ともりん さん プロフィール

  •  
ともりんさん: ニカさし妄想小説 〜毎日ニカさし〜
ハンドル名ともりん さん
ブログタイトルニカさし妄想小説 〜毎日ニカさし〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/tomorin234/
サイト紹介文大好きなニカさしを勝手な妄想で小説にしちゃってます。 妄想やニカさしが嫌いな方は見ないでください。
自由文元々は、指原莉乃ちゃんのファンでUTAGEを観ていましたが、キスマイの二階堂くんが気になり始め、、、莉乃ちゃんとコンビ?になってからは、二階堂くんが好きになり、今では2人を応援しています。
毎日、2人の事を考えています??
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 50日(平均14.1回/週) - 参加 2017/03/05 21:09

ともりん さんのブログ記事

  • 真実の愛 12
  • いつも通り、打ち合わせと収録とで午後からはずっとお仕事だった。マ「指原さん、お疲れ様でした。すぐに送りますので帰る準備しておいて下さいね!」指「お疲れ様です。すぐに準備しますね」マネージャーさんに、そう言ってから二階堂さんに連絡した。指「今、お仕事終わったよ。帰ったら、電話するね!」二階堂さんに、LINEを送った途端に既読がついた。二「了解!待ってるね」すぐに返信が来た!!二階堂さんの相談って何なん [続きを読む]
  • 真実の愛 11
  • 翌日は、もふもふした毛並みが顔にあたり目が覚めた。五郎だ!!毎朝、どちらかが起こしに来てくれる。昨夜は早く寝たのでスッキリと目覚める事が出来た。指「今日も、お仕事頑張るよ!!」ニャー?? 頑張れ!とでも言ってるかのように返事をしてくれた。かわいい??仕事に行くまで、洗濯物や掃除をすませ2人と遊んでいた。その時、二階堂さんからLINEが入った。二「おはよう。今日、来れたら家に来て欲しい。相談があるん [続きを読む]
  • 真実の愛 10
  • 指「明日は、午後からなんだけど、、、二階堂さん、まだ完全じゃないでしょ!早く寝た方がいいんじゃない?」行ったら、絶対に気をつかうだろうし、何より早く寝ないよね!!いつもの展開になっちゃいそうだし、、、??????行って会いたいけど、二階堂さんの事を考えたら行かない方がいいと思う!!二「俺はもう完全復活したよ」もちろん、会いたいよ!けど、、、指「ダメだよ!早く寝ないと、、、。それに今日は、早く寝よ [続きを読む]
  • 真実の愛 9
  • 二「それはそうと今朝の話なんだけど、、、キスブサのスタッフに相談したんだ。 そしたら、事務所に抗議しておくって事になったから、心配しないで!」二階堂さん、そこまでしたんだ。かなり困惑してたから、、、。指「その子、事務所からメッチャ怒られちゃうね。大丈夫かな??」二「でも莉乃だって、ムカついたでしょ!! 俺が1番ムカついたのは、莉乃に要らない心配や不安をさせてしまったこと。後、twitterに載せること [続きを読む]
  • 真実の愛 8
  • その日も昼前から打ち合わせや収録が入っていた。仕事の合間、携帯をチェックしていると二階堂さんからLINEが入っていた。二「ありがとね!お陰で体調もバッチリだよ」大事な撮影だって言ってたから、、、。指「よかった?? 今日、夜電話しようね」二「うん、また連絡するね」二階堂さんも、撮影頑張ってるし、、、こっちも、頑張らねば!!二階堂さんに元気をもらい、打ち合わせと収録をきっちりやって、かんごろうの待つ自宅へ [続きを読む]
  • 真実の愛 7
  • 二「莉乃、今まで居てくれたの?」二階堂さんが目を覚ました。指「おはよう。熱下がってるね!よかった??」そう言いながら、ベッドの脇に座った。二「さっき、あの件って言ってなかった?」二階堂さんに独り言聞かれちゃったみたい、、、??指「え? 何でもないよ」まだ、様子をみると麻友ちゃんと決めていたんだ!!二「もしかして、、、?俺が浮気してるって思ってるんじゃない?」二階堂さん、例の件知ってるんだね。指「思 [続きを読む]
  • 真実の愛 6
  • 二「莉乃、ホントごめん!けど、駆けつけてくれたんでしょ??嬉しいよ!」二階堂さん、今はそう言うのいいんだって!!指「はい、着替えようね!!大丈夫?脱げる?」かなり汗をかいているので、なかなか脱げない。二「汗、メッチャかいたわ」 指「すごい汗だね。これだけ汗かいたら熱も下がるよ」冷えないようにタオルで汗を拭いて、すぐに新しい部屋着に着替えてもらった!指「もう一回熱を計ってみようね」二階堂さんに [続きを読む]
  • 真実の愛 5
