Yoko さん プロフィール

  •  
Yokoさん: うたおうか
ハンドル名Yoko さん
ブログタイトルうたおうか
ブログURLhttp://utaouka.com/
サイト紹介文在野の声楽家、浅田容子です。『無名歌うたいの成長記録』を閉鎖してから3年。病を乗り越え3児の母に♪
自由文元「無名歌うたいの成長記録」管理人が帰ってきました!
咳喘息→声帯麻痺…を乗り越え、子どもを産んでパワーアップ?!3児の母になり、か弱かった少女メンタルを克服して気持ち新たにまいります♪

人生色々ありますが、歌と向き合い、心と向き合い、人生を謳歌して生きたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 144日(平均4.3回/週) - 参加 2017/03/03 11:55

Yoko さんのブログ記事

  • どこまで上達するのか実験
  • さて、「弾き語りアリア」とか、普通やらないことをやるにあたってアミーナのアリアをさらい直していたこの頃は、アミーナのアリアの最初の曲だけやっていないのがずっと気がかりだったので、譜読みし始めました。まだ下手くそですが、いつかの未来に向けて劇的ビフォー・アフターを期待して記録として残してみます。(この曲は弾き語りだと厳しそうだ…) その時の自分の8割くらいの力が出せているのであればお披露目してしまお [続きを読む]
  • プロフィール画像変更(*´ω`*)&ブスだった昔の話
  • プロフィール画像変更。なんとなく。キャラ的に??「クール系じゃない方がいい」って以前言われたんですけど、でもなんか「スマイルでカメラ目線!」…とか、どうも正直心理的な抵抗があって出来ず…(笑) でも、なんというか、書いてる内容は「恥はかきすて」のごとく、結構なんでもござれで書いてるので「格好いいキャラか?」と問うた時に、いやー…どうだろうな…?wと。(実際は「かきすて」どころか全部残るんだけども… [続きを読む]
  • 恥かきながら人前に出ていく勇気
  • ↓読んだ後、戻ってきてください(笑)上手くなるまで人に見せたくない人は、一生目立った成果を残せない by 兼好法師激しく共感。…というか、激しく後悔の方が正しいかもしれない(笑) 若い頃はずーっと、「こんなものは人前には出せない」って思ってました。カラオケとか行った時に「歌ってみた動画投稿しなよ!!」とか言ってもらえていましたが(ポピュラー音楽「は」若い頃からそこそこ歌えました)、「いやいや…」と。今 [続きを読む]
  • 「オラシオンのテーマ」をピアノで弾いてみた
  • ちょっともったり気味…(練習不足w)。 日付変わっちゃいましたけど、今朝はYouTubeで一曲全部の音源がアップされているのを発見!するやいなや、「今日はこれをやろう!」とエンドレスリピート…(*´∀`)…ところがどっこい、今回はなんだかすんなりメロディーを再現出来ず…「なんで!?」と思ったら、拍子が変わっているようで、ずっと4拍子だとどうもズレる…。 むむむ・・・!!! そんなわけで今回は真面目にメロディーを [続きを読む]
  • 【発声】ボーカル・歌・声楽初心者の上達する練習方法
  • 何に留意すればいいのかを理解していないまま、ただ歌っているだけじゃ上達しません。昔の私みたいな人の力になることをちょこちょこ書こうと思うこの頃です。 歌を謳歌する「うたおうかシリーズ」ということで♪あと、一緒に「うたおうか」なノリで(*´∀`)♪ ■うたおうかシリーズ① ハミング〜母音唱 ①息を吸うことからはじめること助走が無いのに飛べない。振りかぶらないのに投げられない。なんでもそう。何の芸事でも、一 [続きを読む]
  • 非音大卒が叩かれる理由…でもまぁ、叩かれてもいいや!
  • 「音大を出てないんですけどピアノの先生になりたいんです」って言う人がいると、匿名の掲示板だとすごい叩かれたりします。私たちはこんなに苦労して勉強してきたのに!&あなたにはこれが出来るの?あなたにはこれが教えられるの?…というコメントがたくさん。 同様に、私がプロとして活動を始めると、「この曲を歌える程勉強してきてるとは思えない」と言われます。 「プロとしてやっていくにはクリアしていなければならない」 [続きを読む]
  • 才能ってなんだろうな
  • あなたの才能は世の中に生かしていくべき!とか、素晴らしい素質があります。勉強を続けてください。とか、そんないい声の人そうそういない。とか、将来すごくなりそう。とか、○○くらい目指してもらいたい。とか、若い時「は」言われたりもしたけれど、32歳の現状、なーーーんも成していない(笑)。 見事に、なーんも!!!ww …いや、子ども 3人産んだ!!(笑)女としては結構成した!!(…まだ育て上げてないけど!!) [続きを読む]
  • クラシック歌手・声楽家がポップスを歌うと…
  • こうなる。ポケモンの映画のエンディングは、今回も神曲だ…!!!#ポケモン #映画 #キミにきめた #君にきめた #オラシオン #林明日香 #歌ってみた #弾き語り #ピアノ pic.twitter.com/du4z9QNIE6— よこたんのメモ帳 (@utautai_soprano) July 18, 2017…って、どっちかというとポピュラーでもバラードはクラシック的な要素が濃い目ですけど(笑)高い音を「テノールっぽく歌う」とそれっぽくなります。頭声と胸声のバランス [続きを読む]
  • 年齢詐称って当り前なんだろうか?
