hitom_road さん プロフィール

  •  
hitom_roadさん: 脚とギアが売り切れる
ハンドル名hitom_road さん
ブログタイトル脚とギアが売り切れる
ブログURLhttp://hitom0831.exblog.jp/
サイト紹介文斜度3%で肩で息するorz 女ローディの備忘録です。ヒルクライムはニガテです…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 32日(平均4.4回/週) - 参加 2017/03/07 23:12

hitom_road さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自転車普及活動の話。
  • 桜がだいぶ咲き始めましたね。今週末は姫路城で観桜会&夜桜会だけど…天気悪そう(´・ω・`)桜を見に行くライドも計画してたけど無理かな…。それはそうと、ゴールデンウィーク。妹二人と、それぞれのダンナと私の5人でしまなみ海道サイクリングを計画。私以外はほとんど自転車に興味のない4人を連れ、朝から新幹線で尾道へ向かい、ジャイアントストア尾道でロードバイ... [続きを読む]
  • サイクルトレーナーの話。
  • またなんか買ったんか!ってすでにタイトルでネタバレ中。しっかし、これって外箱なしで製品箱に直接宛名ラベルが貼ってあるのね。何が届いたかモロバレじゃないか。いかがわしいものだったらどうしてくれるんだ。では、開封!ミノウラ LiveRide LR341いよいよトレーナーに手を出してしまったか…Continental(コンチネンタル) HOME TR... [続きを読む]
  • マスクの話。
  • 土曜日に雪彦山まで走ったら、花粉ですごいことになった。鼻水とクシャミが止まらない…。薬飲んでたのに、ダメだな〜。またなんかポチったんか!NAROO MASK F5s(ナルーマスク)花粉対策用のスポーツマスク。花粉がどこまで抑えられるのか…また今度試してみます。にほんブログ村のランキングに参加してます。 ウチのワンコをナデナデしてあげて下さい... [続きを読む]
  • ホイールの話。
  • 今日は私の話ではなく。彼氏さんが、ここしばらくずっとホイールを何にするかで迷走中。彼氏さんは去年の夏にFOCUSのCAYO(カヨちゃん)を買い、ずっと完成車についていた(一部で変に評価の高い)いわゆる鉄ゲタホイールのまま走っていた。それでも、ロードに乗っているとみんな一度は経験するであろう「ホイール変えたい病」を発症。1ヶ月くらい前からずーっとスマホとにらめっこ... [続きを読む]
  • 雪彦山サイクリングの話。
  • 今日は天気も悪くなく、先日のハンドルポジション変更の確認もかねて雪彦山へ。スタート早々、サイコンがケイデンスセンサーを認識していないわ、立ちゴケるわ、その衝撃でチェーンが外れるわ、直してたら手が真っ黒になるわと一気にテンションダウン。5キロも走らないうちにもう帰ろうかなとまで思ってしまう(笑)てゆーか最初の5キロでトラブりすぎやろ(笑)それでも横関のセブンイレブンで手を洗... [続きを読む]
  • ハンドルポジションの話。
  • そういえば。日曜日にショップに行ったとき、スタンドを買ったついでにハンドルの高さも少し下げてもらった。そもそもこの自転車を買ったときは、初心者ということもあってハンドルは一番高くしてもらっていた。ずっとそのままで乗っていたけど、バイシクルクラブの4月号で「アップライトポジションは筋力をよけいに使っている!」「ハンドル位置が高すぎると肩がこる!」…なんて特集を組んでいたも... [続きを読む]
  • スタンドの話。
  • スタンド。奇妙なヤツではなく。ていうか「スタンド」で「幽波紋」って変換できるのね(笑)iPhoneの変換あなどれんわー。ってそんなことはどうでも良くて、本題。みなさんどんなふうに自転車を置いてますか。初代スタンド。自転車左側のシートステーとチェーンステーを引っ掛けるタイプ。だいぶん長いことこれで保管、洗車や注油をやっていたんだけど…なにぶん引っ掛けるフ... [続きを読む]
  • チェーンハンガーを自作する。
  • チェーンハンガー。輪行時なんかにチェーンのたるみを防ぐグッズ。これを記憶だけを頼りに一切調べもせずに自作。そもそも、後輪を外したときにチェーンがステーに当たるのが気になってました。フレームに傷がつく…。なら、チェーンをハンガーで釣っておけば問題ないんじゃない?!記憶のなかではフックとゴム紐で、チェーンを釣っていたような気がする…というわけで100均で買っ... [続きを読む]
  • 定番のアレに。
  • どどん!えっ?相変わらずファンキーな梱包だぜ…!チューブ(パナレーサー R'AIR)×2AZ チェーンディグリーザー 500ml でした!彼氏さんが自分のバイクのチューブをR'AIR、タイヤをコンチネンタル グランプリS2という超ド定番セットに変えてから走りが変わった変わったと言うので、私もチューブを変えてみることにした。今まで私のバイクにはボントレ... [続きを読む]
