ファブリーズ さん プロフィール

  •  
ファブリーズさん: テニス戦術研究ラボ
ハンドル名ファブリーズ さん
ブログタイトルテニス戦術研究ラボ
ブログURLhttp://kininarunews365.com
サイト紹介文草トーでまぐれ優勝経験のある 週末プレーヤーの管理人が、 テニスの戦術について、図解で解説します
自由文草トーでまぐれ優勝経験のある
管理人が、
テニスの戦術について、図解で解説します^ - ^
なるべくわかりやすくお伝えします。
よろしくお願いしますm(_ _)m
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 22日(平均7.3回/週) - 参加 2017/03/04 16:08

ファブリーズ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • スライスサーブのリターンはベースラインよりも前で打つ。
  • リターンはなるべくベースラインよりも内側で打つようにしましょう。そうすることでワイドに逃げるスライスサーブを取りやすくなり、また前で打つので力負けしなくなります。こんにちは、管理人のこーゆうでございます。^_^今回は、スライスサーブのリターンはベースラインよりも前に打つことについて書いていきたいと思います。リターンは、サーブに続きテニスの試合にとっては大事な項目です。リターンができないとポイントを失 [続きを読む]
  • ダブルス時、サーブをセンターに集めて、ポーチに出やすくする。
  • ダブルスの場合、サービスをセンターに集めれば実は前衛が比較的ボレーやポーチに出やすくなります。それはリターンの返球範囲がこんなにも大きく変わるからなんです!!ダブルスはシングルスと違い、前衛がいます。そのためリターンコースの範囲が限定される(基本はクロス)のが特徴ですよね。そしてそのコースの範囲は後衛のサービスのコースがセンターかワイドかでも大きく変わってきます。これから図解してみますが実は、こんな [続きを読む]
  • テニス戦術研究ラボ。 ストレートアタックに対するベストな返球コース
  • ここでは、ストレートアタックに対するベストな返球コースについて書いていきます^ ? ^ベストなコースを理解し、ストレートアタックに対応していきましょう打つコースを明確にしておけば、気持ちに余裕が持て、ガチャったり、アウトしたりすることが減っていくので^ ? ^是非この機会に覚えておいてくださいね〜^ ? ^では、早速いってみましょう!!ストレートアタックに対するベストコースストレートアタックに対するベストなコ [続きを読む]
  • テニス戦術研究ラボ。 ポーチに出れないあなたに送るある1つの対策。
  • 「ポーチ」それは、ダブルスの醍醐味ですよね^ ? ^狙いすましてバシッと!!気分は爽快です^ ? ^しかし、ポーチってストレートを捨てる覚悟で出ないといけないので、抜かれたらどうしよう、ポーチ上手く決まらなかったらどうしよう、と、変に悩んでしまって結局出れないでいることが多々あるんですよね管理人がまさにその通りで、お恥ずかしながら、どぎまぎしてしまって、後衛のペアに負担かけまくりでした苦笑しかし!!そんな [続きを読む]
  • テニス戦術研究ラボ。 ストレート雁行での前衛の基本的な動き。
  • ダブルスの試合では、しばしば、後衛同士がストレートで打ち合うストレート雁行の形になることがあります。このような展開です。すると、この時前衛はどのように動けば良いか意外とわからず、しどろもどろになるんですよね〜苦笑ステイしていいのか、今まで通り前後に動くのか、、不安でいっぱいです(´;Д;`)管理人は、ストレート雁行になった瞬間「あ、どうしよう。どうやって動いたら_| ̄|○」って不安でいっぱいでした苦笑 [続きを読む]
  • テニス戦術。ポーチに出た後のポジショニングの対策
  • 試合の中で、ポーチに出ようと思って出たのはいいが、相手のリターン、ストロークが良くて、触ることができなかったこんなシーンに出くわした経験ないでしょうか?管理人は多々あります苦笑しかも、ポーチに出たので、真ん中付近に寄っており、どっちにポジションを取ればいいか、しどろもどろ、、、なんですよね〜_| ̄|○なので、今回はそのしどろもどろな動きを払拭するべく、ポーチに出た後、元の位置に戻るべきか、サイドを変 [続きを読む]
  • テニス戦術ダブルス編 前衛の動きその3「ウィナーを取られない動き」
  • こんにちは、管理人のこーゆうでございます^ ? ^今回で、3回目になりましたが、またまた前衛の動きについて書いていきたいと思います笑それだけ前衛の動きはダブルスでは重要なんです!!^ ? ^その1とその2もあるのでよかったらそちらもご覧ください( ̄∇ ̄)→テニス戦術ダブルス編前衛の動きその1「前衛の基本的な動き」→テニス戦術ダブルス編 前衛の動きその2「試合で不利にならないようにする動き」ということで、今回はそ [続きを読む]
  • テニス、ダブルス戦術。深いボールを打たれた時の対処法。
