みぃち さん プロフィール

  •  
みぃちさん: 夫の直腸癌の記録
ハンドル名みぃち さん
ブログタイトル夫の直腸癌の記録
ブログURLhttp://hiym.hatenablog.com/
サイト紹介文夫の直腸癌の記録。手術が終わって最終的な診断はステージⅡ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 53日(平均7.4回/週) - 参加 2017/03/04 20:15

みぃち さんのブログ記事

  • 仕事復帰
  • 先日より仕事に復帰している夫。休んでいる間にブラックから超絶ブラックになっており、そこに自分の身体の事が重なりかなり不安だと言っていた。多分夫の口から不安という言葉を聞くのは初めて。「物を持ったらお腹がブチっと鳴って激痛。」ロキソニンを飲んだ。「物を持ったら漏れた。しかも2回。」トイレでシートの交換。という事はあったみたいだけど、体力的にはそんなに問題がないみたい。頻便に関しては聞いてないけど、 [続きを読む]
  • コープ共済
  • コープ共済に郵送。(4/18)入金。(4/24)他社の診断書のコピーでもOKな場合は手術をしなかった場合だろうか?1枚5千円の診断書。調べるともっと高い所もあるみたい。一応これで生命保険関連は終了。あとは傷病手当金の手続き。 [続きを読む]
  • がん保険2
  • パルシステムの団体がん保険。診断給付金は請求済み。今回は入院と通院分の請求。保険会社に郵送。(4/3)入金。(4/18)どこかでコピーでも大丈夫と読んだので、コープ共済に聞いたらダメだと言われて診断書は2通。団体がん保険に出したのとコープ共済のを比べると内容が違う。団体がん保険の方はとっても簡潔。コープ共済の方は詳しく書いてあった。多分、確認か何かが病院に入ったのだと推測。 [続きを読む]
  • 腫瘍マーカー
  • かかりつけから帰宅した夫に「腫瘍マーカーを定期的に調べるって」と結果の書いてある紙を渡された。1月の内視鏡検査を受ける数日前のと3月の退院後の分。1月      3月CEA:32.4   CEA:4.5CA19-9:9.4  CA19-9:14.52月のCEAは57.?で、CA19-9は聞いていない。A先生に内臓脂肪が多くて腹腔鏡は時間がかかるから開腹手術になるかもと言われて、それでも構わないと答えた。一時的に人工肛門かもしれない、血 [続きを読む]
  • 服用を止める
  • 1日1回に減らしたミヤBM錠。昨日から飲むのを止めています。怒涛の便通でも終了後に強力ポステリザン軟膏を塗れば次の日にはほぼ回復するはずが、1日経っても良くならなかったから。私があれこれ言っても、結局は夫の体。飲まないで様子を見たいと言うのでそうする事に。なので今はビオフェルミン錠のみ飲んでいます。変化としては怒涛の便通がなくなり、普通の便が少量出るらしい。それに加えて、収まったはずの直腸痛が一昨 [続きを読む]
  • 退院して1ヶ月
  • ミヤBM錠も1日3回飲むととんでもない事になった。下すほどではないけれど、とにかく止まらない。出る事は苦ではない。だけどそれで痔になってしまって動けなくなる。元々自覚症状のない便秘。腸閉塞の怖さもあるけど飲む回数を減らした。ビオフェルミン錠1日3回、ミヤBM錠は1日1回。毎日排便、おならもしっかり。2日に1回怒涛の便通の回数になるようだけど、1日3回飲んでいた時よりはいいみたい。今の所これで落ち着 [続きを読む]
  • 退院してから初めての診察
  • 酸化マグネシウムがどうにも合わず、ビオフェルミンを購入して飲んでいると話したら「言ってくれれば出すのに」と言われた夫。結局酸化マグネシウムは止めて、ビオフェルミン錠とミヤBM錠に変更になった。もう飲まれる事のない酸化マグネシウムが100錠以上・・・便もれで肛門周辺がただれる事も相談し、いい薬があると亜鉛華単軟膏とかいうのが出た。皮膚の保護にとてもいいらしく、ちょっとやそっとでは落ちないそう。1日に [続きを読む]
  • 入院費用
  • 2月分(26〜28日)37000円(食費720円)3月分(1〜15日)68760円(食費11160円)合計:105760円(食費11880円)2月は外来も合わせると限度額を超える。外来受診時に出していないので計算出来なかったみたい。 [続きを読む]
