ますみ さん プロフィール

  •  
ますみさん: 統合失調症の母とうつ病の私
ハンドル名ますみ さん
ブログタイトル統合失調症の母とうつ病の私
ブログURLhttp://w-nursing.net/
サイト紹介文75歳の統合失調症の母の在宅介護をしています。私もうつ病と診断され、日々の奮闘を綴っています。
自由文75歳の統合失調症の母の在宅介護をしています。私も体調を崩してしまいうつ病と診断されてしましました。主に母との生活を中心に苦悩や葛藤、気付き、経験などを綴っています。同じ境遇の方と触れ合える機会が多くなれば私も気持ちが楽になるかなと思い始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 168日(平均4.0回/週) - 参加 2017/03/08 11:25

ますみ さんのブログ記事

  • 統合失調症患者向けスマホアプリが登場
  • 世の中には介護職員のスケジュールを管理するスマホアプリがあるそうですが、なんと統合失調症患者向けのスマホアプリも存在します。統合失調症は再発しやすい病気なので、服薬管理や体調管理に役立ちそうです。統合失調症患者用のスマホアプリについてまとめています。 統合失調症は服薬や体調管理が大切統合失調症は外科的手術ですぐに治療ができる病気ではありません。基本的に服薬が治療の中心ですし、それにカウンセリングや [続きを読む]
  • 大分市の老人ホームの月額利用料はどれくらい?
  • 大分市の老人ホームには、いわゆる入居一時金が数千万円単位でかかる超プレミアム老人ホームはほとんどありません。別府市の場合は観光地であり温泉地なので、高額な費用を支払って入居するプレミアム施設がかなりありますが、大分市には高級老人ホームはあまり期待しない方が良いでしょう。大分市内の老人ホームについてです。 大分市はやっぱり車が必要かも大分市内でも大分駅周辺は交通の便も良く、商業施設や娯楽施設が駅周辺 [続きを読む]
  • 認知症もうつ病も、ゆったり眠れる環境をつくる
  • 最近、睡眠不足によってさまざまな弊害や病気を引き起こす原因になるという記事を読みました。たかが睡眠不足ですが、甘く見ていると大変なことになりそうです。今回は睡眠不足について調査してみました。 なぜ人は睡眠不足になるのか?私がうつ病になったとき、毎晩毎晩、明日の仕事のことを思うと不安で眠れませんでした。人が不眠になるときは、大きな不安やストレスを抱えて寝付けないケースがあります。他にも寝る前にカフェ [続きを読む]
  • 長崎県内で温泉の楽しめる老人ホームはある?
  • 長崎県には有名な温泉がいくつかあります。雲仙温泉は会社の旅行(社内研修)で一度訪れたことがありますし、小浜温泉や平戸温泉、島原温泉なども有名です。温泉の多い長崎の老人ホームなら温泉付きの施設もなんとなく期待できそうですね。大分市や別府市のように温泉付き老人ホームはどれくらいあるのでしょうか? 長崎県で温泉付老人ホームはどれくらいある?長崎県で温泉付きの老人ホームはどれくらいあるのでしょうか? 実は [続きを読む]
  • 統合失調症患者のケアの肝は「否定しないこと」
  • 統合失調症の患者に多くみられる症状に幻覚や幻聴があります。この幻覚や幻聴が曲者です。病気になっていない人から見ると「なぜそこに人がいるように見えるのだろうか?」と理解できませんが、本人にとっては現実なので恐怖を感じます。そんな統合失調症患者への対応は、どのようにすればいいのでしょうか? 医師に聞いてみました。 統合失調症患者の幻覚・幻聴対策とは?統合失調症患者の主な症状に「幻覚・幻聴」があります。 [続きを読む]
  • これからの高齢者レクは利用者がお金を稼げる?
