ちょろ さん プロフィール

  •  
ちょろさん: ゚。.:*red seal:・'゚
ハンドル名ちょろ さん
ブログタイトル゚。.:*red seal:・'゚
ブログURLhttp://ameblo.jp/tyoropancocoa/
サイト紹介文主に東海地方の御朱印記録を随時更新していきます
自由文のどかな田舎に暮らしています
京都や奈良などが神社仏閣で有名ですがあまり注目されていなくてもいい所が沢山ある地元の寺院などを参拝しながら御朱印をいただくのがマイブームです。そんな御朱印記録や飼い犬の日常の写真、趣味の家庭菜園記録など随時更新していきたいとおもいます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 116日(平均10.2回/週) - 参加 2017/03/04 13:26

ちょろ さんのブログ記事

  • 長谷寺
  • 奈良県長谷寺で山頂まで続く長い回廊を上っていると山伏の集団に会いました始めて見る山伏、ホラ貝も吹いてて興味津々で見てきました長谷寺のご本尊は十一面観音菩薩で鎌倉の長谷寺もそうですが長谷観音で親しまれています丁度紫陽花も満開の時期で境内の紫陽花は見事で見行ってきました以前駿河の長谷川のルーツを調べたかとがありましたすると駿河の長谷川と名乗る苗字はこの長谷寺の脇を流れる小川周辺から来た事が分かりました [続きを読む]
  • 少林禅院
  • 静岡市葵区の大河内地区にある少林院はこの地区の幼稚園、学校の発祥の地です梅ヶ島に程近い場所で自然豊な所ですこの地区は今川が武田に敗れて落ち延びた場所として聞いています住職さんの話では家康が子供の頃このお寺にも遊びに来ていたと聴きました昔から今川とは関わりがあったんですね現在は若い住職さんがこのお寺の他にもうひとつ掛け持ちしているようなので普段は無人のお寺さんですがこの日はたまたまいらっしゃったので [続きを読む]
  • 南叟寺
  • 南叟寺は子授けで有名なお寺さんです静岡市の足久保にありますこの辺りは源水泉と言われるお水で有名でその湧水を求めて各地から訪れる方が多い自然溢れた場所です子授けで有名な南叟寺のお堂には男女の性器をかたどった石が祀られていますその横には十二干支が祀られていて子供を授かりたい方や新婚さんなど多くの方が足を運ばれる場所になっています下記バナーの にご協力よろしくお願いしますm(._.)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • 法明寺
  • 駿河三十三観音霊場第十七番札所の法明寺はこの辺りではパワースポットとしてよく知られています鈍感な私でも空気の違いは感じ取れる場所です特に山の上に建てられたお堂の場所は凄く感じますご本尊は千手観音菩薩ですが行基菩薩は駿河七観音として古くから信仰を集めていました1300年の歴史があるお寺さんですこの日は住職さんがお留守のため手書きは頂けませんでしたが書き置きの御朱印を頂けました下記バナーの にご協力 [続きを読む]
  • 家庭菜園
  • 枝豆エリアあと一週間くらいで収穫出来そうですこれからはビールのお供に楽しみだけどなにぶん素人が作る無農薬野菜虫食いが心配あと一週間くらいで収穫出来そうです虫が居ませんようにカボチャはそろそろ収穫がちかずいてきました取れそうなカボチャが4個ほどあります今日気づいたけど根元近くが白くなってきましたこ、こらはうどん粉病>薬は使いたくないので4個取れればいいって気持ちで放置します…心配だけどスイカも順調甘く [続きを読む]
  • 柴屋寺
  • 歓昌院のすぐ下にある臨済宗のお寺柴屋寺です此方は小さなお寺さんですが庭園がとても素敵なお寺さんです拝観料もお手頃で大人300円です丸子でお茶会といったらここのお寺というほどこの辺りでは有名です庭園で寛いでお茶を戴きながら有意義な時間を過ごすことはとても贅沢だけどここにいると時間を忘れて寛げますお奨めのお寺さんです下記バナーの にご協力よろしくお願いしますm(._.)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • 歓昌院
