dekunobou さん プロフィール

  •  
dekunobouさん: 井松新のブログ
ハンドル名dekunobou さん
ブログタイトル井松新のブログ
ブログURLhttp://dekunobou1025.hatenablog.com/
サイト紹介文雑文です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 78日(平均6.6回/週) - 参加 2017/03/06 19:14

dekunobou さんのブログ記事

  • 物とコスパ
  • news.nicovideo.jp何やら「新車の軽を買うより中古のセルシオを買え」と言う記事である。引用さて、私が買ったいいモノとは車なのですが、その車とはトヨタ・セルシオ。セルシオといえばかなりの高級車として有名ですが、今回そのクルマを38万円(総額)で買いました。 クルマに興味のない人からすると、「廃車寸前のボロボロ車を掴まされたネタ」かと思われるかもしれません。また、クルマに詳しい人からすると「今時セルシオか [続きを読む]
  • 封じ手について
  • www.asahi.com先日、将棋の名人戦第四局の一日目の封じ手は長考になった。予定時刻を50分近く過ぎて封じたのだ。名人戦は一局を2日かけて行われる。対局者はその前日から入るから滞在は三泊四日である。二日目は対局が深夜に終わる事もあるから、次の日の朝に帰京する。対局前日の午前中から入り、準備とか前夜祭をやって対局である。準備と言うのは部屋を見たり、使う駒や盤の選定もある。名人戦ともなると駒にも気を使う。プラス [続きを読む]
  • 代打と継投
  • headlines.yahoo.co.jp先日の「阪神、中日」で珍事が起きた。引用阪神は七回1死から救援登板していた桑原が、マウンドで投球練習を開始。ここで香田投手コーチがマウンドに向かうと、高橋を乗せたリリーフカーが球場内へ。投手交代の予定だったようだが、審判団の制止に香田投手コーチは、苦笑いを浮かべながらベンチへ戻る。そのままリリーフカーが、引き返すハプニングとなった。 野球規則では「すでに試合に出場している投 [続きを読む]
  • 自力優勝
  • headlines.yahoo.co.jpロッテの今シーズンの自力優勝が消滅した。引用 ロッテは37試合目で自力Vが消滅。9勝27敗1分けのロッテが残り試合に全勝すると、115勝27敗1分けだが、首位の楽天(24勝9敗)が、ロッテとの残り18試合に全敗しても、ほかのカードで全勝なら、116勝27敗となり、ロッテは楽天を上回れないため、自力優勝がなくなった。 早期の自力V消滅には、90年のダイエーが5月29日に37試 [続きを読む]
  • 名前と三菱
  • headlines.yahoo.co.jp「三菱東京UFJ銀行」が「三菱UFJ銀行」に社名を変えるそうだ。最近は企業合併などもあり、企業名はよく変わる。銀行では「みずほ銀行」は第一勧業銀行・富士銀行・日本興業銀行が合併した銀行だが、私の中では「第一勧業銀行」のイメージが強い。「ハートの銀行」が通称で、通帳にもハートマークが印刷されていた。小学生の時に町に支店が出来て、お年玉で口座を作ったのだ。あとは宝くじの当選金は第一勧 [続きを読む]
  • 鉄砲と種子島と硝石
  • dekunobou1025.hatenablog.com大河ドラマで鉄砲のことを「種子島」と言っていていたのが気になって書いてみる。タイトルも「消された種子島」となっている。もちろん火縄銃のことなのだが、学校では「鉄砲伝来」とはもう教えないのだろうか?ます鉄砲の語源である。これは元寇の時に蒙古軍が使った火薬兵器から来ている。こっちをあえて「てつはう」書く場合もあるが、これが語源である。この兵器もよく分かっていない。「火薬を [続きを読む]
  • 井伊直虎と寿桂尼と大河ドラマ
  • www.sponichi.co.jpheadlines.yahoo.co.jp今年の大河ドラマは「女城主直虎」である。視聴率は今一つの様であるが、女性の大河ドラマでは「篤姫」とか「春日局」など高視聴率を取った作品もある。なので戦国と女性について書いてみたい。でもって直虎であるが、戦国に限らず歴史上の女性は記録が残っていない。前にも書いたが「名前すらわからない」ことが往々にしてある。なので直虎もほとんど通説である。「直虎は男だった」と言 [続きを読む]
  • マクロンと年の差婚
  • www.huffingtonpost.jpheadlines.yahoo.co.jpフランスの大統領選挙でマクロンが当選した。何やらフランスのお菓子みたいな名前である。対して負けたのは極右政党のルペンである。こっちは浮浪者みたいな名前である。まあたいした意図はない。ただの戯言である。でもってそのマクロン大統領の夫人が24歳年上であるらしい。普通に考えると「母親」って感じの年の差であるが、それが話題になっている。報道によると高校時代の恩師ら [続きを読む]
