怪談ちゃんねる さん プロフィール

  •  
怪談ちゃんねるさん: 怪談ちゃんねる
ハンドル名怪談ちゃんねる さん
ブログタイトル怪談ちゃんねる
ブログURLhttp://kaidan-channel.2chblog.jp/
サイト紹介文怪談をまとめています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 41日(平均2.6回/週) - 参加 2017/03/04 21:36

怪談ちゃんねる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 神の嫁
  • 小学校5年生の時の話父の実家は地方の山の中の集落にあったあまり親とうまくいってなかった父は大学進学と共に殆ど帰らなくなったそうだけれど結婚して私が生まれて少しだけ交流が復活したといっても2年に一度くらい1泊で帰るくらいで、私自身祖父母の印象は薄い小... [続きを読む]
  • 盛岡での後悔
  • これは僕が体験した事です。数年前の夏の夜に僕は友達3人と岩手で飛行機が墜落した場所に肝試しに行く事になりました。やはり若いという事もあり、ふざけ半分でしたね。いざその場所に向かってると、だんだん明かりもなくなって、森になり雰囲気も迫力満点になってきました... [続きを読む]
  • 流れてきたワラ人形
  • 今は昔。頃は春。甲山へピクニックに行った時の事。西宮に甲山という、ファミリーハイクにはもってこいの小さなかわいい山がある。付近には六甲山系を水源とする川と、飯盒炊爨の出来る河原があった。俺が青色(小坊)1年、弟が幼稚園へ上がる前の事だ。俺たち兄弟は母親... [続きを読む]
  • ブッ殺すぞ!
  • 26年生きていて1番恐かった体験を書きます。僕は4年前に入社して以来、2年間社員寮で暮らしていました。そこは社員寮とは言っても、70年代風の普通の一軒家で、同僚のYが一緒に住んでいる以外は寮長もいない住まいでした。仕事は24時間、3交代ですが、新人の半年間は夜勤をや... [続きを読む]
  • 最悪の事故物件
  • 20歳の時、私は夜の仕事をしていて同じ店の一つ年上の女の子と一緒に、あるアパートの一室を借りて一緒に暮らすことになりました。そこは繁華街からも近くて家賃も月5万とお手ごろ価格。鉄筋3階建ての二階の部屋で間取りは洋室6畳と和室6畳で、間に4.5畳のキッチンとユニット... [続きを読む]
  • ゴッシャ
  • オカルト詳しい人なら、似たような話を知ってるかもと思って書いてみる。父方の祖父の田舎には「ゴッシャ」と呼ばれる妖怪みたいな話が伝わっていて、いわゆる「言うこと聞かんと、ゴッシャが来てとって食われるぞ」的な扱いだった。私は普段は離れた地域に住んでたので、最... [続きを読む]
  • 部落の昔ばなし[長編]
  • 田舎は閉鎖的で人間関係がすごく陰湿。私は小学生のとき3回転校して4か所の小学校に通った。ちなみに全部、田舎の小学校。全校生徒10人くらいなんてのはざらで、木造校舎だったり分校だったりした。スーパーなんて車で1時間はかかるから移動販売車が来る、それも小学校のある... [続きを読む]
  • 鉄塔で・・・・
  • 私はドコモ関連の設備管理の仕事をしている者ですが、昨年の年末にちょっと信じられない体験をしました。これまで幽霊とか妖怪とか、そういうものは信じていませんでしたし、そういった現象に出くわしたこともなかったのですが、今回の出来事は、自分のそういう認識をひっく... [続きを読む]
  • 3.11
  • 2011年の3月11日は、忘れもしない東日本大震災があった日でした。私だけではなく、被災された方にとっては思い出したくもない体験です。私は当時、宮城県の沿岸部からほど近い所に住んでいました。それまで働いていた職場を辞め、転職先も決まっていたため繋ぎとしてアルバイ... [続きを読む]
  • 事故物件に6年間住んだ話
  • いわゆる事故物件なんだけど、自殺や事故死などがあった心理的瑕疵物件と呼ばれる部屋での恐怖体験談。俺は、22歳から28歳まで、心理的瑕疵物件に連続3軒×2年=6年住んだよ。理由は、俺がある資格を取るため、働きながら勉強するため、親戚がやっている不動産会社に就職する... [続きを読む]
  • 六甲山の死神
  • 間違いなく洒落にならないと思ったので投下させて頂きます。まず最初に、私には「霊感」という物が全く無く、またそういった類の物も信じてはおりませんでした。「見える」という友人から霊の話を聞いていても、自分に見えないと存在が分からないし、また友人が私を怖がらせ... [続きを読む]
  • 八尺様
  • 親父の実家は車で二時間弱くらいのところにある。なんでもない田舎だったけど、そののんびりした雰囲気が好きだった。高校になってバイクに乗るようになると、休みを利用してよく一人で遊びに行った。じいちゃんとばあちゃんも「よく来てくれた」と喜んで迎えてくれたしね。... [続きを読む]
  • ストーカー返し
  • 大きな声では言えませんが、実は私はストーカーなんです。その証拠に、駅から出て来た彼女の後をしつこく追い続けています。その彼女とは、仕事帰りの電車内で初めて顔を合わせました。長い髪を後ろで束ねたうりざね顔の、それはかわいらしい女性でした。彼女が私に気づいた... [続きを読む]
  • 甲山のワラ人形
  • 196: N.W 2005/06/21(火) 13:45:26 ID:ZBjpHUOR0先輩諸氏にはとても及びませんが、今日はもう一話お届けします。今は昔。頃は春。甲山へピクニックに行った時の事。西宮に甲山という、ファミリーハイクにはもってこいの小さなかわいい山がある。付近には六甲山系を水... [続きを読む]
  • ギャンブル中毒者
  • 知り合いの話なんだけどそいつが無職スロプーで 母親と二人暮らしなんだけど母親が突発性の緑内障になり 今すぐ病院に行かないと失明する、ってくらいヤバいときに金がないんで放置してたら そいつに別居してる兄貴がいて 「とにかくすぐに病院連れて行けよ!」って20... [続きを読む]
  • 過去の記事 …