  • 高齢者のためのレクリエーションと言えば、介護職員の掛け声と音楽に合わせて体を動かす、脳トレをする、バレーボールなどの球技をする、工作や塗り絵をするなどのイメージしかありませんでした。ところがなんと最近の高齢者レクは有償ボランティアでお金が稼げるそうです(あくまで一部の業者ですが)。すごいことだと思います。 高齢者レクリエーションはつねに「受け身」私のイメージする高齢者レクリエーションは、つねに受け [続きを読む]
  • 福井市の有料老人ホームは医療ケアの内容をチェックすべし
  • これは福井市内の老人ホームに限った話しではないのですが、高齢者の場合は持病があり通院や服薬など医療ケアが必要な方が多くいらっしゃいます。福井市内の老人ホーム入居を検討しているのであれば、持病にきちんと対応してもらえる施設を選ぶのが基本。では福井市の老人ホームはどうなっているのでしょうか? 医療ケアにどこまで対応できるかが鍵福井市内には70か所の老人ホームがありますが、それぞれの老人ホームで対応できる [続きを読む]
  • 【統合失調症】最近の母の様子〜就労支援施設でのトラブル
  • 統合失調症を患った母が、最近、勤務している就労支援施設でトラブルを起こしました。それはおさまったはずの「幻聴・幻覚」だったのです。一体なぜ統合失調症の症状がぶり返してしまったのでしょうか? 統合失調症の患者は、周囲のことがとても気になり、ナーバスになる面があるようです。 「私の悪口を言われた」と号泣する母先日、母がB型支援施設から自転車で帰ってきたときのこと。いつもはとくに問題なく過ごす母なのですが [続きを読む]
  • 老人ホームに入居すると毎月どれだけの費用がかかるの?
  • 我が家の母は現在、就労支援施設に通いながら統合失調症の治療を行っています。ただ年齢も年齢なので、介護が始まったらどこまで自宅で介護できるかわかりません。「統合失調症を治療しながら老人ホームに入れるのかしら?どれくらいの費用がかかるのかしら?」と疑問は止まりません。ここで少し調査してみたいと思います。 意外とかかるよ老人ホーム老人ホームの利用料は、私が思っているよりもかかってしまうようです。何にして [続きを読む]
  • うつ病による休職・復職の考え方
  • うつ病を発症し仕事を休みがちになったときは、思い切って休職するという方法があります。うつ病の原因が仕事上のストレスにある場合は、できれば仕事からしばらく離れてゆっくり休養する方が病気が回復するケースもあります。うつ病での休職・復職の考え方をまとめています。 うつ病で仕事ができなくなったとき……私は経験があるのでわかるのですが仕事上のストレスでうつ病になった場合、仕事に行くのが本当に辛いです。手足は [続きを読む]
  • ゲリラ豪雨は突然に!もしものときの備えは万全ですか?
  • 最近日本各地で頻発している「ゲリラ豪雨」。私の住む大分県も、日田市や中津市を中心に豪雨に見舞われ、JRの鉄橋が流されていまだに豊肥線や久大線は寸断されており、いまだに復旧の目途は立っていません。豪雨に襲われたとき、一体どんなことに気を付けなければならないのでしょうか? 洪水には洪水時の避難場所がある大雨が降り洪水が発生したとき、まず目指すのは高い場所です。例え地区の避難所があったとしても、低い土地で [続きを読む]
  • 那覇の老人ホームについて
  • 沖縄県那覇市と言えばリゾート地として有名ですね。今の季節は本格的なマリンスポーツや海水浴、キャンプなど夏を楽しむためのイベントが盛りだくさん。沖縄の海はとても綺麗なので海を満喫したい観光客も増えるシーズンです。そんな観光地・那覇の老人ホーム事情を調査してみました。 那覇市の高齢者対策沖縄県の県庁所在地でもある那覇市では、さまざまな高齢者向けの事業が行われています。とくに大分県では見られない事業に、 [続きを読む]
  • 服薬管理が難しい高齢者への対応
  • 高齢者は持病をもっているケースが多く、一日に数種類、人によっては数十種類もの薬を飲んでいる方もいます。一日にかなりの量の薬を飲んでいると、どうしても飲み忘れや飲み過ぎも起きてしまいます。服薬管理を行うためには、どんなことに気を付ければいいのでしょうか?まとめてみました。 服薬管理はなぜ必要なの?服薬管理とは、医師から処方された薬を決められた用量で決められた時間に飲むこと、そしてそれを管理することで [続きを読む]
  • 福井市内の有料老人ホームを調査
  • 福井市は県民熱愛グルメ「とんかつ」が人気の土地柄です。油したたる分厚いとんかつやハムカツをご飯の上に乗せ、ソースをたっぷり乗せて頂くのが福井流。油分を見るとなんとなく胃が悪くなりますが、あのボリューミーなとんかつが福井市民のスタミナ源なのでしょう。福井市内の老人ホームでもとんかつがでるのでしょうか?福井市内には有料老人ホームが2か所福井市内には民間運営の有料老人ホームが2か所あります。ひとつは「介護 [続きを読む]
  • 統合失調症が「治る」とは?寛解の基準はどこに?
