うらちゃん さん プロフィール

  •  
うらちゃんさん: 高次脳機能障害 厄介だけど
ハンドル名うらちゃん さん
ブログタイトル高次脳機能障害 厄介だけど
ブログURLhttp://syougai.asia/
サイト紹介文脳出血を発症。 その後に経験したこと、生活していくために模索したこと等いろいろを残していきます。
自由文2014年6月に小脳出血を発症。
その後のリハビリの頑張りで元の生活に戻れたと思っていたが、高次脳機能障害の後遺症があることが判り、人生が大きく転換。
生きていくための努力について、いろいろ経験したこと、今まで模索したこと、これから模索していくことを書き留めていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 136日(平均4.3回/週) - 参加 2017/03/05 13:03

うらちゃん さんのブログ記事

  • 電気治療を受けてみた
  • 腰痛のための物理療法で、電気治療を受けてみました。このリハビリセンターには、物理療法として「電気療法」、「温熱療法」、「水治療法」、「超音波療法」、「レーザー」など、いろいろな設備が準備されています。 今日のリハビリでは腰痛治療のお試しということで、電気療法を受けてみることにしました。高電位治療器 ハッピーライフ 治療器の椅子に座りましたが、なんとなく拷問を受けるような感覚になってきます。電位イスに [続きを読む]
  • コルセットを試す
  • ベッドに寝すぎかな?腰が痛くなってきた1日のうちベッドから出るのは、食事・フロ・トイレ・リハビリ時間くらいです。毎日のリハビリ時間は1回1時間で3回なので、全部合わせても6時間程度しかベッドから出ていません。 1日の3/4はベッドの上 毎日18時間くらいをベッドの上で過ごしていることになります。そう考えると腰が痛くなってきて当たり前ですね。 理学療法士さんに腰痛の相談をしました どうも右側の腰が特に痛 [続きを読む]
  • 5回目のバランスボード挑戦
  • 初心者用バランスボードへの、5回目の挑戦です最近の私のリハビリ時間では、雨が降っていない限りまず2kmコースの散歩に行きます。約30分くらいで散歩から戻ってきて、その後の30分でいろいろなリハビリを行っています。 昔は2kmの散歩で1時間近くの時間がかかっていたため、少しはリハビリの効果が出てきているようです。 今日もバランスボードへの挑戦です。始めも今も、初心者用の簡単にバランスを取ることが出来 [続きを読む]
  • バランスのリハビリ、これなら家でもできる
  • バランスボードという器具を使用しての体幹リハビリ開始ですバランスボード真ん中の赤い部分の裏がお椀をかぶせた半円になっていて、この板の上に両足で乗ってバランスを保つ運動器具です。私は小脳出血で小脳の機能がダメになっているので、平衡感覚に難があります。そのため体のバランスがとりづらいため、このバランスボードのリハビリは、ぜひ克服したいものです。私がバランスボードを試す前に、作業療法士さんがバランスボー [続きを読む]
  • 障害年金を請求してみました
  • 休職してから6か月が経過小脳出血を発症してから6か月がたち、復職することを目標にリハビリテーションを続けていますが、だんだんいろいろ不安になってきました。 現在入院中のリハビリテーション病院の退院時期も未定だというのもあり、嫁と話し合い障害年金を請求してみることにしました。病院のソーシャルワーカーさんにも相談してみましたが、「等級が付くかは分かりません」と言われてしまいましたが、ダメモトのつもりで [続きを読む]
  • 教習車の運転、クレスタ・・・懐かしい
  • 今日のリハビリ運転練習から実車が使用できるようになりましたリハビリの時間が、すごく待ち遠しかったです。自動車シミュレーターの教習は無事に終えられたようで、今日からは教習車を使用しての実車訓練です。 リハビリセンターの前には、小さな自動車教習コースがあります。自動車の教習コースがあるリハビリセンターは、けっこう珍しいそうです。ここ以外のリハビリセンターでは、自動車教習の際には、実際の自動車学校や教習 [続きを読む]
  • シミュレーターで街中ドライブ!
