崎山晋平 さん プロフィール

  •  
崎山晋平さん: 崎山晋平の自転車世界一周
ハンドル名崎山晋平 さん
ブログタイトル崎山晋平の自転車世界一周
ブログURLhttp://sakiyanma.blog.fc2.com/
サイト紹介文自転車で世界一周中です。現在は日本を目指してユーラシア大陸を横断中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 84日(平均7.7回/週) - 参加 2017/03/05 08:48

崎山晋平 さんのブログ記事

  • サイクリストのささやかな葛藤
  • 2017年5月22日イタリア北部を走行中。今日は幹線道路を走る。車が多い。お昼前にマクドナルドで休憩中。荷物をたくさん積んだ長期旅行っぽいサイクリストがやってきた。イングランドからやってきたという彼らは、僕と同じく日本を目指して走っているらしい。(日本まで走るのは手前の2人だけ)日本には来年の春ごろの到着を考えているらしいので、僕の方が日本には早くに到着することになる。もし京都に来たら連絡してねと [続きを読む]
  • 引き続き、ルートに悩む
  • 2017年5月21日いい天気。低地に下りてきたので天気も安定している。引き続き川沿いのサイクリングロードを使って南下。標高が下がって一気に季節が夏になった。公共の水道で頭から水をかぶる。そういえば自転車旅行に出発してそろそろ4年が経とうとしていますが、初めて日焼け止めを塗る習慣を続けている。多分西アフリカを走った時のダメージが大きいんだと思いますが、ヨーロッパに来てから、一気に肌が老化しているのに [続きを読む]
  • ルートを悩む
  • 2017年5月20日朝、広場に飛んでるフリーwifiで天気予報を調べる。この辺りは晴れているけれど、やはり山の方は天気が良くないみたい。選択肢は、東に進んで山岳地帯のドロミテ街道を行くか、このまま南に進んで幹線道路沿いを南下するかの2択。東ルート、山岳のドロミテに進むと雨に降られる。明日の午前中だけは晴れて、あとは曇りか雨。標高2000m以上まで上るので、たぶんすごく寒い。南ルートはずっと川沿いに [続きを読む]
  • ボルツァーノで今後のルートを思索
  • 2017年5月19日ボルツァーノに滞在中。今日はボルツァーノで待機。問題はこの先のルートをどうするか。昨日、ドロミテを走るつもりが悪天候で戻ってきたわけですが、(青の点線で走るつもりが、赤線で戻ってきた)調べてみると、ここボルツァーノからコルティナダッペンツォっていう町までが「ドロミテ街道」っていうのになっているらしくて、そこを走ろうかなと考え中。ただ問題は天気。ドロミテ街道上の町の週間天気予報で [続きを読む]
  • 無念の撤退
  • 2017年5月18日昨日、一昨日と晴れていたのに、ここにきてまさかの濃霧+霧雨。いよいよ本格的にドロミティの峠を攻め落としていこうというときに……。今日で行きたかった峠は回り切れる予定だったから、明日からは雨でもよかったのに。もし明日天気が回復してくれるんなら、この町で待つところですが、しばらく天気は悪いみたい。悩んだ末、引き返すことに。景色を楽しみにしていたのに、霧で景色が見えないんじゃ、全然や [続きを読む]
  • ドロミテに行く
  • 2017年5月17日昨日に引き続き快晴。あと2日くらい続いてくれたらほんと最高なんですけど。オーストリア、イタリア国境のブレンナー峠の頂上で終わったので、今日は下りから。かなり緩い下り坂を降りていく。途中通った町。この辺りの町の看板は名前が2つ書かれている。今いるイタリア北部のチロル地方ではドイツ語も話されているらしいので、イタリア語とドイツ語、2か国語で表記されているんだと思う。たまにそういう地 [続きを読む]
  • ブレンナー峠を越えよう
  • 2017年5月16日珍しく朝からいい天気。インスブルックで泊めてもらっていたステファンと握手でお別れをして出発。よかったら今日も泊まっても良いよと言ってくれたんですが、この貴重な晴れの日に走らない訳にはいかない。インスブルックからは進路を南に変え、イタリアに向かいます。この辺りの、オーストリアからイタリアに掛けてのアルプス一体をチロル地方と言うらしい。あの「チロルチョコ」の名前もこのチロル地方から [続きを読む]
  • インスブルック到着
  • 2017年5月15日オーストリア西部の都市インスブルックを目指す。襲い掛かる牛。自転車旅に出て4年が経とうとしている僕の敵ではなかった。川沿いに緩やかに下る道が続く。そしてお昼前にインスブルック到着。大きな町に滞在するときに度々利用しているウォームシャワーをここでも使い、サイクリストの家に泊めてもらいました。シャワーを借りて、軽く横になって休み、昼から少し町を歩く。一応観光地ということで、半分義務 [続きを読む]
