JA6VQA さん プロフィール

  •  
JA6VQAさん: JA6VQA 日々新たに
ハンドル名JA6VQA さん
ブログタイトルJA6VQA 日々新たに
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ja6vqa
サイト紹介文喜寿を過ぎ、趣味の海外の局との交信を中心に、日々感じることを綴っております。
自由文DXCCを完成することを目的に半世紀もハムを楽しんでおります。
すでにNo1.honor rollにもなれなした。
ブログでは海外局との交信、そのためのアンテナ、趣味の周辺機器について
思考錯誤していますが、その時に感じたことを書き連ねております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 114日(平均7.5回/週) - 参加 2017/03/06 17:32

JA6VQA さんのブログ記事

  • QSL Z3B
  • 梅雨空が続いております。時々雨です。お陰で湿度が高く、触るものすべてがべとべとしております。 6mもEUはまったく姿も見えません。 4月のはじめにSAEを送っていたZ3Bからカードが送られてきました。 昨年のWW CWで40mで交信できたものです。 もちろん40mのニューでした。 未だ早朝には40mでAFが聞こえているようですが、早起きができなくなりました。 春が来てローバンドのシーズンが終わると、体のほうも早起きはしなく [続きを読む]
  • JARL第6回定時社員総会 出席
  •  日曜日の朝一番の飛行機で羽田へ、朝からの雨もようからか、羽田が混雑していて管制からの指示で出発が遅れたのですが、雨も降っておらず、程よい時間に会場に到着。  社員総会の前に、会員を増加させた支部の会長表彰式があり、1時過ぎから開会しました。 会長挨拶では会員増強のため、お試しキャンペーンや各種のキャンペーンを実行し、会員数は一進一退の状態との報告。 議長にJA1HGY,副議長にJA1SIYが指名される。 定足 [続きを読む]
  • Club Logからの問い合わせ
  •  長く続いていた6mのEUへの好調な伝播も息切れしたようです。これから午後遅くなって変化があるかわかりませんが、この時間はJT65さえまったく見えません。 今月の初めにClub LogのDatabase Managerの5B4AHJAlanからメイルが届きました。 曰く お前のLogによれば1977年6月に交信しているJR3DCC/JD1は父島となっている。しかしこちらのDATABASEでは鳥島だぞ。一度QSLカードをチェックしてそのコピーを送ってくれ。 カードの [続きを読む]
  • CQ誌の広告 MB-1
  •  このブログの4月16日に書きましたロシア製のSDRのトランシーバーMB-1の広告がCQ誌の7月号に掲載されています。 いよいよ国内でも取り扱うところが現れたのです。 これまでもK3やStepIRなどを取り扱ってくれているEDCエレクトロデザイン社が販売とサポートをしてくれるとのこと。 私が想像するのに、おそらく将来はこの形式のトランシーバー、すなはちTRXにCPUが組み込まれ、パネル上のモニターとともに外部にもモニターがつ [続きを読む]
  • 人を馬鹿にするな!!!
  •  日常の出来事で頭に来ることも多々ありますが、もういい加減にしてよと思ったので、あえてブログのネタにします。 もう旬を通り過ぎてしまった人がまたぞろマスコミを前に猿芝居を演じておりました。 (ネットからコピペしました。) 上下はたしかに本物の福沢諭吉、あいだはどう見てもコピー用紙の白さ。 この異常に見える白さ。日本の紙幣は漂白していない和紙で作られております。 しかしこの手つき、うまいものです [続きを読む]
  • 地震が来た、揺れた。
  •  昨夜11時27分大分県佐伯市の沖の豊後水道を震源とする地震が来ました。幸い震度5の佐伯市をはじめ震度3の大分市も被害もなくよかったです。 ちょうど「らじるらじる」をiPadにいれてNHKラジオを聞いておりました。 一昨夜から夜11時30分過ぎから同級生のお子さんがラジオエッセイをしゃべるというので聞いておりました。 これから始まろうかというタイミングで、地震速報がはじまり、ながながと伝えていました。  [続きを読む]
  • 到達した!!!6mDXCC 100
