von さん プロフィール

  •  
vonさん: 気が付けば ひきこもり
ハンドル名von さん
ブログタイトル気が付けば ひきこもり
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/von_grepon
サイト紹介文50代専業主婦
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 168日(平均2.5回/週) - 参加 2017/03/07 16:29

von さんのブログ記事

  • 帰省で思う事
  • お盆休みで帰省していた息子が仕事場のある遠方に戻って行きました。情緒面にイマイチ難のある夫ですが毎回のこのシーンではとてつもなく寂しくなって、涙が出てくる・・・らしい私はと言えばその時の自分の精神状態で悲しくなったり、何も感じなかったり。ただ、ただ、無事に帰り着いてくれればという思いは、いつも変わりませんが。そんな夫が、ふと「俺も親にこんな思いをさせたんだなぁ・・・」と、呟きました。まぁそうかもね [続きを読む]
  • ひとり寝
  • 息子より年上の寝室のエアコンは当時は最新だったもののやはり今のものの様に繊細な温度設定ができず一晩つけっぱなし・・・なんて事にすると冷えすぎて私は体調を崩してしまうので夫の「暑い…」という訴えを無視。窓からの自然の風と扇風機で十分。耐え切れず、夫はそこそこ新しいエアコンのある別の部屋で寝てます。最初の頃こそは「vonちゃんも来る?」と誘ってましたが、それは無い。だって、一人の方がよく眠れるんだもん〜夫 [続きを読む]
  • メタボのままだな
  • 夫が職場の健康診断を受けました。私も希望すれば格安で受けられますが早死に願望があるのでそういうものは一切受けません。でも今までこれと言った病気やケガはしてないしおまけに家系的に、丈夫で長生きしそうだ〜夫は毎回メタボで引っ掛かってるから今回もきっと、絶対に「要検査」だわね。結婚した頃は79センチだったズボンが30年近く経った今じゃ92センチだもん。いや、それもキツそうだ・・・どんなに私が頑張って痩せさせよ [続きを読む]
  • キャパオーバー
  • 義実家の親戚で法事があったので義母に付き添う為、夫と出席しました。内輪の小さなものでしたがそれでも故人と古い付き合いのあった親戚がそれなりに出席していて会場はまるで、ジジババの集会状態だったただ、問題は、そのジジババたちには付き添いがなかったということ。子供達家族は、誰もが遠くに住んでいるのでいちいち戻って来られないし普段も自分達年寄りだけで暮らしているので大丈夫だろうと思っていたんだろうけど結局 [続きを読む]
  • 面倒だもん
  • 最近ご近所さんから、本当によく野菜を貰う。同じものが重なったりするのでもともと、あんまり料理が得意じゃないし面倒くさくて、どどーんと一品大量に作ったりして消費そうなると、だいたい二日、三日は同じものが食卓に並ぶ事になるのだな。でも私は食にこだわりがない性質だし夫は私のすることに文句を言わない人だしで昨日も大量のサラダを作ってしまった。息子が家に居た頃はこういう作り方はしなかったんだけどねぇにほんブ [続きを読む]
  • 夫の甲斐性
  • 普段、ファッション誌のようなものは殆ど買いませんが自分くらいの年代が何を着たらいいのか関心はあります。家に居る時は、割と可愛らしいフワッとした感じの服が多いけどさすがに出掛ける時は、ヒールの高い靴に合うシンプルで落ち着いた格好をしてる・・・つもりでも、知り合いの輪の中に入って行く時はいつも以上に気を遣ってセルフチェック専業主婦は・・・自分がそう思ってるだけかもしれないけど服装や持ち物で夫の甲斐性の [続きを読む]
  • 実家・義実家
  • 昼間の出来事があって内輪の嫁姑事情の事を考えてみた。最近、義母と一緒に過ごす時間が多くなってきて、ふと思う事があります。育った環境が違うんだなぁ・・・って。私の両親は、結婚する前から街中でそれぞれが自営で仕事をしてきた人。一方、義母は、田舎で生まれ育ちやっぱり田舎の義父の家に嫁いできた人。夫は、時代劇で台所の薪のかまどや薪で沸かす風呂釜なんかが出てくると俺の実家もこうだったと言うトイレに至っては、 [続きを読む]
  • 確定
  • 昨日、また玄関に野菜が置いてあったのできっとまた、例の、近所の‘義母さん’の方だと思い今日、義母さんが外出から帰ってきたのを見かけたので、お礼を言いに外に出ました。そしたら、先日のお菓子のお礼を言われたわ。やっぱりお嫁さんからは私からの頂き物があったという事は伝えられてなくたまたま、テーブルに置いてあったそれを見て息子に聞いて分かったと。もうね〜、これは確定だわこれからは、何か持って行くものがあっ [続きを読む]
  • やっぱり?
