ふー さん プロフィール

  •  
ふーさん: 中高一貫校母のブログ
ハンドル名ふー さん
ブログタイトル中高一貫校母のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/2-fuu/
サイト紹介文中学受験無事終了。2017年入学。中高一貫校で成長する我が子をみつめます。
自由文関東在住。子供の受験を終え、手探りの中高一貫校生活(2017年春に入学)です。第一希望の学校ではなかったけど、楽しく過ごしてくれたら嬉しいな。お弁当作り6年間、頑張るぞ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 77日(平均2.8回/週) - 参加 2017/03/08 10:11

ふー さんのブログ記事

  • 公立中学
  • うちの小学校の中学受験率は低く、同級生のほとんどは地元の公立中学へと進学しました。進学先は違っても母の横のつながりは健在で、度々会っては色々な情報交換をしています。やっぱり荷物が重いだの、制服は暑いだの、小学校に比べて扱いが急に変わったというぼやきは一緒。公立の、規則が厳しい、色々と牽制されている感じがするという意見は印象的でした。頭髪の長さや身だしなみに関することが事細かに決まっていたり、入学 [続きを読む]
  • 中間考査にむけて
  • 中間考査にむけて勉強の計画を立てるようにと、学校からスケジュール表のプリントをもらってきました。表といってもすごくざっくりとしたもので、日付とやることを記入するマス目が入っているだけ。あと、各教科の試験範囲を自分で書き込むスペース。範囲を一覧にしてくれてネット上で確認することができる学校もある(時々検索でひっかかってくる)のに比べ、うちは“自力でなんとかしろ”タイプ。 試験教科は、国語一、国 [続きを読む]
  • 英語を学ぶこと
  • 通学途中に観光スポットがあり、色々な国の方々が身近にいます。飛び交う言語も、本当に様々。うちの子はその真っ只中を突っ切って通学しているので、文字通り言葉のシャワーを浴びているという、ある意味とても羨ましい環境にいます。私も信号待ちをしていれば「○○はどこだ?」「道順を教えて」等々、容赦なく話しかけられ、ほとんど手振り身振りで答えを返すという。うまく通じているといいんだけど…。 先日ついに「な [続きを読む]
  • 数学の参考書や問題集
  • 時間ができたので、本屋に立ち寄って数学の学習参考書の棚を眺めてみました。正直、参考書とか問題集とかいっぱいあって、よくわからない。自分の中学高校生の頃の勉強の記憶がほとんどなくて、数学ⅠとかBとかって、なんだっけ?というレベル。受験の時は“中学受験”って書いてあるものを見ればよかったけど、今は高校受験でもないし大学受験には早すぎるし、普通の公立中学生向けのものだと少し易しすぎるしで、選択できない〜 [続きを読む]
  • 英検申し込み
  • 初めての英検。ものすごい勘違いをしていました。中学校の年間予定表に英検受験日が記載されているから、準会場になっているものとばかり思い込んでいて、学校からの申し込みのお知らせを待っていました。あまりに遅いので子供が質問に行ったところ、英検は団体受験ではなく個人で申し込み&受験するんだとのこと。知らなかったよーーー! 小学校の漢検は学校で申し込み、みんなで受験できたので、英検もそうなのかとずっと [続きを読む]
  • 連休の学習状況
  • 連休も終盤。中学1年生、勉強してますか?我が家は私が気をもむばかりで、本人が自発的に動く姿は見られません。連休で時間があるから早めに中間考査の勉強に取り組めるね!…なんて考えていた私がバカでした。毎日楽しそうに読書とゲームをして過ごしております。勉強は1日2時間やればいいほうかな。 学校からの宿題は、英語が簡単なプリント。数学は問題集を数ページ。あと、理科のレポート作成。一日の体重変化を測定し、 [続きを読む]
  • 自由について考えてみた
  • 先日、保護者も参観できる学校の行事(スポーツ系)がありました。この時期にやるものだし、そんなにしっかりしたものを期待していたわけではないけど、正直ゆるさに驚きました。生徒主体で企画運営されていて、その委員の子たちは頑張っているし、すごく好ましいものだったんだけど、それだけに一部の生徒のふざけが目についてしまう。委員や上級生が頑張って威厳出そうとしているのかもしれないけど、中学受験してこの学校に集 [続きを読む]
  • 英検
