koujiro5993 さん プロフィール

  •  
koujiro5993さん: フリーランス孝
ハンドル名koujiro5993 さん
ブログタイトルフリーランス孝
ブログURLhttp://kounosekai.jp/
サイト紹介文自由に収入・遊び・スピリチュアル・スローな生き方の実践ブログ
自由文普段は山裾でハンドメイドしながら時々、里で販売しながらカウンセリングや神秘のセミナーなどしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 141日(平均1.9回/週) - 参加 2017/03/02 17:20

koujiro5993 さんのブログ記事

  • 永ちゃんの涙
  • 永ちゃんにとっての商品は自分その昔の自分を思い出したら無量の気持ちになったんだろうな・・・若いころ、ここで俺が負けたら自分が可愛そうだおい矢沢どうするんだ?と言い聞かしたそうだ。憧れるなぁ・・・泣けるなぁこれがわかれば、もう大人だな。 [続きを読む]
  • 優雅で高貴な白木蓮
  • 白木蓮(はくもくれん)花びらの生きてる時間は短いという、身頃は3〜4月。昔、僧侶の袈裟の色を染めるのにつかったとか・・・この花も薬効があります。いまの季節、田舎やこの花が好きな人の庭先で見れます。高さは3m〜大きいので15m位にはなるもくれんは木蓮と書きます。江戸時代あたりでは木蘭と呼ばれてたそうです。モクレンは花びらを乾燥させ煎じると鼻炎や蓄膿症に効果があります。この時期、ぴったりですね。しかし [続きを読む]
  • 男と女の椿愛
  • 日本には、ヤブツバキ、ユキツバキ、サザンカ(日本固有種)の3種が自生します。サザンカと間違えやすいですがツバキに属しますので見た目はあまりわかりません。違うのは花が咲く時期でツバキは11月〜3月、我が家は遅咲きの今、満開です^^サザンカは10月〜12月で幹が灰褐色でツバキの幹は灰白色なのですがこれも似ています。  ので気にしないでください(笑)しかし、薬効はツバキもサザンカも同じなんですよ。健胃・ [続きを読む]
  • 紫陽花の芽(寛容)
  • アジサイの芽です。生薬名は(紫陽花)こっちのほうが見慣れた文字だと思います。これから段々と大きくなっていきます。およそ5月末〜7月くらいまでかなー  6月が見ごろです。我が家はアジサイだらけ・・・満開のおりには見るだけで楽しませてくれる。このアジサイにまつわる話でシーボルト知ってますか?昔、小学館の本で読んだことがあります。長崎出島の医者であったシーボルトには、日本の奥さんでお滝さんという人がいて [続きを読む]
  • 植物の婚活
  • 春になれば鳥も犬も猫も草花も花も男も女も恋が始まる花も今年の愛で来年、子孫が残せるのか決まってしまうこれからお話するのは知ってるようでわりと知らない話。植物の求愛、結婚のしかた植物は花を咲かせ、雄しべと雌しべが大人になると雄しべの花粉が、雌しべについて結婚を成立させる。植物は受粉によって雄雌が結びつき子供を生むここまでは誰でも知っていると思います。知らないのがほとんどの人は一つの花のなかで雄しべの [続きを読む]
  • ヨモギの効能
  • ヨモギの葉は今から5月にかけての若葉が一番良いこのヨモギ草はどこでも生えているので見つけやすいイメージとしてはヨモギ餅(草餅)、あと小さな切り傷に草の汁をつけると消炎効果がある。意外と知られてないのが冷え性改善の薬効が働くいまやエステでもヨモギセラピーがあってるくらいです。処方としてヨモギをとってきたら2〜3日乾燥させる。解熱:5〜10gのヨモギをコップ1杯の半分の水の量を煎じて食間に3回飲む風呂: [続きを読む]
  • 硝酸化窒素:野菜の現状
  • 化学肥料はやらない!最初の土だけ土壌を変えた。牛糞と鶏糞を醗酵させた土わざわざ、大分まで買いに行ってしも〜た。あとは虫に食われても我慢・・・・有機栽培すると硝酸化窒素が野菜に繁殖する窒素は水道水や加工食品に入ってる危険な毒素虫は野菜を食べにきてるのではなくて硝酸化窒素を食べにきている今日は天気が良いので実際の野菜の色と写真の色はほぼかわらない何が変らないかと言うと緑の色みんなが洗脳されてる野菜は均 [続きを読む]
  • 日本の野菜
  • これは、おたふく豆の種おたふく豆はソラマメの品種の一つでビタミンやミネラル栄養素がたくさん含まれている。糖質の代謝を助けエネルギーをつくり出し疲労回復向上性がある。脳神経を正常に働かせるのに役立つ栄養素や動脈硬化を予防しストレスをやわらげる働きのある効果がある正月とか豆菓子でよくみる。もちろんガン予防でもある食物でもあるしかし種は外国産であり、日本の野菜の種はほとんど外国。農家や私たちは外国産の種 [続きを読む]
  • 2017宇宙サイエンス
  • 田舎は星がキレイで晴れてるときは毎度、眺めている そんな星たちをみていると日経サイエンスにのっていたことを思い出したそれは宇宙にはブラックホールが存在するという。 すべてのエネルギーを吸い込むらしい それは遥か広大な宇宙にいくつも存在するというのが科学者の見解だそうだ。 しかしこれにアメリカの物理学者が新たな &n [続きを読む]