  • 筒井康隆の教育勅語
  • 慰安婦像で炎上した筒井康隆である。dekunobou1025.hatenablog.com先日、その筒井康隆の「偽文士目碌」に教育勅語について書いてあったので紹介しておこう。笑犬楼大通り 偽文士日碌詳細は読めば分かるであろうが「朕思うに屁を垂れて、汝臣民臭かろう」と言うのは筒井康隆のパロディではない。掲載された「狂気の沙汰も金次第」は私も所有している。私が持っているのは新潮社版の文庫であるが、その中の「勅語」と言う項目のエッ [続きを読む]
  • アニメとNHK
  • news.yahoo.co.jpNHKで「ベスト・アニメ100」と言う企画があった一応結果を引用しておく。引用 ◇「ベスト・アニメ100」のトップ100  1位「TIGER & BUNNY」▽2位「劇場版 TIGER&BUNNY The Rising」▽3位「魔法少女まどか☆マギカ」▽4位「ラブライブ!(第1期)」▽5位「ラブライブ!(第2期)」▽6位「劇場版 TIGER&BUNNY The Beginning」▽7位「コードギアス 反逆のルルーシュ」▽8位「カードキャプターさくら」▽9位 [続きを読む]
  • ホノルルとイノウエ
  • news.yahoo.co.jpハワイのホノルル空港が「ダニエル・K・イノウエ空港」に改名された。ダニエル・K・イノウエ(以下イノウエ)は日系人でハワイ選出の上院議員である。政治家として尽力して、その功績を称える意味らしい。日系人だから日本でもニュースになるのだろう。日本人として名誉に感じるのも理解はする。私はそういうのはそんなに意識しない方である。「そうなの」って感じだ。別に身内でもなければ何でもない。確かに [続きを読む]
  • 年棒について
  • news.yahoo.co.jp選手会による年棒調べが出たの年俸について書いてみたい。引用部分球団別平均年俸は以下の通り(外国人選手は除く。金額は税抜き) <1>ソフトバンク 7013万円 <2>巨人 6043万円 <3>阪神 4162万円 <4>ヤクルト 3737万円 <5>日本ハム 3488万円 <6>ロッテ 3446万円 <7>オリックス 3336万円 <8>西武 3283万円 <9>楽天 3196万円  [続きを読む]
  • メーデー
  • 5月1日はメーデーである。「労働者の日」である。ちなみに私の父はメーデーは休みだった。会社と労働組合がそう言う契約をしていたからだ。メーデーは祝日ではないが「労働者の日」である。個別に企業が休業日にするケースが多いと言う。でもメーデーと言っても家にいたかと言えばそうでもない。組合に参加して、デモとかの運動にも参加させられていた。組合とはそう言う動員をちょくちょくかける。だからメーデーと言っても暇では [続きを読む]
  • 四月のペナント
  • dekunobou1025.hatenablog.com開幕して一ヶ月がたった。それでペナントも各球団一回りして見えてくる事もある。それを書いてみたいと思う。セリーグ。まずセリーグであるが、前年優勝の広島はやはり強い。10連勝した時は「今年は終ったかも?」と思ったが、現在貯金7。今日負けたとして6である。反動でその後6勝9敗、妥当な線で、巨人ファンの私としては一安心である。そのまま走って9勝6敗と言うのもあり得るから、そうなった [続きを読む]
  • 菊川怜の脱独身
  • news.yahoo.co.jp菊川怜がフジテレビの「とくダネ!」内で結婚報告した。それだけでは大した話ではない。大抵のタレントは結婚報告する。女子アナウンサーも「私事ですが結婚します」くらいは報告する。相手が著名人となるとなおさらである。特に女子アナは結構もてるらしいので相手の男性が著名人と言うのも多い。スポーツ番組のアシスタントとかだと「お相手は野球選手」ってもある。中井美穂は古田と結婚したし、木佐彩子は石井 [続きを読む]
  • ビザとパスポート
  • news.yahoo.co.jpロックバンド「ラウドネス」のアメリカ公演が中止になったそうだ。理由は「ビザが下りなかった」そうで、入国できなかったとの事である。トランプ大統領になって、入国審査が厳しくなったとの見方もある。アメリカでは公演には事前にビザ申請が必要との事らしい。ラウドネスは申請をしてなかったらしい。でもって今回はビザの話でもしようかと思う。これからゴールデンウィークで海外旅行とか思っている人も多い [続きを読む]
  • スカッドとトマホーク
  • 最近なにかと報道で耳にする「スカッドミサイル」と「巡行ミサイルトマホーク」についてである。北朝鮮が使ったのが「スカッドミサイル」でアメリカが「トマホーク」である。まずスカッドミサイルからであるが、これはドイツの「V2ミサイル」のコピーと言われている。改良版で、燃料タンクを大きくするなどして、射程を伸ばしただけとも言われている。イラクのフセインも使った。ソ連が開発したが、原型はほぼV2である。それをソ [続きを読む]
