dekunobou さん プロフィール

  •  
dekunobouさん: でくのぼうの日記
ハンドル名dekunobou さん
ブログタイトルでくのぼうの日記
ブログURLhttp://dekunobou1025.hatenablog.com/
サイト紹介文雑文です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 21日(平均14.3回/週) - 参加 2017/03/06 19:14

dekunobou さんのブログ記事

  • 中継と延長
  • news.nicovideo.jpWBCのテレビ延長の件である。3月12日の試合が延長になって深夜0時過ぎまでかかった件である。それでもタイブレイクを採用したから点が入ったとも言える訳で、通常のルールならもっと試合時間は延びたと言えるだろう。試合開始が午後7時と遅かったこともあるなので試合時間は4時間46分である。延長の割にはそれほど時間が伸びた訳ではない。ちなみにプロ野球の最長試合時間は1992年の阪神対ヤクルト戦で6時間26 [続きを読む]
  • 偉人と名前
  • news.nicovideo.jp聖徳太子か厩戸王かと言う話である。表記の問題なので、個人の歴史認識の問題でもない。同一人物なので「呼称」の話である。歴史学としては、それはそれで研究対象であるのだが、一般人のレベルだと、実はどうでも良い話でもある。日本書紀には厩戸皇子と言う記述があり、これが一番近いとも言える。聖徳太子の「太子」も「皇帝の子息」と言う意味である。「皇太子」の「太子」である。その点では「天皇の血縁 [続きを読む]
  • カレーの食べ方
  • news.nicovideo.jp何やらカレーを混ぜて食うと下品らしい。結局本人が美味しいと思えば、それくらいどうでも良いと思うんだが。こんな事にも賛否がある世の中である。どうでも良い話題であるが書いてみる。と言っても、単なる食べ方の問題なので「美味しいと思えばそれでいい」だけなのだが、良く考えると「意外にカレーの食い方には好みがある」とも思える。私の母はカレーに醤油をかけるタイプである。父はソースをかけていた [続きを読む]
  • 築地と豊洲
  • news.nicovideo.jp築地市場の移転の話を書く。と言ってもこの問題は根が深い。単に汚染物質の問題だけではなく。オリンピックもあるし、臨海副都心開発計画もある。それらがトータルでパッケージになっている話である。それが分からないとこの問題は分からない。事の発端は臨海副都心開発である。これは1979年に鈴木都知事の頃の計画である。新宿副都心計画が昭和のオリンピックで開発が終わり、新たな都市計画として湾岸一 [続きを読む]
  • コンビニとキヨスク
  • news.nicovideo.jpコンビニに紙おむつを売って欲しいと言う話である。確かにあると主婦は便利なんだろうと考えるが、売れるかと言うと微妙だそうだ。大抵は安売りのドラッグストアを利用する。需要が無いとの意見も多い。そして「エロ本」がやり玉になっていて「コンビニに置くな」とセットになっているのでよけいに反感を買ったりしている。ちなみに「雑誌」はコンビニの中核商品である。「雑誌、弁当、飲料」はコンビニの売り [続きを読む]
  • 誘拐とは何か?
  • news.nicovideo.jpこんな事件があった。引用「家出したい」と話した高校1年の女子生徒(16)を自宅に連れ込んだとして、警視庁神田署は16日、未成年者誘拐容疑で、航空自衛隊入間基地所属の1等空尉山内年久容疑者(38)=埼玉県所沢市東狭山ケ丘=を逮捕した。容疑を認め、「困った人を助けたかった」と供述しているという。 逮捕容疑は2月16日、埼玉県内の女子生徒宅から車で連れ出し、3月15日まで所沢市の自宅 [続きを読む]
  • 野球と広告
  • news.nicovideo.jp東京ドームの「財宝」と言う広告看板が話題だそうだ。巨人ファンの私としては、知ってる事なのなのだが。天然水の会社である。健康食品も販売しているらしい。確かに看板はインパクトがあるが、BSの中継でCMも流していた。財宝の提供の中継も何試合かあって、ファンなら大抵知っていると思う。鹿児島の会社だそうで、もちろん飲んだことはない。通販なので、普通は手に入らない。でも最初に社名を聞いた時は、確 [続きを読む]
  • プロレス総選挙と第四学区
  • news.nicovideo.jp先日、テレビ朝日で「プロレス総選挙」が放送された。一位はアントニオ猪木と言う事で、取り立ててどうと言う話でもないのだが、あまり硬い話ばかりでもつまらないので、書いてみたいと思う。と言っても私はあまりプロレスには興味がなかったりもする。もちろん、馬場や猪木は知っているし、タイガーマスクがレスラーとして登場した時も知っている。プロレスゲームも何種類かやってるので、名前ぐらいはそれ [続きを読む]
