じょうとう ひさよし さん プロフィール

  •  
じょうとう ひさよしさん: あなたとわたし
ハンドル名じょうとう ひさよし さん
ブログタイトルあなたとわたし
ブログURLhttp://joto5482.hatenablog.com/
サイト紹介文遺品整理、整然整理、片付け、整理、人間の本質、世の中の仕組み
自由文お家や御部屋の’片付けは、宇宙、地球、自然、人間、世の中の仕組みや本質が見えてきます

それらを多くの人に伝えたいと思っています。

又、現在まで、逢うことの出来ない、娘や子供達に伝えたいことを綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 163日(平均3.0回/週) - 参加 2017/03/03 01:19

じょうとう ひさよし さんのブログ記事

  • 老舗醤油工場見学で分かったこと
  • 久しぶりに癒された大好きな釣りも堪能したこの日はハゼが七匹そんでもって醤油の工場見学に足を伸ばしたんだヒゲタ醤油関東で一番古い老舗で、あなたも知っていると思うこんな感じの商品だ本日は、工場見学案内人の僕だ(笑)最新の技術と細心の気を使い醤油が出来上がるそんな行程を3D眼鏡を使い360度を見ながら案内される案内まで最新だ昔はこんな感じで発酵させて醤油が作られていく現在はベルトコンベアで作られる作業の方 [続きを読む]
  • まぁまぁ幸せな人
  • あなたは幸せか?こんな質問を真剣に聞かれたら、どう答えるだろう?あなたは即答できる?こんな感じではない?あんなこともあるけど、こんなこともあるから帳尻合わせたら幸せかな 何て感じではない?だから、本音は 幸せか?ってきかれたらまぁまぁかな 何て感じ(笑)そこまで、悪くはない感じよねあなたは幸せの答えを探そうとするし探す答えも分からなくなってきてまぁまぁ幸せかなって感じよねそうやって毎日、多忙に過ごし [続きを読む]
  • 大切なモノではなく大切なこと
  • 何時だって世界中では深刻な事件があって大変なことがニュースで取り上げられて異常気象だとか北朝鮮のミサイルが打ち上げられてそれを伝える人達は自分の心を大きく持って伝えてるんだと思うんだそんな中の僕と来たら先週好きな人に逢えることでドキドキして昨日、好きな人に凹むことを言われれば一日中だって気にしてる結局、僕なんか世界中のどんな出来事より昨日、誰かに言われた一言に頭を悩ますんだまったく持って小さい人間 [続きを読む]
  • 片付け収納上手になるな!!
  • これは、僕からの忠告だ!片付け上手になるな!収納上手になるな!モノに溢れるモノ屋敷になるぞ!!片付け収納上手になると言う事は気づけば要らないモノ必要のないモノ全てを手にしていた事に気付くだろう。しかし何故だろうか何も持っていなかった時よりも自分がカラッポだった事に気付くだろう沢山のモノがあっても感情は満たされないからさそしてこんな風に自分を締め上げるんだ自分の部屋は何故こんなにゴチャゴチャしている [続きを読む]
  • 夏だからホッコリ涼しい幽霊の話
  • 僕は決して霊感があるわけでは無い良く人から怖い((((;゜Д゜)))経験とかしてるんでは?何て話もたまに聞かれるちなみに僕は怖い経験をしたことは一度だって無いんだでも不思議な体験は何度か経験はある仕事は関係無く、こんだけ生きていれば当然かもしれないそれに、古代昔から今があれば、この世は霊魂だらけだ(笑)そんな見えない聞こえない世界など無いんだと否定する人がいれば、それはそれで問題もない以前の僕だって、そう [続きを読む]
  • 目的を忘れ手段に囲まれる現代人の部屋
  • 目的とは到達したい状態として意図し、行動を方向づけるもの手段とは目的を達するためにその途上で使う方法あなたはこんな言葉を聞いた事があるだろう目的達成の為には、手段を選ばないおそらく、その昔は選ぶ手段が少なかったのでこんな言葉になったのであろうかでは、現代はどうであろうか僕が思うに、こんな感じだ目的達成の為には、手段が迷うくらいあり、選びきれない簡単に言えば目的を忘れ、手段が目的に擦り変わり手段ばか [続きを読む]
  • 癌になる人の特徴とお部屋No.2
  • 僕は遺品整理屋だ。よってこれから書く内容は僕の長年、癌で亡くなった人のお部屋を整理してきて感じた傾向だ僕は医者でもなければ、カウンセラーでも無いので了承して頂きたいしかし癌になるお部屋の傾向は存在すると感じずにはいられない少しでも、これを読むあなたが、参考になればと思い記載するこちらは前回↓ ↓joto5482.hatenablog.com前回はストレスが最大の原因ではないかと書いた無意識の中でストレス抱え御部屋にSOS信 [続きを読む]
