女装サロン サロン ド エム さん プロフィール

  •  
女装サロン サロン ド エムさん: 平日限定 大人の為の自分を大切にする女装サロン
ハンドル名女装サロン サロン ド エム さん
ブログタイトル平日限定 大人の為の自分を大切にする女装サロン
ブログURLhttp://ameblo.jp/salondem-tokyo/
サイト紹介文都内にて女装サロンを営むmadamが女装愛好家さん達をどれだけ美しくし一緒に楽しめるかの奮闘記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 54日(平均2.9回/週) - 参加 2017/03/07 18:52

女装サロン サロン ド エム さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 紫外線対策とリップ・ハンドケア
  • 紫外線が強い季節になってきました。日焼け止めなど対策はされてますでしょうか?シミは女装をされていない時なども、あるとないとでは随分違います。普段女装されない時も日焼け止めを塗ることをお勧めします。その際は顔だけではなく首など肌のでる部分も満遍なく塗って下さい。私は今まで化粧下地にUVカット入りのものを使ってましたが、そうすると下地選びも限られてしまうので乳液と同じように使えるUVカットクリームを使っ [続きを読む]
  • 心地よさを優先すること
  • 人にとって大切なこと。「自分が心地よく、良い気分でいること。」「女装を楽しむ」もその一つだと思います。この真理を私も今まで以上に実践し、まずは毎週月曜日、ブログでお話していけたらと思います。 [続きを読む]
  • これからのウィッグ対策とヘアケア
  • 東京は昨日から急暑くなってきましたね。おしゃれを楽しむには正直もう少し涼しくあって欲しいです。^^;この急な暑さでウィッグをつけてお出かけになると蒸れて、しんどく感じて来る方もいらっしゃると思います。既にご存知の方もいらっしゃると思いますが夏のウィッグのより快適なつけ方について基本的な事をご案内致します。先ずはインナーネット。綿と網タイプがありますが、これからの季節は汗を吸収しやすい綿タイプがオスス [続きを読む]
  • 女性も女装をします
  • 女性も大人の女として自分に何がしっくりくるか日々探求をしています。女らしさ。とは「艶」であり「まるみ」であり「母性」です。「まるみ」はぽっちゃりさんとかではなく分かりやすく言えばアンニュイな雰囲気、仕草、ふっと力が抜けた感じです。また「母性」におきましては無償に他者を愛するのではなく、この場合自分自身に沢山の愛情を注ぐ事です。その事を意識して女装すると男女問わず「色気」と言うものが出てきます。そ [続きを読む]
  • 男装の麗人と言うけれど…ジャンヌダルクの時代は
  • わたくしの敬愛するオスカル様??最近ではマリージョセフちゃん??ショパンの愛人ジョルジュ・サンド??いずれも強い女性でいて心は誰よりピュアピュア星人。と言う男装=麗人。魅力的存在と言うのが現代。けどジャンヌダルクの時代では男装は今現在のひと昔前の変態女装よりも、もっと変態扱いされていました。ジャンヌダルクが神の声を聞いちゃった??から100年戦争に終止符を打ち。シャルル7世が王になる迄に貢献をした後 [続きを読む]
  • メイクは超簡単。けどやっぱり日々のお手入れと練習が大切です。
  • メイクは難しいと思うイメージがありますが。ですが日々のお手入れと、ちょっとしたコツを練習し続ければ大丈夫。ますますメイクが楽しくなって綺麗になっていきます。但し即効性を求めてはいけません。新しい事を始める際にだいたい変化に気づくのが二週間目。変化した自分を実感でき継続でき始めるのが3カ月目からです。その時に大事なのがリラックスできて楽しいという気持ち。もし義務感に感じたり不安になる時があったら無理 [続きを読む]
  • 尊敬と憧れから築きあげる大切なもの
  • 以前女装を始めたいが何からはじめたらいいのか?をアドバイスするには…③にも書きましたが「憧れや、こうなりたいと言うアーティスト、俳優さんやタレントさんを見つけイメージ化をする事も良いかもしれません。」この憧れですが私の中では2種類あります。外見と内面的なものです。内面的なものになると尊敬にあたります。どう言った方々かと言いますとSonic Youthのキム・ ゴードンJoan JettNo Doubtのグウェン・ステファニーM [続きを読む]
  • 春の星空に願いを
  • 本日は春分の日。今朝お花を買って玄関に飾りました。花々が咲き乱れ、見るもの全てが華やぎ五感を刺激し始める春は季節の中で一番大好きです。なかには気持ち的にも今日からスタートと言う方もいらっしゃるのではないでしょうか?リップやネイルの色を変えてみたり、春めいた香りを纏ってみたり何か春気分になれる事をして自分のテンションをあげるのも良いですよね。今夜は仕事の合間に美大時代の後輩のライブに顔をだす予定で [続きを読む]
  • 異常美こそ終局…陰と陽
  • 私が思う女装とは自立した男性が女装をすることによって、まずその姿に倒錯し自身を愛おしく思い大切にしようとします。やがて今と言う幸せを更に実感し日常生活で新しい気づきのある大人の遊戯だと思います。「異常美こそ終局」この言葉は風俗奇譚の小説にて、あるマッドサイエンティストが密室された地下牢に老若男女を集め精神を崩壊させ自分の望むよう、その人達の身体を改造しベットに縛り付けたまま幽閉してる状況に恍惚と [続きを読む]
