会計士ノート さん プロフィール

  •  
会計士ノートさん: 会計士ノート
ハンドル名会計士ノート さん
ブログタイトル会計士ノート
ブログURLhttps://kaikeishinote.com/
サイト紹介文アソシエイト時代トップクラスの評価を得てきた公認会計士が会計士として活躍するヒントを伝えるブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 14日(平均5.0回/週) - 参加 2017/03/06 18:56

会計士ノート さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自分を優秀だと評価するのは辞めよう
  • 今回は、自分のこと優秀だと考えてしまうことの危険性について考えてみたいと思います。自分を優秀と評価してもそんなに良いことはないご覧いただいている方々の中には、すでに評価が高くて周りからの期待も高い人もいるかもしれません。それ自体は非常に良いことなのですが、その事実から自分を過大評価してしまうことは避けましょう。特に入社してから3〜4年目の方が陥りやすいことだと思います。私も2年目くらいのときは少し勘 [続きを読む]
  • フィードバックの機会を積極的に作ろう
  • こんにちは、公認会計士のyosukeです。今回は、効率よく成長するため、また客観的に自分を評価するための効果的な方法として、フィードバックの機会を積極的に作ることをお勧めしたいと思います。評価面談は良い機会だが、回数は限られている評価面談は成長の方向性の軌道を確認する上で非常に重要1年目のみなさんにとって評価面談は非常に重要です。チームにどのように価値をできているのか。その上で自分の強み・弱みは何である [続きを読む]
  • 最後の10%を詰める人が成長する
  • こんにちは、公認会計士のyosukeです。今回は、”最後の10%を詰めている”かどうかが、成長曲線を高めるうえでとても重要だということをお伝えできればと思います。90%くらいまでは大概進む監査業務で1年目のみなさんがイメージしやすいものとして、科目調書作成を例にとります。前期調書を参考にしつつ自分なりに検討したことも付け加えて1st versionを作成し、現場責任者(インチャージ)によるレビューを受け、そ [続きを読む]
  • 仕事は期限内に提出しよう
  • こんにちは、公認会計士のyosukeです。今回は仕事を期限内に提出することの意味についてお伝えしたいと思います。 会計士の仕事の特徴から紐解くまず、なぜ仕事を期限内に出すことが重要なのか、会計士の仕事の特徴から考えてみましょう。会計士の仕事はたいていチーム制監査であれアドバイザリーであれ、会計士の仕事はたいていチーム制で進められます。チームメンバー一人ひとりがそれぞれ役割を持ち、責任を持つことで、チ [続きを読む]
  • 英語はまず読めるようになろう
  • こんにちは、公認会計士のyosukeです。今回は、公認会計士の仕事に携わる上での英語との付き合い方についてお伝えしたいと思います。 英語は必要なのか?実際公認会計士として仕事をするうえで、英語は必要なのか?みなさん気になるところですね。結論から申し上げますと、「絶対必要」です。ですが、何もペラペラになる必要はありません。英語が必要となる場面を理解し、必要とされるスキルを効率的に備えていれば、あなたは [続きを読む]
  • 理論と実務は区別した上で両方理解しよう
  • こんにちは、公認会計士のyosukeです。今回は理論と実務の関係とその理解の仕方についてお伝えしていきたいと思います。理論と実務は表裏一体の関係理論と実務は表裏一体の関係にあります。そのため、両者を混同してしまいがちです。あるべき論(理論)の議論をしている時に、「会社の運用上昔からそうなっているんです。(実務)」と発言してしまうようでは、チームメンバー(特にパートナー)から「そんなの分かってるけど、それを監査 [続きを読む]
  • その都度エキスパートになろう
  • こんにちは、公認会計士のyosukeです。今回は、自分が置かれている環境においてどのように強みを作っていくのかについて、考えていきたいと思います。 実務と研修はどっちも必要だけど、まずは実務から!入社されてから、しばらくは様々な研修に参加していることかと思います。もちろん、研修はその都度真面目に受講していただきたいのですが、実際に実務に入った際に研修で吸収したことをすべて発揮するのは、なかなか難しい [続きを読む]
  • 1人前に近づくために自分のフィルターを増やそう
  • この記事はこんな人にオススメ分からないことがあっても、どこまで自分で調べるのか、どのタイミングで上司に聞くべきなのか分からない。よく「なんで今さらそんなこと聞くの?」と言われる。分からないことが分かるようになるための成長の仕方が分からない。 この記事で得られること明確な基準を持って、適切な深度で自分で調べ、適切なタイミングで上司に確認できる。分からないことに対しても仮説を立てて検証する力が鍛え [続きを読む]
  • 物事を考える時は相手の立場になろう
  • この記事はこんな人にオススメよく「気が利かない」と言われる自分から仕事を見つけるのが苦手言われた通りにしか動けない この記事で得られること相手が何も言わずとも、相手の要求に応えることができます。気が利かない性格の人も一定程度気を利かせることができます。笑あなたが考える「あなた」という存在と他者が考える「あなた」を近づけることができます。 相手の立場になって考える2つに大別される今「相手の立 [続きを読む]
  • 仕事をする時は必ずゴールを明確にしよう
  • この記事はこんな人にオススメ言われた通りにただただ作業をこなしてしまっている。自分がプロジェクトに対してどのように貢献できているのか、あまり明確でない。成果物に対する評価が今ひとつである。この記事で得られること今回お伝えする内容を身に付けることにより、一つ一つの作業で得られる経験量を大きくし、作業の質問高めることができます。これは、監査法人に限らず、どこでどのように働いているとしても、とても重要な [続きを読む]
  • 過去の記事 …