nanami さん プロフィール

  •  
nanamiさん: 恋愛ニートがアラサーでカナダ人と恋愛始めました。
ハンドル名nanami さん
ブログタイトル恋愛ニートがアラサーでカナダ人と恋愛始めました。
ブログURLhttp://lovesickaround30.blogspot.jp/
サイト紹介文7年ぶりの彼氏はカナダ人。恋愛ニートだった私と、カナダで出会った2人のタイプの違うカナダ人との恋愛。
自由文カナダと日本の恋愛ルールの違い、日本だと二股だけどカナダではokだったり。現在日本とカナダで遠距離中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 20日(平均10.8回/週) - 参加 2017/03/05 22:47

nanami さんのブログ記事

  • 順調な関係とは
  • Bと結局仲直りした私。それ以降の日々はなんとも穏やかで、食事に行って喋ってゲームしてを繰り返してました。<ケース1>BがLINEのお知らせを名前と内容を非表示に設定したらしく、ゲームをしていても「メッセージを受信しました。」のみ表示→サッとスライドさせるふーん。<ケース2>私が携帯を車の中で落とすすごい勢いで探すB「nanamiは危ないからじっとしててね、僕が探すよ!」→明かりもつけずに探すほほー。<ケース3 [続きを読む]
  • 結婚するかもと思っていた相手
  • 小学校の高学年から中学の3年間学校が一緒だった人の話です。クラスは違う時もありましたが、部活が同じでした。そいつとは好きになったり、好きになられたり。でも、はっきりと告白したりがなくてお互い交際することはなかったのです。高校は別々で、あいつ(以降Aとします)と会うこともなく、時々電車が早いときに少しの時間会話する程度でした。その後時々メールしたりとか。しかし疎遠になり、約6年後にAと再会することにな [続きを読む]
  • カナダ人の性事情
  • 初めて日本人以外の彼氏ができる人は検索するのではないでしょうか。一体どう体の準備をしておいたらいいのだろうかと。私はたくさん検索しました!そんな人のために役立てたらと思います。まず体毛ですが、有名なのは毛がないということ。本当にないです。めっちゃお手入れされてます。週1は絶対するとかしないとか。ごにょごにょ毛が金色とかブラウンとか黒じゃないから、短ければ触るまで毛があるのか分からなかったくらい。最 [続きを読む]
  • 行く先は
  • 私を車で駅まで送る予定だったはずなのに、知ってる道ではなくBの家だと思った私。しかし、結局分からず・・・私「どこ行くの?私殺されるの?」B「どこかなー?笑」私「私殺されるの?まだ死にたくない・・」と冗談と本気が半分で、本当に殺されたらどうしようかと考えてました。そしてさっきまでしゃべっていたBが静かだったので、チラッっとBの方を見るとBが泣いてました。えええええええええ〜!!!!!とパニックな私「どう [続きを読む]
  • 延長する?しない?
  • Bと仲直りして4ヶ月目に突入し、私のビザは残り3ヶ月となりました。帰国するならチケットを、ビジタービザを申請するなら早めにしなくては。(カナダ国外に旅行に行こうと計画してたから)Bとの関係も安定してきて、いつものように車でおしゃべりしていた時、私のバレッタがないことに気づきました。赤い大きなリボンなのでレストランとかで落とせばきっと誰か気づいてくれるはず。車内か、道端か。Bにバレッタがないことを告げ [続きを読む]
  • Bの気持ち
  • 「別れよう。」もうこの言葉を言ったのは2回目。B「nanamiは別れたいの?」私「うん、別れたい。」B「僕は別れたくない」私「私は別れたい。別れましょう。続けてもまた同じこと。こんな短期間しか一緒にいないのに別れたいって思ってる時間が多い。」B「僕にはnanamiが辛いから別れたいって言ってると思う。聞きたいことがあるなら、その時に聞いてよ。後から聞かれてもわからない時もあるし、言ってくれないとnanamiが何考えて [続きを読む]
  • 大爆発
  • Bがsから始まる日本人女性からの連絡を何もなかったように振る舞うので、私「返信しなくていいの?」B「あー、うん。あとで連絡する」私「前食事に行った子?」B「うーん、そうかな。あんまり覚えてない」あんまり覚えていないのは、Sの事を覚えてないのか、前食事に行ったことを私が知ってることを覚えていないのか・・・このことがきっかけで、私はBに対して溜まっていた不満を一気に吐き出しました。あやふやに隠されると信用し [続きを読む]
  • どこからが浮気になるのか
