pix.t さん プロフィール

  •  
pix.tさん: フリーランスの休日
ハンドル名pix.t さん
ブログタイトルフリーランスの休日
ブログURLhttp://pixt.hateblo.jp/
サイト紹介文フリーのカメラマン、休日に写真の事を考えたり、考えなかったりするブログです。
自由文写真と共に日々折々、感じた事を言葉にして書き残しています。
是非、覗いて行って下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 29日(平均8.2回/週) - 参加 2017/03/01 21:47

pix.t さんのブログ記事

  • この題名、読めるでしょうか?鳥の名前なんですが、速攻で読める方がいたら尊敬します。これ『うそ』と読みます。スズメ科ウソ属の鳥なんだそうです。自分、全く知りませんでした。過去に一度も書いた事のない漢字です。『嘘』や『詐欺』なんて鳥がいますよね。『阿呆鳥』なんて可哀想な名前をつけられた鳥もいます (笑)それこそ嘘です。嘘は『鷽』、詐欺は『鷺』ですね。春を感じる風景を探して、研究林を散 [続きを読む]
  • 複数ブログの難しさ
  • はてなブログを始めた時、ブログを複数作れると知って『フリーランスの休日』と『フリーランスの本気モード』と2つ作りました。『本気モード』は仕事の話を書き、『休日』は徒然日記のような、日々の雑記にしようと思っていました。なのですが、話が続いていたりするものですから、気がつけば『休日』ばかりに記事を連投していました。フリーランス、休日ばっかりで本気モードになってないじゃないか。…と言われそうですが [続きを読む]
  • 寒さに耐える
  • 風が強く、天候が不安定な日に撮った白鳥です。体を丸めて厳しい寒風に震える、そんな姿です。『寒さに耐える』この写真を表現するのに、ぴったりな題名だと思い付けました。でも違うんですね。この子、寝ているだけなんです。白鳥の北紀行。そうなんです。温かくなってくると、白鳥は寒い北へと帰って行くのです。つまり白鳥は、寒いのが大好きなのです。だからこの写真の題名としては『寒さに耐 [続きを読む]
  • これから
  • 三連休が終わり、明けの火曜日は全国的に雨みたいですね。連休中の雨よりは良いのですが、働き始めの雨は何となく気が沈みます。自分も昨日ようやく休みが取れて、早速白鳥を撮りに湖に…行く気にもなりませんでした。家でグッタリです (笑)白鳥が気になっていますが、まだ暫くは行けそうにないので、昨年の写真をUPします。天気が良ければ、空と湖と白鳥の絶妙なコントラストが見れるのです。そこに渡りの雁の群れ [続きを読む]
  • 慌ただしい
  • 巷では3連休とか。天気が良ければ最高の行楽日和になるのでしょうね。自分は今週半ばから卒園式や卒業式、ホールでの撮影と、何だかんだ、ああだこうだで、休みなしで走り回っております。ブログ更新が滞っていて、それが気掛かりですが、更新は…まだ少し先になりそうです。前回も書きましたが、とうとうスマホのGに制限かかってしまい、動作の遅いことに少々イラついています。ストレス発散の為のブログサーフィンが、あ [続きを読む]
  • 損をしない為の話しと、得をするかもの話し
  • はてなブログを始めて17日で3ヶ月になります。スマホからの記事投稿、写真投稿、皆さんのブログの訪問等々、3ヶ月前とは1日の時間の使い方がかなり変わりました。空いている時間は『ネットサーフィン』しています。いやいや、勉強させて頂いています。3ヶ月前には知らなかった『SEO』の意味もジンワリ解るようになって来ましたから。大人になったなぁ。いや、若くなったなぁ。いやいや、先進的になったなぁ。など [続きを読む]
  • 6年前の今日
  • 『東日本大震災』に関わる記事になります。読みたくない方もいらっしゃると思います。心が重くなる方は、どうぞスルーして下さい。6年前の1月に自分の父は亡くなりました。父の葬儀に飛んで来てくれた姉一家。父の事業の廃業手続きの為、姉だけ母の家に残り、一週間の間あちこちと自分と一緒に走り回ってくれました。全ての手続きを終わらせ、母の健康を気遣いながら、姉は家族の待つ仙台へと帰って行ったのです。そして [続きを読む]
