dekunobou さん プロフィール

  •  
dekunobouさん: 井松新のブログ
ハンドル名dekunobou さん
ブログタイトル井松新のブログ
ブログURLhttp://dekunobou1025.hatenablog.com/
サイト紹介文雑文です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 47日(平均8.8回/週) - 参加 2017/03/06 19:14

dekunobou さんのブログ記事

  • ビザとパスポート
  • news.yahoo.co.jpロックバンド「ラウドネス」のアメリカ公演が中止になったそうだ。理由は「ビザが下りなかった」そうで、入国できなかったとの事である。トランプ大統領になって、入国審査が厳しくなったとの見方もある。アメリカでは公演には事前にビザ申請が必要との事らしい。ラウドネスは申請をしてなかったらしい。でもって今回はビザの話でもしようかと思う。これからゴールデンウィークで海外旅行とか思っている人も多い [続きを読む]
  • スカッドとトマホーク
  • 最近なにかと報道で耳にする「スカッドミサイル」と「巡行ミサイルトマホーク」についてである。北朝鮮が使ったのが「スカッドミサイル」でアメリカが「トマホーク」である。まずスカッドミサイルからであるが、これはドイツの「V2ミサイル」のコピーと言われている。改良版で、燃料タンクを大きくするなどして、射程を伸ばしただけとも言われている。イラクのフセインも使った。ソ連が開発したが、原型はほぼV2である。それをソ [続きを読む]
  • 空母について
  • www.newsweekjapan.jp空母カールビンソンが日本近海に来て「朝鮮有事」とか騒いでいる。そこで「空母って何?」について書いてみたくなったので書いてみる。それが分からないと今回の件が分からなくなるからだ。まず空母についてである。簡単に言うと「洋上飛行場」である。実を言うとそれ以上でもそれ以下の意味もない。もちろん、艦載機として軍用機をその「洋上飛行場」を使って発着させて使う。なので攻撃能力のほとんどは艦 [続きを読む]
  • ツケ払いサービスについて
  • headlines.yahoo.co.jpheadlines.yahoo.co.jpZOZOTOWNのツケ払いが炎上していると言う。限度額5万4000円までは支払いを2か月延長できると言うサービスらしい。現金が手元に無くても購入可能で、与信審査の問題もあると言う。学生でも審査が通れば使えるので賛否もあるらしい。このサービスについてだが、所謂「決済代行業」である。クレジットカードと似たような概念である。「決済代行業」とは、簡単に言うと「代金建て替え」であ [続きを読む]
  • 大谷の故障とWBC
  • headlines.yahoo.co.jp日ハムの大谷が故障で登録抹消になった。全治4週間から6週間とのことである。そのあとにインフルエンザとの報道もあり、復帰は当分先のようだ。日ハムにとっては災難であるが、当面は踏ん張るしたない。中田も抹消となり、現在最下位である。ペナントは始まったばかりだが、さすがにファンとしては痛い。大谷の故障はキャンプの頃から言われていた。WBCの参加を辞退して、キャンプも別メニュー調整だった。後 [続きを読む]
  • シリアとミサイル
  • news.yahoo.co.jpnews.yahoo.co.jpheadlines.yahoo.co.jpアメリカがシリアのアサド政権の基地にミサイル攻撃して緊張が高まっている。例によって、イギリスやフランスやドイツは支持し、日本も早急に支持を表明した。アサド政権を支援しているロシアは当然のごとく「不快感」を露わにして非難した。冷戦時代にもよく見られる対立構図で、特段緊張が高まったとも思えないのだが。何故か大騒ぎである。それにシリアは内戦が続いてい [続きを読む]
  • 慰安婦像と筒井康隆
  • headlines.yahoo.co.jp筒井康隆の慰安婦像に対する発言が批判を浴びている。発言は内容は以下である。引用部分長嶺大使がまた韓国へ行く。慰安婦像を容認したことになってしまった。あの少女は可愛いから、皆で前まで行って射精し、ザーメンまみれにして来よう。引用終わり。この発言は筒井康隆のブログ「笑犬楼大通り」の「偽文士日碌」の四月四日の日記に書いてある。なので、作者本人の発言であることは間違いない。なお、ブ [続きを読む]
  • 客と店員
  • news.nicovideo.jpバイト先でクレームを受けました : キャリア・職場 : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)最近店員の対応の話題が多い。「神対応」とか「塩対応」なる言葉もあるそうだ。客の方は「クレーマー」とか何かと話題になる。そんな話である。内容な何やら「5個以上買ったらクーポンがもらえる」と言う表示に客が質問したら「自分で調べろ」と店員は答えたそうである。日本語で考えるなら「5個以上に5個は含まれ [続きを読む]
