ますみ さん プロフィール

  •  
ますみさん: 統合失調症の母とうつ病の私
ハンドル名ますみ さん
ブログタイトル統合失調症の母とうつ病の私
ブログURLhttp://w-nursing.net/
サイト紹介文75歳の統合失調症の母の在宅介護をしています。私もうつ病と診断され、日々の奮闘を綴っています。
自由文75歳の統合失調症の母の在宅介護をしています。私も体調を崩してしまいうつ病と診断されてしましました。主に母との生活を中心に苦悩や葛藤、気付き、経験などを綴っています。同じ境遇の方と触れ合える機会が多くなれば私も気持ちが楽になるかなと思い始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 112日(平均4.1回/週) - 参加 2017/03/08 11:25

ますみ さんのブログ記事

  • 高齢者の「うつ病」と「認知症」の症例が似ていることについて
  • 最近増えつつある高齢者の「うつ病」と「認知症」。どちらも脳の病気であることに変わりありません。脳の病気であることから、症状に共通点がありどちらの病気にかかっているのか分かりにくいこともあります。今日は高齢者のうつ病と認知症の症例についてまとめてみました。高齢者のうつ病と認知症は症状が似ている最近は何かとストレスがかかるようになり、昔では考えられないほどうつ病を発症する方が増えています。友人も2人う [続きを読む]
  • 精神病の高齢者が自分の身を守るためには?
  • 高齢者が増えている状況の中、犯罪に巻き込まれる高齢者も増えています。振り込め詐欺などの特殊詐欺などはもちろん、窃盗(ひったくりや空き巣)や暴力事件に巻き込まれる可能性も。とくに精神病を患う高齢者の場合は、その「不安」に付け込まれる可能性が非常に高く危険です。その防衛策を考えます。統合失調症の母が感じた「エア盗聴器」我が家の母は統合失調症を発症していますが、一番症状の激しかった急性期に「うちには盗聴 [続きを読む]
  • うつ病患者への接し方、そのコツとは?
  • うつ病患者はいわば「生きるエネルギー」が枯渇した状態です。生きる希望がなくなり無気力になる、一日中布団で横になる、表情がこわばる(無表情になる)、頭痛や体のだるさを感じるなど、本人にとってはかなりツライ状況です。こんなとき、どんな風に接すればいいのでしょうか?うつ病患者との会話の仕方について考えてみました。 うつ病とは?まずうつ病とはどんな病気なのか? 実際に体験した私の経験をお話しします。医学的 [続きを読む]
  • うつ病患者への接し方、そのコツとは?
  • うつ病患者はいわば「生きるエネルギー」が枯渇した状態です。生きる希望がなくなり無気力になる、一日中布団で横になる、表情がこわばる(無表情になる)、頭痛や体のだるさを感じるなど、本人にとってはかなりツライ状況です。こんなとき、どんな風に接すればいいのでしょうか?うつ病患者との会話の仕方について考えてみました。 うつ病とは?まずうつ病とはどんな病気なのか? 実際に体験した私の経験をお話しします。医学的 [続きを読む]
  • 病院は待たされるもの? 通院している病院の取り組みとは?
  • 病院に行くと、必ず数時間は待たされますがそれが当たり前なのでしょうか? 私の通院している病院では、できるだけ待ち時間が発生しないようにさまざまな工夫をしています。最近は長時間待たずに済むように各病院でいろいろな対策をしているようですね。調査してみました。病院は長く待つもの?先日腕に火傷を負い皮膚科に行きましたが、やはり病院は長く待たされます。2時間待って診察時間は5分、なんてことは結構当たり前ですね [続きを読む]
  • 姫路市内の老人ホームは姫路駅の近くがやっぱり便利?
  • 姫路市は人口約53万人。兵庫県の南西部にある市でありながら、なんと大分市の人口をはるかに超えています。さすが関西・兵庫県。そんな姫路市と言えば有名なのが姫路城。姫路駅の近くにあるので交通便利です。交通便利といえば姫路市の老人ホームも駅から近いと便利。どうすれば駅に近い老人ホームが見つかるのでしょうか? 兵庫県・姫路市は交通の要所兵庫県姫路市には山陽新幹線はもちろん、在来線である山陽本線、姫新線、播坦 [続きを読む]
  • 人生は有限だ〜今日一日をどう生きるか?