  • 駿河一国三十三観音霊場第十三番札所の歓昌院です静岡市の丸子は東海道で賑わいました現在でもとろろ芋などが有名でそのお店のなかでも格式高い泰月楼の向のお寺さんです三十三観音のお堂は歓昌院の本堂から100mほど離れた場所にあります拝観はできませんが昔の風景をそのまま今に残してある感じでとてもいい場所ですこの日は暑かったため山の自然のなかで心地よい風にあたって気持ちよかったです下記バナーの にご協力よろ [続きを読む]
  • 春井院
  • 春井院の公園には犬の石像が沢山祀られていますが犬と春井院の関係はわかりませんでしたがあまりにも可愛い石像なのでとってきましたここ春井院は額紫陽花が有名でこのお参りした日も額紫陽花が満開に近くすごくきれいでした残念ながら写真を撮ったけど上手く写せませんでした(^_^;)遠州三十三観音霊場第四番札所ですこの日は天気もよく次から次にお参りに訪れる方がいました公園で額紫陽花を眺めながら風に当たると気持ちよく寛げ [続きを読む]
  • 大洞院:千手観音
  • 遠江十二干支守護霊場千手観音を祀っている大洞院これまでも述べてきましたが森の石松で有名なお寺さんです千手観音は子年の守護仏です家の長男が子年なので御朱印をいただきながお参りをすませてきました境内はもみじに囲まれ青もみじも素敵ですお礼参りは是非秋に来たいと思います下記バナーの にご協力よろしくお願いしますm(._.)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • 大洞院:森の石松
  • 数多くの役者さんが今まで演じてきた森の石松「静岡県周智郡森町出身なので森の石松と言われているみたいです」そのお墓のある大洞院清水の次郎長「現静岡県清水区出身」の子分で任侠の世界の人だけどなぜこれほど注目が集まるかと言うとその生き方!弱い者を助け強い者を挫くまるで正義のヒーローですね(^ー^)また勝負運にも架けてた人で森の石松の墓石の欠片持っていると勝負運が上がると言われ石の欠片を削って持ち帰る人が続出 [続きを読む]
  • 大洞院
  • 遠州三十三観音霊場第二番札所、遠江十二干支守護霊場千手観音「子年守護」森の石松の菩提寺としても有名なお寺です境内はもみじなどが沢山植わっていて緑のもみじも素敵です一週間前は道路が通行止めのため大洞院までたどり着けませんでしたが今日は来れましたここ大洞院の北には秋葉神社、西には小国神社があり古くから信仰のあついお寺だったと思われます紅葉の時期には真っ赤な夢見の橋とのコラボは絶景だと思うのでまた秋に来 [続きを読む]
  • パンちゃんの怒り顔
  • 嫌いな人形を近づけると威嚇しながら怒ってくるパンちゃん最初は口角を上げて勢いよく威嚇してくるけどすぐ疲れてしまいます眼もトローンとしてきていかにも眠そうしまいにはあくびまで…連日の夏日のせいで怒る気力もなくなったのかな?主人と同じで根気がないパンちゃんですがそれもまた愛敬です [続きを読む]
  • 蓮華寺2
  • 蓮華寺遠江十二干支の十番札所卯年の御朱印です一見遠州三十三観音霊場の御朱印と同じように見えますが朱印がちがいます自然遊歩道などもありハイキングも出来ます下記バナーの にご協力よろしくお願いしますm(._.)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • 蓮華寺
  • 遠州三十三観音霊場第一番札所の蓮華寺の御朱印を頂いてきましたここ森町は小国神社のお膝元で由緒あるお寺が多いです子育て地蔵のご利益を授かりにこの日も妊婦さんの御参りが大勢いました皆さん健康な赤ちゃん授かってくださいこの蓮華寺は1300年の歴史があり昔は法華教だったみたいですが今は天台宗になっています4月から5月には萩が有名ですくる時期が少し遅かった(^_^;)下記バナーの にご協力よろしくお願いしますm(._ [続きを読む]
  • 高齢ドライバー
  • おじいちゃんのちょろくんはハンドルが大好きよくハンドル握ると性格かわる人いるけどハンドル触ると性格かわる犬といえばいいのかな?おっとり大人しいちょろくんも此のときは真剣そのもの外の景色より車が好きなのかな?やっぱり男の子ですね [続きを読む]
  • オリジナル御朱印帳No.3
  • 滋賀県 比叡山延暦寺滋賀県 比叡山延暦寺滋賀県 比叡山延暦寺滋賀県 比叡山延暦寺滋賀県 比叡山延暦寺滋賀県 比叡山延暦寺滋賀県 比叡山延暦寺静岡県 大井神社奈良県 新薬師寺奈良県 薬師寺奈良県 唐招提寺京都府 宇治上神社奈良県 東大寺奈良県 春日大社長野県 諏訪大社下記バナーの にご協力よろしくお願いしますm(._.)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋篠寺