  • 乱闘と文化の違い
  • www.nikkansports.comheadlines.yahoo.co.jp4月4日の阪神、ヤクルト1回戦(京セラドーム)で乱闘があった。阪神藤浪の投球がヤクルト畠山も肩に当たり、それが原因で乱闘である。その日の藤浪は調子が悪かった。もともと四球の多い投手ではあるが。5回までに9四死球。117球も投げた。それが前提にあっての乱闘である。危険な投球が多かったのある。打者が避けられたから死球ではないが、そう言う危険球はある。藤浪はそう言 [続きを読む]
  • 銃剣術と配属将校
  • news.nicovideo.jpheadlines.yahoo.co.jp学校で銃剣術を教えようと言う話らしい。学習指導要綱に「選択科目に銃剣道を加える」と言う。銃剣術とは銃の先につけた銃剣を使って行う格闘術である。日本だと明治期になって入ってきた。ヨーロッパでは近世からあり、ナポレオンの頃も歩兵の突撃に使われてた。少女マンガの「ベルサイユのばら」なんかにもある。フランス革命の話なので、時代的にも、銃剣突撃はよく行われた。日本で [続きを読む]
  • 開幕戦と143分の1
  • 開幕戦である。ファンとしては何かと期待する開幕戦であるが。勝ったチームは「開幕ダッシュで特別な一勝」と言い。負けたチームは「所詮143分の1試合」と言う。そんな試合である。ファンとしては本拠地で開幕と言うのも嬉しいかぎりである。結果は勝てた。開幕ダッシュを期待する。開幕2カードで6連勝とか。ちなみに開幕最多連勝は11である。4月にしていきなり11勝0敗、貯金11である。1954年と1999年の中日が達成し [続きを読む]
  • 開幕と順位予想
  • プロ野球の開幕である。巨人ファンなので、つい中心に語りたくなってしまうが、今年はWBCもあり、調整も変則である。参加組は少し調整は遅れるだろう。ボールの違いもあるし、大谷のように辞退した選手もいる。波乱含みの開幕である。オープン戦の調子とか参考にすべきかもしれないが、これはほとんど役に立たない。所詮投げる方も打つ方も「調整」なのである。特に外国人はそうである。オープン戦で調子よく打って「これは期待で [続きを読む]
  • セーラー服と大正袴
  • news.nicovideo.jpセーラー服の部屋着があるそうである。女子学生の制服だが、最近は女子もブレザーの学校もあるので、セーラー服に憧れる女子もいる。それで「部屋着」なのだろうが、一応「外出にも使える出来」と謳っている。時にセーラー服の「セーラー」は「水兵」と言う意味である。いわゆる軍服だ。なので日本海軍も海上自衛隊も制服として使っている。ディズニーアニメの「ポパイ」の主人公のポパイの職業は「水兵 [続きを読む]
  • てるみくらぶの破産
  • news.nicovideo.jp旅行代理店のてるみくらぶが破産した。負債総額は190億円強で、大型倒産と言ってよいだろう。海外旅行の顧客が帰国できないとか、旅行代金に返還されないとか話題である。破産と言うのは「債務不履行」である。貸した金が返せないとか、商品の代金が払えないとかである。例えば、「あらかじめ結婚式場を予約して料理も注文して、代金も前払いしたが当日用意されない」ってのも「債務不履行」である。今回の旅行代 [続きを読む]
  • 速水もこみちとオリープオイル
  • news.nicovideo.jp速水もこみちの料理番組で「オリーブオイル」の使い方に賛否がある。理由は使いすぎだそうだ。何にでもかける。大量に使うが問題らしい。健康の良いのか悪いのかの議論もある。肯定派は「オリーブオイルの有効性」を主張し、否定派は「油の取りすぎ」を懸念したりする。正直、美味しいのかどうかも疑問である。確かに使いすぎを思えないでもない。でもあの番組で紹介する料理は大抵イタリア料理である。それか [続きを読む]
  • 趣味について
  • news.nicovideo.jpゲームをするのは子供っぽいから辞めろと言う話である。何かにつけて、趣味と言うのは色々言われるもので、それは友人間でも夫婦間でも親子でもある。私もよく「いい加減に卒業しろ」とか言われたものだ。特にゲームなどは「低俗」と言われる。マンガやアニメもそうだ。どうでも良い事である。好きだったら、それで良いと思うのだが、いつも何かしら注文が付くものでもある。低俗とかはどうでもいいが、時 [続きを読む]
  • 中継と延長
