けんぞー さん プロフィール

  •  
けんぞーさん: けんぞーのおくすりカウンター
ハンドル名けんぞー さん
ブログタイトルけんぞーのおくすりカウンター
ブログURLhttp://yakuyaku777.com
サイト紹介文薬剤師の知識って宝の持ち腐れじゃない!?と思い、薬などの疑問を解決できるサイトを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 80日(平均3.6回/週) - 参加 2017/03/06 02:24

けんぞー さんのブログ記事

  • トラムセット錠の副作用は?特徴や対策を紹介
  • トラムセット錠はトラマール(トラマドール)とカロナール(アセトアミノフェン)の配合剤です。トラマドールが配合されているので非麻薬性オピオイド鎮痛剤に分類されます。オピオイドは副作用対策が大切なので、今回も副作用を中心に学んでいきましょう。オピオイド鎮痛薬による便秘に適応を持つ新薬、スインプロイク錠について記事にしているのでよかったらそっちも参考にしていただけると嬉しいです。オピオイドによる便秘の治 [続きを読む]
  • 【市販薬】直腸性便秘にオイルデル!有効成分や特徴を紹介
  • CMでもやっているオイルデル。「固まった便がつるんと滑り出す」ということで出にくくなった便を出しやすくする薬です。主に直腸性便秘に効果があるとされていますがどのような薬なのでしょうか。2015年10月に発売されて比較的新しい薬なので勉強しておきましょう。 直腸性便秘について便が直腸まできているのにうまく排便できないというタイプの便秘。便意をあまり感じなかったり下剤が効かず下痢してしまうなどの特徴があり [続きを読む]
  • 夜間高血圧に対するスーパーARBアジルバの可能性
  • 1日の中で血圧は上がったり下がったりします。そして通常は夜が一番血圧が低くなるのですが、夜に血圧が下がらない、むしろ逆に上がってしまう場合があります。これを夜間高血圧といいます。今回はこの夜間高血圧についてお話ししたいと思います。 夜間高血圧とは通常は夜間の血圧は昼間の血圧に比べて10〜20%下がると言われています。しかし、夜になっても血圧が下がらずむしろ上がってしまうことがあります。夜間昇圧型(r [続きを読む]
  • 外用薬は基剤を知らないと効果を語ることはできない
  • 塗り薬(外用薬)ってたくさんの種類がありますよね。同じ主成分(主薬)の薬でも先発品とジェネリック合わせればそれだけでもかなりの数になりますし、その中で軟膏やクリーム、ゲルタイプなど剤形の違いもあります。この外用薬ですが、同じ主薬で表示濃度が同じなら効果も同じなんじゃないかと思いますよね。今回は同じ濃度でも効果に違いが出るのかどうかについてお話ししたいと思います。 外用薬と基剤について基剤 [続きを読む]
  • 乾癬の新薬オテズラ錠の処方が来ないので乾癬の外用薬について学びましょう!
  • 乾癬の新薬、オテズラ錠が発売してから1か月が経過しようとしています。ちなみにまだオテズラ錠の処方を受けていません。って皮膚科の門前薬局でもあるまいし仕方ないか。今後オテズラ錠がどれくらい治療の割合を占めてくるかはわかりませんが、現在の治療の中心である外用療法は今後も続くと思われるのでここらでちょっと勉強しちゃいましょう!オテズラ錠についての記事も書いているので参考にしてもらえたら幸いです。乾癬の新 [続きを読む]
  • 水虫の治療は市販薬でも大丈夫?市販薬の選び方
  • 足がかゆーい!もしかして水虫かも・・・でも病院にいくのはなんか恥ずかしいし、それにめんどくさい!そんなときにとりあえず市販薬を試してみようかなって思うんじゃないでしょうか。しかし、いざドラッグストアに行って水虫薬のコーナーに行ってみると種類が多すぎてどれを選んでいいか分からない!店員さんに聞くのも恥ずかしいし諦めよう・・・こうやって治療を先延ばしにしてしまうこともあるかもしれません。再発とかではな [続きを読む]
  • 褥瘡治療は奥が深い!まずはヨウ素製剤について学ぼう!
  • 褥瘡の治療は発生した原因や損傷の深さ、病期によって様々な選択肢の中から選ばなければいけません。その中で、慢性期の深い褥瘡で滲出液が多く感染を伴っている場合にはヨウ素製剤を中心とした治療が行われます。今回は褥瘡治療薬の中でヨウ素製剤にスポットを当てて紹介したいと思います。 ヨウ素製剤今回お話しするのはカデキソマー・ヨウ素(カデックス)、ヨウ素軟膏(ヨードコート)、精製白糖・ポビドンヨード( [続きを読む]