ちえこ さん プロフィール

  •  
ちえこさん: 高次脳機能障害と片麻痺を抱えた母の介護生活日記
ハンドル名ちえこ さん
ブログタイトル高次脳機能障害と片麻痺を抱えた母の介護生活日記
ブログURLhttp://cube1555.com/kaigo/
サイト紹介文一人暮らしをしていた母がくも膜下出血で倒れた。要介護4となった母との生活が始まる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 135日(平均2.4回/週) - 参加 2017/03/02 23:49

ちえこ さんのブログ記事

  • 施設入所を希望する母
  • 母と一緒に暮らし始めてからしばらくした後、近くにある特養のデイサービスに週に1回通うようになってからすぐに、母が言ってきたことがあった。 「私は、施設に暮らす。週に1回だけここに来る。」 普段は特養に入所して、週に1回だ ... "施設入所を希望する母" を続けて読む [続きを読む]
  • 施設入所を希望する母
  • 母と一緒に暮らし始めてからしばらくした後、近くにある特養のデイサービスに週に1回通うようになってからすぐに、母が言ってきたことがあった。 「私は、施設に暮らす。週に1回だけここに来る。」 普段は特養に入所して、週に1回だ ... "施設入所を希望する母" を続けて読む [続きを読む]
  • 失語が羨ましい?
  • 脳出血で倒れたお母さんを介護して3年になるという、まだ30歳になったばかりの女性とお話をする機会があった。私たち家族が営んでいる居酒屋に、お母さんと二人で、たまに食事を食べにきてくださるのだ。 この日は初めて一人でご来店 ... "失語が羨ましい?" を続けて読む [続きを読む]
  • 要介護1になった!
  • はじめにリハビリ病院に入院中に介護申請をした時、母は要介護4だった。 その後、水頭症と診断され、シャント術を受けて驚くほどに回復。 要介護4のままだと、確かにいろいろなサービスが受けられるかもしれないが、介護度が重いほど ... "要介護1になった!" を続けて読む [続きを読む]
  • 失語のちょっと小さな幸せ
  • 母がまだリハビリ病院に入院していた頃、息子を連れて1週間に1度か2度、会いに行くだけだった頃は、失語症など、ほとんど問題にならなかった。 言いたいことはわからないけど、気持ちは何となくわかるよ。 その程度でいいと思ってい ... "失語のちょっと小さな幸せ" を続けて読む [続きを読む]
  • 母が退院。お帰りなさい!
  • 主人と、息子と、私の3人で朝から出発した。母が退院するのだ。 飲み物とおやつを持って、ちょっとした小旅行気分。 がたんごとん。 1歳8か月になる息子の大好きな電車に揺られて、母の入院しているリハビリ病院へ。 母の病院へ向 ... "母が退院。お帰りなさい!" を続けて読む [続きを読む]
  • 母が退院。お帰りなさい!
  • 主人と、息子と、私の3人で朝から出発した。母が退院するのだ。飲み物とおやつを持って、ちょっとした小旅行気分。がたんごとん。1歳8か月になる息子の大好きな電車に揺られて、母の入院しているリハビリ病院へ。母の病院へ向かう時に主人が一緒にいることなど滅多になかったので、息子はちょっと不思議そうな顔をしていた。ちょうど昼食時に到着した私たちも、母と一緒に病院のレストランで昼食をとった。これが最後だ。前日の間 [続きを読む]
  • リハビリ病院再び。
  • 「2日後、元のリハビリ病院に戻ることになりました」と、水頭症のシャント術を受けた病院から電話をいただいた。 いや、そんな急に言われても。 シャント術を受けた後の行先について、何かこちらに相談があると思っていたので、いきな ... "リハビリ病院再び。" を続けて読む [続きを読む]
  • 母が倒れた時の手続きをあれこれを振り返る
  • 猫と一緒に一人暮らしをしていた母がくも膜下出血で倒れた。幸い命は助かったが、高次脳機能障害と右側の片麻痺、失語の後遺症が残り、介護が必要となった為、もう一人では暮らせなくなってしまった。気持ちだけではどうにもならないお役所手続きやお金のことを考えてみる。もちろん、母の場合に限る。飼い猫と住宅について猫は引き取り、母の荷物も業者に頼んで我が家に持ち込み、家を空っぽにした。荷造りをしながら貴重品を探す [続きを読む]
  • 水頭症のシャント術後の母の様子・その2
  • 水頭症のシャント術のため、大病院に戻ってきた母の手術も無事に成功し、術後の回復もすこぶる順調で、母は会うたびに元気になっているような気がしたので、私は、往復3時間かかろうが、この後、仕事が待っていようが、近頃すっかり電車が大好きな1歳半の息子を連れてのお見舞いが楽しみになってきた。もちろん、体はしんどいが。足取りは軽い。手術前は、母の話す言葉は9割、意味がわからなかったが、今は、8割くらいまでになった [続きを読む]
  • 水頭症のシャント術後の母の様子・その2
  • 水頭症のシャント術のため、大病院に戻ってきた母の手術も無事に成功し、術後の回復もすこぶる順調で、母は会うたびに元気になっているような気がしたので、私は、往復3時間かかろうが、この後、仕事が待っていようが、近頃すっかり電車が大好きな1歳半の息子を連れてのお見舞いが楽しみになってきた。もちろん、体はしんどいが。足取りは軽い。手術前は、母の話す言葉は9割、意味がわからなかったが、今は、8割くらいまでになった [続きを読む]
  • 水頭症のシャント術後の母の様子
  • くも膜下出血で倒れてから脳内に水が溜まる水頭症と診断され、先日、水を抜く手術、シャント術を行った母の様子を見に行ってきた。1歳の息子の手をひいて病室を訪れると、昼食をとっていた母はすぐに顔を上げて私たちを認めると、「あっ!」と、言った。これは、普通の人ならなんてことないことなんだろうが、母にしてみたら、本当にすごいことなのだ。今までなら、私たちが誰なのか、一瞬、考えねばならなかったのだから。そして [続きを読む]