Tsumugi さん プロフィール

  •  
Tsumugiさん: REALITY.
ハンドル名Tsumugi さん
ブログタイトルREALITY.
ブログURLhttp://xotic.hatenablog.com/
サイト紹介文大学2年生。アクティブなメンヘラの行進日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 40日(平均3.3回/週) - 参加 2017/03/03 01:55

Tsumugi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 017
  • 春霞たなびく山の桜花見れども飽かぬ君にもあるかなちょっと靄がかかったような天気が切なくて好きです。学校が本格的に始まりまして、疲れがたまる日々が続いています。毎日の早起きが辛くて、起きたくなくて、それでも起きなきゃいけなくて。結局はのろのろと起きて仕度してきちんと出席しているのですが……、学校が終わってもバイトがあるので、休息を常に求めています。ああお休みがほしい!そんな自分を慰めるために(自 [続きを読む]
  • 016
  • はいやってきました新学期。激動の新歓シーズンが終わり、1年生を狙う上級生のハイエナのような目が落ち着いてきたころです。私も勧誘に行かなければいけない立場なのに、お祭り騒ぎのキャンパスに入った途端、人の多さと音に心臓バクバク、目線はきょろきょろ、落ち着きのない動きで変人感満載な行動をしてしまいました。ごめんね1年生ちょっと私勧誘してる場合じゃない。なんとか拠点にたどり着いた後は、ひたすら自分たちの城 [続きを読む]
  • 015
  • 今日とっても寒いですね。最近読書にはまっています。昔は四六時中本を読んでいたのですが、スマホが便利になるにつれて読書の時間が減り、バイトでさらに減り、という状態でした。けれどSNS疲れなのか、純粋に人と直接的にかかわるのに疲れたのか、スマホをあまり触らなくなったので、代わりに本にのめりこみ始めました。ちなみにこれも昔と同じルートをたどっています。話を戻して、最近読んだ中でのおすすめ本は、松尾スズ [続きを読む]
  • 014
  • もう直ぐ学校が始まります。最近は周りのことが気になったり、音にイライラしたり、体調がとても悪いです。通院していた頃に貯めた頓服リスパダールを使い始めました。久しぶりに特有の口渇感を感じていますが、これで粘れるところまで粘る所存です。通院高いんだもん……。さいきん将来のことを意識し始めて、精神病(もしくは関連する病)の既往歴が将来に与える影響を悲観しています。だって、調子が良ければフルで働けるけ [続きを読む]
  • 013
  • もうすぐ3月も終わりですね。突如として、信頼している人が得体の知れない何かになるときってないですか。昨日からずっとある人に対する不信感が抜けないつむぎです。もしかしたらその人の皮を被った別人じゃないか、とか、他の人が返信しているのではないか、といった疑念が燻っています。怖くておちおち返信もできません。もしかしたら私の彼に対する像は本来の彼自身と違ったのかもしれません。ちょっと自信なくなってき [続きを読む]
  • 012
  • きっと誰も助けてくれないし、助けてもらうことすら烏滸がましいと思う。追い詰められると自死しそうになるつむぎです。この間自分のミスに自分自身で気付いてしまい希死念慮がむくむく育っています。というより、自分のミスが与える影響が大きすぎて茫然としています。自分一人の問題ではないのでこれまた大変。自分だけに影響があるのならどうでもいいと思うけど、今回はかなり広範囲に迷惑をかける事態。無責任に逃げることも [続きを読む]
  • 011
  • 春らしくなってきましたね。特筆して辛いことはないのに、ずっとぼーっとしてふわふわしています。憂鬱かもしれません。眠いです。今日は天気が良くないのでとりわけ眠気が強い。 電車に揺られていると、そのままどこか誰も自分のことを知らない場所に行きたくなります。窓の外をぼんやり眺めながら揺られていると、ゆっくりと静かに死に近付いているような気持ちになるからです。まあつまりは死にたくなるってだけです [続きを読む]
  • 010
  • こんな夜には昔のことを思い出してしまう。たとえば昔の不調は、アイデンティティの確立が上手くなされていなかったことによるものだと考えるようになった。じゃあ今はどうなんだと問われると、恥ずかしいけれどまだモラトリアム期間だとしか言えない。私はまだ自分自身がどんな人間で、どんな役割を持てばいいのかなんてわからないし、見つけられてもいない。自分らしさってなんだ。どうせ個性もすべてあと数年もすれば刈り取ら [続きを読む]
  • 009
  • 大切なものをなくしました。携帯です。自分の馬鹿な行動でなくしたので非常に落ち込んでいます。金銭的にも、本体にもあまり思い入れがないのですが(バックアップ済)、それでもやはりダメージが大きく、精神状態が非常に悪いです。ショップ店員さんに聞いてみたところ、紛失した携帯が手元に戻ってくる確率は5割以下だそうで、もはや諦めています。これで買ったばかりとかだったら……考えるだけで恐ろしいです。影響を [続きを読む]
