のぼちゃん1127 さん プロフィール

  •  
のぼちゃん1127さん: 那須の緑風に乗って
ハンドル名のぼちゃん1127 さん
ブログタイトル那須の緑風に乗って
ブログURLhttp://nobotyan.blog.fc2.com/
サイト紹介文那須の自然を撮りたくカメラを始めました。旅、ゴルフ、家庭菜園、アユ釣り、男の手料理などを伝えます。
自由文妻が先立ったのち、猫や犬も長寿を全うしたのか妻のもとへ。その妻は、フラダンスなど踊ることが大好きで、大空で風に吹かれながらダンスをしていると。時々空を見上げています。
鮎釣り歴40年。旅は50年。ゴルフ歴は30年(ちゃんとやり始めたのは7年ほど前)
家庭菜園15年、男の料理30年。風光明媚な那須地方に住んでいるのでカメラをはじめて、ブログもついでに昨年の9月から始めてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 48日(平均7.6回/週) - 参加 2017/03/08 12:56

のぼちゃん1127 さんのブログ記事

  • 春霞を身に纏う 高峰の山桜を愛でに (^_-)-☆ その3
  • 登りばかりの林道を約1.5キロほど汗と共に歩き第Ⅰ展望台につきました。山肌を伝うように山桜が咲き乱れています。「桜花 未だ見知らず 君が肌」優しい香りまで届いてきそうな柔らかな色をしています。一方、僕はかなり息を切らせて汗だく、色気も何もあったものではありません。まだかまだかと時々写真、後は地べただけを見据えて歩を進めてきましたよ。おじさんとしてはこれが現実 (´・ω・`)これは第Ⅰ展望台から見下ろ [続きを読む]
  • 春霞を身に纏う 高峰の山桜を愛でに (^_-)-☆  その2
  • 所々に、カメラマンや散策を楽しむ方々が居ます。平日でもあり、また桜まつりの期間が終わっているので幾分少ないのでしょうか。点在する山桜は、桜並木や有名な古木の桜と違って華やかさはありませんが、却って穏やかさと優しさがあって癒しの風景としてはこちらに軍配を上げます。林道に入り登ってゆくと沢山のカメラマンが、それこそ恐ろしくなるような大口径の望遠レンズを並べて撮影をしているようです。僕はこういう光景は好 [続きを読む]
  • 春霞を身に纏う 高峰の山桜を愛でに (^_-)-☆  その1
  • 前置きです。今朝はご機嫌です。寝室のマッサージ器でウトウトしていたら、突然の嬉しいプレゼントが、一陣の桜吹雪のように訪れてきました。気持ちも優しさと温かさで軽くなり、スキップしそうな心地よさにして頂きました。深く感謝です。加えて、今日は、きりりとした五月晴れとは比較できませんが、晩春らしい霞がかっているものの晴天の穏やかさ。よって、優しい眼差しのブログをアップできそうですが… (^_-)-☆◎ これから [続きを読む]
  • 色んな花が 菜園にも咲いてるよ (^^♪
  • まだ数少ない菜園の野菜ですが、初夏に向かって花を付け始めています。菜園の周りの雑草は勝手気ままに自由を謳歌して咲き誇っています。コオドリコソウなどは優しそうな名前と違い威張って勢力を張っています。イヌノフグリは、自分の時期を知り去って行ったようです。あの三味線のばちの様な実を着けるぺんぺん草が対抗するように頑張って来ています。小さな菜園の中央では春先に定植したソラマメの苗が元気に育ち始めています。 [続きを読む]
  • 来る夏の 衣替えへの 大風や (´・ω・`)
  • 昨日は午後から風が強くなり、日の入り頃にはかなりの強風になりました。桜の花びらは天高く舞っていることでしょうね。せっせと働く性格でもないので、小さな用事をこなしながら気の向くまま遊ばせて頂きます。今朝方、娘の友人のフェスブックをたまたま見て、体調を壊していたようで、さて娘はどうしてるとメールを送ったら、元気で、少し面倒を見ているとのことで安心。勿論、この友人も回復してきたので自分のことをアップした [続きを読む]
  • ゴルフ カップは本当に遠かった (;_;)
  • 昨日はゴルフ (^_-)-☆でも、カップは僕には本当に遠かったです ?前夜から雨が降り、未明には本当に強い雨で荒天の様子。天気予報では、僕がゴルフ場に向かう時刻には止んでプレーできそうになるはず。でも、ゴルフ場に着くと、キャンセルが多かったようで空いていましたよ (^_-)-☆年を経るごとに不規則睡眠になっている僕は、4時頃に目が覚め、読書をしながらベットの中で朝を迎えます。普段なら現役ではないので、昼寝のよ [続きを読む]
  • 昨日の公園に続く (^_-)-☆
  • 昨日掲載のOさんも言っていましたが、カメラ撮影は一人で基本的には行くので気楽に楽しめて良い趣味だと。勿論、同好のお仲間と出掛けることもあるが、じっくり撮るのは一人が良いとありました。僕も、、日程調整や相手に無理につき合わせること無く、カメラは一人遊びもできるので楽しい遊びだと返しました。さて、もう少し公園内をお散歩。丘上は、神社と小さな広場があり、昔はこの広場で「開墾記念祭」をやっていました。政教 [続きを読む]