  • news.nicovideo.jpWBCのテレビ延長の件である。3月12日の試合が延長になって深夜0時過ぎまでかかった件である。それでもタイブレイクを採用したから点が入ったとも言える訳で、通常のルールならもっと試合時間は延びたと言えるだろう。試合開始が午後7時と遅かったこともあるなので試合時間は4時間46分である。延長の割にはそれほど時間が伸びた訳ではない。ちなみにプロ野球の最長試合時間は1992年の阪神対ヤクルト戦で6時間26 [続きを読む]
  • 偉人と名前
  • news.nicovideo.jp聖徳太子か厩戸王かと言う話である。表記の問題なので、個人の歴史認識の問題でもない。同一人物なので「呼称」の話である。歴史学としては、それはそれで研究対象であるのだが、一般人のレベルだと、実はどうでも良い話でもある。日本書紀には厩戸皇子と言う記述があり、これが一番近いとも言える。聖徳太子の「太子」も「皇帝の子息」と言う意味である。「皇太子」の「太子」である。その点では「天皇の血縁 [続きを読む]
  • カレーの食べ方
  • news.nicovideo.jp何やらカレーを混ぜて食うと下品らしい。結局本人が美味しいと思えば、それくらいどうでも良いと思うんだが。こんな事にも賛否がある世の中である。どうでも良い話題であるが書いてみる。と言っても、単なる食べ方の問題なので「美味しいと思えばそれでいい」だけなのだが、良く考えると「意外にカレーの食い方には好みがある」とも思える。私の母はカレーに醤油をかけるタイプである。父はソースをかけていた [続きを読む]
  • 築地と豊洲
  • news.nicovideo.jp築地市場の移転の話を書く。と言ってもこの問題は根が深い。単に汚染物質の問題だけではなく。オリンピックもあるし、臨海副都心開発計画もある。それらがトータルでパッケージになっている話である。それが分からないとこの問題は分からない。事の発端は臨海副都心開発である。これは1979年に鈴木都知事の頃の計画である。新宿副都心計画が昭和のオリンピックで開発が終わり、新たな都市計画として湾岸一 [続きを読む]
  • コンビニとキヨスク
  • news.nicovideo.jpコンビニに紙おむつを売って欲しいと言う話である。確かにあると主婦は便利なんだろうと考えるが、売れるかと言うと微妙だそうだ。大抵は安売りのドラッグストアを利用する。需要が無いとの意見も多い。そして「エロ本」がやり玉になっていて「コンビニに置くな」とセットになっているのでよけいに反感を買ったりしている。ちなみに「雑誌」はコンビニの中核商品である。「雑誌、弁当、飲料」はコンビニの売り [続きを読む]
  • 誘拐とは何か?
  • news.nicovideo.jpこんな事件があった。引用「家出したい」と話した高校1年の女子生徒(16)を自宅に連れ込んだとして、警視庁神田署は16日、未成年者誘拐容疑で、航空自衛隊入間基地所属の1等空尉山内年久容疑者(38)=埼玉県所沢市東狭山ケ丘=を逮捕した。容疑を認め、「困った人を助けたかった」と供述しているという。 逮捕容疑は2月16日、埼玉県内の女子生徒宅から車で連れ出し、3月15日まで所沢市の自宅 [続きを読む]
  • 野球と広告
  • news.nicovideo.jp東京ドームの「財宝」と言う広告看板が話題だそうだ。巨人ファンの私としては、知ってる事なのだが。天然水の会社である。健康食品も販売しているらしい。確かに看板はインパクトがあるが、BSの中継でCMも流していた。財宝の提供の中継も何試合かあって、ファンなら大抵知っていると思う。鹿児島の会社だそうで、もちろん飲んだことはない。通販なので、普通は手に入らない。でも最初に社名を聞いた時は、確か [続きを読む]
  • プロレス総選挙と第四学区
  • news.nicovideo.jp先日、テレビ朝日で「プロレス総選挙」が放送された。一位はアントニオ猪木と言う事で、取り立ててどうと言う話でもないのだが、あまり硬い話ばかりでもつまらないので、書いてみたいと思う。と言っても私はあまりプロレスには興味がなかったりもする。もちろん、馬場や猪木は知っているし、タイガーマスクがレスラーとして登場した時も知っている。プロレスゲームも何種類かやってるので、名前ぐらいはそれ [続きを読む]
  • 教育勅語と女性問題
  • news.nicovideo.jpdekunobou1025.hatenablog.comdekunobou1025.hatenablog.comdekunobou1025.hatenablog.comdekunobou1025.hatenablog.com稲田防衛大臣のいつもの発言である。いつもの右翼の方々のテンプレのような発言で、取り立てて騒ぐもんでもないのだが、今回は森友学園絡みもある。そこで教育勅語について考えてみたい。でも勅語全体を解釈して考えるのは、大変な作業だ。そもそも「教育」と言う、文化とか宗教を [続きを読む]