  • 今日、たまたま昨日とは違う近所の人と会ったので立ち話ついでに昨日あった事を話してそこんちの嫁姑関係の事をちょっと聞いてみました。いや、普段は絶対にその人も私もご近所ゴシップ話なんてしないのよ。でもまた昨日みたいな事があると嫌なのでね。そしたらその近所の人も「私もあそこは何となくそんな感じに思ってた」とう〜ん、やっぱり・・・そうなのかなぁ二人ともちゃんとした常識人だし悪い人じゃないんだけどねぇ。それ [続きを読む]
  • せめて伝えて(困)
  • 最近、近所の人達からよく野菜を貰っているのでちょっとしたお菓子を、お返しにと持って行きました。そのうちの一軒は、息子夫婦と同居しています。たまたま、そこのお嫁さんと会ったので「いつも (義母さんから) 野菜を貰ってるから〜」と、お菓子を渡したの。だから当然、同居の義母さんにもこの事は伝えて渡しておいてくれるだろうと思いとりあえず義理を果たしたと安心してたんだけど。翌日、今度は野菜をくれた義母さんの方と [続きを読む]
  • 怖いのよね
  • 朝、夫のお弁当を作っていて思い出した!包丁の切れが悪くなっていたんだわ。忘れないように夫に砥いでもらわねば。自分でやれば早いけどどういう訳か、私はあの刃物を研ぐ音が苦手夫が砥ぎ機で砥ぐ間も、両手で耳を塞いでます小さい頃、刃物で手を切った記憶がちょっとだけトラウマのようになっていて特に、スパーっと切れる刃の薄いカミソリとかそういうのを間近で見たり触れたりすると少しゾワッとしてしまうでも以前息子に「お [続きを読む]
  • 寝ろ
  • 朝の家事を手早く済ませる為に洗濯は、いつも夜済ませてる私。おかげで朝はその分時短できてウォーキングにも余裕をもって出掛けられますその代わり、夜は夫がお風呂から出てからの洗濯になるので、干し終わる頃には日付が変わる直前…なんてこともしょっちゅう。このところ仕事が忙しく帰りの遅い夫。疲れているのか、リビングにいても横になると、すぐに寝てしまう寝不足で仕事や運転でミスしてしまうと嫌なので昨夜も早く寝るよ [続きを読む]
  • 壊れた?!
  • 昨晩、リビングで夫とテレビを見ていたら突然、何の前触れもなく画面が真っ暗にで、真っ暗な画面の真ん中にエラーメッセージがどゆこと〜?ケーブルが弛んでないか確認したりB-CASカードを入れ直してみたりいろいろしたけど映らずでもケーブルテレビの方に切り替えると映るし。・・・もしかして、壊れた? テレビが? こんな突然?いやいや、冷蔵庫も電子レンジも突然だったもん。確か、地デジに移行する少し前に買い換えたからかれこ [続きを読む]
  • クソジジイーっ!!
  • ほんっっとムカつく!!義母から「●●さんが亡くなって、×曜と×曜で葬儀だから」と連絡がありました。●●とは、夫の叔父にあたる人。やたら大声で威張り散らして、嫌な男だった。家族からも嫌われてたっていうし(そりゃそうだ)それが死んだなんて、ある意味平和になったわ〜。最後に会った時も口汚さはボケて輪をかけて健在だったしでも九十近い高齢で確かにいつ死んでもおかしくないくらい弱ってたわね。がっ、その葬儀の日とい [続きを読む]
  • 生命保険の受取人
  • 昨夜、ベッドの中で寝落ち直前に家の中のどこかで、「ガシャッ」と音がした隣の夫はもう寝てるらしく無反応・・・仕方ない、自分が見てくるか〜・・・そろそろと階段を降りてリビングへ。特に変わったことはなく。そして寝室へ戻ろうとして、ふと思った。もし夫がなく、一人暮らしだったら・・・。頼りになるならないは別にしてもいるといないとじゃ気持の持ち様が随分違うんだろうなぁ。夫は私によく尽くしてくれる方だと思う。「 [続きを読む]
  • 最低のクズ
  • 仲の良かった友達が亡くなってその葬儀で見た、白々しいまでの友達旦那の弔辞。そんなに世間体が大事か。もうずっと長い間、仮面夫婦だったのに。友達が、どれほど旦那の事を嫌っていたか私の他にもそれを知っている人がその場にいたかもしれないけど。悲しいね、○ちゃん、悔しいね・・・こんなこと。心の中でそんなふうに思いながらこれを書いています。遅い結婚だった友達は出産も遅かった。でも思いがけず、第二子を授かった時 [続きを読む]
