JA6VQA さん プロフィール

  •  
JA6VQAさん: JA6VQA 日々新たに
ハンドル名JA6VQA さん
ブログタイトルJA6VQA 日々新たに
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ja6vqa
サイト紹介文喜寿を過ぎ、趣味の海外の局との交信を中心に、日々感じることを綴っております。
自由文DXCCを完成することを目的に半世紀もハムを楽しんでおります。
すでにNo1.honor rollにもなれなした。
ブログでは海外局との交信、そのためのアンテナ、趣味の周辺機器について
思考錯誤していますが、その時に感じたことを書き連ねております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 165日(平均7.3回/週) - 参加 2017/03/06 17:32

JA6VQA さんのブログ記事

  • HamSpotからの連絡
  •  お盆で里帰りをしている古い友人が訪ねてきてくれました。 もう60歳の定年を迎える歳になっていました。 でも会社は貴重な技術者だから、あと10年はいてほしいといわれているらしい。しかし故郷の別府には年老いて病院暮らしの母親もいるから、本人は帰りたいらしい。 まだ中学生のころ、別府の竹瓦温泉の2階であった養成講習会に父親に連れられてきていたころからの付き合いです。私は先生側でした。 JA2 landにいって、も [続きを読む]
  • ローバンドの時期近し
  •  72回目の終戦記念日。もう8月の中旬です。 例年8月の下旬には160mで西のほうが聞こえてきたとの情報が伝わってきます。 今年の6mではJT65で大賑わいでしたが、160mではJAのバンドプランではDigi Modeがやり難い。 意外と160mで交信できた局と6mで出っくわすことが多くあります。 はたして6mのようなことは160mでもおきるでしょうか。 QST誌の9月号にThe Flag on Grand(FoG)Antennaの紹介がありました。 意外と小さな受信専 [続きを読む]
  • 見合い結婚
  •  例年であれば13日が盆休みの始まりですが、今年は11日の「山に日」から休日続きになっていて、気分的にどうもお盆休みが始まったと思えない昨日でした。 ことしはもう半世紀以上前にわれわれ夫婦の仲人をしてもらった人の初盆会に出かけました。 家内を紹介してくれたご婦人で96歳でお亡くなりになりました。ものすごい長寿です。 お孫さんにお医者さんが何人かいて、大切に見守られていたようです。 当時わたしは東京におり [続きを読む]
  • 高校の同窓会
  •  毎年恒例の高校の同窓会が昨夜ありました。 卒業して60年ですから年々顔を見せる同期の数も少なくなってきていささかさびしい限りです。 毎年古希の期を迎える卒業生の代表が、講演を1時間ほどすることになっていますが、今年は13回生の山口大学の名誉教授 松崎 益徳氏が担当して、専門分野の「心血管疾患とその危険因子〜リスクファクターの管理の重要性〜」と題して心筋梗塞の原因物質について説明がありました。 やはり [続きを読む]
  • 久しぶりの映画
  •  今朝10時20分から上映の映画を見に行きました。 「ボンジュール、アン」というきれいな映画です。 かなり前NHKのアサイチで紹介されていた映画です。 巨匠フランシス・フォード・コッポラ監督の奥さんで80歳になるエレノア・コッポラが始めて手がけた長編劇映画です。 先日ローカル紙を見ていましたら、今日から市内中心部の小さな映画館で公開と案内が出ておりました。 10時20分からということで、午前中に映画を見に行く [続きを読む]
  • 怪しいQSLカード
  •  JARLのMLにDXCCのフィールドチェッカーで作っているものがあります。 日ごろ経験するフィールドチェックにおける体験を流して情報を共用しております。  昨日流れてきた情報は6mのカードに書き加えをしたPDFが2件でした。 1件はDATA欄の空欄に斜線が引かれていたのですが、4行あるDATA欄に2行は記入されていて、3行目に斜線があり、4行目にDATAが記入されているものです。 文字は似せて書いてはありますが、どこか違う感じ [続きを読む]
  • FT8のあれこれ
  •  コンディションが冴えない中、20mでFT8での交信を続けております。 昨夕はなんとかZSとレポート交換ができ、FT8の初AFでした。 正直JT65のようには交信が進みません。確かに送信時間は短いのですが、コールしてもなかなか返ってきません。もうだめかと思って、他の局を呼ぶと、そんなときに限って最初にコールした局から応答が来たりして、ひどいときには2局に呼ばれてどちらに応答すればよいのか迷ったりします。 このときは [続きを読む]
  • スプリアス確認保証通知書
  •  先月24日にJARDにWEBで送ったスプリアス確認保証依頼ですが、本日通知書が届きました。 移動する局用と固定局用の2通です。 文面によれば同じ日付で所管の総合通信局にスプリアス発射及び不要輻射の強度確認届出書を提出したことを通知します。となっております。 これでこれらの機器が壊れて撤去するまで使えることになるのでしょう。  これを機会に移動する局の設備を整理して、機器の取替えと撤去の申請をすることにしま [続きを読む]