  • 空母について
  • headlines.yahoo.co.jpwww.newsweekjapan.jpdekunobou1025.hatenablog.com空母カールビンソンが日本近海に来て「朝鮮有事」とか騒いでいる。そこで「空母って何?」について書いてみたくなったので書いてみる。それが分からないと今回の件が分からなくなるからだ。まず空母についてである。簡単に言うと「洋上飛行場」である。実を言うとそれ以上でもそれ以下の意味もない。もちろん、艦載機として軍用機をその「洋上飛行場」を [続きを読む]
  • ツケ払いサービスについて
  • headlines.yahoo.co.jpheadlines.yahoo.co.jpZOZOTOWNのツケ払いが炎上していると言う。限度額5万4000円までは支払いを2か月延長できると言うサービスらしい。現金が手元に無くても購入可能で、与信審査の問題もあると言う。学生でも審査が通れば使えるので賛否もあるらしい。このサービスについてだが、所謂「決済代行業」である。クレジットカードと似たような概念である。「決済代行業」とは、簡単に言うと「代金建て替え」であ [続きを読む]
  • 大谷の故障とWBC
  • headlines.yahoo.co.jp日ハムの大谷が故障で登録抹消になった。全治4週間から6週間とのことである。そのあとにインフルエンザとの報道もあり、復帰は当分先のようだ。日ハムにとっては災難であるが、当面は踏ん張るしたない。中田も抹消となり、現在最下位である。ペナントは始まったばかりだが、さすがにファンとしては痛い。大谷の故障はキャンプの頃から言われていた。WBCの参加を辞退して、キャンプも別メニュー調整だった。後 [続きを読む]
  • シリアとミサイル
  • news.yahoo.co.jpnews.yahoo.co.jpdekunobou1025.hatenablog.comアメリカがシリアのアサド政権の基地にミサイル攻撃して緊張が高まっている。例によって、イギリスやフランスやドイツは支持し、日本も早急に支持を表明した。アサド政権を支援しているロシアは当然のごとく「不快感」を露わにして非難した。冷戦時代にもよく見られる対立構図で、特段緊張が高まったとも思えないのだが。何故か大騒ぎである。それにシリアは内戦が続 [続きを読む]
  • 慰安婦像と筒井康隆
  • headlines.yahoo.co.jp筒井康隆の慰安婦像に対する発言が批判を浴びている。発言は内容は以下である。引用部分長嶺大使がまた韓国へ行く。慰安婦像を容認したことになってしまった。あの少女は可愛いから、皆で前まで行って射精し、ザーメンまみれにして来よう。引用終わり。この発言は筒井康隆のブログ「笑犬楼大通り」の「偽文士日碌」の四月四日の日記に書いてある。なので、作者本人の発言であることは間違いない。なお、ブ [続きを読む]
  • 客と店員
  • news.nicovideo.jpバイト先でクレームを受けました : キャリア・職場 : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)最近店員の対応の話題が多い。「神対応」とか「塩対応」なる言葉もあるそうだ。客の方は「クレーマー」とか何かと話題になる。そんな話である。内容な何やら「5個以上買ったらクーポンがもらえる」と言う表示に客が質問したら「自分で調べろ」と店員は答えたそうである。日本語で考えるなら「5個以上に5個は含まれ [続きを読む]
  • 乱闘と文化の違い
  • www.nikkansports.comheadlines.yahoo.co.jp4月4日の阪神、ヤクルト1回戦(京セラドーム)で乱闘があった。阪神藤浪の投球がヤクルト畠山も肩に当たり、それが原因で乱闘である。その日の藤浪は調子が悪かった。もともと四球の多い投手ではあるが。5回までに9四死球。117球も投げた。それが前提にあっての乱闘である。危険な投球が多かったのある。打者が避けられたから死球ではないが、そう言う危険球はある。藤浪はそう言 [続きを読む]
  • 銃剣術と配属将校
  • news.nicovideo.jpheadlines.yahoo.co.jp学校で銃剣術を教えようと言う話らしい。学習指導要綱に「選択科目に銃剣道を加える」と言う。銃剣術とは銃の先につけた銃剣を使って行う格闘術である。日本だと明治期になって入ってきた。ヨーロッパでは近世からあり、ナポレオンの頃も歩兵の突撃に使われてた。少女マンガの「ベルサイユのばら」なんかにもある。フランス革命の話なので、時代的にも、銃剣突撃はよく行われた。日本で [続きを読む]