niwatoie さん プロフィール

  •  
niwatoieさん: 庭と家を作る
ハンドル名niwatoie さん
ブログタイトル庭と家を作る
ブログURLhttp://niwatoie.hatenablog.com/
サイト紹介文リビングから庭をゆったり眺められる家を作ってます。ナチュラルかつモダンな家を目指してます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 119日(平均2.0回/週) - 参加 2017/03/02 21:30

niwatoie さんのブログ記事

  • 着工115日:大工さん、ありがとう!
  • また間が空いてしまいました。リアルタイムでは、2度目の施主検査が完了した所です。いくつか不具合が残っているので、それが直っているのか、展開にドキドキさせられます。。このくだりは、また記事にしたいと思います。さて、工事ダイジェストを始めますね。今回は中間立会い後〜木工完了までです。 外装(外壁/屋根) 壁/造作 天井外装(外壁/屋根)窓がついた後は、外装は2週間位で完了しました。思いのほか [続きを読む]
  • 着工81日:中間立会いはそれなりに
  • 蒸し暑い日が続きますね。今日、現場に行ったら天井にクロスが貼られていました。塗り壁調なのですが、思いのほかタッチが細やかで、初めて見るテクスチャになりました。仕上がりが楽しみです。さて、着工から約3か月、いよいよ中間立会いのお話です。皆さんは中間立会いで何をするか、ご存知でしたか?私はてっきり検査かな?と思っていたのですが、ぜんぜん違いましたw中間立会いは、天井や壁が貼られる前に照明などの位置を [続きを読む]
  • 着工77日:階段がつき始めるまで
  • いよいよ梅雨がやってくるのでしょうか、蒸し暑くなってきましたね。いまの家は小学校の目の前にあるのですが、運動会の練習真っ盛りで、子どもたちがソーラン節を必死に歌う声が聞こえてきます。本番は晴れるといいね。さて、工事レポートはフローリング貼りの続きから。フローリングができて内装の作業が一気に進みました。まずは、ユニットバスと電気配線が設置され、窓台や階段もつき始めます。私的には、階段がつき始 [続きを読む]
  • 着工62日:フローリングが貼られるまで
  • また少し間が空いてしまいました。リアルタイムでは木工事が終わり、クロスやタイルの施工が始まりました。予定より木工事に時間がかかりましたが、前回書いた通り、大工さんが設計や発注のミスに気づいて対応してくれたのが主な理由です。彼らのおかげで、問題をかなり回収できました。本当に大工さんは当たりでした。多謝。さて工事レポートの続きから。上棟後は、筋交いや金物、耐力壁、屋根の構造材が取りつけられました。 [続きを読む]
  • トラブルシューティング☆
  • しばらく間が空きました。GW明けのまったり気分が抜けません(笑)リアルは中間立会いを終え、形が見えてきました。あと少し、あと少しです!さて今回は、ここまでに起こったトラブルの総括です。新しく家を建てると、大なり小なりトラブルは起こりがちです。我々も例にもれず、トラブルに見舞われました。トラブルと対応について、種類別に振り返ってみたいと思います。ー目次ー 単純な発注ミス 設計図のミス [続きを読む]
  • 着工36日:いよいよ上棟
  • 工事ダイジェスト2回目は上棟前後のお話。基礎完成から1週間、土台を取り付けて足場を組んだら、いよいよ上棟です。土台取付けの様子です。赤松の集成材を使っているのですが、柔らかいらしく、接合部が欠けてたので後から補修してもらいました。後日見てみたら、外から金物をかぶせてました。足場を組んだのは、上棟の1〜2日前です。そして上棟日。当日は職人3名とクレーン操作&交通整理の作業員3名の6名体制でした。クレ [続きを読む]
  • でっかい窓といろんなドア
  • 工事の話は一回休憩で(早っ!)、今回は窓とドアの話です。我が家の窓は、大きいものが多いです。最大はリビングの掃き出し窓で250センチ角、居室や階段の窓は120〜160センチ角の滑出しです。工事が始まってから実物を見て、ガラスの大きさに驚きました。窓が大きいと熱が逃げやすいので、少しでも断熱性能を上げたくて、アルミ樹脂サッシにしました。LIXILのサーモスL、色は白を選びました。www.lixil.co.jp掃出し窓はこんな [続きを読む]
  • 工事開始! 着工0〜28日:基礎完成まで