  • 変わらない
  • 入院中も34℃台をキープしていたのに、今は36℃台。夫本人は体調は悪くないと言うけどやっぱり気になる。こんなもんだろうと思っていたけど、歯医者で「顔色が悪いよ。貧血?」と言われたらしいし。なんだろうな。ドレーンの入っていた所が痛いと言う。痕ではなく中。昨日と今日で違う事は何か思い返したら、昨日腰をひねった。痛み止めを飲まずに様子をみているけど、かなり辛そう。杖なし歩行は無理、少し体を動かすだけで顔が [続きを読む]
  • 良くも悪くもない
  • 平熱が34℃台の夫。あれから36℃台をキープ。どこかがおかしいという事はないようなので様子見。2日前に多少の痛みがあっても歩きたいとの事で杖を購入。湿布のおかげか腰痛は治ったみたい。杖は肛門痛が酷くなった時用に持ち歩いている。家だろうが外だろうが排便後には強力ポステリザン軟膏を塗るので耐えられる痛みではあるようだけど。今まで書いてはいなかったけれど、入院中から便失禁がある。おならで漏れるし、外出す [続きを読む]
  • 次々と
  • 我慢出来る痛みは薬を使わずに我慢する夫。排便が頻回な事もあり、退院時にもらった強力ポステリザン軟膏はほとんど使っていなかった。20日頃から酸化マグネシウムを飲んで良くなった便秘が泥状便に変化し、肛門周辺がただれてしまった。昨日はウォシュレットも辛いようで、おしりふきをいくつか購入して使ったらその中のひとつが合わなくて痛みが増してしまって発作。強力ポステリザン軟膏を塗って約1時間後に落ち着いた。頻回 [続きを読む]
  • 少しずつ良くなっていく
  • 酸化マグネシウムを飲んでいる事でやっと便がいい感じの柔らかさになった。相変わらずおならや便が通過する時、尿がたまっていたり便が止まっていたりする時に直腸に痛みはあるけれど退院して来た時のような痛みではない。排便回数は1日に5〜6回。したいけど出ないという事はほぼない。入院中たくさん歩いたけれど、体力は本当に落ちている。手術跡のひきつれるような痛みに加えて股関節痛と腰痛まで出て来た。それでも夫本人 [続きを読む]
  • 便秘が続く
  • 退院した日の午後から痛みが出始めて時間が経つごとに増して行く。昨日の昼頃はおならさえも痛いようで座ってもいられず、気をそらす為に手や足をたたいたりしていた。もちろん会話なんて出来ない。痛みだして24時間経過した頃に便が出て痛みが一気になくなった。要は昨日の痛みの原因は便秘。自分の意識しない所で便が直腸に降りて来ていてそれが止まっていたり、尿をしないで貯まっていたりすると痛い模様。痛かった事で歩行も [続きを読む]
  • 退院
  • 昨日退院して帰宅しました。少し羽を伸ばしたせいか、それとも違う理由か。肛門周辺と中の痛みが酷いようです。痛み止めが効かず、痔の薬もダメ。触診後の痛みってこうまで続くものなのかしら?うーん・・・お腹の傷も少し痛むらしい。それでも痛いながらも食事は取れて、眠れたみたい。次の診察は来月。それまでに痛みが良くならなければ、どこかのタイミグで受診してもいいのかな。一応来週、禁煙外来があるので病院には行く [続きを読む]
  • 入院時、入院後に準備したもの
  • ●スウェット2着手術の前日まで着ていました。その後は病院のレンタル病衣。排便がどうなるのかわからず、汚した時にすぐに換えがきくので。●下着類●タオル類フェイスタオルが重宝しました。●洗面道具●シェーバー●耳栓●箸、スプーンスプーンは大きいやつ。衛生面を考えると使い捨てもいいかなぁと。●ストロー●箱ティッシュ●クロックス●小さめのショルダーバッグ入院後に持って行ったものとして●われないコップ飲み物 [続きを読む]
  • 術後13日目
  • 午前中に夫から電話。何事かと思ったら、「B先生がいつ退院してもいいって」それなら明日にでも帰って来ればいいじゃないと話して、明日退院する事に。最初から最後まで何もかもが急に決まるわ。肛門の痛みは相変わらずだけど、処方された痔の薬が効果があるみたい。痛み止めよりもいいらしく、痛みが引くまではマメに塗らないと日常生活に支障が出そう。実際、痛くて歩けなくなってしまう。酸化マグネシウムを飲んだ事で便がゆ [続きを読む]