  • 高齢者は一週間をどう感じるか、どう使うかというエントリーを読み、いろいろと考えることがありました。中長期的な目的をもって生きることが重要なのだと説いていますが、なんの目的もなくダラダラと生きている私は時間を空費するだけで、棺桶に入る頃には「我が人生とは何ぞや?」と後悔してしまうかも。今日は生きる目的についてです。 人間には「生まれてきた意味」がある……それを探すのが人生私は死体愛好者ではないのです [続きを読む]
  • 高知で人気の老人ホームに共通するものを探す
  • 高知県はかつおの一本釣りで有名ですが、じつは生姜の一大産地となっています。高知県産の生姜は品質が良く、冬場は体を温めてくれるので冷え症の私は手放せない物。その他、農産物が多く生産されており温暖で広い県土を使って農産物が多く生産されています。そんな高知県でも指折りの人気老人ホームを分析してみました。 高知県の人気老人ホームはここ!高知で人気の老人ホームは、ズバリ「楽リハライフ高知杉井流」です。人気物 [続きを読む]
  • 統合失調症やうつ病の原因はストレス!「まあいいか」が大事
  • 統合失調症やうつ病になる方には、性格的にある傾向が。完璧主義で真面目、我慢強く粘り強い性格の方はリスクが高いのです。一見するとこれらの性格はとても良いもののように感じますが、ストレス社会では自分の首を絞めることに。もちろんこれらの性格の方が全員精神病になるわけではありません。今回は精神病とストレスの関係について。 時間効率の良い社会はストレス社会?実家では昔、牛を飼っていました。私もそれを微かに覚 [続きを読む]
  • 老人ホームの入居そのメリット・デメリット
  • 我が家の母ももう75歳。いつ要介護判定されてもおかしくない年齢に突入しつつあります。今のところ介護施設のお世話にはならなくてよい状況ですが、いつ何が起きてもおかしくありません。今のうちから老人ホームのことについて調べています。今日は老人ホームのメリット・デメリットについて考えます。 老人ホームのメリット・家族の介護負担軽減高齢の親を老人ホームに入居させることにはいくつかメリットがあります。まずは子供 [続きを読む]
  • 神戸市中央区の老人ホームで一番人気の施設を探してみる
  • 神戸市中央区は兵庫県の心臓部にあたり、新神戸駅や神戸空港、三宮駅、神戸三宮駅など多くの駅や空港があります。ポートアイランドもあり、買い物にも便利な場所。人口も多く商業施設も多いため生活しやすいのが特徴です。そんな神戸市中央区で一番人気の老人ホームを探してみましょう。リンク先のみんなの介護では、そのエリアで一番人気(クチコミ調査による)の老人ホームがすぐに探せるようになっています。調査してみると、神 [続きを読む]
  • あなたもうつ病かも?こんなサインを見逃さない
  • 私はうつ病になった経験があります(現在は寛解)。うつ病になると「仕事をしよう」「勉強をしよう」と言った生きる意欲や前向きな気持ちがすべて失われ、一日中布団のなかで眠るだけの生活になりました。当時を振り返ります。 過労によりうつ病に私がうつ病になった経緯は、以前こと細かく書きました。要は仕事のストレスで心理的、肉体的に疲れ果ててうつ病を発症したのです。私の家系にはそれまでうつ病患者がいなかったので「 [続きを読む]
  • 健康でいることは最高の節約法……無理をしないで心の病気を防ぐ
  • 老後の資金を貯めるためにさまざまな節約法を紹介したブログがありますが、そのブログのなかで「お金を節約するために効果的なことは健康でいること」だとするエントリーがありました。私もまったくその通りだと思います。私や母は精神疾患を患っていますが、毎月の治療費はバカになりません。心の健康を保つための方法をまとめました。 毎月かかる母の医療費母と私は精神疾患を患っており、定期的に通院しています。私の場合は症 [続きを読む]
  • 高齢化の進む高知で口コミ人気ナンバー1の施設を探す
  • 高知県は少子高齢化の進んだエリアです。高齢化率は全国第3位となっており、早急な高齢者対策が必要となっています。高齢化の進む高知には多くの老人ホームがありますが、そのなかでもとくに口コミでの人気が高い施設をピックアップしてみたいと思います。 高知県で一番人気の老人ホームは?高知県には約300か所の老人ホームがありますので、そのなかでも口コミ人気の高い施設についてまとめてみたいと思います。1位の施設は「愛の [続きを読む]
  • 「消えてなくなりたい」うつ病の症状とは?