  • ひばり歌
  •  昨夜、BS朝日でひばり歌50曲という番組が3時間もありました。 なんと1500曲も歌っているといいますから、すごいものです。 昨日書いた5級スーパーラジオから流れてくるちょっと大人びた歌を聞き流したものです。 あのころラジオから流れてくる歌といえば「リンゴの歌」でした。 それからのど自慢に合格してNHK専属になった荒井恵子の歌う「森の水車」がしょっちゅうながれていたように思います。 あけても暮れても「コトコ [続きを読む]
  • ヘルシンキ オリンピック
  •  ふと昔のことを思い出します。 戦後始めて日本が参加したオリンピックが1952年のヘルシンキ オリンピックだったんですね。 終戦後食うものもなく、今思えば4人の子供を養うため都会地に住んでいた親は食べ物を手に入れるのに、農村地へ買いだしに行く苦労をしていたのをみておりました。  父親が新しいものが好きで、5級スーパーラジオを買ってきて、「君の名は」が始まると近所の人が聞きにきておりました。 わたしは夕方 [続きを読む]
  • 広島、原爆記念日
  •  8月6日 毎年青空が広がる朝を迎えることが多い日ですが、ことしはあいにく迷走台風5号が鹿児島の南で方向転換して北東に向きを変えたため、朝から雨が降ったりやんだりの天気です。そのため気温も外気は26度ほどです。 大分ではこの日小学校では平和教育といって登校日で戦争についての教育が行われています。 この平和教育というのは全国的にやっていることかと思っていましたが、もう行っている都府県は少ないとか。 さす [続きを読む]
  • FT8の交信
  •  ちょっとした空き時間にFT8を試しております。 とにかくこれまで使い慣れたJT65に比べて交信が難しいというか同等のパワーでは飛んで行きません。 未だそれほど交信数は多くはありませんが、短い時間ですがJT65の倍のパワーを入れてもEUまで届かないことが多く、また交信が成立しないケース、すなわちRRRが返ってこなかったり、レポートのレトライが多いです。 近隣の国との交信はそれほど難しくはないのですが、EUまでが遠く [続きを読む]
  • 安物買いの銭失い
  •  迷走台風5号の影響なのだろうか、曇り空で午前中はザーッ一雨降り、おかげで蒸し暑いです。 暇なときにTVでもと思ってもろくな番組もない。 時々AMAZONのプレミアム会員で見ることのできるアマゾンムービーを見ることがあります。 iPadで見るには画面が小さいので、TVでみることができいるといいかなと物色。 Apple TVというのがあるが結構高い。 見つけたのがLightning Digitale AV Adaoterなるもの。 大した価格でもな [続きを読む]
  • Softのダウンロードが
  •  JT65を運用するのに重要なことはPCの時間を正確に設定することです。 HB9HQXバージョンだと時間合わせを自動的にやってくれるようですが、JTDXやWSJT-Xでは自分で設定してやる必要があります。 これまではSOFTを立ち上げる際に電波時計を見ながら手動で合わせておりました。 NMEATime2というソフトを走らせると、時計を設定してくれるようなので、ググッて見ました。 ダウンロードというサイトがありましたので する [続きを読む]
  • 雨後のたけのこのように
  •  コンディションも大したことはないし、暇に任せてネットサーフィンをしております。 最近ツイッターでQRZ.NOWから流れてくる情報を見ておりますと中華を初めいろいろなところからSDRトランシバーが製品として紹介されております。多くがQRPのようで、JA製の様な本格的なトランシーバーではなさそうです。中華製は低価格です。 果たしてすんなり動作してくれるのでしょうか。 以下に写真を並べて見ます。 HBR8HFとネーミング [続きを読む]
  • あれっ 送信できない。
  •  今日から8月、今年もあと4ヶ月しか残っていない。 毎年お盆が終わると、あっという間に暮れが来ると思ってしまいます。 無線もシャックは暑いし、これはというところも聞こえない。 LoTWももうかなり長い間新しいDATAがUPされないというさびしい状態です。 夕方、昨日の雷様から逃れるために開放していた同軸ケーブルのコネクターを元通りにつないだついでにFT-5000のSWを入れてみました。 ロシアの局がIOTAサービスしてい [続きを読む]
  • トラックで轢いても Still working
  •  連日大分県日田市は猛暑に襲われています。 ここ大分も蒸し暑い日が続いておりますが、今日は午後から雷様の登場でした。 夕方には遠くに去っていきましたが、あわてて同軸ケーブルを放り出しました。 無事に通り過ぎて呉れてよかったです。  毎日湿度が高く、空中に水蒸気が満ちていて、遠くが霞む感じですが、夕方気温が少し下がりますと霞が取れてくるようです。吸い込む空気がちょっと違う味がするし、そうとう気分が悪 [続きを読む]
  • これなーに?