  • プランがFIXして、いよいよ着工です。ここから数回、工事のダイジェストをご紹介します。今回は基礎の完成までです。<着工14日まで>この期間は、地盤改良や地業工事が行われてました。他の現場も同時並行だったようで、2~3日おきに一気に作業が進んでました。こちらは地盤改良の様子。我が家は軟弱地盤なので柱状改良が必要でした。転圧作業の後、砕石の上に防湿シートを敷き詰めてました。<着工15~19日:配筋&ベース基礎 [続きを読む]
  • 着工前の追い込み
  • さて、これまで紹介した内容でプランと設備が固まった頃、我々が着手したのは、整合性チェックでした。というのも、以前書いた通り、設計士が変更になったのです。担当が異動したそう。始めから図面引きを手伝ってくれた設計見習いはいるものの、デザインの発案は前任者です。経緯をきちんと把握してる人がいない為、全ての資料を確認することにしました。確認した資料は、こちら。・平面図、立面図、展開図・建物配置図、矩 [続きを読む]
  • 階段のプラン
  • プランのお話、ラストは階段です。我が家はU字の箱形階段です。折り返しを2段の踊り場にして、上りやすくしました。【2階から見た平面図】踊り場の左側にはFIX窓を設置。リビングから窓が見えてちょっと嬉しいです。北庭の木が見えるはず。もう1つ、天井付近に160センチ角の2連窓を設置しました。上部は横すべり、下段はFIX窓です。組合せは違いますが、見た目はこんな雰囲気。出典 LIXIL | 窓まわり | エルスターS | バリ [続きを読む]
  • 寝室のプラン
  • 今回はプライベートゾーンのメイン、寝室と収納のお話です。寝室は、寝つきの悪い私の要望が強めに反映されました。ゆったり眠りにつけて、朝気持ちよく目覚めたい。その為に、いくつか工夫をしました。(1)ゆったり眠りにつける私は少し神経質です。就寝時は、少し暗めの部屋で活字を読まないと眠くなりません。暑くてムシムシする環境は嫌いです。リラックスできる内装とエアコンの設置はマストでした。私にとって、リラッ [続きを読む]
  • 水回りのプラン(風呂・洗面脱衣・物干し)
  • いよいよ2階プライベートゾーンに突入です。今回は水回りのプランのお話です。【2階の概略図】まずはお風呂から。我が家は一般的なユニットバスを採用しました。LIXILのArizeです。カッコいいお風呂も憧れますが、何せ予算がありません。とはいえ、没個性もつまらないのでバスコートに仕掛けをしました。バスコートの屋根に、こんな風にぽっかり穴を開けてもらいました。写真は、直島の地中美術館にあるジェームス・タレル [続きを読む]
  • 洗面コーナーのプラン
  • 前回のトイレに続いて、洗面コーナーのプランです。niwatoie.hatenablog.com我が家はトイレに手洗いはつけず、トイレの前に洗面コーナーを設けました。幅は1200とわりと大きめです。メインの洗面所は2階にあるので、設計士のMさんがカッコよさ重視で大きくしたものです。振り切ってます。木のカウンターにスクエアのボールを置いて、シンプルにまとめてもらいました。イメージ図はこちら。ボールは右に寄せました。空きス [続きを読む]
  • トイレのプラン
  • 昨日は現場に行ってきました。リアルでは着工から2ヶ月経っていて、昨日は防水加工と外壁の工事をやっていました。FRPの白が綺麗です。現場では色々あって悩ましいですが、木工担当の棟梁親子は信頼がおけそうな人柄で、頼りになります。さて、今回はトイレのプランのお話です。我が家のトイレは1つです。2人しかいませんし、掃除の手間を省きたくて、1階のパプリックスペースのみとしました。場所は玄関を入ってすぐの階段 [続きを読む]
  • キッチンのプラン - 背面収納編
  • 桜が咲いてきましたね。皆さん、お花見は予定されてますか?私は金曜に花見の予定ですが、肌寒い日が続くので、満開には遠そうです。さて、キッチンのプランの最終回、背面収納の話です。niwatoie.hatenablog.comniwatoie.hatenablog.com私たちはプランの作成にあたって、今気に入ってることは新しい家にも取り入れようと考えていました。今のキッチンでは、シンクの後ろにレンジ台とキャスターを置いて作業台にしています [続きを読む]
  • キッチンのプランー造作編
  • 前回に続いて、キッチンのプラン造作編です。niwatoie.hatenablog.com当初から、水回りには造作を施したいと考えてました。キッチンからダイニングにかけてはカフェっぽい雰囲気にしたくて、インターネットでイメージ画像を探しまわりました。カフェと一口にいっても、ナチュラル、アンティーク、ヴィンテージなど、テイストは様々です。どれも素敵でしたが、こちらのカフェがカッコいいと思いました。出典アークヒルズに [続きを読む]
  • キッチンのプラン-設備編