  • 私にはうつ病の経験があります。うつ病の原因はハッキリわかりませんが、発症当時仕事で大きなストレスを抱えていたことと過労が原因だったのだと思います。うつ病になった当初は頭痛や不眠に悩まされ、さらに仕事のストレスが重なり「消えてなくなりたい」と思うようになりました。当時を振り返ります。 うつ病の最初の症状は頭痛と不眠うつ病は今でこそ「心の風邪」などと言われ、誰でも発症する病気であることが認識されて [続きを読む]
  • 高齢者のうつ病は若い人のそれとはどう違うの?
  • うつ病や統合失調症などの精神疾患を患う方が増えているようです。とくに「心の風邪」と言われるうつ病は患者数が70万人を超えており、誰でもがかかる可能性のある病気となっています。とくに最近は高齢者により多く発症しているようです。高齢者と若者のうつ病とは、一体どこがどう違うのでしょうか? 高齢者のうつ病は原因にはある特徴がある高齢者のうつ病はその発症原因に大きな特徴があります。若い人のうつ病は、その原 [続きを読む]
  • 意外と広い鹿児島県で一番人気の施設を探す
  • 鹿児島県は東西に長い形をしています。島しょ部や二つの大きな半島(大隅半島・薩摩半島)もあり県土は広いのです。そんな広い鹿児島県内で、一番人気のある老人ホームはどこにあるのでしょうか?老人ホームのランキングをしているサイトを見つけたので、それを見ながらチェックしてみましょう。 鹿児島県にはどれだけの老人ホームがあるの?まず素朴な疑問ですが、鹿児島県にはどれだけの老人ホームがあるのでしょうか?なん [続きを読む]
  • 「私は精神病なんかじゃない!」本人が受診を拒んだときは?
  • 精神病(うつ病や統合失調症など)は患者本人にとってかなりツラい病気です。世間的な偏見も根強く、また完治しにくい病気であることも、本人の意欲ややる気を削いでしまうことに……。精神病にはマイナスイメージがついているので、積極的に診察を受ける気持ちになれないもの。こんなとき、一体どうやったら診察を受けてくれるのでしょうか? 母も最初は嫌がった精神病クリニックでの診察母に妄想や幻聴、幻覚の症状が出始め [続きを読む]
  • 夏場は水の飲み過ぎに要注意!
  • これからどんどん暑い季節になります。真夏になるとちょっと外に出ただけでも汗ドロドロ。あっという間に体が干上がるように感じます。こんなときは水分補給が欠かせませんが、ちょっと待ってください! 水の飲みすぎは体にとって良くないこともあるのです。ペットボトル症候群から糖尿病にならないよう、注意が必要ですよ。 ペットボトル症候群とは?暑い季節になるとペットボトルに入った清涼飲料水をキューッと一気飲みす [続きを読む]
  • 宮崎県は駅チカより車で通いやすい老人ホームを探すこと
  • 宮崎県は南北に長い形をしており、北部は大分県に接しています。延岡市は有名なチキン南蛮の発祥の地ですし、南にいくと県庁所在地である宮崎市、そして鹿児島県との境・串間市へと至ります。山間部は神が降臨したとされる高千穂があり、大変有名です。そんな宮崎県ですが公共交通網はあまり発達していません。老人ホームの選び方とは? 宮崎県の公共交通はあまり発達していない事実宮崎県と大分県にはいろいろと共通点がある [続きを読む]
  • 高齢者の水分補給が重要な理由とは?
  • 高齢になると水分補給が重要であると言われます。これは一体どういうことなのでしょうか? これから夏に向けて、ますます気温は上がり水分不足になる可能性があります。高齢者が水分不足になりやすい原因とその対策をまとめています。 高齢者が水分不足になりやすい原因1・尿を濃縮させる力が落ちる高齢になればなるほど腎臓の機能が落ち、尿を濃縮させる能力がうしなわれます。尿の濃度が高くなることで尿量を減らすことが [続きを読む]
  • 高知県の老人ホームはどれくらい予算で利用できるの?
  • 高知県は四国の南部に位置し、JRやローカル路線、バス路線など公共交通網は割合整備されています。高齢化がかなり進んだエリアなので、老人ホームは県内に約300か所。もし高知県の老人ホームに入居しようと思ったら、どれくらいの予算をみていればいいのでしょうか? 調査してみました。 高齢化のすすむ高知県の老人ホーム事情高知県の高齢化率は2011年時点で約29%とかなり高くなっており、全国でも高齢化率はトップレベ [続きを読む]