  • 指「そんなこと、、、熱がある人がいろいろ考えなくていいの。薬はある?」二階堂さん、気を遣いすぎ!!私は彼女なんだよ、、、。二「ない、、、でも寝たら治るから!!」二階堂さんは、そう言って目を閉じた。明日は、大事な撮影があるって言ってたよね。来る途中、ドラックストアがあったので、そこで体温計と冷えピタと飲み物を購入した。すぐに部屋に戻り、寝ている二階堂さんの体温を計った。ピピピ、、、え? 38.5℃ [続きを読む]
  • 真実の愛 4
  • え!待って、、、まさか、倒れてるなんてないよね!!でも、体調が悪いって言ってたし、、、いてもたってもいられず、マスクと帽子を被って家を飛び出した。二階堂さんの部屋までは、誰にも気付かれずに来れたようだ。 部屋の鍵、もらっててよかった?一応、チャイムを押してみるが、、、全く反応がない!!二階堂さん、失礼します、、、そっと鍵を開けた。玄関に入ると、二階堂さんは洗面所の所に倒れていた。指「二階堂さ [続きを読む]
  • 真実の愛 3
  • 麻友ちゃんと話したけど、、、私達はSNSとかですぐに発信出来るけど、、、じゃないと不安になるファンの子いるよね!って自宅に戻って、二階堂さんにLINEをした。指「仕事終わって、今帰ったよ!」すぐに既読にならないから、まずはお風呂に入ってスッキリしよ!きっと仕事中なんだね。お風呂からあがって、二階堂さんから連絡がないか気になって見てみたら、既読がついていた。 きっと、仕事終わったのかな?しばらくして、二階 [続きを読む]
  • 真実の愛 2
  • 収録が終わり、ほとんどのメンバーが帰って行った。絶対にそんな事はない!とは信じているけど、、、Twitterで調べてみた。ビックリ‼? 二階堂さんのファンの子が、そのモデルのTwitterの内容を引用リツイートしてて、、、彼女じゃないかって騒いでる。Twitterの内容を見ると、仕事終わって彼とデート?? 写真も載せていた。顔は写ってないけど、二階堂さんの私服と同じもの。デートした日って??お泊まりデートした日じ [続きを読む]
  • 真実の愛 1
  • お泊まりから数日間は、お仕事が忙しく二階堂さんとは、もっぱらLINEや電話での連絡しか出来ていなかった。久しぶりにAKBのお仕事で麻友ちゃんや、みぃちゃんと一緒になった日の休憩中に、、、峰「ねぇ、知ってる? 二階堂さん、彼女いるんだって!!」みぃちゃんからいきなりそんな事を言われて、麻友ちゃんと顔を見合わせた。実は、みぃちゃんには二階堂さんと付き合ってるのまだ言ってないの、、、秋元先生からも、まだ [続きを読む]
  • お泊まりデートを終えて、、、
  • いや〜、今回の初めてのお泊まりデート編は、長編になってしまいました。(3月6日から約1ヶ月以上のお泊まりデートでした。)最後までお付き合いしてくれた皆さん、ありがとうございます。ブログで小説を書き始めて、2ヶ月半!駄文にも関わらず楽しみにしてくれる方もいて、凄く励みになっています。これからも、大好きなニカさし小説を書いていきますので、お付き合いください?? [続きを読む]
  • 初めてのお泊まりデート 76 完
  • 二「莉乃、大好き??」そう言いながら、今までで一番乱れたであろう髪の毛をきれいにしてくれた。指「、、、」二「莉乃にお風呂断られて、ハグしたらお風呂にって言われて、、、今日は大人しく寝なきゃ嫌われちゃうって思ってた。まさか、莉乃から誘われるとは、、、??」指「恥ずかしい/// ///」やっぱり誘ったって事になるよね。 二「嬉しかったよ」二階堂さんは、そう言って頭を撫でた。指「だって寝ちゃうから!」我慢 [続きを読む]
  • 初めてのお泊まりデート 75
  • 〜ここからは、お子様は閲覧注意!!笑〜指「あ、目覚めちゃった?」二階堂さんの目が開いて、ビックリが隠せない!!二「寝てなかったし、、、笑」指「だって、、、ほっぺ、、、」そう言ってる途中で二階堂さんからキスをされた。二「俺だって、男だよ! 莉乃からキスされて、反応しない筈がないだろ? 」指「だって、、、すぐ寝ちゃうから」二「だから、、、寝てなかったし 笑」このまま進んでもいいかな?と確認するかのように [続きを読む]
  • 初めてのお泊まりデート 74
  • 指「歯磨きして、寝ようよ」今日はゆっくりしてたのに、何だか眠くなってきて、、、二「そうだね。 早目に寝なきゃ、朝早く起きなきゃいけないもんね」指「そうそう、近所の人が出かける前に帰らなきゃ 笑 バレちゃう!」昨日に続き、2人で並んで歯磨きをした。二「じゃ、寝ますか? 」指「うん」二階堂さんは右手を出してきて、、、仲良く手を繋いで寝室へと向かった。二「今日は、楽しかったね。こんなに長い時間一緒に居 [続きを読む]
  • 初めてのお泊まりデート 73