  • 某劇団でワークショップに参加した時に、そのまま研究生になるのを希望している人も3歳くらいサバよんでましたが…。私の2つ下のはずのソプラノの人が、なぜか89年生まれになっている不思議。 芸能界はそんなもんかー。おねんどおねえさんは私よりも年上でもずーっと「おねえさん」のままですが、やはり「おねえさん」色の強いものとかはイメージ的には若くみせた方がいいというのはあるのかもしれませんね。 こないだは「うたの [続きを読む]
  • 2017ポケモン映画の感想〜「キミにきめた!」(*´∀`)
  • 行ってきました。ピカチュウのTシャツに、モンスターボールのペンダントをつけて(笑)もちろん、3DS持参(本体の柄もピカチュウ)。←会場でマーシャドーがもらえる…ちなみに、私のバッグにはピカチュウのぬいぐるみがついてますよ(笑) どんだけww…と言いつつ、全然ガチ勢ではないです。ポケモン歴も、娘の影響でアニメを見始めてからまだ1年ちょい。のはずが、家には既にピカチュウのぬいぐるみが10体以上並んで、他、 [続きを読む]
  • 友人の演奏を久しぶりに聴いて
  • 最初は「もう自信ない」とか言っていたくせに、むしろ躍動感が増していい感じになっていました(笑)。ビートの刻みに「遊び」があるというか、ノれる感じ。 ふと昔、こんなこと言ってる人がいたなぁを思い出して…ピアノに専念させたい母親の「包丁も持たせてません」に、「それじゃピアニストにはなれない」と言った先生。「ずーっと芝居しかしてこなかった人の演技は人の生活が無いからどこか嘘くさい」といっていた演出家。一 [続きを読む]
  • 「オペラ・アリアを弾き語り」の続き(Ah! non giunge)
  • こないだはしっとり系でしたが…なんというか、「オペラ・アリアでこういうことは普通はやらないでしょ」ということをやろうという時はやはり…あくまで「ネタ」なので、もっと曲芸的なことをやった方が面白いのではないかと思い…。。Ah! non credea mirartiの続きのAh! non giungeをやってみました。 ・・・ピアノが難しいやつは無理です!!(間奏も端折ってます!!)最後、ええかっこしようとしてちょっと力みましたすみませ [続きを読む]
  • 【発声】音の高さを得る方法
  • 「その音が出せるから」という理由で技術が無いのに歌ってはいけないってこないだ書きましたが…要は、音の高さを得る方法の中でも、「楽器のカタチを変える(高い音域の楽器は小さくなりますよね)」「空気のスピードを変える」という方法でもって音の高さを得ようとすると、もはや声楽的にはNGなわけです。そうやって「声出ればいいじゃない」ってやっていると、いつまでたってもきちんとした響きの中で音は鳴りませんし、声楽的 [続きを読む]
  • レベルにあわない曲を歌わせること
  • ピアノのメソッドは、基礎からきちんと積み上げていく順番が選曲の段階で存在している。なのだけれど、声楽(歌)に関しては、「もともと声が出ちゃう人」の存在が業界を支えてきた背景があるからなのか、そういうのがきちんとしていないような気がしてならない。「歌は才能」とか「歌はセンス」とか言われて。 実際、訓練してないのに既に音楽的な響きを持ってる人っていますよね。自然歌手ってやつで。そういう人はもう、バンバ [続きを読む]
  • オペラ・アリアを弾き語り
  • ポピュラーでも弾き語りしてる人すごいなーって思いますけど、先日チェリストが魔王を歌っている動画がまわってきて衝撃。こんなの出来るのか!!ちゃんと表情がついているではないか!!…と。 ビート感がなくならない練習のために端折りながら今までも練習でやることはありましたが、影響されて一曲(笑)。…いやー…でも、表現までいけないですね。音を追うだけでいっぱいいっぱいです(^^;; でも、弾き語りでちゃんと「パフォ [続きを読む]
  • 演奏はお客さんとエネルギーの交換をすること
  • 「お上手でした」とかは誉め言葉なんだけども、ちょっと高揚したテンションで「感動しました」とか、うるうるしてる人がいると心でガッツポーズする。何かしら、その人と共有できた感じ。演奏は観客とセックスするようなものだというけれど、求めているのは共に感じることなんだな。— よこたんのメモ帳 (@utautai_soprano) July 10, 2017…と、3人も子どもを産んでいるとセックスという単語を使うことに抵抗も無くなってく [続きを読む]
  • 林光さんの歌の本から
  • 昔、旦那が一時期だけ歌を習っていた(私が興味を持っていることがどんなことなのかを知りたかったようで)。こん○ゃく座系列。(伏せ字にする意味があるのだろうか?w)私は中田喜直さん・團伊玖磨さんあたりの日本歌曲をよく歌っているけれど、林光さんの歌はまだちゃんと歌ったことが無い。 家で教えられるように部屋を整え、初心者が習いに来た時に教えるイメージをしていたこの頃、「コンコーネ50」が当り前とされている [続きを読む]