  • シミュレーターに街中の風景が出てきました 2台ある自動車シミュレーターのうち1台が故障したということで、3回のシミュレーター経験を消化するのに思いがけず時間がかかってしまいました。 シュミレータ―テストの始まりは千回までと同様、アクセル・ブレーキ・ハンドルのテストでした。シュミレータ―画面に出るバーグラフなどの動きに合わせて踏んだり話したりハンドル切ったり・・・各々で点数が表示されるので、ゲーム感覚で [続きを読む]
  • 初めて自動車シミュレーターをやってみた
  • 今日のリハビリ1時間目は、自動車シミュレーターでした このリハビリセンターには、自動車シミュレーターが2台もあります。事故や病気で手や足を失った方や、体にマヒを残している人にとっても、自動車を自分で運転できるか否かは生活形態に直結する大きな問題です。また、仕事で車の運転をすることが必要な方も大勢います。 リハビリの目標として、「自動車が運転できるようになる」としている人も多いです。私の入院している4人 [続きを読む]
  • いよいよ自動車教習の始まりです。
  • まずは自動車シミュレーターから 前回のリハビリの時に、「そろそろ自動車教習を始めましょうか。」と言われました。 待ってましたです。退院してから自動車の運転が出来まいと、私生活がとても限られてしまします。「自動車の運転が出来るようになる事」が、私のリハビリの目標の1つでもありました。 自動車教習の段取りについて この病院の自動車教主の施設としては、自動車シミュレーターが2台あります。またそとには、s字カ [続きを読む]
  • 2kmコースでの私の難関
  • 1kmから2kmのコースに変わり、歩くときの自分の苦手な所が分かってきました。 その1は、病院にあるテニスコート横の小路です。 テニスコートは全体が金網で囲まれています。その横の小路をを通るのですが、真っ直ぐ歩いているつもりでもテニスコートの金網に吸い寄せられるように寄って行ってしまいます。終いには金網にぶつかってしまいます。何か病気の後遺症なんでしょうね。金網から1mくらい離れて歩くと、 [続きを読む]
  • リハビリの散歩、2kmコースになった
  • 今日のリハビリ散歩から2kmの散歩コースです 今までのリハビリ散歩は、1kmコースでした。最初にこの1kmコースを散歩したときには、約50分かかってしまいました。1時間のリハビリ時間を子の散歩だけに費やしてしまいましたが、この後どうなるんだろうと不安いっぱいでした。 最近では、1kmの散歩時間は30分を切るようになってきていました。我ながらすごい進歩なのですが、健康な時は1kmの歩行を5分 [続きを読む]
  • 昼ドラもワイドショーも、おもしろくない!
  • 毎日のリハビリテーションの時間は、1日に3時間(3コマ)です。 午前中3時間(3コマ)、午後4時間(4コマ)のなかで、3時間(3コマ)が各患者に割り振られます。患者への割り振り時間は、その日の朝に決められます。そのため毎日リハビリ時間がバラバラになるため、TV番組を狙って見ることが出来ません。 またTVもプリペイド式のため、ボーっとTVを点けているとプリペイド代もバカになりません。 そ [続きを読む]
  • スマホの画面が見づらくなったな
  • スマホの画面が見づらくたってきたような気がする・・・ 病院のベッドに寝たままでズッとスマホやタブレットを見続けてるからかな? 先生に相談してみたら、「老眼でしょう」で終わってしまいました。 まあ、50歳を過ぎているため、それもしょうがないかなという気はします。ただそのままにしておくのもストレスが溜まるので、サプリメントを飲んで疲れ目対策をしようと思います。 先生に、「サプリメン [続きを読む]
  • 病院に戻る準備をする
  • 病院に戻るための準備を行います。 毎日の着替えは、嫁さんに洗濯物を持って帰ってもらう時に持ってきてもらえますので、あまり大量に持っていく必要はないので、準備するのは入院中のヒマつぶし用品を準備するだけです。 病室の各ベッドには、プリペイドカードを使用するTVは備え付けられているのですが、昼メロを見るのにはあきあきしました。ボーっとTVを点けっぱなしにしていると、プリペイド代もばかになりませ [続きを読む]
  • 今日の夕食
  • やはり我家での夕食は病院食に比べてイイです 今日の病院での夕食はごはんムニエル/付合せスープ煮サワー漬果物の予定でした。 外泊の申請をしていなかったら、今日の夕食はこの献立でしたが、食べ損ねても全く未練のない献立です。 スープ煮やサワー煮って何だろう?けっこう家では食べた事のないようなメニューが、入院食では良く出ます。病院食は栄養やカロリーのことが考えられたメニューとなっているため、味 [続きを読む]
  • 家のフロへの入浴 ん~けっこう大変!