  • 4月〜5月の連休の予定。学校行事が一日。イベント事への参加が二日。塾の講演会が一日。 特に旅行の計画や部活もまだないので、無計画な日々ではついゲームに手が伸びて私の精神状態に悪いから、「この連休にやるべきこと・やってみたいこと」を書いてごらんと紙を渡してみました。 結果・音楽系の練習・英単語を覚える・6月に受験予定の英検5級の過去問・学校課題の漢字書き取りノートを進める・英語参考書の先取り学 [続きを読む]
  • 体系数学
  • 中学の数学授業では「体系数学」「体系問題集【発展】完成ノート」+学校独自のプリントを使っています。完成ノートは直接書き込みして先生に提出という仕組みになっているようで、定期テスト前にもう一度解いてみるというような使い方はしにくい。教科書だけでは問題数が少ない。では、もっと演習したい時にはどうしたらいいのか?と思って、調べてみました。 ・書店に並ぶ「チャート式体系数学」は参考書なので、問題集で [続きを読む]
  • 入学して半月
  • 中学校に入学して約半月が経ちました。色々な授業も本格的に始まり、毎日の予習復習で机に向かう時間が増えるかと思っていたのに、なんだか相変わらずのんびりな我が子。というより、行き帰りの荷物の重さと通学と空腹と、ここのところの気温の高さ(でも冬服の上着着用必須)で疲れるようで、帰宅してからしばらくは使い物にならない状態。最低限の宿題しかしていないようで、これで大丈夫なのかと心配になってしまいます。まあ [続きを読む]
  • 初めての保護者会
  • 中学校初めての保護者会。ドキドキしながら行ってまいりました。服装とか場違いだったらどうしよう、話合わなかったらどうしよう、友達できるかな…と、まるで子供のように緊張しながら。行ってみればそんなことは杞憂で、みなさん気さくだし、中学受験あるある話で盛り上がってしまいました。 委員決めもこの日にあり、立候補で全て決定。定数よりも立候補者のほうが多すぎて、進行してくれた役員さんがどうしようかと困っ [続きを読む]
  • 家庭学習の計画
  • 通常授業が始まり、毎日重い荷物を持って学校へ通っています。片道30〜40分でそう遠くない学校だし、通学時間が通勤ラッシュ前なので多少は楽なはずだけど、教科書の重さと制服(まだ冬服仕様なので上着必須)の暑さとでまいっているみたいです。どちらかというと寒がりなうちの子が制服の暑さを訴えているので、小学校で半袖半ズボンで過ごしていた子達は本気でつらいんじゃないかと心配になってしまいます。早く衣替え移行期間 [続きを読む]
  • 入学後の様子
  • なんだか毎朝大変なことになっている。とにかく支度に時間がかかる。決まった制服をただ着るだけなのに。Yシャツの袖のボタンがなかなかとめられない、一番上のボタンもなかなかとめられない。学ランの襟のホックもなかなかとめられない。ベルトの穴に通せなくてもたもたする。袖のボタンの脱着が面倒だからと、ボタン外さずに脱ぎ、またそのまま着てみようと無駄な努力をする。間違えて父親のYシャツを着て脱ぐ。間違えて父親の [続きを読む]
  • Y-SAPIX新中1生 難関大学現役合格のための学習ガイダンス
  • 中学受験を終えて、学校見学に向かえなくなった私の好奇心は、中高一貫校の学習や大学受験、高校受験などの教育や受験制度に移りつつあります。 先日、Y-SAPIX(大学受験塾)のイベントがあったので、暇そうにしていた子供を誘って行ってきました。「新中1生 難関大学現役合格のための学習ガイダンス」概要:大学入試に向けた学習の指針について具体的にお話しいたします。科目別の学習についてのアドバイスはもちろん、Y-SA [続きを読む]
  • 中学生への一歩
  • 入学式を終えて、ようやく中学生への一歩を踏み出しました。その学校の制服に身を包み、級友と並んで集合写真に収まると、今まで中学校案内や偏差値表の中の1つの文字列や数値でしかなかった学校が現実になったのだと、不思議な感じでした。 子供が持ち帰ってきた“学校のしおり”にあった文章。ドキリとしました。↓引用新一年生のなかには、学校で「授業をしっかり受ける」こと自体が苦手な人が、案外いるようです。小学生 [続きを読む]
  • 入学前の予習勉強
  • 2月の中学受験終了後にアルファベットの練習から始めた英語初心者の我が子。市販の参考書で改めてABCから始めて、約1ヶ月ちょっと。自主性に任せているので、1日30分くらいのゆっくりな歩みでした。今は現在進行形、過去形に少し足をつっこんだあたり。 どのくらいの力がついてきているのかを確かめたくなって、ちょっと前の英検5級と4級の過去問に挑戦させてみました。英検5級は筆記20問正答/25問中、リスニング23問正答/25 [続きを読む]
  • マイナス感情の日もある