  •   これ横8.5、縦4.5 奥行き6.5cmの少しいびつな立方体 なにかわかります? アレッポの石鹸です。 そう、あのISによって破壊つくされたシリアの都市アレッポで作られている石鹸です。 アレッポの人たちを少しでも支援できればと昨年購入した石鹸です。 日本の石鹸のように格好良くはない、いかにも素朴な石鹸です。 今私は洗髪にも使っております。以前はシャンプーなる物を使っておりましたが、すぐに頭がかゆくなり、歳 [続きを読む]
  • 新スプリアス対応、TSSの方針や良し
  •  7月24日付けのブログでJARL九州地方本部からの通達で「旧スプリアス対象の機器の免許申請を11月末までに」ということを書きましたが、どうも舌足らずだったようです。旧スプリアス対応の機器をこれから新設なり変更申請しようという言う場合は11月末日までにということらしい。 このあたりをしっかり確認の上情報を伝達して欲しいものです。 すでに免許されている機器については「スプリアス確認保証」を受ければ2022年12月1日 [続きを読む]
  • いまさらMNP
  •  いまだにガラケーを使っております。使っているといっても、それほど電話がかかってくるでもなし、掛けるでもなしで毎月の支払いはauに1800円弱で、請求が少ないので、2ヶ月に一度引き落とされています。 世の中を見渡せば、すでに老若男女、圧倒的にスマホを使っています。ICの先端を行っていると自負?しているものとしては、スマホも使えないのかといわれるのは癪だし(誰もそんなこと思っていないか)、最近はiPadを持ち歩 [続きを読む]
  • 局免の変更申請
  •  JARDにスプリアス確認保証を依頼し、送金も終えたので、局免許の変更申請をしなければなりません。 最近はもっぱら電子申請Liteを使用して、軽微な変更届や再免許の申請などをしてきました。 いざ変更申請しようと思うと、一体免許の内容はどうなっていたのかがはっきりしません。 再免許申請の際は内容に変更がないの一文を書き込むことで工事設計書は書き込まずに済ませてきました。 免許関係のホルダーをチェックすると平 [続きを読む]
  • JT65のSoft
  •  先の日曜日に行われたJARL大分県支部の「はむ寺子屋」で、JT65の話をしました。 その際どのSoftを使用しているかを聞きましたら、やはりJT65-hf-hb9hqxの日本語版が多かったです。 日本語というのが取っ付きやすいのでしょう。 私は本家のWSJT-XをHFでは使っております。6mではデコード率がいいと評判のJTDXを別のPCにいれて使い分けております。 hb9hqxのインストールはしているのですが、一番使いにくいと思うのは、デコー [続きを読む]
  • 6mのNEW QSL
  • 梅雨が明けたと発表があったが、不安定な天気が続いております。 こちらでは昨夜は土砂降りの雨が降っておりました。 今日も夕方から振り出しました。 お空のほうも太陽に黒点はなく、東北地方では6mのJT65でまだEUが見えるようですが、こちらでは望むべくもありません。 6月に交信できた6mのNEWのカードが到着しました。 ポーランドのEMEerでもあるMarekのすごいアンテナ設備のお陰ではじめてのポーランドをJT65でゲッ [続きを読む]
  • スプリアス確認保証
  •  昨日のJARL大分県支部の役員会の折、新スプリアス規格に伴う古い無線機のスプリアス確認保証の手続きを11月末までにするようにとの進言がありました。 なぜ11月末までに行わなければならないのかはよくわかりませんが、いづれにしても1度はやらなければならない関所みたいなものですからとWEBでJARDに申請しました。 この際ですから、移動する局のほうは機器の入れ替えも申請してしまう予定ですが、HF機は古いものを1台 [続きを読む]
  • やっぱり無理だった
  •  26年ぶりに準決勝戦に望んだわが母校でしたが、第一シード校の別府市の私立明豊高校に6回コールドで負けました。 何しろ1回戦からの勝ち上がりですから、4試合目となればエースの益川君が持ちませんでした。初回から3失点、あとは控えのピッチャーではとても強い相手を押さえることは無理。 潔く負けてしまいましたが、久しぶりにもしかしたらと本当に淡い希望でしたが、持たせてくれました。 これぞまことの真夏の夜の夢だっ [続きを読む]