  • 統合失調症を一度発症すると、完治させるのはなかなか難しくなります。うつ病もそうなのですが、二度と症状が出なくなって病気が完全に治るという状態ではなく、症状が治まり日常的な生活ができる状態になる「寛解」の状態を目指すことになります。精神病は再発しやすい病気です。無理は禁物なのです。統合失調症の4つのステージを理解する統合失調症には「前兆期」「急性期」「休息期」「回復期」の4つのステージへと変化していき [続きを読む]
  • 自宅リフォームで転倒事故を防ぐ
  • 高齢になると、家の中のちょっとした段差でも躓きやすくなります。高齢者の転倒事故は家の中で起きることが非常に多いため、早めにリフォームしておくと良いようです。我が家はバリアフリーの家なのですが、玄関に大きな段差があり、注意が必要です。どのようなリフォーム方法があるのでしょうか?母が「玄関が使いにくい」と言いはじめる母が最近「玄関の段差が苦になる」と言いはじめました。以前はまったく問題にならなかったの [続きを読む]
  • 岡山市北区の老人ホームを探すなら交通便利な場所が有利
  • 岡山市北区は政令指定都市である岡山市の中心部。北区内には岡山市役所や岡山県庁などがあり、新幹線の駅もあります。人口も多いエリアなので、当然ですが公共交通網も発達。市の中心部なら車がなくても、JRの電車やバスで移動には支障ない環境です。やはり住むなら、交通便利な場所が住みやすいと言えますね。 岡山市北区の公共交通事情岡山市北区は山陽新幹線はもちろん、JR山陽本線、宇野みなと線、桃太郎線、津山線など電車の [続きを読む]
  • 軽く見ないで!不眠や倦怠感、肩こりはうつ病のサインかも
  • 「なんだか最近、良く眠れない」「肩こりが酷い」そんな症状はありませんか? 多くの場合、慢性的な疲労や肉体労働から生じる症状ではあるのですが、同じ症状が2週間以上続く場合は疲労以外の原因が隠れているかもしれません。不眠や肩こり、腰痛、気分の落ち込みがみられたら、うつ病を疑ってください。うつ病は何気ない「違和感」から気が付くことも普段はぐっすり眠れていたのに、最近何だか眠れない、夜中に何度も起きてしま [続きを読む]
  • コードレス電話の進化がオレオレ詐欺を防ぐ
  • 世の中は携帯電話からスマホへと、瞬く間にニーズが移り変わっています。頭の古い私は、今だにスマホを持っていませんがそれでも不便だと感じることは一切ありません。文明の利器も使う人がいなければ意味がないのです。それと同じ発想で、高齢者にとって携帯やスマホ以上に家庭用の電話機の方が使用頻度が高いかもしれません。家庭用の電話機が進化している!家庭用のコードレス電話と言えば、外線・内線・保留・留守電くらいしか [続きを読む]
  • 山口市は低価格で入居できる老人ホームが主流
  • 山口市の老人ホームの平均的な入居費用は入居一時金が約9.5万円、月額利用料が約13万円となっています。ところがこれらの金額はあくまでも平均であって、中にはかなり安い費用で住める施設も存在します。特養老人ホームに入居するまでのつなぎとして利用したい、安い施設に入りたい方は格安老人ホームをチェックしましょう。山口市内の老人ホームは安い施設に人気が集まっている介護施設に入居するのは思いのほかお金がかかります [続きを読む]
  • 統合失調症は恥ずかしい病気?家族の対応について
  • 統合失調症は100人に1人が発症する病気で、それほど珍しくありません。けれど家族の中に統合失調症の患者がいると、その言動に振り回されてかなり混乱するのは必至です。家族は一体どんな対応をすればいいのでしょうか? 母のケースを振り返ってみたいと思います。母が幻覚や幻聴を訴え始めたとき母に統合失調症の陽性症状が出始めたとき「家の中に盗聴器がある」「隣の奥さんが盗聴器を仕掛けた」「お風呂場を覗かれている」「町 [続きを読む]
  • 統合失調症の高齢者が安心して利用できる老人ホームはあるの?
  • 最近、松居一代さんのブログを読んだのですが、典型的な統合失調症の症状が出ており早めに医療機関を受診されたらいいのに……と心配しております。松居さんももう60歳をすぎたそうなので、老後にどのような介護施設を選べばいいのか不安ではないでしょうか? ここでは統合失調症の患者が安心して入居できる老人ホームをまとめています。統合失調症は幻覚や幻聴が特徴統合失調症の主な症状は幻覚や幻聴です。松居一代さんがブログ [続きを読む]