  • 一昨日LoTWで9K2NOとのCW交信がマッチして6mのDXCCに王手がかかりました。 カードを請求しているのが2つありますが、CFMまでには未だ時間がかかりそうだったので、LOTWであとひとつどこかできれば、こっちのほうが手っ取り早いがと思っておりました。 昨夕AP2AMがJT65でよく見えておりました。もちろんニューです。しばらくコールしましたが、牛若丸よろしくとる周波数があちら、こちらとかわります。 ついにお呼びがかかりま [続きを読む]
  • 神楽女湖の花しょうぶ
  •  梅雨の晴れ間といいたいところですが、連日いい天気。 別府市の奥手に神楽女湖といういささか妖しい名の小さな湖があります。 毎年今頃はしょうぶが見ごろを迎えます。 昨日午後から出かけてみました。 7,8分咲きというころ合いでたくさんの見物人が訪れていました。 梅雨の雨があっての花菖蒲なんでしょうが、梅雨入り宣言はそうとう以前にあったのですが、その後は雨なし。 ちょっと雨が降れば菖蒲も元気になるだろうと [続きを読む]
  • 6mの9K2NO 合格
  •  昨夕0725に6mのCWで交信した9K2NOがLoTWで無事合格の通知。 わがLogger32の集計によれば6mでは103Entitiesと交信できていることになっておりますが、3つが焦げ付いておりますので、丁度100entity目が9K2NOということになりました。 CFMしなければならないところが2つ残っておりますが、現在SAEを出しているところです。どちらも6mではアクティブな局ですから、間違いなく返ってくるだろうと思っております。 9K2NOにもSAEを出 [続きを読む]
  • 6mは9K2 ディー
  •  本日の午後はJT65で9K2YMが大人気。QSBはありますが終始強く入っていてコールするJAの多いこと。 これだけ強い信号であれば、こちらの信号も届くのではないかと勘違いしてしまいます。 コールしてPSKREPORTを見るのですが、3時前には一度SVから手が上がりましたが、それ以後は国内からしかレポートがあがりません。 やはりほとんどが片パスなんでしょうか。 こちらのアンテナの打ち上げ角には反射してくれる雲は存在しないよ [続きを読む]
  • 今日の6m
  •  昨日はお休みだったのかな6mのDXですが、今日は3時過ぎからワッチすると、九州にも珍しくGのCQが見えておりました。 S59A-8,G0GGG-20,S57RR-8,IK3TPP-20などのCQが見えるのですが、それだけに競争相手もすごそう。 まったく手ごたえがありません。 DXMAPでみると、ほとんどEUとの交信は本州の真ん中あたりに集中しているようです。 変化の激しい6mのコンディションですからJT65のように1回の送信が長くかかる電波形式では最 [続きを読む]
  • 雑誌に記事を書くの記
  •  今月発売のHAMの雑誌に記事が掲載されました。 生まれてこの方、初めてでおそらく最後の出来事でしょう。  きっかけはメーカーの知り合いから製品を送るから試用記を書いてくれないと頼まれたことでした。 製品というのはマイクでした。あぁいいよとかるい気持ちで請け負ったのです。 ちょうどそのころ新しいSDR受信機を使い始め、40mのSSBのラグチューを聞いて、SOFTによったりSOUND CARDによって受信音がかなり違うことに [続きを読む]
  • 6mの伝搬に変化が
  •  昨日あたりから6mのコンディションに変化が出てきたようです。 6月の初旬はまず北のほうからEUが見えて、夕方のなって九州でもようやくEUが見えてくることがあるといった具合でした。 ここにきてdxmap.comをみても、かなり南に移ってきた感じです。 今日の午後の様子です。 これまでは北のほうに集中してEUとの軌跡で真っ赤になっていたのが、南に移り、DUとかKG6の軌跡も表示されるようになりました。 JA1からVKとの交 [続きを読む]
  • リーチ 6mのDXCC
  •  今朝LoTWをチェックしたら、昨日交信できたSV9CVYが早速UPしてくれており、97entity目になっておりました。 これに未だCFMできていないSPとEA6を加えると99となりリーチです。 もちろんこれらはすべてJT65で交信できたものです。  昨日のブログで6mのJT65はすべてハイパワーと大きなアンテナでなければDXができないというように受け止められた方もいらっしゃるかもしれませんが、沢山のJT65運用局の中にはそういった局もいる [続きを読む]
  • JT65に誤解があるのかな?