  • 指「二階堂さん、それ反則だから、、」後ろからハグとか、、、絶対にやばいよね!!ドキドキしちゃうもん??ニ「ごめんね。 違うんだって!!半年前まではこんな事、実現するとは思ってなくて、、、でも、実際ね、、、、実現してて、、、莉乃が大好きで、、、 ごめん! 」二階堂さん、情緒不安定!!指「二階堂さん、大丈夫??」二「大丈夫じゃないかも」え?大丈夫じゃない?今にも襲われそうな雰囲気じゃないの?指「まぁ [続きを読む]
  • 初めてのお泊まりデート 72
  • 指「ダメ!ちゃんと待っててね??」今は、一緒には入りたくなかったのだ!二「ダメなの?残念、、、じゃ向こうで待ってるね」二階堂さん、ごめんね! 今は、昨日からの出来事を振り返って幸せな気持ちになりたかったの、、、。指「もうすぐ出るからね??」二「待ってるね!」二階堂さんは、素直にリビングに戻った。お風呂から上がって、パジャマに着替えたところで二階堂さんがやって来た。二「莉乃の髪の毛乾かしてあげるね」 [続きを読む]
  • 初めてのお泊まりデート71
  • 二階堂さん、手際よくお風呂の準備をしてくれた。でも、二階堂さん先に入ったらいいのに、、、 指「私はいいから、二階堂さん先に入ったら?」二「俺は、男だからいいの!」うん?よくわからない返答だけど、、、先に入った方が良さそうみたいだね。指「じゃ、お先に、、、ありがとう」お風呂に浸かりながら、今日1日を振り返った。 朝、起きたら、、、あ!????????2人とも裸だったんだ! 思い出しても恥ずかし [続きを読む]
  • 初めてのお泊まりデート 70
  • 二階堂さんは、優しくこっちを見ている。その顔を見ていたら、、、帰りたくないやん!指「やっぱり、泊まって行っていい?」そう言った。二階堂さんの目がみるみる無くなって、、、二「うん、それがいいよ。今日も一緒に寝よう!」指「迷惑じゃないの? 二階堂さん、1人の時間大事なんじゃ、、、」二「莉乃と付き合う前の話だよ。 それに、それって雑誌の取材で聞かれた事だよ。莉乃とは、ずっと一緒がいいに決まってる!」そうな [続きを読む]
  • 初めてのお泊まりデート 69
  • 北山さんが帰って、二階堂さんと2人きりになって、、、指「あー、楽しかったね! 北山さん、ビックリしてたし、、、笑」二「うん、北山さんに紹介出来てよかったよ!莉乃も楽しそうだったしね。たまに、仲良すぎてヤキモチ焼きそうになったけどね 笑」二階堂さん、何度か笑ってなかった時があったもんね。指「そうなの? 北山さんとは、何度もお仕事してるからね!でも、好きなのは、、、」そう言って、二階堂さんの鼻に人差し指を [続きを読む]
  • 初めてのお泊まりデート 68
  • 北「じゃ、片付けも終わったし、、、そろそろ俺は帰ろうかな?」北山さんは、お邪魔だと思ったのかそういってきた。指「もう帰っちゃうんですか?」北山さんと二階堂さんの絡み好きだから、まだ見たかったな??二「北山さんも忙しいんだよね!笑」二階堂さん、早く帰ったらいいみたいな言い方して!! 指「じゃ、私もそろそろ帰ろうかな?」二「莉乃はまだいた方がいいんじゃないの?」なんだそれ!笑笑北「ニカは、さ [続きを読む]
  • 初めてのお泊まりデート 67
  • 北「お前、いつからそこに居たんだよ!」北山さんは、二階堂さんに尋ねた。二「だって、莉乃が北山さんを手伝うって言ってたから、、、 笑 何で手伝うんだよ!って思ってさっ??」二階堂さん、その顔を見ればいつから居たのかわかるよ!!指「さっきの話、全部聞いてたでしょう?」二「うん、ごめん! 立ち聞きするつもりはなかったんだけど、、、」北「で? さっしーの話聞いてどうよ!」二「メッチャ、嬉しかった [続きを読む]
  • 初めてのお泊まりデート 66
  • 北山さんは、台所に洗い物をする為どんどん運んで行っていた。ゲームに勝ったとは言え、黙って見ているわけはいかない。指「北山さん、手伝いますよ!」テーブルにあった洗い物を台所まで持って行った。北「さっしーに手伝ってもらったら、ニカに何言われるか、、、笑 でも、手伝ってくれてありがとう」指「いえいえ、、、じゃ、こっちまで運ぶんで洗い物よろしくお願いしますね」北「さっしー、ありがとう」リビングに戻る [続きを読む]
  • 初めてのお泊まりデート 65
  • 二 指「たたいて被ってジャンケンポン」指「キャー!」ヘルメットを被ったから大丈夫だったけど、危なかった!!北「お前、意外といくなぁ〜!さっしー大丈夫?」指「全然大丈夫ですよ」二「俺はリベンジに燃えてるから、、笑」二 指「たたいて被ってジャンケンポン」指「やったぁ〜〜!??」二階堂さん、勝ちに来てるから負けてもハンマー持っちゃった 笑北「ニカ、弱っ!!」二「莉乃強いね! うー、勝ちたい!笑」二 指「たた [続きを読む]