  • ひさびさ、家のおフロに入ります。 病院のおフロと比べると、やはり脱衣所も風呂場も狭いです。 また上の脱衣所には洗面所もあり、洗濯機も置かれているため狭いです。 脱衣所で風呂に入るために服を脱ぎますが、ふらついてズボン・パンツを脱ぐのが大変です。 平衡感覚 病院で、目をつぶったままで片足をあげ、どれくらい立っているれるかというテストを行いましたが、右足・左足とも1秒程度しかもちま [続きを読む]
  • 初めての外泊
  • 入院後、初めての外泊です。 病院から外泊許可をもらうまでにいろいろと手続きがありましたが、金曜日の夜に嫁さんに車で迎えに来てもらい、久々に自宅へ戻ってきました。 日曜日の夕方にはまた病院に戻るため、2泊3日の外泊になります。 家に戻てきて、最初の障害がなんと、家に上がることでした。下の写真は我が家の玄関ですが、段差があります。 犬が玄関先で寝ていますが、靴を脱ぐために段に座ってしまう [続きを読む]
  • 土日の外泊を申請してみる
  • 土日と祭日は、リハビリテーションはお休みです。 そのためか、休日を家に戻って過ごす入院患者さんも多いです。 私の4人部屋の病室の患者さんたちも皆、休み前には家に戻ります。私の病室で、休日を病院で過ごしていたのは私一人でした。 休日の入院はヒマです リハビリで入院をしていると、1日のリハビリが休みだと、ほとんどをベッドの上で過ごすことになります。 すっごくヒマです。 食事以外で [続きを読む]
  • リハビリでの散歩外出ーやったー!
  • リハビリの初めに、散歩を行うことが許可されました! 1kmの散歩コースで、作業療法士さんの付き添いでの散歩ですが、病棟の外に出ることが出来るのはとても嬉しいです。少しづつですが、回復しているような気にもなってきます。 病院は丘の上にあるため、散歩で外に出ると周りの景色も良く見えて、すがすがしさを感じられます。1kmを30分くらいかけてゆっくり歩きます。 外の世界は坂だらけ 外に散歩に [続きを読む]
  • ううっ、タバコが吸いたい!
  • タバコが止められません 脳卒中を患(わずら)った人にとって、タバコがよくないことは百も承知しています。 ー>お酒とタバコ のページにも書きましたが、タバコがよくないことは百も承知してるんです。それでもタバコが止められません。周りにはタバコをやめた人も大勢いますが、改めてその人たちの意思の強さに感心します。今までは、「何か病気をしない限りタバコはやめられない」と思っていたのですが、脳卒中とい [続きを読む]
  • 自立支援医療の更新に行ってきました。
  • 市役所へ更新に行ってきました 自立支援医療の更新期限が近づいてきたため、更新をするため市役所へ行ってきました。 私は6月が更新月ですが、更新手続きは3カ月前から行えるそうです。今回更新を行った手帳の写真や手帳の詳細は別ページにまとめました。ー> 自立支援管理表 こちらのページを参考ください 今年は取得後偶数年の更新であったため、事前に医師の診断書を持っていきました。取得後の偶数年の更新 [続きを読む]
  • 歩行練習ー初めて階段を使用
  • 今日の歩行練習から1階のリハビリセンターに向かうのに、エレベータ^を使わず階段での上り下りとなりました。当然手すりにつかまりながら1歩1歩で、作業療法士さんがしっかりサポートしてくれている状態です。 階段を1歩降りるのに、足ががくがく震えます。足が体重を支えられないぐらい弱っているようです。 なんとか1階に降りつき、リハビリセンターへ向かいました。リハビリセンターでベッドに座り、10 [続きを読む]
  • つい考え込んでしまう・・・
  • ゴールデンウィークは何もせずに病院のベッドの上で終了です。 あまりヒマな時間がるためか、ベットの上でボーとしていると将来のことをいろいろ考えてしまいます。 この先どうなるんだろうか?? いまは将来に向けた目標みたいなものがありません。目先の目標としては何となくですが…リハビリテーションをやり遂げる退院する元の会社に復職をする なのですが、どれも具体的にはピンときていません。 &n [続きを読む]
  • ゴールデンウイークはみんな外泊・・ヒマだあ
  • 読書三昧をするぞ わたしの病室は4人部屋ですが、私以外の3人はゴールデンウェークの間は自宅に踊っています。そのため広い病室は私一人となってしまいました。リハビリも休みの為、まる一日中何もすることがありません。同室の患者さんとは特に会話をすることはなかったのですが、それでも先生や看護士さんが1日に何度となく病室に来ますが、ゴールデンウェークは先生、看護師さんの人数も少なく、病室がガランとしている [続きを読む]
  • 入浴の試験??−ひとりでおフロに入りたい!!
  • 入浴の試験??−ひとりでおフロに入りたい!!おフロタイムは週2回 病院での入院患者のおフロタイムは、週2回、1回1時間だそうです。入院の前は毎日おフロに入ることが当たり前のように思っていたので、週2回しかおフロに入れないというのは、何だか不潔に感じてしまします。ただ毎日殆どベッドの上で過ごしていて、ベッドを降りるのは、「食事」、「リハビリ」くらいです。なのであまり汗もかかないし服の着替えは毎日 [続きを読む]