  • 与える人・貢ぐ人・奪われる人…まずは欲求不満を満たしてから
  • 与える人、貢ぐ人、奪われる人。自分のエネルギーを人に渡しているのは同じでも中身は全然違う。昔の私は「与える人にならなきゃ」って思いながら、与えもしたけれど、貢ぎもしたし、罪悪感を触発されて奪われもした。与える人はハッピーだけど、あとはそうじゃない。与えるだけにしよう!— よこたんのメモ帳 (@utautai_soprano) July 9, 2017私もそうだったんだけど「与えなきゃ」って思ってる人って、その人から発している [続きを読む]
  • 声の薬:ベルカントものから声楽の訓練について考える
  • 本番も終わったので、マルケージで発声練習をしてベッリーニやドニゼッティを丁寧にやる。なんでこんなに楽なんだろう。ベルカントものは声の薬といわれるのを実感するのだけど、何がどうして歌いやすいんだろう?と考える。他のものの方がフォームが崩れやすい理由は何なんだろう??むー。— よこたんのメモ帳 (@utautai_soprano) July 8, 20171〜2時間の練習の中で、コンサートに向けて色々と歌いまくっている時とは声の [続きを読む]
  • 娘に歌のワンポイントレッスン
  • 娘がよく歌っているので、つい口を出したくなる。でも、そんなものはおせっかいで、「ただ歌いたいの!!」って言われちゃうから長らく黙っていた(笑)だけど、「でも、もっとうまくなったらもっと楽しくなるよ〜」って言ったら、意外にもレッスンを求めてきたのでお風呂でちょこっとレッスン(笑) 娘が歌っているのは基本的にポピュラー音楽(アニソン)ばっかりだけれども、初心者の頃の悩みをふと思い出した。いわゆる「チェ [続きを読む]
  • 七夕でちょこっと歌ってきました
  • 息子の入院している病院で歌ってきました。病室限定&アカペラ!いつもと違うので逆に変な緊張(笑)どういうテンションでいったらいいか今ひとつわからず「歌のお母さんで〜す♪ヽ(^◇^*)/ 」とか言って歌い始めました(笑) 「星に願いを」☆ ほぼいつも行きの電車で寝てるのですが、「今日は寝てはいかん!」と思っていたのにうっかり寝てしまい、発声はしたものの若干声が起ききっていないという失態(爆)ご、ごめんなさい! [続きを読む]
  • 人が輝くのに「期限なんてない」
  • 「期限なんてない」が話題になっている。「期限なんてない」に違和感。あそこまで人目を気にしてる?あそこまで年齢気にしてる?あそこまで女は年齢って本気で思ってる?あのCMがそうである前提で作られてるのが嫌だし、逆にむしろ強く認識させる気がした。みんな現実を認識した上で自分で決めて生きてるんだから、胸張っていればいい。— よこたんのメモ帳 (@utautai_soprano) July 6, 2017…むしろ「そこに問題が存在してい [続きを読む]
  • 声楽家・歌手の子供時代はみんな歌がうまいのか?
  • 娘が同じクラスの女の子のことを「めっちゃ歌うまい」って言っているのをきいて、歌手の卵みたいな子なのかな〜って思った先日。私も歌は子どもの頃からよく褒められてました。 小学1年生の頃、ある歌を「これ」って伝えるために歌ったら超びっくりされて「歌…うまいね」ってと言われてキョトンとしたのをはじめに…。小学2年生の頃、歌のテストで一人ずつ順番に歌ったら、私が歌い終わると突然拍手と歓声が沸き起こり、「歌手 [続きを読む]
  • スマホのインカメラがキレイ
  • 昨日、だましだまし使ってきたスマホに限界を感じたので今日新しくしてきました。買ってくるやいなや、新しい「おもちゃ」をいじりいじり…。 カメラの立ち上がりが早い!シャッタースピードもあがっている! …そして、何よりもインカメラの不足感が改善!!芸能人気取りw…いや、音楽家も芸能人ですが(笑) 前のスマホはというと、電源ボタンが機能せず、長らくイヤホンをくっつけては「認識して画面がついてくれる」のを利用 [続きを読む]
  • 合唱指揮者の役割
  • 吐く息に「のっかる」のが出来ていない合唱が多い。そもそも「のっかれる」ブレスが出来てない。某有名指揮者K山先生の指揮は、なによりもその点がすごい。拍をとったり表現を誘導したりするのも指揮だけど、器楽的な側面で適切な音が出るブレスをさせることが出来る指揮者は貴重。 #合唱— よこたんのメモ帳 (@utautai_soprano) July 4, 2017…と、そんなことを考えていた昨日でした。まだその理由とかを分析することも全然 [続きを読む]