  • Bと付き合い始めてから、初めて私の家に招待して食事を作ってお昼を一緒に過ごしました。(家の場所を嘘ついてたけどきちんと教えた)ルームメイトが帰ってきたら、挨拶したほうがいいよね?と自分から挨拶しに行ってくれたり。彼氏を友達や家族に紹介したことがないので、Bの方から交流を持ってくれたことが素直に嬉しかったです。そしてルームメイトに対する対応が良かったし、敬語も使えていたので見直しました。日本語ペラペラ [続きを読む]
  • Bが帰ってくるまで
  • Bは日本に行く飛行機に乗る前に私に機嫌の良いメールをくれました。「nanami!今から行ってくるね!i miss you nanami~????」到着した時も「無事に着いたよ!nanami ?? miss you~:D」おい、ずいぶんご機嫌だな。??とか使ったの初めてみたわ。 と返信したかったのですが、できないので 楽しんでね! の返信のみ。それから3日に一度は連絡をくれたのですが、カナダ時間で朝2時とか4時とか。Bは一切時差を気にせず送って [続きを読む]
  • Bのいない1ヶ月
  • Bが日本へ発ち、私は毎日していた連絡がなくなり、決まった予定もなくすごくのんびり過ごしていました。しかし、それではいけないと思い唯一のルームメイト以外の日本人の友達に連絡し、遊ぶことに(日中のみ)彼女は朝型人間で、朝6時頃からヨガ教室に行き(カナダは朝からヨガやってる)夜は10時には寝る生活をしていて、かなり健康的。英語も上手で、日本人と一緒にいることがまずなくて日本語を喋らない環境を作ってて、カナダ [続きを読む]
  • 爆発
  • 結局クリスマスはBは仕事だったらしく、翌日にお母さんと食事をし、その帰りに私のところに寄ってくれました。私はプレゼント用意していたけど、Bは用意しておらず。(がっかり)何か用意しておくと言われましたが、未だにもらってません。そして、Bと私は交互に風邪を引き、治りかけの時にまた風邪を移しあう最悪のループで、1ヶ月の間ずっと風邪ひいていました。そしてバレンタインのある2月、私はBと過ごせると思っていて楽し [続きを読む]
  • ステータス:dating
  • datingの関係になったBと私。そして、急にキスを迫るB。nonononono!! と避けたり手で覆ったり、アラサーのくせに高校生みたいな純情さ。一瞬唇がぶつかり、それからBが「もう1回キス(ぶつかっただけ)したんだから、もういいじゃん。しないと車動かさないよ(弱み)」と言われ、きちんとキスしました。キスするまでに、さっきの(ぶつかったやつ)で今日はおしまい。また今度ね!と言っても、今日するのと今度するのと何が違う [続きを読む]
  • カナダと日本の恋愛のルールの違い
  • 車内の沈黙はきっと2分くらいだと思うけど、体感は10分くらいに感じた。そして、再度「nanamiのこと知りたいから、もっと知ってもいい?」なんだその質問!?面倒だったので、いいよ、何が知りたいんだ?と聞き返し、Bからは「これから知っていくね。」という私には謎の返答(私が恋愛英語知らなかったから変な流れ)B「付き合うって言ってもdatingだからさ、お互いのことを知っていく期間みたいな感じで。」私「dating??・・・ [続きを読む]
  • 日本人には伝わらない口説き文句
  • Bから付き合ってほしいと言われる前に私に言っていた言葉があります。B「nanamiのこともっと知りたい」私「あ、どうぞー。そりゃ3ヶ月じゃ知らんことだらけよ、お互い 」(倒置法+方言)B「nanamiのこともっと知りたい」私「はーい」(難しい日本語だったかな、と思い返事のみ)←方言で喋ってたから笑ckB「 I care about you 」私「Don't worry , i know how to go back home from here」いつもは9時に解散していましたが、車に [続きを読む]
  • Bとの食事会
  • Bは私より3つ年下で、顔も童顔。肌も若い。日本人からしてみたら、北米とか欧米諸国とか年齢の割に大人っぽく見えることが多いけど、Bは年齢より若く見えるタイプ。年下だけど、やっぱり現地カナダ人。すごく頼れる。食事に行けば注文もスムーズにしてくれるし、映画のチケットも楽々取ってくれるし、映画チケットのもぎりのとこで早口でどこのシアターで、右曲がれだのもう1つ上の階だのの説明も聞いてなくてもいいし、映画の内 [続きを読む]
  • 軽い女と思われる3つの行動
  • 日本で最後に彼氏がいたのは20歳の時。1つ上で、バイクに乗っててドラム叩いてて私が知らないことを知ってるから大人に思えた。すごく好きで、好きすぎて重たい行動ばかり取っててネットストーキング(当時はmixiでログイン時間が見れていた)したり、ブログを監視したりしていた。笑(怖すぎ)結局3ヶ月くらいでその恋も自然となくなり(重たすぎて無視される)、就職した時の同期に恋したりしていたけど、結局実らず。友達の紹 [続きを読む]