  • 教育勅語と女性問題
  • news.nicovideo.jpdekunobou1025.hatenablog.comdekunobou1025.hatenablog.comdekunobou1025.hatenablog.comdekunobou1025.hatenablog.com稲田防衛大臣のいつもの発言である。いつもの右翼の方々のテンプレのような発言で、取り立てて騒ぐもんでもないのだが、今回は森友学園絡みもある。そこで教育勅語について考えてみたい。でも勅語全体を解釈して考えるのは、大変な作業だ。そもそも「教育」と言う、文化とか宗教を [続きを読む]
  • 森友のゴミとビーフカツ
  • news.nicovideo.jpdekunobou1025.hatenablog.comdekunobou1025.hatenablog.comdekunobou1025.hatenablog.com森友学園のゴミについてである。厳密には森友学園が新設する「瑞穂の國記念小學院(以下瑞穂)」の敷地内にあるとされているゴミについてだが、この処分費用が発端になった。なのでその話である。詳細は不明だが、瑞穂の建設予定地にゴミが埋まっていて、その処分費用として8億円値引いて売却した。と言う経緯である。 [続きを読む]
  • くわばたりえと食品ロス
  • news.nicovideo.jpこの発言に物議をかもしている。引用「なんか、『私は福島米食べてます』って言えない自分がいるし、このまえスーパー行った時に(福島米が)売ってたんです、ちょっと安くて。でも買わなかった安いのに。何故かというと、一杯並んでるのに減って無いんです。隣の200円くらい高い方が減ってるお米が。じゃあ、みんな買ってないから私も買わんとこって言うのがどこかであったりとかあって、じゃあ私がこのお米を [続きを読む]
  • 山田哲人のホームラン
  • news.nicovideo.jpたまには、野球の事も書こう。先日行われたWBCの第一戦の対キューバ戦の4回で山田哲人選手のホームラン性の打球がフェンス手前で観客にキャッチされ2塁打にされた。結論から言えば、これはキャッチしたファンの高校生が悪い。叱るべきである。フィールド内のインプレー中は選手以外はボールに触ってはいけないのが原則だ。それはフィールド内にいる「審判」であっても同様で「可能な限り避けなければならない [続きを読む]
  • 安倍晋三と教育勅語
  • news.nicovideo.jpdekunobou1025.hatenablog.comdekunobou1025.hatenablog.com森友学園について書く。教育勅語の問題なのだが、とりあえず、思想面の軍国主義については置いておく。それはそれで、問題であるのが、分けて考えたい。それより「安倍総理と教育勅語と教育行政」の関係についてである。安倍総理の教育勅語に対する思い入れは強い。それは出身派閥の「清和研究会(以下清和会)」の政治信条が大きく関わって [続きを読む]
  • 私人と公人
  • news.nicovideo.jpdekunobou1025.hatenablog.com森友学園の証人喚問について書いてみる。総理夫人を呼ぶかどうかでも揉めているようですが、まあ名誉校長もやっているので、まあ喚問されるが打倒だと思うけどね。まあ総理としては自分の傷だし、夫人をそういう「裁判」に出したくないから拒否してるんでしょうが。でもって首相の言い分は「妻は私人」である。小生は思わず「は?こいつバカなのか?」と思った。そもそも「私人だか [続きを読む]
  • ラムネと海軍
  • news.nicovideo.jpまあ森友学園について書いて見たいのだが、実は結構書きにくい。事情が複雑だし、教育方針の問題もあるし、土地の問題もあるし、政府の関与の問題もある。どの問題もちょっとやそっとでは扱えない問題で、戦前の歴史認識にともなると難しい。なので最初はその手のヘビーなのは、一応脇に置いておきたい。問題点は多いので、書けるようならいずれ書きたい。流石に消えるとあれなので、引用だけはしておく。引用 [続きを読む]
  • 堀北真希と石田三成
  • news.biglobe.ne.jpこのツイッターが炎上だと言う。まあ、堀北真希の引退と「真田丸」で石田三成を演じた山本耕史のとばっちりと言うかネタなのだろうが、山本耕史なら「新選組」の土方歳三もやり玉にしないとかわいそうじゃないかとも思うんですけど。同じ大河ドラマだし、三谷作品だし、ネタにもされない土方さんはどうなんでしょうか?でもってこのネタで石田三成ついて書いて見たいと思う。まあ、関ケ原で負けたので有名な戦 [続きを読む]