  •  相変わらず6mは朝方はW方面に、午後からはEU方向にパスが開けているようです。 九州の片隅はなかなか恩恵にあずかれませんで、ズラリとJapanのみが、たまにChinaやKoreaがモニターにでるばかりです。 それでもいつチャンスがあるかわかりませんので、ワッチだけはしております。 ところでここのところの降って沸いたような6mのJT65の大騒ぎに対して異論が出ているのをみかけます。 最も多いのがJT65は低出力で楽しむものと理 [続きを読む]
  • あー楽しかった
  •  久しぶりに沢山のDX好きと会話を交わして、リフレッシュしてかえって来ました。 以前はよーしっ、またがんばるぞという気持ちになったものですが、もうがんばる歳でもないので、皆さんの元気さを頂戴したというところでしょうか。 今回はこの日のためと充電していたカメラをつなぎっぱなしで忘れて出かけたので映像はなしです。 JA1,JA3,JA4,JA5からと地元九州からの参加者で40名ほど。よく集まったものです。 初めての試み [続きを読む]
  • 今日は九州DXサーミーティング
  •  午後から佐賀市で開催される九州DXer's Meetingに出かけます。 40名ほどの予約があったようで、結構沢山集うことができそうで、久しぶりに多くの方にお目にかかれるのを楽しみにしています。  一番の楽しみはIC-7610に触れることでしょうか。 5月末には発売とのアナウンスがあったのですが、うわさではかなり遅れるということのようです。 真相ははたして? 想像ですが、メカニカル的なもの、デバイスてきなものより、SOF [続きを読む]
  • JARL社員総会 事前質問書
  •  毎日6mの話題ばかりでしたが、今月25日にいつものように新宿でJARL社員総会が開催されます。 その案内と資料が届いております。 議事である第1号議案 平成28年度決算の件 では予算書通り、7,200万円の赤字決算です。 いよいよ正味財産はか細くなる一方です。 後残りは8億7千2百万円あまりです。昨年のままだとあと11年で手持ち財産はゼロです。 それも会員数の減少がごくわずかのときです。 現在の会員の年齢構成からす [続きを読む]
  • スポットライトがあたった
  •  昨日の午後も6mJT65ではEUとの交信が見えていました。 しかし、九州のこちらではほとんどのEUが見えず、JAばかりの信号しか見えません。 今日もダメかなと諦めかけていた時間0925UTCに突然CQをだすSP4MPBの信号が見えました。 もうかなり遅い時間だし、もしかしたら見えるのはここだけかもしれないと一瞬の判断で、オンフレでコールしました。 普段はパイルに負けるのでセパレイトで呼んでいます。 この一瞬の判断は正しか [続きを読む]
  • 6mのJT65の運用周波数問題
  •  昨日の午後3時30分過ぎからようやくこちらでもEUが見えるようになりました。 まずS59AのCQが-9で、それっとばかり送信しますが再びのCQでした。さらにI4EATが-26。結局hugary,Croatia,Slovenia,Italy,Ukraine,Greece,Montenegroとにぎやかに見えました。 がしかし交信はまったくできませんでした。 要するに、競争相手が多い、そして負けているということでしょう。でも九州の各局も苦労している様子が伺えます。 どうも伝播 [続きを読む]
  • 昨日午後の6mの伝播
  •  昨日の午後も6mで北のほうではJT65でEUが良く見えていたようです。ADXAのブログを見て驚きます。 ほんとかよ!!!といった感じです。 こちらでは交信されているJAの信号しか見えません。 EUの信号はまったく不感です。私のアンテナのゲイン不足が原因ではない証拠にJA6のコールも見当たりません。 おそらく九州の局はじくちたる思い出で眺めておられたと思います。 0822UTCになってようやくEA6VQがCQを出すのが見えたと [続きを読む]
  • 大分ダム
  •  昨日の午後から久住山の夕日が当たるミヤマキリシマの花が赤く照り映える様子を期待して出かけました。 途中かなり出来上がりつつあるという大分川ダムの工事現場によってみました。 場所は大分川の支流、七瀬川です。 地図の「B」の位置です。 あまり聞いたことのないロックフィルダム。高さ92m長さ500m で普通のコンクリートの壁で水をせき止めるのとは違って、岩石や土を積み上げてつくるダムです。 ダム湖になる側で、 [続きを読む]
  • ゼロ戦とDC-3
  •  千葉幕張で行われている「レッドブルエアーレース」で、日本人パイロットによるゼロ戦の飛行が行われたとの報道。 今の飛行機のようなエレクトロニクスの塊と違って、飛ぶためのほぼ最低条件しか備わっていないかっての貧乏国の優秀な戦闘機ですから、エンジンさえ回れば飛行するのはそれほど難しいものではないかと考えますが、無事デモ飛行ができたことはうれしいことです。 映画「永遠の0」のために作られた実物大の模型を [続きを読む]
  • QSL ED9U
  • 6mのJT65ではEUが夕方レポートされておりますが、こちらのアンテナゲインでは見えないです。 昨年の11月のWW CW 40mで交信できたED9UのカードがMGRのEA9HPXから返ってきました。 40mのニューでした。 今日LoTWをチェックしたら早々とE31Aが認証されておりました。今回の運用で唯一交信したのがこの40mで、もちろんバンドニューでした。 うれしいことに今日だけで40mが二つも増えましたが、それでも未だ200に届かない状態で、 [続きを読む]
  • 6m 7el FT9FT
  • 好調だった6mも一休みといった感じの朝です。 未だ序盤であって、これから以後おお化けする可能性を期待したいものです。 なんだか大興奮した割には結局ニューはなしでした。 少なくとも2UPは可能性があった感じです。 昨日はMスクエアの6M7JHVを箱から出して、ブームをつなげてみました。長い!!!9m40cm  中古なんでボルトが2本不足しているのを確認。 このロックナットはJA製があるのだろうか。ナットの先に樹脂が入 [続きを読む]