みぃち さん プロフィール

  •  
みぃちさん: 夫の直腸癌の記録
ハンドル名みぃち さん
ブログタイトル夫の直腸癌の記録
ブログURLhttp://hiym.hatenablog.com/
サイト紹介文夫の直腸癌の記録。手術が終わって最終的な診断はステージⅡ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 19日(平均16.6回/週) - 参加 2017/03/04 20:15

みぃち さんのブログ記事

  • 次々と
  • 我慢出来る痛みは薬を使わずに我慢する夫。排便が頻回な事もあり、退院時にもらった強力ポステリザン軟膏はほとんど使っていなかった。20日頃から酸化マグネシウムを飲んで良くなった便秘が泥状便に変化し、肛門周辺がただれてしまった。昨日はウォシュレットも辛いようで、おしりふきをいくつか購入して使ったらその中のひとつが合わなくて痛みが増してしまって発作。強力ポステリザン軟膏を塗って約1時間後に落ち着いた。頻回 [続きを読む]
  • 少しずつ良くなっていく
  • 酸化マグネシウムを飲んでいる事でやっと便がいい感じの柔らかさになった。相変わらずおならや便が通過する時、尿がたまっていたり便が止まっていたりする時に直腸に痛みはあるけれど退院して来た時のような痛みではない。排便回数は1日に5〜6回。したいけど出ないという事はほぼない。入院中たくさん歩いたけれど、体力は本当に落ちている。手術跡のひきつれるような痛みに加えて股関節痛と腰痛まで出て来た。それでも夫本人 [続きを読む]
  • 便秘が続く
  • 退院した日の午後から痛みが出始めて時間が経つごとに増して行く。昨日の昼頃はおならさえも痛いようで座ってもいられず、気をそらす為に手や足をたたいたりしていた。もちろん会話なんて出来ない。痛みだして24時間経過した頃に便が出て痛みが一気になくなった。要は昨日の痛みの原因は便秘。自分の意識しない所で便が直腸に降りて来ていてそれが止まっていたり、尿をしないで貯まっていたりすると痛い模様。痛かった事で歩行も [続きを読む]
  • 退院
  • 昨日退院して帰宅しました。少し羽を伸ばしたせいか、それとも違う理由か。肛門周辺と中の痛みが酷いようです。痛み止めが効かず、痔の薬もダメ。触診後の痛みってこうまで続くものなのかしら?うーん・・・お腹の傷も少し痛むらしい。それでも痛いながらも食事は取れて、眠れたみたい。次の診察は来月。それまでに痛みが良くならなければ、どこかのタイミグで受診してもいいのかな。一応来週、禁煙外来があるので病院には行く [続きを読む]
  • 入院時、入院後に準備したもの
  • ●スウェット2着手術の前日まで着ていました。その後は病院のレンタル病衣。排便がどうなるのかわからず、汚した時にすぐに換えがきくので。●下着類●タオル類フェイスタオルが重宝しました。●洗面道具●シェーバー●耳栓●箸、スプーンスプーンは大きいやつ。衛生面を考えると使い捨てもいいかなぁと。●ストロー●箱ティッシュ●クロックス●小さめのショルダーバッグ入院後に持って行ったものとして●われないコップ飲み物 [続きを読む]
  • 術後13日目
  • 午前中に夫から電話。何事かと思ったら、「B先生がいつ退院してもいいって」それなら明日にでも帰って来ればいいじゃないと話して、明日退院する事に。最初から最後まで何もかもが急に決まるわ。肛門の痛みは相変わらずだけど、処方された痔の薬が効果があるみたい。痛み止めよりもいいらしく、痛みが引くまではマメに塗らないと日常生活に支障が出そう。実際、痛くて歩けなくなってしまう。酸化マグネシウムを飲んだ事で便がゆ [続きを読む]
  • 術後12日目
  • 尿の出が相変わらずである事、肛門内の痛みが増して来た事等を話していたらB先生が来た。尿に関しては泌尿器科に診てもらう可能性が出て来た。おしっこがしたくて座ると便やらおならが出ようとするので、肛門内の痛みが気になっておしっこどころではなくなってしまう。意識が全て肛門になってしまうので尿が止まってしまう、と夫。先生的には膀胱内に残ってると困るので、最悪はカテーテルで残尿を見て云々。夫はそれだけは避けた [続きを読む]
  • 術後11日目