  • ダブルスの試合中、相手後衛のボールが深く返ってきてベースラインより外に下げられてしまいました(`・ω・´)深くなると、返しにくいし、浅いボールになりがちだし嫌ですよね(´;Д;`)苦笑さらに、うまいペアだとゆっくりでも深く返球してこちらが不利になる展開に持ち込みますしね〜〜これでは、いかんですね_| ̄|○ということで今回は、このボールの対処法について書いてみたいと思います。クロスにはクロスで このシチュエ [続きを読む]
  • テニス戦術ダブルス編 前衛の動きその1「前衛の基本的な動き」
  • 雁行陣対雁行陣の時の展開といえば基本的に後衛同士の打ち合いですが、この時、前衛はボレーに出るタイミング、ストレートアタックのケアなど色々と考えて動かなくてはいけませんよね〜ということは、裏を返せばこの動きができなかったら、相手とって、脅威でもなく狙われやすくなってしまうんじゃ!?これでは、いけませんね!!(´;Д;`)ということで今回は、「雁行陣対雁行陣での前衛の動き」について書いてみました?(ò_ó [続きを読む]
  • テニス戦術ダブルス編。雁行陣のペアをロブで崩すための一工夫。
  • 相手の雁行陣のフォーメーションが強固すぎて、何を繰り出しても劣勢に、、、そんな経験ありませんか?_| ̄|○見事に前衛後衛の役割をお互いが担っていて、ホントにいやになります苦笑どうにかして崩したいですよね( ̄^ ̄)ゞやられっぱなしでは、引き下がれません!!なので、ここで1つ対策を打って、崩してみませんか?ということで今回は、「強い雁行陣ペアを戦術で崩す方法」について書いていきますね^ ? ^バックのハイボレ [続きを読む]
  • フォアハンドストロークを安定させる簡単な方法。
  • あなたは試合中どのショットを打つことが多いですか?管理人は間違いなくフォアハンドストロークです^_^バックとボレーがそんなに好きではないので、おそらく7割くらいの割合です笑ダブルスだとサイドが偏るので8割くらいかもしれません笑しかし、これでも試合って組み立てるはできるんですよね〜回り込みとか多少苦しいですが(*´ω`*)なので、フォアハンドストロークって重要なショットなんです!!これが、仮に今より安定した [続きを読む]
  • テニス、ダブルス戦術。センターボールの対処法
  • このシチュエーションよく見ます笑前衛が触れないビシッとした球が返ってくるんですよね笑しかも、前衛が触れると思って後衛の反応も遅れてしまうんですよね〜(*´ω`*)管理人が、後衛でマッチポイントでこのショットが来た時はきつかったー笑無論、負けましたm(_ _)m笑なので、このような球が来ても、しっかり打つコースを理解してあわてないようにしましょう^_^クロスに落ち着いて返球 前衛が触れなく、ストレートに来たという [続きを読む]
  • テニス、ダブルス戦術。アングルショットの対処法
  • 雁行陣対雁行陣の場合、相手のショットが後衛にアングルに返ってくることが多々あります。このとき、結構悩むんですよね笑サイドに追い出されてるからストレート抜けるんじゃないか?とか、もっと、アングルで返したろ!とか笑管理人はストレート狙い一択でした笑アングルショットが苦手なんで笑でも、実はもっといい選択肢があるんですなので、今回は上のショットの特徴も見つつコースの特徴を探ってみましょう^_^クロスに中ロブ [続きを読む]
  • テニス、ダブルス戦術。浅いボールをチャンスに繋げる方法
  • テニスで浅めのボールがきたら、これはまさにチャンスボールですこのチャンス逃すわけにはいきませんよね笑しかし、ショットのコースによっては逆襲を食らったり、自分が不利になってしまったりと実は奥が深いショットです。管理人も何回、自ら不利にしたことか苦笑もうドMですドM(`・ω・´)なので、コースの特徴を知って最善な展開に持っていきましょう。理解できれば上手くいく!!では、行ってみましょう〜〜クロスへ深めのボ [続きを読む]
  • テニス、ダブルス戦術。深いボールを上手くさばく展開方法。
  • ダブルスの試合中、図のように相手から後衛のあなたに深い球が返ってきてベースラインより外に下げられてしまいました(`・ω・´)さあ、どう対処しましょう?管理人なら、昔であれば、ガムシャラバカ打ちストレート一択でしたね笑打つコースはクロス、ロブ、ストレートと色々あるんですが、実は、コースによって「あまり良くないコース」「最善なコース」があるんです( ̄^ ̄)ゞなので今回は、このシチュエーションでの各コースの [続きを読む]
  • テニスの基本陣形。雁行陣や平行陣など、5つの陣形を解説
  • 管理人は、平行陣ですがあなたは何陣でしょうか?笑テニスって色々な戦術がありますが、それもこれも基本陣形があるからこそなんですね〜(*´ω`*)雁行陣や平行陣陣形によって攻め方は多種多様です!なので、今回は基本陣形の特徴について調べてみました。最もポピュラー「雁行陣」 ダブルスで最もポピュラーでとっつきやすい陣形がこの雁行陣です。私もテニスを始めた当初はこの陣形から入りましたてか、この陣形しか知りません [続きを読む]
  • 過去の記事 …