  • びわ湖一周ロングライド2017 <後日談編>
  • うーん。びわ湖一周ロングライドのデータを見ていて気づいたのが。サイコンの高度がおかしい。584m登って1774m下っている。私は地下に潜っていったのか。最高気温も20℃もなかったでしょ。補給食も持って行きすぎた。↑は残った補給食。結局マグオン3つとBCAAひとつしか使わなかった。ま、備えあれば…かもだけど。この量は単独走の準備レベルだったかも(... [続きを読む]
  • びわ湖一周ロングライド2017 <当日編3>
  • 第3エイドの鮎家の郷でお昼ゴハンにカレーと小鮎の唐揚げをいただいて、マグオンも一本食べておいた。ついでにドリンクも無くなっていたので、BCAAをちょっと濃いめ(それでもパッケージに書かれている量よりは薄めているけど)に作る。残ったBCAAの粉は彼氏さんのボトルに入れておいた(笑)なんかこの人ドリンク全然減ってないな。大丈夫かな?12:20分、鮎家の郷を出発。ここからは湖岸道路を... [続きを読む]
  • びわ湖一周ロングライド2017 <当日編2>
  • エイドを出たのは7:20。しかし、出発早々に私を待っていたのは恐るべき現実だった…!!あ、あれは?まさか?!うわぁーーーー!!ということで続きです。エイドをスタートすると、早々に信号。交差点には可愛い女の子がスタッフとして、案内をしてくれていた。「この交差点を左でーす」左折して、目を疑ってしまった。登っとる!めちゃくちゃ登っとる!ブログタイトル... [続きを読む]
  • びわ湖一周ロングライド2017 <当日編 1>
  • びわ湖一周ロングライド2017、いよいよ開催当日!当日は朝4:00起床、5:20の集合に向けてゴソゴソと準備を始める。朝ごはんはコンビニオニギリを2個。うん、米は至高。会場(ホテルの道挟んで向かい側)に着くと、すでに多くの参加者が。まだまだ真っ暗な中、開会イベントが始まっていました。さすがのサイクルイベント。いろんな人のバイクをこっそりと舐め回すように見る。... [続きを読む]
  • びわ湖一周ロングライド2017 <前日編>
  • びわ湖一周ロングライド2017も、いよいよ明日…。ってこれを書いてる時点ですでにイベントは終わってるんだけど。前乗りの日。前日受付とイベントがあり、しかも去年のブログを見るとマヴィックカーが来てたり、S-Worksのターマックが試乗出来たりするらしい。高まる〜(笑)一緒に出場する彼氏さんと一緒に、車にチャリ2台を積んで出発。彼氏さんの車はウイングロード。これがすご... [続きを読む]
  • びわ湖一周ロングライド2017 <ゼッケン編>
  • びわ湖一周ロングライド2017まであと1日…。今日はゼッケンのお話。今回のイベントはゼッケンをジャージに付けるルール。ゼッケンはウインドブレーカーやリュックで隠れてはいけない。うーん、ちょっとめんどくさい(笑)前回参加したサイクルイベントのゼッケンはヘルメットに貼るシールだったので問題なかったけど、今回はどうしようかなぁ〜と考えてました。そこでこれ。ゼッケンベルト。... [続きを読む]
  • びわ湖一周ロングライド2017 <補給食編>
  • びわ湖一周ロングライド2017まであと2日…。今日は補給食を考えます。過去のブログをいろいろみてると、イベント側が用意してくださる補給が足りないというのをちょいちょい見るので、自分でもしっかり持っていきます。 マグオン 120kcal ×6ショップで店員ではなく知らない他のお客さんにオススメされたマグオン。美味しいらしい(笑)ウメ、グレープフルーツ、アップル味を各2つずつ。... [続きを読む]
  • 自転車のこと
  • とりあえず愛車との出会いを語らねばなるまい。自転車購入を検討し始めたのは2013年末〜だったかな?(笑)それまで我が家は結構な山の上の住宅地にあり、自転車なんかとんでもなかった。ちょっとコンビニまで、が車必須だった。だから、「コンビニでジャンプ買ってくる〜」なんてチャリで出掛けるのにすごく憧れてた。…今思えば、なんで?(笑)ところが、いろいろあって姫路城の近くのド平地に引っ... [続きを読む]
  • はじめまして
  • とりあえず備忘録がわりに、ブログを始めることにしました(//∇//)やっぱり最初は自己紹介から。兵庫県は姫路在住の30代女ローディ、バイクはTREKのMADONE 2.1(2014年モデル)。ロード歴は3年…と言えるのか?というのも、買ったのは確かに2014年の春だけど、ドップリ沼に浸かり出したのは2016年春頃から。走行距離もそんなではなく、ホントにただの趣味ローディです。... [続きを読む]
  • 過去の記事 …