momomomchi さん プロフィール

  •  
momomomchiさん: momomomchiのマイルと旅行ブログ
ハンドル名momomomchi さん
ブログタイトルmomomomchiのマイルと旅行ブログ
ブログURLhttp://www.mairuryokou.com/
サイト紹介文旅行を楽しながらSFC修行やマイルの貯め方、旅行日記を書いていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 170日(平均8.2回/週) - 参加 2017/03/04 12:07

momomomchi さんのブログ記事

  • ホテル予約時には「大島てる」を見るべき理由
  • 大島てるとは?まず、大島てるについて説明します。大島てるとは、事故物件の情報提供をしているサイトです。サイト内の事故物件の定義としては、殺人事件、自殺、火災などの事件・事故で死亡者の出た物件としており、対象となる物件(宿泊施設を含む)の住所や部屋番号、元入居者の死因を公開している。また、情報を無料公開している。  (※ wikipediaより引用)www.oshimaland.co.jpホテル予約時にも「大島てる」を見るべ [続きを読む]
  • 【SFC修行第七弾】沖縄
  • 旅程詳細行き7/15(土) 成田(18:30)−沖縄(那覇)(21:20) 帰り7/17(日) 沖縄(那覇)(12:15)ー成田(15:00) 運賃(プレミアムクラス株主優待):(諸税込)62980/人 マイル&プレミアムポイント【SFC修行第一段】シンガポール:プレミアムポイント:11858p【SFC修行第二弾】広島:プレミアムポイント:2042p【SFC修行第三弾】那覇:プレミアムポイント:5720p【SFC修行第四弾】鳥取:島根:プレミアムポイ [続きを読む]
  • 沖縄2−23:ベルパライソ 夕食
  • ベルパライソホテルの周辺は買い出しできる所はあんまりないので、おやつなどは事前に用意するといいでしょう。ホテルのなかには何個が食事できる所がありました。1.バーベキュー『バーベキューガーデン』Barbecue Gardenプールサイド&シーサイドの絶好のロケーションで南国リゾート感たっぷりなバーベキューを楽しめもす。新鮮な食材で海に沈む夕日を見ながらのバーベキューはバカンスっぽくていいですね。≪ディナー≫18:00〜21 [続きを読む]
  • 沖縄2−22:リゾートホテル ベル・パライソ
  • 今回も、hotels.comで予約すると10泊分宿泊したら、1泊ただで宿泊できるという特典のため、もももちたちはHOTELS.comで選んだホテルはリゾートホテル ペル・パライソでした。前回同様ドローンを飛ばしていいかどうかをお問い合わせをしたところ、快く受けてくださったので、こちらにしました。リゾートホテル ベル・パライソ住  所 :〒905-0403 沖縄県国頭郡今帰仁村字運天1069電話番号: 0980-56-2767FAX番号: 098 [続きを読む]
  • 沖縄2−21:古宇利島ティーヌ浜ハートロック
  • 駐車場のビーチ側のこの可愛いらしいシーサーがいる入り口からハートロックへと向かいます。道は舗装されておらず、険しい所もありましたし、砂利道で坂もあったり、大変な道程、しかも、しばらく歩きます(5分ほど)。心の準備を〜こちらは入り口から下がった最初の道かなぁ〜まだいい方です。砂利道がしばらく続きます〜両側の植物がもももちたちの身長よりも高く、どっかの山奥にはいった気分になります。こんな道を歩いたこと [続きを読む]
  • 沖縄2−⑳:古宇利島ティーヌ浜ハートロックへの行き方
  • 古宇利島は、図のように1周8kmほどの小さな小さな島です。2005年に全長2kmの古宇利大橋が架けられるまでは、名護市からフェリーでしか行けなかった離島だったそうです。今はこうやって美ら海水族館あたりから、車で片道20分ほどで古宇利島までアクセスできるようになり、古宇利大橋から美しい空と海からなる絶景を見れるようになったのは本当に嬉しいことですね。ハートロックアダムとイブに似た伝説が残る“恋島(くいじま [続きを読む]
  • 沖縄2ー⑲:古宇利大橋 沖縄絶景スポット