  • 春を待つ
  • そろそろ湖の氷も溶けてきて、白鳥の撮影には良い時期になりました。渡りの雁の群れも絵になりますし、少々天気は曇りがちではありましたが、下見がてら行って来ました。なんですけど…白鳥、どこにも居ません。あれぇ〜…完全にタイミング外しましたね。青い空と青い湖で、白い羽を羽ばたかせる白鳥の美しさは、次回に持ち越しのようです。鷺を見つけてカメラを向けた途端、逃げられました (汗)今日は全てが [続きを読む]
  • 千歳線 美々駅 (びびえき)
  • 現在、北海道内にあるJRの全435駅の内、1日の乗車人数が1人以下の駅が51駅近くあるらしいのです。JR北海道はその中の10駅ほどの廃止を決定しました。 今年3月に廃止される10駅とは千歳線・・美々駅函館本線・・東山駅、姫川駅、桂川駅、北豊津駅、蕨岱駅根室本線・・島ノ下駅、稲士別駅、上厚内駅釧網線・五十石駅 冬のエゾシカの撮影をしようとして、寒さに挫折したその日に、ふと思い立って千歳線美々駅 [続きを読む]
  • るるる〜
  • る〜るる〜るるるる〜るる〜るる〜『北の国から』の蛍風に呼んでみました。見事に振り向いてくれました。一枚違う動物がいますが、気になさらずに(笑)冬の鹿を撮りに行こうと思ったのですが、山道はまだ冬季の通行止め。蝦夷鹿は冬眠しないので少し山に入れば撮れるポイントがあるのですが、山からの冷気にヘタレて、Uターンをしてしまいました。なので昨年の10月に撮った写真を代役に [続きを読む]
  • アニメ 鬼平犯科帳
  • 前回に続き『鬼平犯科帳』です。前回は時代劇の説明に熱くなってしまい、深夜に見たアニメの話しをするのを、すっかり忘れていました。こちらがアニメ版の鬼平です。鬼平の誕生から50年を迎え、アニメとして帰って来た『鬼平犯科帳』の長谷川平蔵です。プロデューサーは映画「時をかける少女」や「サマーウォーズ」などを発表した丸山政雄さん。おおっ!あのサマーウォーズを手掛けた人です。監督、キャラクターデザインは OVA 「 [続きを読む]
  • 鬼平犯科帳
  • 深夜の時間帯に時々アニメを放送しているのは知っていましたが、まさか『鬼平犯科帳』をアニメとして放送していたのは全く知りませんでした。風邪薬を飲んで寝ていたもので、夜中の変な時間帯に目が覚めて、ぼ〜っとTVを見ていて驚きました。やけに絵柄のきれいな時代劇風のアニメだなぁと見ていたら、何と『鬼平犯科帳』。鬼平と言えば中村吉右衛門さんが鬼平役をやっていた時代劇で、昨年シリーズが完結した筈なのです。 [続きを読む]
  • 結局 病院へ
  • 昨日の風邪気味が時間と共に悪化しまして、体中が痛くて立ってもいられず、水を飲んでも吐くと、これはちょっと普通じゃないと思いまして、本日、病院へ行ってきました。 朝に計った熱は38.1度。インフルエンザじゃなかったのが救いでした。 人間、体調不良だと考える事もネガティブになります。このまま朝を迎えられないんじゃないか、とか。孤独死で、干からびてから見つかるのは嫌だなぁとか。 辛いのに、 [続きを読む]
  • 写真投稿の方法
  • カメラのメモリカードはカメラごとにそのサイズは違っており、自分がよく使う Nikon のカメラなら CF サイズで、 Nikon の D5100 や Canon の 50D や 7000 ならSDサイズと、使うカメラによってカードのサイズも違ってきます。仕事では、撮影後のメディア渡しが当たり前になっています。撮ったらそのままスタジオへ渡して終わりです。個人で撮影した画像は、メディアと、メディアから焼き増ししたDVDのダブルで保存をしていま [続きを読む]
  • 風邪っぴき
  • 外での仕事が続き、一昨日あたりから寒気と喉のイライラの症状が出て、これはマズイかも、と思っていたら…案の定、風邪の確定、来ました。頭の鈍痛と1時間に1回くらいの変な咳。熱は出ていないのでインフルエンザではないと思うのですが、病院へ行くか自力で治すか、ただいま難しい判断に迫られています。ここで悪化すると、週末の病院の休診にあたります。ですが症状としては風邪の初期症状で、病院へ行くほどで [続きを読む]
  • 春一番 ?