  • 大腸の手術をした人あるあるなんだろうか?おならが出そうになると我慢をしてぐぐっと腸に押し戻す。おならか便かはほぼわかるけれど、おならと一緒に少量の便が出てしまったりするのでなるべくトイレ以外ではしないように。それである程度たまったらトイレに行って出す。なんか書いていてよくわからないけど、夫はこういう感じらしい。便はやっとそれなりの物が出るようにはなったみたい。ただここ数日、尿の出が悪いというか、勢 [続きを読む]
  • 術後10日目
  • クロックスじゃなく、普段履いている靴だったのでどうしたのか聞いたら、ふくらはぎが痛いのは靴のせいだと思ったようで、実際歩いたらそうだったらしい。入院準備の際に靴じゃなくサンダルの方が術後いいですよと言われたけど、リハビリがてら歩いている今はクロックスじゃダメという事の様。一度に出る便の量が少ないけどトイレに行く回数は多い。出るかと思ったら出なかったりと、ネットに書いているような状況になって来た。 [続きを読む]
  • 術後の病理組織検査の結果
  • 中分化型管状腺癌3.5×3cm大の1/3周性、2型病変固有筋層を越えて浸潤、静脈侵襲を形成リンパ管侵襲、神経周辺湿潤はなしリンパ節転移はなし術前ではステージはⅢaだったけど、Ⅱとなりました。リンパ節転移がないので化学療法もなし。退院後に早い段階で撮る予定の肺のCTは週明けに変更。先生が転移があるとすればまず肝臓かなと話されていたとの事。肺のCTの結果がわからないと落ち着けない。再発や転移の事も頭から消え [続きを読む]
  • 術後9日目
  • 今日は一緒に栄養指導を受けました。直腸癌のみではなく、糖尿病の食事指導もしてもらえたのがありがたかった。今日は夫の会社のお見舞いがあって、2人で話す時間が少なかった。でも毎日聞く事はほぼ同じ。傷の痛みは? 夜は痛み止め飲んでる。どう、歩けてる? 階段を下りるのは苦じゃなくなった。眠れた? 昨日は今までで一番眠れた。食事は今日から全粥になったそう。病理の結果が出ました。またそれは新しい記事にしま [続きを読む]
  • 術後8日目
  • 抜鈎したので、明日はシャワーが出来るらしい。10日ぶりか・・・飲に関しては制限がなくなり、堂々とコーヒーを飲んで抹茶ラテまで飲んだ。便が出始めて、指先程度のものらしいけど3回出たと記録されていた。おならか便かは6割程度の正解率らしく、それでも6割ならいい方なのかと思ったり。これが通常食になったらまた変化するのだろうな。今日は5分粥で、明日は何だったかな。聞いたんだけどスポーンと忘れてしまった。 [続きを読む]
  • 術後7日目
  • 毎日それなりに歩いているので、ふくらはぎがだるいと言う。今日から薬も自己管理になっているので低血糖かと心配したけど、夫自身が「歩き疲れ」というのでそうなんだろう。うちにある湿布を貼ってもいいか、先生に確認しようと話す。腸は元気に動いてるけど、お通じがない。出るようなものを食べていないからねと夫。先生も看護師さんも気にする風もなく、ドレーンの入っていた所から出る液もきれいだし大丈夫と言っていたらし [続きを読む]
  • 術後6日目
  • 手術前に副師長さんの説明で、「手術後は手術をした人専用のお部屋に入ってもらいますね」と言われていた。気にしていなかったら個室だったので少し驚いた。費用がかかるとの説明は受けなかったし、ネットで調べたらいらないとも書いてあったので安心。そのお部屋から今日大部屋に移った。昨日の話の通り、ドレーンが外れました。明日には点滴が外れて、抜鈎。金曜日は栄養指導の予約。笑うのは無理だけど歩けと言われたので歩 [続きを読む]
  • 術後5日目
  • 尿管と麻酔が外れました。お腹の痛みは少しいいようだけど、寝る前には痛み止めを飲むようにお願いしたらしい。それよりも尿管が入っていたせいで抜いても痛いようです。こればっかりはねぇ・・・ドレーンも明日には外れ、点滴も明後日には取れる模様。あれこれ外れたお陰で看護師さん付きではなくなり気を使わなくてよくなった分、楽になったみたい。そうだよね、トイレに行く度にナースコールだもの。あとは入院してから細切れの [続きを読む]
  • 術後4日目
  • 今日から食事が出た。「重湯からスタートしたよ」と連絡。1日1日着実に進んでいる模様。面会に行ってあれこれ話していたら急にキレた。ニコチン切れだなと即座に思ったけど、怒れる位に元気になったのだと嬉しくもある。基本優しい人なのですぐにゴメンと言ってくれたけど気にしなくてもいいのに。明日には尿管が抜けると看護師さんと夫と2人に言われた。硬膜外麻酔が外れないとダメなのでは?と思ったけど、麻酔自体が明日の [続きを読む]