  • 奈良県秋篠寺の大元帥明王の御開帳に行ってきましたこの秋篠寺は3年前から毎年一度訪れているお寺ですが大元帥明王の御開帳には初めての参拝になります。車での参拝は以前も来ているためこの日は無理だと思い車で行くことを断念「道が細く対向車が来ると通れなくなるためと、駐車場が狭いため」案の定駐車場はいっぱいで駐車するだけでもかなり待ち時間があったと思います着いたのは午後ですがまだ100m以上の行列(^_^;)ようやく境 [続きを読む]
  • ききょう寺
  • ききょう寺の愛称で親しまれているお寺香勝寺遠州森町のお寺さんですオリジナル御朱印でもききょうが描かれています境内には七福神の石仏やお地蔵様が沢山祀られていて山門をくぐり抜け参道を歩いていても沢山のお地蔵様がありますナビどおり行くと道中すごく狭いので怖かったですがお寺の方に聞いたらもっと広い道がありました。しかしこの道はききょうが見頃なときは封鎖されるみたいです下記バナーの にご協力よろしくお [続きを読む]
  • 香勝寺
  • 日本三大ききょう寺の一つ香勝寺のききょう寺ですインターネットで桔梗で調べると一番始めに出てくるお寺ききょうの満開時期は6月後半なのでまだ庭園は開いていませんでしたが6月後半から7月にかけては毎年遠くから大勢の観光客で賑わいますこの季節は牡丹や桔梗、ユリ、紫陽花などお寺でよく手入れされているところが多いので調べて行くとお寺ももっと楽しめますよね下記バナーの にご協力よろしくお願いしますm(._.)mにほ [続きを読む]
  • 天宮神社
  • 天宮神社は小国神社のお膝元にありますご神木の凪の木は樹齢1000年を超える大木で凪の葉は横には簡単に切れるけど縦にはいくら引っ張っても切れないので夫婦やカップルでこの神社を訪れると神主様から凪の木の葉を御守り代わりに頂けます奥宮の横にはくちなし池があってここはもりあお蛙が見れる場所がありますこの日は見れませんでしたが神主様いわく今年も3匹くらいもう見たと言ってました自然豊かでとてもいい神社です下記バナ [続きを読む]
  • 諏訪大社下社:秋宮
  • 春宮から5分くらいの場所に秋宮がありました駐車場に車を停めて鳥居に向かいました「駐車場から正面鳥居から入らなくても直接行けますがどこにいっても遠回りして正面鳥居からいつも入っています秋宮は春宮と違う空気が感じます鳥居を潜って最初に目に飛び込んでくるのがご神木の杉木そのご神木の右側には龍?の手水があり目を引きます本殿も重要文化財に指定されています諏訪大社4社とも4本のおんばしらで守られていてすごく落ち [続きを読む]
  • 諏訪大社下社:春宮
  • 諏訪湖を挟んで上社の反対側「諏訪湖の北側」に下社があります丁度車で30分くらいのところです下社の2ヵ所は重要文化財として指定さるていますボランティアの方の説明では下社は上社で祀られているたけみなかたのかみの奥様が祀られているようです上社本宮に比べると下社は落ち着いた感じがする場所 心が安らぐ感じがします心地よさが感じられてずっといたい気分にもなりましたとは言うもののまだ秋宮にも回らないとならないため [続きを読む]
  • 諏訪大社上社;本宮
  • 諏訪大社前宮からこの場所に本宮が移されました諏訪湖周辺に4ヵ所の諏訪大社があって上社は諏訪明神を祀っていて下社はその奥様を祀ってるみたいです諏訪大社の歴史は日本古事記からも出てくるように非常に古い神社で御山を御神体としています境内にはお相撲さんの銅像と土俵何かしら相撲と関係があるのかな?調べてみると神話の時代力比べをしたことが相撲のとなったみたいです諏訪大社にある銅像は江戸時代に活躍した雷電毎年9月 [続きを読む]
  • 諏訪大社上社:前宮
  • 諏訪大社発祥の地として知られています普通神社で発祥の地と言われると元宮とかって呼ばれることが多いのですよねここは前宮というみたいです諏訪大社は五穀豊穣を祈る神様また武勇の神として信仰され現在は生活の源を守る神様なんだって前宮の社殿の前にボランティアの方がいて紙芝居的に教えてくれます諏訪大社といえば御柱祭が有名ですよね山から切り下ろした御柱を一度も曲がることなく諏訪大社まで運ぶみたいだけどね考えてみ [続きを読む]