  • 続いてキッチンのプラン、設備編です。キッチンは長く悩みました。我が家の希望は・天板&シンクはステンレスでスクエアなデザイン・ガスコンロ、食洗機を入れたい・手入れがしやすい・対面式。タイルを貼ってカフェ風にと、割とざっくりした感じです。夫婦ともに料理はしますが、凝ったものは作らないので、特別な機能は必要ありません。扱いやすくて、カッコよければいい。希望を満たす商品がないか、いくつかショールームを [続きを読む]
  • ダイニングと書斎のプラン
  • 1階のプランの続き、ダイニングと書斎です。概略図、現在の形に更新しました。玄関・書斎・階段から眺められる小さな庭が出来ました。北の庭なので、何を植えたら良いか、夫が頭を悩ませてます。ではまず、ダイニングから。ダイニングは南に腰窓を作り、テーブルを寄せました。東は造り付けの食器棚の左隣に大きな窓を設置してます。2つの窓で朝はかなり明るいはず。休日の朝は庭を見ながら朝ご飯を食べたいなぁ。次は書 [続きを読む]
  • リビングのプラン
  • 間取りのグランドデザインが決まったので、次は各部屋の詳細なデザインやアイテム、設備を決めることになりました。今回はリビングのお話です。ここは当初からの要望通り、大開口からウッドデッキを通って庭に出られるようプランしてもらっています。niwatoie.hatenablog.com上記のイメージを実現させるために、Mさんがデザインを工夫してくれました。大開口は天井高で。軒天はバルコニーの下面を1階の天井レベルまで下げ [続きを読む]
  • 耐震シミュレーションの影響
  • 大まかなプランの修正を終えたので、構造計算をする部署で耐震シミュレーションを実施してもらいました。ここで問題がなければ、基本設計の完了です。結果、・大開口の幅を縮める(3300⇒2560)・大開口の西側に大きな耐力壁を設ける・ダイニングの東とリビングの西に耐力壁を追加(各2枚)と、一番こだわっている大開口のデザイン変更を要求されました。↓これを↓ こうしませんか、と。…バランス、悪いですよね?Mさん [続きを読む]
  • プラン修正2 ー 2階の洗濯動線
  • 前回に引き続き、プラン修正の話です。niwatoie.hatenablog.com今回は、2階の洗濯動線について。契約前のプランでは、寝室の隣に回遊型の水回りを提案されてました。ユーティリティの隣に脱衣室と洗面を別々に設けた洒落たプランでしたが、夫はこれに納得しなかった。そう、畳がないのです。今回ドラム式洗濯機の導入を考えてますが、乾燥は使うかどうかわかりません(単に新しいモノが欲しいw)。共稼ぎの我が家では、 [続きを読む]
  • プラン修正1 ー LDKと書斎
  • 契約から1週間後、はじめての打合せが行われました。S社ではファーストプラン後に担当設計士が変更になるそうですが、変更を不安がっていたら、引き続き、同じ設計士さんに担当して頂けました。この日は、担当のMさんと夫と3人で間取りについて話しました。LDKのイメージは気に入ったのですが、使い勝手と動線を練り直しです。今回はLDKの修正についてお話します。検討アイテムは次の2点。◆庭を眺める夫と、リビングと書斎を [続きを読む]
  • ローンのこと
  • さて、契約の次はローンの申請です。我が家はフラット35Sを選択しました。固定金利は割高に見えますが、変動金利の上昇リスクを引き受ける気にはなれませんでした。10年間の優遇措置を甘受した後、繰上げ返済を行なって期間圧縮を狙うつもりです。モーゲージ会社はアルヒに申込みました。当初は優良住宅ローンを申し込んだのですが、個人情報の漏洩事件によりS社が取引を停止した影響で、アルヒに変更となりました。アルヒは電 [続きを読む]
  • 契約形態について
  • さて、Sへの依頼を決め、後日契約を交わしました。今回はその契約のお話しです。我々がSと交わしたのは「工事請負契約」です。Sは地場のハウスメーカーの子会社である為、施工は兄弟会社に決まっており、施工込みの契約でした。当時は住宅の契約形態を知らないのでわかりませんでしたが、一般的な設計事務所は、設計の他に設計図通りに建設されているかを監督する業務(工事監理)も請け負うことが多いようです。その場合、設 [続きを読む]
  • S社のファーストプラン
  • S社とのファーストコンタクトは完成見学会でした。事務所で待合わせて、家づくりの流れやシステム、事例を紹介された後、見学会へ。コルビジェを模した白い家は迫力があり、興味を持ちました。2回目はヒアリングを受けました。そこでは私たちの普段の生活や、↓の記事で書いた家の要望を話し、住みたい家のイメージを共有しました。 niwatoie.hatenablog.comMTGの途中、我々が他社にもプランをお願いしていると告げたとこ [続きを読む]