  • モヤモヤの原因
  • この一週間、ずっと気持ちがモヤモヤしたり倦怠感がとれなかったり。不規則にくる生理のせいでもあるのでしょうが一番の理由は、自分でよく分かってました。それは、義母に言わなくてもいいことを言ってしまったから。言わないでおこうと決めていたのに義母から「どうして長男(義兄)と嫁(義姉)は仲が悪いのかねぇ」と聞かれ、つい・・・。新婚旅行中、何からそうなったのかは知らないけど義姉が、義兄の両親をさげずむ発言をしたら [続きを読む]
  • 接近禁止令
  • 今年の「母の日」も、母、義母ともにお花を贈りました。お花は見ていて和むし、後に残らないのがいいわ。「母の日」の前日に義母の所へ行ったら私の送ったお花はあったけど義姉からのものらしき品は、何も無かった感じ。有名どころが好きな義姉なのでいつもそういう所のお品を持ってくるのですがそれらしきものは見当たらなかったわ。もしかしたら、当日持参したのかな。私よりも一回り年上で、すでに還暦は過ぎてる義姉。美に対す [続きを読む]
  • ゾッとする〜
  • 毎週夫と二人で通う義実家の義母は80代前半。しかしそれより10才も年上の女性が元気に歩き回り、はつらつと一人暮らしを満喫している・・・という番組を、テレビで見ていた夫がひと言「俺もあんなふうになりたい」・・・あんた、あの年まで生きるつもり?と、内心思った私は薄情でしょうかあんな年寄りは稀。私に言わせれば、長生きなんて罰ゲーム。子や近しい親族とはみんな死に別れ不自由な体をかかえて身の回りの事も満足に出来 [続きを読む]
  • ぎゃー
  • 昨日は、何というか、その、一言で言うならば「Gデー」だったまず昼間、キッチンで二匹のチビG...そして夜、キッチンと階段でそれぞれ中G...一日で四匹のGに遭遇するなんて! しかも自分ち!!目撃する度に 「ぎゃあぁぁぁ〜」 と心の中で悲鳴をあげつつこいつらを放置したら大変な事になる・・・と、殺虫剤とヒバサミで処理。夫は、辺りかまわず殺虫剤をシューシューまき散らし挙句、Gを逃がす役立たず・・・だから、自分でやるしか [続きを読む]
  • GW
  • やっと終わったGW。連休中は夫と二人、あちこちのイベントや日帰りできる観光地へと出掛けましたまぁそう若くもない私達ですので元気いっぱい遊ぶような所ではなく美術館や博物館で、のんびり過ごしたりドライブがてら、景色や史跡を見に行ったりいつも私がなんとなく行きたい所を言うといつの間にか夫がルートや駐車場などを調べていてなんとなくそこに行く感じ。息子の帰省もあるにはありましたが今回も殆ど家にいなかった遊んで [続きを読む]
  • 整理しよう
  • 毎日時間だけはあるので季節も変わる事だし、家の中の整理をしようととりあえず玄関収納の中を見てみました。んーー、ほぼ私の靴・・・。最近はなるべく買わないようにしてるのにそれでも何十足あるんだろうしかも、ここ一年ほど腰を痛めて殆ど出番のないハイヒールばかり今はせいぜい2〜3センチくらいのヒールかぺたんこバレエシューズしか履いてないわ夫の実家へ行く時は義親の介助もあるのでそれでいいんだけど自分の実家へ行く [続きを読む]
  • テレビの番人
  • 昔、愛犬がいた頃はそれなりにお散歩へも行っていました。でも今は用事がない限り平日はほぼ家から出ないたまに気晴らし? にちょびっと出掛けてみようかと思う時もあったりするけど大抵、それを実行に移すことはないかなで、結局今日もそんな感じでずっとテレビの番人です。ただ、お気に入りの番組は録画して過去のものも何度も見るので最近HDDの容量が心もとなくなってきた大容量のHDD、買うか迷うわ〜にほんブログ村 [続きを読む]
  • 奨学金貧乏
  • 少し前に友達から聞いた話・・・というか、愚痴というか・・・。高齢出産した友達夫婦は長男が高校生になる頃に旦那さんが定年を迎え家のローンも抱えているため大学は奨学金で進学させたと。でも今、その奨学金の返済が結構大変だそうで長男君はもう社会人で結婚もしてるけど自分の子供を持つ気にはなれないって。夢見るお嫁さんの希望で結婚式にかなりの資金を使っちゃったみたいだしね。一生懸命子育てしたのに孫の顔を見る楽し [続きを読む]