  • 身体を温める
  • 三月も半ばになりますが、まだまだ寒い日が続きます。女装を嗜む際、時として女性よりも薄着をされている方をよく見かけます。体温が下がると人は心も身体もしんどくなります。また女性は昔から身体を冷やすのは良くないと、ずっと聞かされているので冷えや寒さには比較的敏感です。実は男性でも末端冷え性だと言う方が結構います。普段活発に動いてると気づかないのですが、全く動かない、もしくは動けない時に実はそうだったん [続きを読む]
  • 女装を始めたいが何からはじめたらいいのか?をアドバイスするには…③
  • 結果、女装を始めたいが何から始めたらいいか。衣装からなのかメイクからなのか、先ずどれが一番最初に手に入りやすいか。大事なのは自分が、どれが一番トキメくかです。もしくは憧れや、こうなりたいと言うアーティスト、俳優さんやタレントさんを見つけイメージ化をする事も良いかもしれません。しかも有名人が良いです。有名人は自分に磨きをかけ結果を出して来られた方々です。なので垢抜けた女装を楽しむ近道にもなります。 [続きを読む]
  • 女装を始めたいが何からはじめたらいいのか?をアドバイスするには…②
  • まずは全てにおいて私らしく、とことん私と丁寧に向き合う事にしようと気づいたのです。そう思い立つまでに色々な自己啓発本やスピリチャルや女性としてのマナーと言った本や哲学書、色々な方のBlogを読みあさり少しずつ実践していきました。それぞれを通して見えたのが根本の自分の感覚は間違っていないと言うこと。その事に常に自信を持つ事です。そしてこの世で一番、自分が自身を愛する事。その為には人の意見は、あくまでそ [続きを読む]
  • 女装を始めたいが何からはじめたらいいのか?をアドバイスするのは…①
  • 女装を始めるには…うんぬんと共にマダムMと言う存在になる為に私がどうしたかなど、3回に分けて、お話していきたいと思います。昔の女装愛好家さんにとって女装を楽しむにはマニアックな雑誌などで専門店を探したり家族や会社にばれないようになど苦労が絶えませんでした。今現在はネットで物質的な物は全て揃い、ロッカー設備のある店舗や、しかもメイクの仕方を動画などで説明してくれる、とても便利な時代です。なのでスター [続きを読む]
  • 私のバイブル風俗奇譚 1972年3月号から②
  • 前回の風俗奇譚の女装化粧講座⑤の続きです。・女装の楽しみ方女装ができました??さて今度はどうしましょう。と私達の遊びは次々と尽きません。考え方としては女装前と女装後と二通りあります。女装をする前の楽しみ→まず女装する前、どんなお化粧をするか、どんな扮装をするかを考える。女装した後の楽しみ→今日は写真を撮ろうか外出しようかなど…。具体的にどんな楽しみ方がある一、お化粧の楽しみ一、扮装の楽しみ一、外 [続きを読む]
  • マイペース徹底
  • 久々に結構酷い風邪を引いてダウン。仕事のやり方を変えてダウンしてしまったと言う事はもっと改善の余地ありと言う事ですね。私は女装サロンの他にも仕事を持ってますが全て自分が好きでやりたい仕事です。これらの仕事は全て繋がってますので、どれも大切な事。しかも基本、猫と戯れながら一人の時間が大好きなので忙しいのは大の苦手。それらのバランスを保つには常に良い気分でリラックスした状態をモットーにしてます。風邪 [続きを読む]
  • ピンクのエナメルドレス
  • 長いお付き合いの蘭ちゃん。蘭ちゃんのこだわりはエナメル。今まで色々なエナメル衣装を着てきましたが今回はいよいよドレスです。 他店様で作ってきたドレス。素晴らしい仕上がりです。 そこに当サロンでやっと立ち上げる事の出来たカスタムオーダー部門のデザイナーさんに急遽見合うブラウスを仕立ててもらいました。 そうしましたら何もかもベストマッチ。 サロンのラブホ撮影コースで蘭ちゃんをはじめ皆 [続きを読む]
  • 私のバイブル風俗奇譚 1972年3月号から①
  • もともと奇譚クラブ愛読していまして、ある日、両方を大量に購入できるチャンスがあったので、ここぞとばかり入手いたしました。 個人的には奇譚クラブを沢山欲しかったのですが残りが風俗奇譚ばかり。風俗奇譚の方が女装に関しての内容が多く、ただ当時の私は女装の魅力はリスペクトしてましたが、まさか今みたいに至るとは思わなかったので 風俗奇譚マジあまりいらねー。と正直思っていて、ただ貴重なものなので捨て [続きを読む]
  • 都内ラブホのVIPROOMとFetishbarでの撮影サービス
  • 当サロンでは写真撮影を通して日常でお客様だけの特別な非現実的時間をお楽しみ頂く為の世界観作りのサービスをご提案致しております。また長年女装をひっそりと楽しんでいられる方がより開放的なれる事を重点においております。※主なサービス内容です平日12時〜18時限定サービスにて完全予約制となります。* ラブホのVIPROOMで贅沢な思い出作り通常撮影 35,000お客様ご自身がお持ちの女装アイテムでの撮影となります。(3時間 [続きを読む]
  • 本当の自分らしさの探求
  • サロン ド エムは「誰でも美しくなる権利がある。」を男性が女装することによって自分自身の美しさと、どう向き合っていくかを一緒に試行錯誤していけたらと言うコンセプトをもって立ち上げました。当サロンでは私を始め、カメラマン、衣装製作が数名。そしてホームページ作成をお手伝い頂いている方とスタッフと言うより人と人との繋がりと似た価値観の個々が集まりサロンを動かしています。近々脱毛サービスもご案内出来る予定 [続きを読む]
  • 過去の記事 …