  • 遺品整理アドバイザーの役割と仕事
  • 僕は遺品整理屋だ。実は、そのかたわら(一社)日本遺品整理協会で遺品整理アドバイザーやプロフェショナルを育成させて頂いているこんな感じだこれから益々、必要となると感じている何故なら遺品整理を分からずに手探りな人達は多い興味のある人は下記に記載している協会ホームページを してください本日は、そんなアドバイザー達に密着したい協会に一本電話が入った先日、母が無くなり遺品整理をしたいのだが何から手を付け [続きを読む]
  • 孤独死の第一発見者になった場合の対処法
  • 僕は遺品整理屋だ僕にお部屋で死亡した人の第一発見者から第一報が入る場合があるじょうとうさん。目の前に死体があるんですが、どうすれば良いですか?と言った感じだ。偶然にも第一発見者になった人の為に対処法をお伝えしておこうまず、知って置いて頂きたいのは残念だが、人は必ず死ぬと言うことだまさか昨日まで元気だった人が、何て言うことは僕は仕事柄、良く聞く話なんだ何よりもそれを念頭にあなたがパニックにならないと [続きを読む]
  • 人は死んだらどうなる?
  • 僕は遺品整理屋だ。亡くなった人の部屋を整理する死後、数日経ってから発見されるケースもある最近、よく耳にする孤独死この孤独死と言う言葉は、僕の知る限り古くは江戸時代から存在する孤独死や孤立死の定義も曖昧で、確率はしていない僕は思うんだ孤独死の定義を作るのは生きている側の感情であり定義だ。実際に亡くなった人達が、どう思っているのかは分からない絶対に変わらないことは、人は必ず1人で死ぬ一人で無ければ死ね [続きを読む]
  • 遠回りは、自分らしさの証
  • これは↓↓僕の友人の啓太くんが書いているブログだ↓  ↓  ↓ameblo.jp友人の啓太くんは人が自分らしく生きることを基本に多くの人達を導いているとても面白い友人だ彼は、何事にも執着していないのだこう書くと啓太くんはどうでも良い、適当な奴?と勘違いさせてしまう(笑)正確に言えば例えば、人であれば啓太くん的に言えば、人に関心を持って後はどうでも良いのだ、後はただ受け入れるだけ自分の価値観を押し付けるわけで [続きを読む]
  • 癌になる人の特徴とお部屋No.1
  • 僕は遺品整理屋だ医者でも研究者でもカウンセラーでもないしかし20年近く、この仕事をして色々な物や者を沢山見てくると物→お部屋→人→病気⇒傾向が見えてくる今回は僕の視点で癌になるひとの特徴を書いてみたいまずは、下記の写真を見て貰いたいこれは、一例だここで、注目して頂きたいのは床だ。僕が癌で亡くなった人達の部屋を整理すると床が乱雑か、上記の写真まではいかないが床を綺麗にしている人は少ない何度も言うが僕 [続きを読む]
  • 雑巾が地球を救う
  • あなたは、こんなキャッチフレーズを知っているだろうか?愛は地球を救う!今回は違うあの雑巾だ!雑巾が地球を救うのだ。では、何故?僕が、こんなことを言うのか話を進めよう現代は便利で、簡単で、安くて、綺麗なモノで溢れている皆の家にもあるだろうティッシュペーパーだ時には安いを通り越して無料で配られるポケットティッシュ無意識に手を差し出し貰ったは良いが使わずに、そのままになっている人は多いだろう言わせて貰う [続きを読む]
  • 年齢を重ねて減っていくもの
  • 歳を重ねて増えるモノは沢山ある例えば歳を重ねるとシワが増える歳を重ねると白髪も増える歳を重ねると抜け毛も増える歳を重ねるとお部屋のモノも増える歳を重ねると増えるモノは本当に多いしかし歳を重ねて減るものもある自然に減って行くことは仕方がないそれは何か?その前に、こんな話を聞いてほしいあなたも言われて来たと思う子を持つ親のほとんどの人達は子供にこう話すだろう友達が沢山出来ると良いね友達を沢山創りなさい [続きを読む]
  • (一社)日本遺品整理協会 神奈川支部発足会 ハイライト 
  • 先日、行われた(一社)日本遺品整理協会 神奈川支部発足会のハイライトIN ヨコハマ それでは行って見よう!!まずは、神奈川支部メンバーを紹介しよう! 今回の企画の立役者?歌上手選手権ではない。。ガハハ(笑)神奈川支部長! スピーチ中の鈴木リーダーだぁ鈴木リーダーは日夜、保険にファイナンシャルに従事しているんだ 受付を取り仕切るのわぁ〜 声が素敵でウグイス嬢?声優じゃないよ。。ガハハ [続きを読む]