  • 術後3日目
  • おむつを買って来て欲しいと連絡。その時に「今痛み止め止めてる」と言う。昨日追加になったはずなのにと不思議に思いながら病院に行ったら、すごい形相の夫がベッドにいた。痛み止めを止めたものの我慢出来なくて、私が着く少し前に入れてもらった所だと、初めて見る顔で言う。多分1時間も持たなかったんじゃないかな、痛み止めなしの状態。看護師さんにどの位で外れるものなのか聞いたら、人それぞれで若い人ほど外れにくい、痛 [続きを読む]
  • 術後2日目
  • 日付が変わった頃にお腹が痛いとメール。お腹が痛くて切った所ももちろん痛いけど、中が痛いらしい。起きてるかどうかわからない私にメールをするという事はよっぽどの痛みなのか・・・硬膜外麻酔のボタンを押して効いて来たと言うので、そのまま早く寝た方がいいと返事をした。昨日より遅く行ったらもう病棟内を歩き終わってのんびりしていた所だった。おむつに直にしてしまうのが嫌なのでパッドを買ってくれと頼まれる。病院で [続きを読む]
  • 術後1日目
  • 寝ていた所に行ってしまった。朝のうちに身なりを整えてもらった様子。やっぱり昨夜は眠れなかったようで、うつらうつらしていた。熱はあるけどしっかり会話は出来たし目力もあった。ただ体中がかゆくてどうしようもないと困っていた。一応塗り薬は出してもらって塗っているけど大した変化はないみたい。何だろう、体が痒いって。歩いてみましょうと看護師さんに言われて病棟を一周。ゆっくりゆっくりだけど、本人は思っていた以 [続きを読む]
  • 手術当日
  • 手術予定時間の1時間前に病院へ。昨日は下剤の薬とマグコロール、浣腸で眠れなかった模様。それでも出が悪かったようでその後2回浣腸が追加されたと言っていた。追加の下剤を忘れたとかなんとか?あれこれ準備をして頂いて歩いて手術室へ。あっさり入って行ってしまったので何も声をかけられなかった。予定時間を少し過ぎた頃に終わったと連絡が来て先生の話を聞いた。手術で切った腸を見せてもらい、癌と対面。なんと言うか [続きを読む]
  • 手術の説明を受ける
  • 手術の説明を聞いた。きっとわかりやすく説明するのが当たり前なのだと思うけれど、本当にわかりやすかった。開腹で低位前方切除術。人工肛門をつけるかどうかは開けてみないとわからない。つけないで終わっても縫合不全が出て絶食で良くならなければ一時的人工肛門。先生は大丈夫じゃないかなぁとおっしゃっていた。もし一時的に人工肛門になったとしてもこちらは構わない、永久人工肛門でもいいとまで話しておいた。術後に病理 [続きを読む]
  • 酸化マグネシウム錠
  • 15日の昼から飲み始めた酸化マグネシウム錠。1日3回、食後に服用。17日の昼過ぎに下し始める。薬剤師さんに効きすぎたら調整してくださいと言われたけど、調整する前に水便に。いつ出るのかわからなくて、下着を汚してしまう可能性もあったのでおむつと夜用の生理ナプキンを使った。17日の夜には薬を飲むのを止めたが、結局19日まで下し続けてげっそり。夫の糖尿病の薬は尿で余分な糖を出すものだから、腸の方に水分を取 [続きを読む]
  • 入院日と手術日が決定
  • 昨日、「手術日が決まらない」と病院から連絡。なので3月の下旬なのかなと勝手に思っていた。そしたら今日電話が来て26日入院の1日手術。1日を逃すと3月下旬に手術が出来るかどうかという位に混んでいると言われたそう。予定では来月の21日か28日だったんだけど、早いなぁ。電話で禁煙外来に行けと言われたけれど、3日間で引継ぎをしなくてはいけないので行けない。4週間禁煙しないとダメだったはずだけど大丈夫なんだ [続きを読む]
  • 術前検査の結果
  • 下剤を飲んで寝たものの、1度トイレに行ったのみ。一応話して検査を受ける。検査が終わった後の方がトイレに行く回数が多い。診察。やはり便は全く出ておらず、残便感がないか聞かれた。画像にもしっかりと便が写っていた。毎日すっきり出た感があっても、便秘との事。飲んだ下剤の量が結構な量らしく、それでも出ないのは相当なので先生が詰まっても困るし血便もあるからと便を柔らかくする薬を出してくれた。腺腫の位置は全く [続きを読む]