  • 008
  • 一日のお休みをのんびりと過ごしました。これで明日からも頑張れそうです。早くも三月中旬になりまして、大学生が履修に悩み始める時期が来ましたね。かくいう私もビール片手にシラバスを参照しながら組み立ててみました。正直、朝が早い典型的な単位落下型時間割ができてしまいました。あとで苦しい思いをしたくない一心で組んだし仕方ないかな。そういえば、最近"Tattoos Over Scars: Reclaiming Your Body | Tattoodo" [続きを読む]
  • 007・哀悼
  • あの未曽有の大震災から6年。福島に住んでいたおばあちゃん(当時すでに故人)の家がなくなって6年。もう二度とあの急な階段を上ることも、おじいちゃんがずっと座っていた炬燵を見ることも、もうない。もう二度とない。古い家の匂いも、開けるたびに軋む引き戸も、廊下の張り板も、すべてなくなった。それでも、薬のせいかなんなのか分からないけど、ほかの記憶と混ざって、朧げになっても、ちゃんと目を閉じて思い出そうとす [続きを読む]
  • 006
  • 明日はおやすみ(1日完全オフ)もうね、どのくらいこのおやすみを待ち望んだかといったらね!今日も普通にお仕事があるけど元気に働けるレベルで明日のおやすみが待ち遠しいです。明日は溜まっているタスクを消費したいと思います。書類記入に授業組み立て、お部屋のお掃除に、読書もしようかな。楽しみ。さてさて勤務が終わったところ(24:00)ですが、終電に揺られています。帰宅途中にCoccoを聞くのが好きです。家に帰るとい [続きを読む]
  • 005
  • つかれがたまっています春が近づくにつれてメンタルバランスが崩れて行くのは何故なのでしょう。卒業出来なかった母校の制服を着る高校生たちを見ると切なくなります。卒業したかったとか、もっとちゃんと楽しみたかったとか、そういう気持ちは、辞めて数年経った今でも変わりません。体調を崩したのも、辞めたのも、大学受験を決意したのも春だから、きっと、春の変化を恐れ、春には変化を求めているのだと思う。とりあえず [続きを読む]
  • 004
  • 連勤中のつむぎです。朝は6時半、夜1時就寝のサイクルをひたすら続けています。昔は平気だった(眠れなかったともいう)半徹が出来なくなったため、やらなきゃいけないことをこなす時間がないのが近頃の悩み。おはようからおやすみまでバイトを中心に生きてる。いくつかバイトをしている私ですが、やはり人間関係が一番の不安要素です。特に、含みのある顔や言い方をされると非常に不安になって、言い様のないもやもやが感情を [続きを読む]
  • 003
  • 天気がいいとうっかり死にたくなりませんか。なんだか死にたくなるポイントが違うんですよ。晴れてる日とか、夜とか、風の匂いとか、虫の声とか、そういう自然で雄大なものに死を感じてしまいます。ついつい死にたくなっちゃう。愛うららとかこういう晴れた日に聴くと浄化された気分になります。セルフヒーリング。初めて入院するほど体調を崩した歳からもう随分断つけど、未だ自分のキャパシティを把握しきれていない。「大人 [続きを読む]
  • 002
  • 己を断つこともできないんだから。Coccoの歌は曲調で本人の精神状態を伺えるので安心して聴けます。自傷行為に関する約束は基本守れません(守る努力はしてますよもちろん)私は右利きだったので左腕を主に切っていましたが、痕になりにくいタイプだったらしく、ぱっくり系の傷も綺麗さっぱり治ってます。赤くならない、ケロイドにならないレベルの話なので表面はでこぼこしてるし、皺を寄せると洗濯板のように……。とりあえず [続きを読む]
  • 001
  • 今日も今日とて社畜ライフを満喫しております。お金が絡んだ途端に朝の起床に苦痛を感じなくなり、朝から晩まで働いて、家に帰れば帰りに買ったスイーツを食べて就寝。さいっこうに健康的な生活を送っていると思います。(ただメンタルの保障はされていない)だがしかし、誰も疲労が溜まらないとは言ってない。人間だもの。疲れたら軽率にも死にたくなるし、「あー、もうやだー」とプチ退化を起こして幼児に成り果てます。なぜここ [続きを読む]
  • ABOUTME.
  • 私Tsumugi。身バレと垢バレが怖い大学2年生。小学校6年生で突然自傷行為を覚える。その後加速していく自傷行為、予想通りに転がり落ちていく精神状態。高校入学数か月で学校はお手上げ、両親もお手上げ、私もお手上げ、初入院を果たす。ただ入院させられるだけでは飽き足らず、大人数部屋で暴れた私は、閉鎖病棟(部屋)に飛ばされ、3ヶ月外の空気を吸えなくなる。もはや自業自得である。学校生活に復帰した後は1年間至極真面目に [続きを読む]
  • RESTART?
  • はじめまして。自己紹介はまとめてしてしまうので、とりあえず。鬱々としたブログをもうずっと前から書き続けていた私。しかし、自分自身がその鬱な雰囲気に耐え切れず、はてブロに出家。自分で書いておきながら何を考えていたのだろうか。実際、高校生の時みたいに後先考えず剃刀解決法をとれるわけでもなく、かといって無駄に買いためた瓶詰の錠剤を一気できるわけでもない。おまけに私は今現在精神科通院してない(正確には行 [続きを読む]
  • 過去の記事 …