入の背景に、アクティブファンドからの資金流出があります。アクティブファンドは、インデックスファンドに比べてコストが割高で、且つ運用成績も安定しないものが多いです。アクティブファンドは、対象 [続きを読む]
  • ビットコイン4,000ドル突破
  • おはようございます。 ビットコインが大きく上昇しています。現在1ビットコイン4,300ドルほどとなっています。日本円で48万円ほどですね。ブロックチェーン分岐前までは1ビットコイン30万円ほどでしたから1.5倍以上増えています。ビットコイン上昇の要因としては、分岐後にビットコインが安定しているということと、北朝鮮などの地政学リスクを懸念して実通貨を持たずに仮想通貨に交換している投資家が多くなっていることです。今 [続きを読む]
  • 10万円以下の少額から投資可能な株式
  • こんばんは。 最近は政府も投資を勧めていますし、実際に数年前と比べると投資環境は良くなっています。ただ実際に投資をするとなると何に投資をすればいいかわからない、ということがあると思います。低コストな投資信託などを積み立てるのも、もちろんいいと思いますが、少ない資金から投資できる株式も実はたくさんあるんです。しかも少額で購入できるにもかかわらず、株主優待ももらえます。特に20代前半の働き始めたばかりの [続きを読む]
  • ドルコスト平均法8/10スワップ金利分買い増し
  • こんにちは。 今週のスワップ金利買い増しは987.5814円分、240通貨でした。 ランド円が下落しています。現在8.17円です。先日南アフリカでズマ大統領に対して不信任投票がされるというニュースが出たことでランドが少し上がりました。しかし、不信任案が否決されたことでまた下落しています。大統領続投が決まったことで通貨が下落するというのもめずらしいですね。ただ、今回は大統領不信任賛成が177人、反対が198人と賛成派がか [続きを読む]
  • 毎月分配型ファンドの人気に陰り
  • こんばんは。 以前は人気の高かった毎月分配型ファンドが最近は人気に陰りが見えています。人気に陰りが見え始めた毎月分配型〜2017年7月の投信動向〜昨年から一部の毎月分配型ファンドから資金の流出が続いています。2017年7月末までに設定されたファンド230本のうち、毎月分配型のファンドは16本しかありませんでした。少し前まで人気投信ランキングの上位を占めていた毎月分配型ファンドですが、なぜ今人気がなくなってきたので [続きを読む]
  • 雇用統計の結果を受けてドル円上昇
  • こんにちは。 金曜日にアメリカの雇用統計が発表されました。非農業部門の就業者数が前月比20万9000人増加し、市場予想の18万3000人を上回りました。前月に引き続き20万人超えです。雇用統計発表後ドル円が上昇し一時110円を超えました。アメリカ経済は相変わらず好調みたいですね。ここ最近ドル円は下落し続けていたのですが、この雇用統計をきっかけに上昇に転じるでしょうか。チャートを見ている限りは、まだ下がりそうな気はし [続きを読む]
  • ドルコスト平均法8/3スワップ金利分買い増し
  • こんばんは。 今週のスワップ金利買い増しは956.8091円分、228通貨でした。 今日は全通貨円高方向に動いています。ランド円も8.3円を割っています。アメリカ債券買いに伴う長期金利の低下やISM非製造業景況指数の発表を受けて、円買い・ドル売りが進んでいます。ただ、明日アメリカの雇用統計発表なので様子見している投資家も多く、値動きはそれほど大きくなっていないです。最近はアメリカの金利上昇が続いていたのですが、経済 [続きを読む]
  • ランド大きく下落
  • こんにちは。 昨日1日でランド円が0.17円ほど下げました。日足チャートの直近安値より下になっています。理由はムーディーズが出したレポートです。レポートの中でインフレが進まなければ利下げが続くとされています。現在はアメリカが金利を上げている状態なので、ランドの金利が下がるとなれば資金は流れていくでしょうね。南アフリカ政府としては、通貨安になると貿易が増えるのでうれしいと思います。ただ、投資家側から見ると [続きを読む]
  • 8/1ビットコインのブロックチェーン分岐
  • こんばんは。 僕が現在利用しているbitFlyerで8/1以降の対応が正式に発表されました。8/1にBitcoin Cashによる分岐が予定されていますが、bitFlyerでは保有ビットコインと同等のBitcoin Cashが付与されます。ただし、bitFlyerがBitcoin Cashによる分岐が恒久的であると判断した場合に限るということです。詳細はこちらで確認できます。 とりあえず今回の分岐によって投資家が損失を被る可能性は避けられました。一安心ですね。外部 [続きを読む]
  • ドルコスト平均法7/27スワップ金利分買い増し
  • おはようございます。 今週のスワップ金利買い増しは929.0305円分、214通貨でした。 ランド円が下がっています。現在8.41円ほどです。ドル円も同じように下げていますので、円高が進んでいますね。アメリカ10年債の利回りが2.285%まで下がったことや北朝鮮のミサイル発射などがあったので、円買いが進んだと見られています。南アフリカの生産者物価指数も4%まで下落しています。インフレ懸念も後退していますので、さらに利下げ [続きを読む]
  • ドルコスト平均法7/24定期購入
  • おはようございます。 今回の定期購入分は豪ドル円136通貨、ランド円932通貨、NZランドドル円48通貨でした。全体的に円安方向に動いていますね。先月に比べて購入数量は少なくなりました。 ランド円は現在8.57円ほどです。ここ最近は8.7円を超えようとしたところで下がっています。ここを超えられるかどうかがポイントですね。ただ、現在はランドが上がるような材料がないので難しいとは思います。金利も下がってますしね。しばら [続きを読む]
  • ビットコインの一部取引所が取引停止
  • こんばんは。 本日23日に国内にあるいくつかのビットコイン取引所は、コインの預け入れや引き出しなどの取引を一時停止しました。また、飲食店など取扱店舗の一部でも、ビットコインが決済もできなくなっています。再開時期は未定とのことです。ブロックチェーン分岐問題が進展してきていますね。各社それぞれ対策をしてきています。ビットコイン取引者たちの利益を守るための対策ですね。 現在ビットコイン利用者はかなり増加した [続きを読む]