  • 7年ぶりの彼氏
  • 7年ぶりの彼氏となるBとの出会い。カナダの語学学校(ESL)に3ヶ月通っていました。そこでは日本人もいるけど、韓国人5割、ブラジル、日本で4割、その他が1割(スペイン、タイ、台湾、中国とかの内訳。学校は4時には終わってしまうので、その後私は図書館に行くか買い物して帰るのが一般的な流れでした。違うクラスの韓国人の女の子がいて、卒業後にどうやって英語を勉強するか悩んでることやバイト先をどうしようかと話して [続きを読む]
  • Bへの想い
  • 夕方起きてからシャワーを浴び、携帯を充電して電源入れると彼からの大丈夫?生きてる?の連絡。キスしたことを思い出し、あー恋愛ってこの瞬間が一番好きだ!と思った。忘れてた。こんなに胸がきゅっとなるの久しぶりだーと、彼とのキスのことばかり考えて幸せに浸ること。私は彼を好きなまま、Bとの関係も様子を見てました。しかし、Bは私が離れていってることに気づいてた。それだけ彼に合わせて行動していた私。Bと私は切れそ [続きを読む]
  • 約束の火曜日からの急展開
  • 灯台の公園から帰宅後、彼から空いてる日は全て私と過ごしたい。火曜日に会おうと連絡してもらい、私はルンルンでした。学校があっても時間を作ってくれる彼。しかし火曜日の当日になっても連絡が来ず。学校が終わる6時にも連絡が来ず。火曜日に会おうねと言ったけど、会えないんだよね?という問い合わせメール。ごめん、忙しくて無理だけど、週末は絶対空けるよと。それを信じて週末会うことに。その間Bと会うこともなく。Bとは [続きを読む]
  • 彼女いる?何で別れたの?は彼氏面接
  • ある日彼からizumiという女の子がクラスにいる?と聞かれた。イズミ・・・明らかに日本人。私はいないよー、私と同じ学校?と聞くとそうだと思うとの返事。クラスが違うかもね!と返信すると、長文の返信。イズミさんとは私と連絡が取れなかった時に、私の気が変わってパートナーを見つけてるんだと思って、会った人で・・・と。私は別に大丈夫だと返信して、他の話題を振るけど彼は続けて長文。英語が初心者すぎるからいい会話が [続きを読む]
  • 灯台のある公園で
  • バスに乗り灯台のある公園に着いた頃には夕方前で、一緒に居られる時間はすっかり減っていました。歩道がきちんとあるにも関わらず、以前のように自分たちの道を森の中で見つけ、進む私たち。岩から岩へ飛び移ったり、登ったり、リュックにスニーカーでバッチリ彼について行きました。海を見ながら、彼と食べようと思ってたパンを出すと、もう紙袋がクロワッサンの油を吸い取りあげてて、色が変わってました。しかも、喉が乾くしミ [続きを読む]
  • 日曜日
  • 彼の二日酔いもよくなり、公園に行くのだけど、初めての遠出。待ち合わせ場所からバスで1時間。その前に彼は学校での必要物品の買い出しもしないといけなかったらしく、そのせいで大幅の遅刻。私は待っている間、ショッピングモールに2時間ほど待ちぼうけ。そして変な台湾人にナンパされ怖い思いをする・・・。ただ話しかけられて断ったら、すっごい怒り出すっていうことだけど、今まで断って怒る人なんていなかったから、すごく [続きを読む]
  • 彼と会えない2週間
  • 彼と会う時は、Bと会ってなくて、彼に会えなくなった2週間はBと会う機会が増えた。影でもしかして二人は知り合ってたりして・・・と思うこともあったが、そうではなかった。彼は学校が始まるまでの間、友達と毎日のようにパーティーをしてのんびり過ごしていた。後で聞くと、私を彼のマンションに呼んで一緒にプールで遊びたかったらしい。でもプールに呼ぶのは嫌がるかと思って。と考えてくれていたらしい。私は彼に会えなかった [続きを読む]
  • 私の誕生日
  • 私の誕生日はなぜか直前までドキドキしていた。Bが誕生日のお祝いをしてくれるか分からなかったから。Bとは週1くらいでしか会っていなくて、誕生日の予定を聞かれず、ルームメイトから心配されるほどであった。でも、きちんと覚えていてくれて1時に会う約束が3時になり公園でbbqをしてくれることとなった。しかし先週も2人でbbqしたから、私はまたかよっていう・・・Bいわく、先週私がビーチでしたbbqをすごく喜んでくれたから [続きを読む]
  • やっぱり彼が好き
  • 学校帰り、彼とまた違う公園へ。舗装された道があって、池があってカモやカモメ、リスがいる公園。健康器具があって、筋トレする人やランニングする人がいる公園。しかし私たちはリスが多くて森の中へ道無き道をオリジナルで探検するコース。雨が降った後の森は靴は泥だらけになるし、水滴は落ちて濡れるし最初は楽しかったけど、2時間ぐらい森の中でオリジナルの探検コースだったからすごく疲れた。笑小学生以来じゃないかと思う [続きを読む]