  • ♪ 雪やこんこ あられやこんこ 降っても 降っても 降っても …… 降っても… 降っても……って、降りすぎですわ。春一番って何ですか? (笑)やっぱり日本って南北に長いんだなと、つくづく感じました。雪は明日も続く予報で、北海道の春はまだまだ先のようです。 ブログランキングに参加しています。↓の『にゃんこ』をポチっと押して下さいませ。お [続きを読む]
  • 父のカメラ
  • 蛇腹式の古いタイプのカメラMAMIYA-6父の遺品にと、母が自分に渡してくれたものです。父も写真を撮るのが好きだったようで、このカメラで撮ってくれた写真が、自分のアルバムに貼ってありました。6×6版なのですぐに分かります。ブローニーフィルムかぁ。懐かしいなぁ。自分も 過去にMAMIYA の6×7を使っていた事があるので、ブローニーはとても懐かしく感じます。このカメラ、普通にタンスにしまっておいたみ [続きを読む]
  • 設定、苦戦中
  • ブログの記事、下書きをPC版とスマホ版、あっちで打ったり、こっちで打ったりしていると文字の大きさが変わるのですが、それは何故でしょう。強調したい訳ではないのに、とんでもない所が強調されていて、PC版で見ると驚いてしまいます。どこを触ってしまったのだろう。で、どこを直せば良いのだろう。悩みに悩んでるのですが、未だ解決に至りません。困ったもんだ。。。明日で『はてなブログ』開設1ヶ月。 [続きを読む]
  • はてなブログ の ブログについて
  • 最近、皆さんのブログを読むのが習慣になっています。年齢や職業も様々な人達のブログ。読むのが楽しい。個人的に気になるのは、やはり写真でしょうか。上手い人、いますよね。写真を撮る技術の上手い人、カメラに愛情を持っている人、被写体に対して愛情を持っている人、表現の仕方に自信を持っている人。本当様々で、また見せ方も解っていらっしゃる。この人、本当に写真が好きなんだろうな、と思わせて [続きを読む]
  • 安眠の為の枕
  • 20代の頃に一度、むち打ちをやった事があります。後々になって後遺症が出て来るかもよと、むち打ちの経験者に言われてました。その影響なのかどうか、ここ数年ほど調子が良くないのです。若い時からの癖で、機材やカメラバックは左肩に掛けています。左肩に掛け、重い荷物などはそのまま背負うようにしていました。それが一番、バランスが良かったからです。逆に、右肩にバックなどを掛けるとバランスが悪くて、 [続きを読む]
  • 防音カバー
  • イルミネーションとか、桐製のベッドとか、菜の花とか、地球温暖化とか、色々と書いてきました (笑)この辺で自分の仕事の話しを書いていこうと思います。自分は写真の『何でも屋』です。そう言うと格好が良いですが、実は全くその逆で『何なんでも撮らなきゃ生活出来ない』という、根性だけで成り立っているカメラマンなのです。不景気のさなかに、なに考えとんねん。と、何度自分にツッコミを入れた事か。それ [続きを読む]
  • 地球温暖化の話し
  • 前回『2月に関東で菜の花が開花』と、驚きのニュースがあった事を書きました。異常気象、考えれば昨年から続いていますよね。2016年の台風は凄かった。次から次へと生まれては、狙いを定めたように日本列島に上陸して行った大型台風。その被害も酷かった。北海道で農作物が豪雨の被害に遇い、壊滅的状況にあると連日報じられていました。その後、国から激甚災害と認定され、命を繋いだ農家の方々がたくさん居たと聞いています。天 [続きを読む]
  • 800キロの距離
  • つい3日前に『北海道の冬のイルミネーションイベント』について書いたばかりなのですがその文面を考えている最中、TVニュースで『東京では菜の花が咲いています』と言っていたのを思い出しました。菜の花って、桜が咲いてから咲くものじゃないのでしょうか?梅が咲いて、桜が咲いて、タンポポが咲く頃に、ようやく咲くのが菜の花と思っていました。桜の時期に関しては、東京と北海道では約ひと月 [続きを読む]
  • イルミネーションが綺麗なイベント特集 vol.3
  • 厳寒の北海道は今まさに、一年で一番しばれる季節を迎えています。平気で湖も氷りますから。地域によっては、まつ毛も氷るほどのキツイ冬を北海道人は生きてます。そして、どうせ寒いなら、沖縄へ長期避難出来ないのなら、仕方がない。楽しんでしまおう。それが北海道の冬まつりの原点なのだと思います。「イルミネーションが綺麗なイベント」も第3回目。ラストとなります。 ☆ 層雲峡氷瀑まつり 2017.1.2 [続きを読む]