  • 4月になりました。いよいよ中学生です。桜も花開き、希望に満ちた入学の春だというのに、私の心はまだなんかもやもやと…。中学受験の残り火がくすぶっている感じ。あーもう、なんで!? 気持ちが悪いので、心の中を整理してみました。 まず、進学先の学校には満足している。だめだった志望校には残念な気持ちはあるけど、相変わらず好きな学校なので、今年の大学合格実績が上がっているのを見て単純に嬉しかった。この3年間 [続きを読む]
  • 入学にかかったお金のこと
  • 入学前の物品購入でかかったお金をまとめてみました。(自分で忘れちゃうから)ざっくりの金額なので、実際とは少し違います 学校指定品は、これだけ。制服(冬服上下)34,000円ジャージ上下、体操服上下 17,000円学校指定かばん 7,000円 その他、自分で用意してもいいけど、推奨品として挙がっていたから購入したものがサブバック 4,000円校内履き(運動靴)3,000円ノートセット 1,500円 自分で用意すべきも [続きを読む]
  • 長時間ゲームはいけないのか
  • 小学校のない日。今まで塾に通っていた時間がまるごと空いています。受験までは「何時から何をする?」という声かけをしていたけど、今は「今日は何をする予定?」という内容に変えてみました。そして、やるべきことをきちんとやったらゲームしていいよ。と伝えたのですが、用事のない休日はゲームの時間がひたすら長い…やりすぎだからそろそろ何か別のことをしたら?と提案してみたら「なんで長時間ゲームをしちゃいけないの? [続きを読む]
  • イベントメモ
  • 面白そうなイベントいくつか見つけたので、メモ。うちは中高一貫校だから高校受験はないはずだけど、周囲の友達はほとんど皆が公立中学生なので個人的に高校受験の制度等も気になっています。 ●お茶の水女子大学第5回 リケジョ ―未来シンポジウム「サイエンスの学びから将来の夢へ」日時:2017年3月25日(土)14:00〜17:00※閉会後、希望者は茶話会参加可(16:30〜17:00)会場:お茶の水女子大学対象:女子高校生・中学生 [続きを読む]
  • 宿題と教科書
  • 進学中学校から宿題がでたので、ぼちぼち進めています。宿題と言っても、英語(ペンマンシップ)と数学(小学校算数の復習)の30ページくらいの薄いもの。あと、自己紹介カードの作成。受験が終わってだらだらしている姿を見ている母としては、もっと宿題いっぱい出してくれてもいいのにって思ってしまいます。(苦笑) 自主的な学習としては、英語が楽しいらしく、中学英語の参考書を真面目に進めています。といっても、1日 [続きを読む]
  • SEG説明会
  • 確定申告も無事終えて時間ができたので、SEGの説明会に行ってみました。春期講習・新学期に向けての説明会はこれで最終のようで、もう既に満員のクラスがありました。 中1のクラスは、英語多読と数学。あと月1回の数学クラブみたいなもの。多読ってなんだかよくわからなかったので、今回の説明を受けてみて良かったです。多読コースの教室見学もあって、すごい数の図書で圧巻でした。自宅で英語の本読むくらいなら自分でもで [続きを読む]
  • この先のイベント色々
  • 我が家、小さい頃から色々なイベント(主に科学系)に参加してきました。子供の教育のためにというより、私が好きで楽しみたかったから。親子一緒にわくわくしながら参加した低学年。一緒に参加しつつもあまり手を出さないようにした中学年。だんだんとしっかりしてきて子供だけ参加になり親は寂しく感じた高学年。 この3月で小学生対象のものは参加できなくなってしまうけれど、中学生から対象のものもあるので、幅が広がっ [続きを読む]
  • この先への焦り
  • 今後の中高一貫校生活の様子を知りたくて、あちらこちらのブログを渡り歩いていたら、なんだか不安になってしまいました。新しい生活がまだ始まってもいないのに、我ながら何やっているんだろうって思います。 せめて中学生の間は塾なしで自力で頑張ってもらおうという気持ちは変わらないけど、もう塾を決めましたとか、春期講習から行きますとかいう話を聞くと、すごく出遅れているような気になって、焦ります。 我が [続きを読む]
  • 新しいスケジュール帳
  • 4月はじまりの新しいスケジュール帳にしました。気分一新、まずは中学の入学式から記入。まだその先の新年度の予定をもらっていないので、白くきれいなスケジュールが眩しいです。3月までのスケジュール帳は、もうボロボロ。中学入試関連の、進学フェア、学校説明会、学園祭、体育祭、塾のテスト予定、他塾模試など、本当に役立ってくれました。2月頭に並ぶ「○○中入学試験」「○○中合格発表」の文字は、今見てもドキドキします [続きを読む]