bemoved さん プロフィール

  •  
bemovedさん: 自分を磨いて出版を目指すブログ
ハンドル名bemoved さん
ブログタイトル自分を磨いて出版を目指すブログ
ブログURLhttp://be-moved.biz/2017/
サイト紹介文自分を磨いて出版したい、という方を対象に、企画書の書き方やメディア戦略で支援する方法をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 16日(平均7.4回/週) - 参加 2017/03/07 14:58

bemoved さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 著者になるために「強みの明確化」で理解しておくべき考え方とは?
  • こんにちは!著者のためのビジネスプロデューサー 足立裕亮です。出版をしたい方、もしくは、出版をしたいけど、どうしたらいいのかわからない、という方が弊社BeMovedへよく相談に来られます。代表の城村からは、日頃から出版をするため、著者になるためには、「強みの明確化」が必要だとお伝えしています。「強み」を明確にすることで、自分の得意なところを軸にして出版企画書をつくる、ということはとても大事なことですが、こ [続きを読む]
  • 著者になる人へ私が無料ブログをおすすめしない理由
  • みなさん、こんにちは!WEB×感動であなたの世界を変えるWEBマスター、秋元凰我です。ビームーブ株式会社には著者になることを目指して、様々な方がご相談に来られます。弊社の城村は普段から、本を書く前にはまず自分が何者かを発信するためにブログを始めましょうとお伝えしています。発信することが大事なので、アメブロなどの無料ブログでも良いと言えば良いのですが、長期的視点で考えると私は無料ブログはあまりおすすめして [続きを読む]
  • ブログをやっていると、みんなが応援してくれるわけ
  • 昨日は、私が発行する、本の紹介メルマガ 「それでも、日々は輝いて。〜本と一緒に歩こう〜」の 主筆、大杉さんの初出版記念セミナーを開催しました。大杉さんと私の対談コーナーもありましたが クローズのセミナーということもあり 大人数の会では、決してしゃべれないような 濃い話が、バンバンでておりました。普段私が、皆さんにお伝え 大杉さんが、著者としての実感も込もったお話しを聞けたのですが その中から、本日は、出 [続きを読む]
  • 著者になるための読まれるブログとは?3つのコツで解説
  • みなさん、こんにちは!WEB×感動であなたの世界を変えるWEBマスター、秋元凰我です。「ブログネタがなかなか思いつかないな」とお困りの方に、前回はネタを簡単に発見する方法をお伝えしました。まだ読んでいない方はコチラから! ビームーブ株式会社 7 shares 2 usersこんなに簡単なの!?誰でもできるブログネタ発見法http://be-moved.biz/media/blog-neta/みなさん、こんにちは!WEB×感動であなたの世界 [続きを読む]
  • 自分の価値観を知ることが、出版に近づくわけ
  • 出版の採用をめざす、企画書を書く際に「売れる企画じゃなきゃだめ」「他人目線でないとだめ」と、言われることがあるかと思います。 しかし、そこには落とし穴があります。第三者目線を入れる前に自分を知っておく必要があるのです 売れる企画から考えると自分不在に パーティーや交流会でこれから著者になりたいという人に出会うことがあります。 アピールしてくださる人の中にこんなケースがあります「いま [続きを読む]
  • 「強み」を出版に活かすために知っておくべき大前提とは?