  • 意識が具現化する〜混沌とした時代〜
  • 混沌とは区別が立たず物事が入り混じっている状態。現代は混沌とした時代だ。世の中が混沌とすれば、お部屋も混沌とする今日はダメだったと、明日こそはと眠る毎日を続ける陽が沈めば朝日は昇る僕達の心臓の鼓動は無意識に脈を打つしかし、お部屋は別だあなたの意識が具現化していく僕は遺品整理屋だ。あなたの心が飽和状態ならばお部屋にモノは増えモノ屋敷にもなりゴミ屋敷にもなる今の時代は安心をてに入れようと皆が必死だ流行 [続きを読む]
  • 洗剤の恐怖
  • 一般的に(-.-)ノ⌒-~ポイ捨てとは家の外でのことを言う路上や公園といったように自分が必要では無くなったモノをポイする。しかし家の中でのポイ捨て、何て多くの人は考えたことは無いだろう僕も含めて、人間何て勝手なものだ。自分の目の前から無くなってしまえばその後は関係ないと知らず存ぜぬでしらをきる今から僕が伝えよう多くの人達が、家の中でポイ捨て所か垂れ流ししている現状を。。まずは、写真を見て欲しいキッチンに [続きを読む]
  • 中流家庭の崩壊
  • その昔日本が一億総勢中流家庭を目指し現在もだが、欧米化した考えが蔓延している。僕の目に映る中流家庭は。。。残念ながら、崩壊していてこの先は中流家庭は立ち直ることはなく中流家庭は存在しなくなると思う。僕は、遺品整理屋だ。一般的に中流家庭の象徴と言えばサザエさんであろう。。。僕はこのような家族構成で生活し暮らすお家の整理の依頼を受けたことは無い当然と言えば当然だ。サザエさんの様な家族は、モノが多くても [続きを読む]
  • いつも 予定通り 時間通り いかない人
  • この題名に誘われてこれを読んでる人は、こんな人だろうやりたいことが沢山ある人何かと遅刻が多い自分で考えた予定が時間通りにいかない時間に追われていて、時間に余裕がない総合自己判断で自分は時間の管理が苦手で下手だと感じていて決めつけている時間の管理に苦手意識を持つのも良いがそんなのは言い訳だ!なぜなら、あなたの最愛の人が何時何分に決められた時間にあなたが、薬を投与しなければ命の危険があって死んでしまう [続きを読む]
  • 長期休暇 実家を片付ける ポイント
  • もうすぐゴールデンウィーク長期休暇が始まる。この休暇を利用して実家に里帰りする人もいるだろうそして気になる実家のモノの多さに頭を抱える人もいるのでは。。僕は整理屋だ。この時期の前後は必ず何人かは僕の顔を見るとこんな会話をする。うちの実家はモノが多いんだ!やこの間、実家に帰ったら、以前よりモノが増えていたどうすれば良いんだか。。。と。。。相談でもなく、何と言うか。。嘆きのような心の叫びだ(笑)親に片付 [続きを読む]
  • 認知症になる部屋
  • 僕は、遺品整理屋であり、お部屋の整理屋だ。数多くの御部屋や人を見てきて19年目になるが御部屋の傾向がが見えてくる。それは、御部屋だけではない、トイレに冷蔵庫の中と狭い、御部屋の中でも住む人の人物像が見えてくる。筆跡や生年月日で、人物像が分かるようなようなものだ(笑)例えば散財癖のある人は冷蔵庫の中や調味料の使い方を見ればわかるだから、散財癖の自覚があり直したいと思うならばこの辺を注意すれば散財癖は解 [続きを読む]
  • 死にもの狂いで死んじゃう人達
  • 昔、こんな事を聞いたことがあるんだ。自分が依頼したい仕事は忙しくしている人にお願いしろってねしかしこの時の僕も今の僕も、そんな馬鹿な話あるかって思ってる。そもそも忙しくて、やらなければいけないことが多い人に遊び心も無くなる人に最高のパホーマンスなど期待できないと言うのが僕の持論だ。何時も何かに追われていれば、全てが取り敢えずと妥協するだろう本人は妥協していないつもりでも、心の何処かで区切りを付ける [続きを読む]
  • 自由って何だ?
  • 今、僕の友人は人里離れた場所で小説を書いている。そんな友人から1通の手紙が届いた。その手紙の中に、こんな一文が書かれていた。人里離れて、得たものは多い一番強く感じたのは人にとって一番大切なのは自由だと書かれていた。彼が言うには、確かにお金や地位や名誉も大切だと言うがけれど自由が無ければ、それれは何の意味も持たないと言う僕は遺品整理屋だ。沢山のお部屋と人を見てきて思う彼の言っている事は、真理に近いと [続きを読む]