  • 術後12日目
  • 尿の出が相変わらずである事、肛門内の痛みが増して来た事等を話していたらB先生が来た。尿に関しては泌尿器科に診てもらう可能性が出て来た。おしっこがしたくて座ると便やらおならが出ようとするので、肛門内の痛みが気になっておしっこどころではなくなってしまう。意識が全て肛門になってしまうので尿が止まってしまう、と夫。先生的には膀胱内に残ってると困るので、最悪はカテーテルで残尿を見て云々。夫はそれだけは避けた [続きを読む]
  • 術後11日目
  • 大腸の手術をした人あるあるなんだろうか?おならが出そうになると我慢をしてぐぐっと腸に押し戻す。おならか便かはほぼわかるけれど、おならと一緒に少量の便が出てしまったりするのでなるべくトイレ以外ではしないように。それである程度たまったらトイレに行って出す。なんか書いていてよくわからないけど、夫はこういう感じらしい。便はやっとそれなりの物が出るようにはなったみたい。ただここ数日、尿の出が悪いというか、勢 [続きを読む]
  • 術後10日目
  • クロックスじゃなく、普段履いている靴だったのでどうしたのか聞いたら、ふくらはぎが痛いのは靴のせいだと思ったようで、実際歩いたらそうだったらしい。入院準備の際に靴じゃなくサンダルの方が術後いいですよと言われたけど、リハビリがてら歩いている今はクロックスじゃダメという事の様。一度に出る便の量が少ないけどトイレに行く回数は多い。出るかと思ったら出なかったりと、ネットに書いているような状況になって来た。 [続きを読む]
  • 術後の病理組織検査の結果
  • 中分化型管状腺癌3.5×3cm大の1/3周性、2型病変固有筋層を越えて浸潤、静脈侵襲を形成リンパ管侵襲、神経周辺湿潤はなしリンパ節転移はなし術前ではステージはⅢaだったけど、Ⅱとなりました。リンパ節転移がないので化学療法もなし。退院後に早い段階で撮る予定の肺のCTは週明けに変更。先生が転移があるとすればまず肝臓かなと話されていたとの事。肺のCTの結果がわからないと落ち着けない。再発や転移の事も頭から消え [続きを読む]
  • 術後9日目
  • 今日は一緒に栄養指導を受けました。直腸癌のみではなく、糖尿病の食事指導もしてもらえたのがありがたかった。今日は夫の会社のお見舞いがあって、2人で話す時間が少なかった。でも毎日聞く事はほぼ同じ。傷の痛みは? 夜は痛み止め飲んでる。どう、歩けてる? 階段を下りるのは苦じゃなくなった。眠れた? 昨日は今までで一番眠れた。食事は今日から全粥になったそう。病理の結果が出ました。またそれは新しい記事にしま [続きを読む]
  • 術後8日目
  • 抜鈎したので、明日はシャワーが出来るらしい。10日ぶりか・・・飲に関しては制限がなくなり、堂々とコーヒーを飲んで抹茶ラテまで飲んだ。便が出始めて、指先程度のものらしいけど3回出たと記録されていた。おならか便かは6割程度の正解率らしく、それでも6割ならいい方なのかと思ったり。これが通常食になったらまた変化するのだろうな。今日は5分粥で、明日は何だったかな。聞いたんだけどスポーンと忘れてしまった。 [続きを読む]
  • 術後7日目
  • 毎日それなりに歩いているので、ふくらはぎがだるいと言う。今日から薬も自己管理になっているので低血糖かと心配したけど、夫自身が「歩き疲れ」というのでそうなんだろう。うちにある湿布を貼ってもいいか、先生に確認しようと話す。腸は元気に動いてるけど、お通じがない。出るようなものを食べていないからねと夫。先生も看護師さんも気にする風もなく、ドレーンの入っていた所から出る液もきれいだし大丈夫と言っていたらし [続きを読む]
  • 術後6日目
  • 手術前に副師長さんの説明で、「手術後は手術をした人専用のお部屋に入ってもらいますね」と言われていた。気にしていなかったら個室だったので少し驚いた。費用がかかるとの説明は受けなかったし、ネットで調べたらいらないとも書いてあったので安心。そのお部屋から今日大部屋に移った。昨日の話の通り、ドレーンが外れました。明日には点滴が外れて、抜鈎。金曜日は栄養指導の予約。笑うのは無理だけど歩けと言われたので歩 [続きを読む]