  • これまで、個別でのかかわりから、500人以上の経営者・個人起業家・リーダーの方々の強みの明確化をしてきました。その中で感じるのは、多くの方が自分の強みを認識していないということです。出版をしていくためには、自分の強みを活かしていくことが必要です。というのも、出版は自分のコンテンツと同時に自分自身の存在が価値になってきます。出版企画検討の際に自分の強みを自覚しておかないと、何をどう打ち出していくのかを [続きを読む]
  • 新会社設立の御挨拶
  • 謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。私、城村典子はこの度、BeMoved株式会社を設立する運びとなりました。これまでに培ってきました著者育成のノウハウを活かし、育成事業を核としてまったく新しい著者創出事業を研究、ご提案、創造する会社としてスタートを切りました。出版プロデュース、編集者、そして経営者として、アナログとデジタルの両面の持ち味を活かし、新しい時代にふさわしい企業として、まずは2人 [続きを読む]
  • こんなに簡単なの!?誰でもできるブログネタ発見法
  • みなさん、こんにちは!WEB×感動であなたの世界を変えるWEBマスター、秋元凰我です。前回までは「出版につながる自分メディア作り」というテーマでビームーブのブログを執筆してきました。しかし、みなさん自身にブログに書くネタがなければ、いくらブログの書き方やアクセスアップのテクニックを学んでも困っちゃいますよね。そこで、今回はブログネタに困っているあなたのためにブログネタ発見法についてお伝えしたいと思います [続きを読む]
  • 「決めた未来しか実現しない」から学ぶ願望実現に導く4つのステップ(その3)
  • 本田健さんの著書「決めた未来しか実現しない」から学ぶ「願望実現に導く4つのステップ」として、前回記事ではステップ1、2をお伝えしてきました。今回は具体的な願望実現の方法に迫るステップ3、4をお伝えしていきます。(ステップ1、2は前回記事参照)ステップ3 ランデブーポイントを設定する夢が叶う「未来の一点」とそのために必要なものが交差する運命の待ち合わせ場所のこと。あなたの夢の実現には具体的には何と何 [続きを読む]
  • 本を出版する手順を知れば、動き出せる
  • 本をいつかだしたいなと思っていても なかなかチャンスが、向こうからやってくるものではありません。でも、動き出すにしてもどうしたらいいのか。今日は、何から始めればいいのかをお伝えします。本をだしたことのある人に聞いてみるまず、自分のまわりの人脈で本をだしたことのある人を ピックアップしましょう。もし、直接の知り合いにいなければ 直接の知り合いに「本をだしたことのある知人はいないか」 聞いてみましょう。そ [続きを読む]
  • 「決めた未来しか実現しない」から学ぶ願望実現に導く4つのステップ(その2)
  • 本田健さんの著書「決めた未来しか実現しない」を読んで、自分自身の変化・進化してきた過程を言語化された感じがして、僕自身とてもインスピレーションをいただきました。(詳細は前回の記事参照)今回はこの本にある「願望実現に導く4つのステップ」をお伝えしていきます。「願望実現に導く4つのステップ」ステップ1 願望を明確にする 夢を叶えたいなら、まずそれを明確にしていくこと。自分にとっての最高の未来がどのような [続きを読む]
  • たったこれだけ!4つのステップでアクセスをアップする方法
  • 前回の記事では「どういったSEO対策をすれば出版につながるブログになるのか?」という観点でブログの書き方をお伝えしました。 ビームーブ株式会社 7 shares 1 user出版につながるブログのSEO対策テクニックhttp://be-moved.biz/media/syuppan-seo01/前回までは、「出版につながるシリーズ」としてブログの書き方、記事タイトルの付け方をお伝えしてきました。当然、この次はどういったSEO対策をすれば出版 [続きを読む]
  • 生きてる実感もってますか?
  • 「生きてる実感感じてますか?」っていきなり聞かれてもちょっと、面食らいますよね。 普段意識していないかもしれないし、改めて、そういわれても照れくさいしとか・・・。 でも、私の前ではそういうことを堂々と言う人がとても多いです。 というか、話がそういうことだらけのような気がします。 本の企画を考えると自分に向き合う 私は、よく聞き上手だとかコーチングの技術を持っているんですか [続きを読む]
  • 売れっ子著者になる方法
  • 誰しも本を出したら、多くの人に読んでもらいたい!と思いますよね。 ヒット本の著者になるとそれこそ、いろいろな出版社からひっぱりだこになります。 でも、売れっ子著者になるための方法いろいろ誤解があるように思います。 今日はその話をお伝えしたいと思います。 大手の出版社から出版したら売れっ子著者になるという誤解 時折、「本を出すなら、大手出版社でしょ」「ベストセラーを狙 [続きを読む]
  • 出版につながるブログのSEO対策テクニック
  • 前回までは、「出版につながるシリーズ」としてブログの書き方、記事タイトルの付け方をお伝えしてきました。 ビームーブ株式会社 5 shares 1 user【出版したい人向け!】出版につながるブログの書き方http://be-moved.biz/media/syuppan-media03/前回の記事までは、出版につながるメディアについて説明しました。いよいよ今回からは、いつかは本を出したいと考えている方向けに、出版につながる具体的なブロ [続きを読む]
  • 「決めた未来しか実現しない」から学ぶ願望実現に導く4つのステップ
  • 自分の願望を達成させたい!というのは、多くの人が求めることでしょう。その中の1つに出版ということもあるのかもしれません。「決めた未来しか実現しない」言わずと知れた、ベストセラー作家の本田健さんの著書ですが、僕自身とてもインスピレーションをいただきました。今でこそ、”著者のためのビジネスプロデューサー”として、個人のブランディングやマーケティングを支援させていただくようなことを仕事にしていますが、10 [続きを読む]
  • 過去の記事 …