  • 峠を越える
  • 2017年5月14日昨夜は雷雨だった。雷の音がうるさくて寝られず、耳栓しながら寝たくらいの雷雨。朝起きた時点でまだ小雨だったんですが、用意をしている内に雨は上がる。引き続きサイクリングルートを走る。しかし砂利道区間が多い。ぬかるんでいる箇所も多かったので、やっぱり一般道を走る。この辺りはスキーで有名なリゾート地らしい。小さな町でもきれいな建物が多い。しかしシーズンオフだからか、今日が日曜日だからか [続きを読む]
  • 切手以外に見どころの無い国リヒテンシュタインを通過
  • 2017年5月13日スイスとリヒテンシュタイン国境の町から。ささやかな国境の看板を越えて、リヒテンシュタインに入国。国境は川になっていて、これはライン川。ドイツでライン川沿いを走りましたが、こんなところから流れてきていたとは。数km走ったところにリヒテンシュタインの首都ファドゥーツに到着。ただの小さな町だった。リヒテンシュタインって高度な印刷技術による切手が有名らしい。切手博物館っていうのが朝10 [続きを読む]
  • 『アルプスの少女ハイジ』の故郷マイエンフェルトへ
  • 2017年5月12日雲が多い。晴れてきた。それにしてもこの湖沿いの道すごくいいなあ。アルプスの山々もカッコいい。これまでは、スイス北部のアルプスとは少し離れたところを走っていたので、特別景色は良くなかった。スイスの教会の時計って独特。青バージョンと赤バージョンがある。手前の町にあった赤バージョンの時計。宗派による違いとかなんだろうか。マイエンフェルトという町。ここはアルプスの少女ハイジの舞台となっ [続きを読む]
  • アルプスの風景
  • 2017年5月11日朝、コーヒーをいただく。ヨーロッパではこのエスプレッソマシンでコーヒーを淹れるのが主流みたい。サイクリストでもたまに持っている人がいる。ちょっと欲しいなって思ってるんですが、重いのと場所を取るのが難点。出発。少し雲はあるものの晴れてる。この先はオーストリアに向かいます。オーストリアの次は、南下してイタリア。その際に、イタリアのドロミティアルプスってところを通過する。一応そこが、 [続きを読む]
  • チューリッヒの町をぶらり
  • 2017年5月10日ウォームシャワーを利用し、チューリッヒに住むサイクリストの部屋に滞在中。今日はチューリッヒを観光。ピアノがあった。最近ピアノの遭遇率高いな。運び出す運搬料が高いからって言うんで、前に住んでいたアパートの住人が置いていったものらしい。珍しく快晴。どっちかというと、走る日に晴れてほしかった。町に滞在中は雨でもいいから。相変わらず尖っている屋根。この教会の時計はヨーロッパで一番大きい [続きを読む]
  • チューリッヒへ
  • 2017年5月9日オルテンから5km地点。夜中から雨が降り出した雨は、朝になっても止まず。出発するとすぐに雨は上がってくれた。今日の目的地はスイス最大の都市チューリッヒ。途中、通りかかった町。美容室。はさみの看板がおしゃれ。この飛び出たひさしが独特。他の国はもちろん、スイスでも初めて見る気がする。この地方の文化なんだろうか。ひさしには全部絵が描かれている。スイスの建物って他のヨーロッパ諸国と比べて [続きを読む]
  • 意外と平坦なスイス
  • 2017年5月8日3日間、泊めてもらったデイビットの家を出発。大変お世話になりました。水を汲んでから出発。昨日、一昨日と降り続けた雨はとりあえず止んでいる。この先はチューリッヒっていうスイス最大の町を目指します。チューリッヒでもウォームシャワーのサイトを利用し、サイクリストの家に泊めてもらう予定。最近人の助けを借りすぎな気がする。ビールからチューリッヒまでは150kmくらい。2日間で到着予定。スイ [続きを読む]
  • 小雨のビール(Biel)を町ぶら
  • 2017年5月7日スペインで出会ったサイクリストのデイビットの家に滞在中。スイスの伝統的なパン。スイスでは、日曜の朝にこのパンを食べる習慣があるらしい。ミルクパンみたいな感じで、デイビットが昨日焼いていた。彼は普段食べるパンも自分で焼いていて、「スイスはパンが高いから」とのこと。やっぱりスイス人にとってもスイスの物価は高いのかな。今日出発するつもりだったんですが、昨日からずっと雨が続いている。もう [続きを読む]
  • スーパーで気になるスイスの物価調査