  • 今帰仁村の古宇利島と名護市の屋我地島を結ぶ全長1,960mの橋。2005年2月8日に開通し、日本国内で通行無料の橋としては2番目に長い橋になります。橋の両側にはエメラルドグリーンの海が広がり、絶景のドライブコースとなっています。古宇利大橋を渡ってすぐ左手には、古宇利ビーチや地元の特産品が楽しめる古宇利ふれあい広場があり、観光客でにぎわっています。〜沖縄物語から引用〜古宇利大橋:住所:〒905-0406 沖縄県国頭郡今 [続きを読む]
  • 沖縄美ら水族館の魚たち 東京にやってきました^^
  • 銀座に買い物行ったらなんと有楽町の駅前に沖縄美ら水族館の魚たちがいました。昨日水族館についた書いたものの、魚たちの写真が少ないなぁと思ったいたところに遭遇!笑。何かの縁を感じずに居られない。調べてみたら、ソニー企業株式会社は7月31日(月)〜8月13日(日)まで、沖縄美ら海水族館の監修のもと「Sony Aquarium 2017」を催したイベントでした。銀座 ソニービルの大規模リニューアルを進める「銀座ソニーパークプロ [続きを読む]
  • 沖縄2−⑱:海洋博公園 沖縄美ら海水族館
  • 「沖縄美ら海水族館」は、海洋博公園にある人気スポットの一つです。水族館では、神秘に満ちた沖縄の生き物たちの雄大な世界が広がります。太陽の光が降りそそぐ「サンゴの海」水槽では800群体のサンゴを飼育展示しています。そして、世界最大の魚、ジンベエザメや、世界初の繁殖に成功したナンヨウマンタが観察できる大迫力の巨大水槽「黒潮の海」。さらに謎に包まれた沖縄の深海を再現した「深層の海」水槽へと、沖縄の海を丸ご [続きを読む]
  • 沖縄2-⑰:おきなわ郷土村②
  • 南側エリアから北側エリアへ〜本部の民家特徴:最古の穴屋形式を伝える民家この建物は主屋と台所(殿小)の二棟からなり、四隅の柱はすべてサンゴ石灰岩を使用し、床は低く(当時は板床)屋根は小丸太組の茅葺です。壁は二棟とも二重のチニブ壁(竹壁)に茅をつめ、台所のかまど周りの壁はサンゴ石灰岩の野面棲で目地には土をつめてあります。そして、二棟の屋根の接する部分に樋を設け、雨水を背後に流すよう勾配がつけられてい [続きを読む]
  • 沖縄2-⑯:おきなわ郷土村①
  • 熱帯ドリームセンターを出たら、道なりでおもろ植物園とおきなわ郷土村があります。入場料は無料です。広い敷地内にいろんなおきなわ郷土村の建物を見ることができます。おきなわ郷土村は、琉球王国時代(その中でも17〜19世紀頃)の沖縄の村落を再現しています。御嶽(ウタキ)、拝井泉(ウガミガー)、神アサギといった伝統的な村落形態のなかに、再現された民家や高倉を見ることができます。南側エリアと北側エリアと分かれてお [続きを読む]
  • 沖縄2−⑮:海洋博公園 熱帯ドリームセンター②
  • ロータスポンド中庭の近くのロータスポンド、小さい池みたいのがあり、水辺では熱帯スイレンがたくさんありました。池の隣にある長い長いこのレンガの柱があるこの道〜風情がありました。もう少し涼しかったら、もっとベンチに座って睡蓮を眺められましたなぁ〜中庭に入ると、順路でソーセージノキに出会えます。ソーセージノキはソーセージに似た長い果実に由来しソノウゼンカズラ科に分類される樹木である。ソーセージノキの近く [続きを読む]
  • 沖縄2−⑭:海洋博公園 熱帯ドリームセンター①
  • 熱帯・亜熱帯都市緑化植物園から車で5分もかからないうちで熱帯ドリームセンターの駐車場に着きます。駐車場から熱帯ドリームセンターのチケット購入窓口まですぐでした。熱帯ドリームセンターの全体図二なります。この図で見ても広く感じます、本当に広かったです。熱帯ドリームセンター常時2000株以上のランをはじめ、さまざまな熱帯・亜熱帯の花々が咲き、トロピカルフルーツが実る夢の空間!料金:大人690円、小・中 [続きを読む]
  • ANA プレミアム事前サービス ご利用できる特典
  • ANA プレミアム事前サービス ご利用できる特典をみてみました!プレミアムサービスは、プレミアムメンバーの、ブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドの3つのステイタスによって受けられる特典が違います。①プレミアムメンバー専用サービスデスク ②ラウンジのご利用 ③コンシェルジュサービス④座席クラスのアップグレート⑤プレミアムエコノミーへのご変更のうち、もももちたちが獲得したブロンズステイタスが受けられる特典 [続きを読む]
  • ANA ブロンズ事前サービスを受けられるカードが来た!!!