  • 梅と桜
  • まあ3月は春なので、春の小ネタでも書こうかと思う。3月である。春である。早い所では梅が咲く頃で、その後は桜である。たまには季節感のある事も書こうかと思う。でもって、戦国の城にも植えられる木々がある、それは「松、竹、梅」と言ってよく植えられたと言う。桜はめったに植える事がない。それにも訳があると言う。城は城郭で、当然籠城する。なので「その時に役に立つ植物」を植えるのだ。見た目では無い。質実剛健で目的 [続きを読む]
  • AIの方が良い場合
  • news.nicovideo.jp何やら企業面接をAIですると言う話である。個人的には面白い試みだし、有益なことだと思う。面接と聞くと「人間的な感覚」でそれを機械で測定となると違和感を持つのだろうが、現状ではAIは測定だけやって結果を人間が「あくまで参考資料にする」らしい。時に「取り調べ」と言うのがある。犯罪捜査で警察がよくやる事だ。まああれも、面接と似たような概念である。相手を呼びつけて、尋問する。そして判定するの [続きを読む]
  • テレビとCM
  • news.nicovideo.jpまあ、テレビについてである。最近「テレビ離れ」言われて久しい。視聴率も落ちているそうだ。ネットやスマホの普及による所が大きいと聞く。でもって小生の昔話を少ししたい。と言ってもさすがに「白黒テレビ」を見た記憶は無い。家に白黒テレビが映っている写真はあったが。覚えてはいない。でも、初期のカラーテレビは知っている。結構長く使っていた。VHFとUHFの二種類があり、ダイアルをガチャガチャ回し [続きを読む]
  • 主婦と料理
  • oshiete.goo.ne.jpこんな記事があったので書いてみる。まあ、世の家庭の女性は夫の料理の文句に悩まされているのだろうが、この手の話は多い。夫が関東で妻が関西。味の濃さが違うとか、名古屋は味噌文化だから味が違うとか、まあいろいろである。小生の話をしよう。小生の父親は戦前の生まれである。母親も戦前生まれだった。食い物の無い時代に育ったせいもあって、味に文句をつけるような事はなかった。大抵その時代の男は無 [続きを読む]
  • プレミアムフライデー
  • news.nicovideo.jp安倍政権の政策で「プレミアムフライデー」で午後三時終業を推進するそうである。小生的には「フライデー」と言う写真週刊誌を思い出すが、何やらその「フライデー」の月刊誌みたいなセンスである。でもって、とにかく、午後三時終業である。どの程度の企業が同調するかは気になる所だが、さっきテレビでは「カウントダウン」としていたりである。まあ、長続きをしないと思うけど。そう言う時間の話だと [続きを読む]
  • タイヤ交換
  • 先日、車のタイヤを交換した。ただそれだけであるが、たまにはそう言う事も書きたいと思う。まあ、今の車は9年目である。その間タイヤは交換していない。それ以前に小生はあまり車は運転しない。9年乗って1万3千キロ。そんな程度である。それでも原付が故障してからは車を乗るようになったが、それでも、日々の買い物と休日にちょっと乗る程度である。通勤に使ってれば違うのだが。それで、この間の一年点検の時から「もうタイ [続きを読む]
  • 駒のデザイン
  • www.g-mark.orgゲームの話をしようかと思う。小生はゲーム好きである。大抵のゲームは知っている。将棋、囲碁も麻雀もやる。カタンもやった。TRPGもやったことがある。カードゲームも、それなりだし、ボードシミュレーションもやっていた。まあビデオゲームも…であるが。でもって、この駒がグットデザイン賞になった。賛否はあるようで、賛成派は斬新とか、否定派は以前の駒の方が分かり易いとか。小生的には「それなりに良いアイ [続きを読む]
  • 出生率は増えるのか?
  • この発言が議論を呼んでいるらしい。まあ、良く分からんが「貧乏」ってのが反感を買うらしい。現状認識としては、そうズレて無いようにも思えるが。まずは、出生率である。日本の人口が増えるのか?と言えば、もう減少するだろう。少なくとも短期的には減少する。少子高齢化なので「これからどんどん寿命が来て老人は死ぬ」のだから「減少」する。分かり切った事だ。少なくとも第二次ベビーブーム世代が死ぬまでは減少する。 [続きを読む]
  • スマホと情報
  • news.nicovideo.jpこの記事が話題みたいである。まあ、意見はまあ「スマホばっかやってんな」ってことらしいが、まあ今のご時世「スマホやネット無しに生きられてない」だろうし、叩いた所で、使うやつは使うんだし。でもって、スマホである。実を言うと小生はスマホを持っていない。もちろんネットには依存しているが、未だに携帯電話である。それも買うのは相当遅かった。その点で言えば「やっていない優等生」ってことなんでし [続きを読む]