  • 2017年5月6日今日は朝から雨。昨日はあんなに気持ちよく晴れていたのに。今日はビールに滞在。物価が高いことで有名なスイスのスーパーを偵察。その結果、問題ないだろうということに落ち着きました。買えるもの買えないものを整理していきます。まず果物、野菜は高いので買えません。卵も買えない。高いものだと6個パックで5スイスフラン(約560円)以上する。卵1個100円とかふざけてる。あとパンも高い。フランス [続きを読む]
  • フランスとの違いを感じながら
  • 2017年5月5日1日雨だった昨日とは打って変わって快晴。うれしい。公衆トイレのレベルが高い。トイレットペーパーが付いているのはもちろん、水、せっけん、温風が自動の洗面所付き。全然観光地でもない、小さな町の公衆トイレなのに。さすが金持ちの国スイス。寿司レストランのメニューが表に出ていたので値段チェック。2貫1皿で10スイスフラン前後(約1140円)くらい。日本の回転寿司の約10倍の値段。よくこの価 [続きを読む]
  • エヴィアンに降る雨
  • 2017年5月4日朝起きると雨。めんどくさー。ばっちり雨対策をしてから出発。カバンの上に乗っている白いのは、スーパーの袋に入ったテントと靴。今日もレマン湖沿いの道を走る。すこし進んで、フランス編ではお馴染みの『フランスの最も美しい村』のひとつ、イヴォワール。今日でフランス出国なので最後の美しい村ですが、雨のためテンションが上がらず。レストランなどのお店が多くて、比較的ツーリスティックな村だなと思っ [続きを読む]
  • 出発か、滞在か……
  • 2017年5月3日滞在させてもらって6日目。とうとう出発の朝を迎える。ただ朝はみんな学校や仕事でバタバタするし、フランスの学校は水曜日は半日授業らしく、お昼には帰って来るというのでとりあえずは家で待機。今日はお仕事のさむさんも、お昼に一旦帰ってくるらしいし。そして午後。長い間お世話になった分、少しでもお返しができればと、昼から子どもたちの勉強を少し見る。彼らは日本の教科書で日本の勉強もしているので [続きを読む]
  • 滞在5日目
  • 2017年5月2日アヌシー近郊の村に在住のさむさんのお宅に滞在中。朝、長男のいっせい君の通う小学校を訪問させてもらった。全校生徒が数十人の小さな小学校。写真はないですが、中を少し案内してもらう。その後、クラスでいっせい君に通訳をしてもらいながら、少しだけ旅行の話なんかをさせてもらった。小1時間くらいの滞在でした。フランスではこういう小さな小学校って統廃合とかされないんでしょうかね。フランスって田舎 [続きを読む]
  • 滞在4日目
  • 2017年5月1日朝起きると一面真っ白。ここ最近ずっと快晴だったのに、まさかこんな雪に降られるとは。しかも5月に入って。今日はゆっくり自転車のメンテナンスをしたり。午後から徐々に天気が回復したので、近場を軽くサイクリングしたり。それにしても、このアヌシーとその近辺の環境がとにかく魅力的。自然豊かで。昨日もすぐ近場でロッククライミングをしに行ったし、スキー場も近いらしい。山があって湖もあって、とにか [続きを読む]
  • 滞在3日目
  • 2017年4月30日日本人の方のお宅に滞在中。朝、子どもたちに日本の勉強を教える。わざわざ日本の教科書を取り寄せているらしい。以前にも一度だけ、国際結婚をされたご家族で、日本から教科書を取り寄せて子どもに教えているっていう人に会ったことがある。そこは日本人のお母さんが元小学校教員だったらしい。そうやって教えているだけあってお子さんは日本語が上手だった。代わりに長女のめいちゃんにフランス語を教えても [続きを読む]
  • 盛りだくさんの1日(後編)
  • 2017年4月29日の続きアヌシ―近郊の村で日本人の方の家に泊めてもらっている。お子さんたちと一緒にスケート場で久しぶりにスケートを楽しんだところから。聞いたところによると、アヌシ―はパラグライダーの聖地らしい。実はパラグライダーの世界チャンピオンが日本人で、その人がアヌシ―に住んでいて、今泊めてもらっているさむさんとお友達とのこと。で、なんとその世界チャンピオンの方に、2人乗りのパラグライダーで [続きを読む]
  • 盛りだくさんの1日(前編)
  • 2017年4月29日アナシ―近郊の村に住む日本人、さむさんご一家のお家に泊めてもらったところ。朝、自転車の不具合を直すのと、新しい消耗品を買いに、自転車屋さんに連れて行ってもらう。その後、さむさんは用事があり、中学1年生の娘さんにアナシ―の町を案内してもらう。さむさんは現地の方と結婚されたので、ハーフのお子さんが3人いる。たまに海外で国際結婚をされたご夫婦にお会いすることがありますが、やっぱり各家 [続きを読む]