  • 昨日、ついこのブロンズ会員の事前サービスを受けられるカードが我が家に来ました!!!いつの間にかって感じでしたが、テンションが上がりましたね。笑。ブロンズってなんだっけなぁと思い、復習をかねてみてみました^^事前サービスを受けるには!?ご存知の方もいるかと思いますが、ANAのプレミアムステイタスにはダイヤモンド、プラチナ、ブロンズ、3つのステージがあります。それぞれのステイタスに応じて受けられるサービ [続きを読む]
  • 沖縄2-⑫:沖縄グルメ  おんなの駅 なかゆくい市場
  • 沖縄に行く前に、うにと牡蠣が大好物のもももちのために、旦那様が見つけてくれた沖縄での人気スポット!おんなの駅 なかゆくい市場住所:〒904-0415 沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9TEL:098-964-1188沖縄本島中部の国頭郡(くにがみぐん)恩納村の国道58号線沿いにあります「おんなの駅」の標識を見えたら、標識に沿っていけばわかると思います。人気の所なので、入り口辺りで停車のための渋滞が起こります、とくに今は観光 [続きを読む]
  • 沖縄2-⑪:沖縄 残波岬 日本一大きい残波大獅子
  • 残波岬沖縄本島最西端の岬で夕日が最後に沈む場所として知られ、高さ30m前後の絶壁が約2kmもつながっていて、読谷村が誇る日本有数の景勝地!残波ビーチのすぐ隣に位置していました。住所:【残波岬いこいの広場Ti-da33】〒904-0328 読谷村宇座1861TEL:【残波岬いこいの広場Ti-da33】098-958-0038アクセス: 1) 那覇バスターミナルからバスで75分28.00km28・29番線- 読谷バスターミナルから徒歩で25分2) 那覇バスターミナルか [続きを読む]
  • 沖縄2−⑩:沖縄 残波ビーチ 残波ビーチの遊泳ルール
  • 残波ビーチ沖縄県中部、読谷(よみたん)村の景勝地「残波岬」の西側に広がる本島中部を代表する美しいビーチ。沖縄残波岬ロイヤルホテルのすぐ横にありました。 浜の長さは約30メートルだが、幅が約50メートルととっても広いビーチといわれていますが。もももちはどっちかというとこじんまりした印象でした。【交通】車:那覇空港から約国道58号経由約38キロ、1時間5分/高速道路利用の場合は、約45キロ。【住所】読谷村宇座【 [続きを読む]
  • 沖縄2−⑨:ミニミニ動物園③たまご屋 シュークリーム
  • ミニミニ動物園に散策した後は、こちらのたまご屋に見学にきました。^^さすがたまごやですね。販売の量も半端なかった。大体は12個一箱のたまごのイメージだが、ここに来て殆ど30個いりのパッケージでした。午前11時ぐらいで来たので、結構早めの時間帯と思っていましたが、ジャンボ玉がすでに完売、人気の高さを伺えます!!たまご1kgに40個いりのパッケージ!本当にびっくりですね。笑。大家族にはうれしい売り方なん [続きを読む]