  • 優しい人に今朝会った (^_-)-☆
  • 今日は車出しの日、その足で家から車で5分ほどの公園へ。土日は、駐車場が満杯で道路に車があふれていた公園も、今日は平日でしかもまだ9時なので散歩の方々を見かけるだけ。駐車場は四方にありますが、裏手には3台しか止まっていません。駐車場のすぐ上、緩い斜面にカタクリの花があったのでマクロ撮影の練習に行ったわけです。この公園は、一時愛犬が7月に亡くなってからひと月ほど全く歩かなくなり、これでは拙いと一人で丘上 [続きを読む]
  • こぶしの撮影、皆さんに混じって (^^)v
  • 夜明けを待って家から10数分のところの牧場の端にあるこぶしを撮影に行きました。朝早くカメラを持って出かけたのは、昨年からまだ3回目です (-_-;)1度は、那須山を間近に撮るため、2度目は只見線の有名な第1鉄橋の風景などを撮りに、そして今度が3回目。趣味にしたとは言え、まだまだ熱が入っているとは言えませんね。寒さにすぐに負けてしまってついつい億劫になってしまうんですよね。でも、今回は季節ものですから見逃 [続きを読む]
  • ちょいと地回りの桜見物 (^^)v
  • 昨日の朝のこぶし撮影を終えて帰宅しましたが、お昼に3時間ほど空き時間ができたので、ぐるっと那須地方の南部の周辺を地回りするように駆け足で桜見物をしました。まず、地元の桜。雑木林の中にあり、目だって知られていた木ではありませんが、10年ほど前から手入れされて見易くなり知られてきました。民地ですが、地元のボランティアの方が下草を刈ったりして管理しています。駐車スペースも無く、止むを得ず道路脇に止めてス [続きを読む]
  • まだ、まだ、撮影の練習レベル (^^)v
  • 今朝は珍しく早起きして近くの風景を写しに行きました。でも、まだ整理ができてませんので、昨日の撮影分になります。昨日は、どんな具合かなと車を出したついでに、こぶしの花に会いに行きました。もう9時近くになりますので、先客は一人。話をすると同じ市内ですが、一番離れている地区の方でした。花のつき具合などを説明してくれました。まだ、北側が花が付いていない、数年前にはそれは綺麗に咲いていたことも有ったとか、バ [続きを読む]
  • 昨日は、だらだらと時は流るる (^_-)-☆
  • 昨日は、一昨日の雨中での意地のゴルフとは全く違って、お疲れなのか怠惰に過ごしました。勿論、主夫ですから前日に洗っておいた大量の洗濯物を干したり、車出ししたついでの買い出しと調理はしましたがね。何だか、あれもしなくては、こちらもしたいしとぐずぐずしていると一日がだらだらと過ぎてしまいます。でも少し頑張ったのは、常備菜的なものを作って置こうと台所仕事はしました。野菜を中心に簡単に加工して数日賄える様に [続きを読む]
  • お天気の谷間、誰が悪いのー ? (-"-)
  • 昨日は雨がじとじとと降っているのにゴフルでした。最後にあがるころにはフェアウエイは小川のようになっていましたよ (´・ω・`)天気予報は一つも良いことは言わず、悲しい内容ばかり。家を出る時には曇ってはいても降ってはいません。もしかしたら予報が外れ?いやいや30分ほどかけてゴルフ場に着いたら雨が降り出しました。ホームコースなら我がまま言って受付してもキャンセルして帰ることも有りますが、今日は完全ビジタ [続きを読む]
  • 我が家の菜園も春が来たー! (^_-)-☆
  • 菜園も徐々に耕し、それなりに植え付けなどしているので、春がやってきたことを告げてます。ここ数年サボってしまったけど、今年は少しは色々な菜園遊びを充実したいと思っています。脇を通る知人に「雑草を育てているの?」とからかわれない様にしなくてはね (-_-;)今は家族が少なく自家消費には取れ過ぎのことも有りますが、単に収穫物を届けるのではなく、友人や近所の方々に拙い料理を作り、ご馳走したいと考えています。でも [続きを読む]
  • 昨日は雨中のゴルフ (-_-;)
  • 昨日は、久し振りに休日にゴルフをしました。今年からは、何時でも行ける身に師匠もなり、平日にお誘い頂いており、休日は久し振りです。ゆっくりのスタートなので、家を8時40分頃出掛けます。着くと駐車場は満杯状態でかなり遠くに停める羽目になりました。昨日はゴルフ場の開場記念のコンペです。雨が降っているので本当ならキャンセルというところですが、開場記念と言うことで我慢してプレーします。スタート始めからレイン [続きを読む]
  • 福島応援の旅 (^_-)-☆ その5
  • 旅のレポートは最終回です。茹蛸のようになり飯坂温泉をあとにします。温泉駅は階段を下がった所にホームがあり、始発駅の形状そのままにできています。13時5分、予定の電車より約30分早く帰途につきます。長湯が出来そうにないのと帰ってビールでもやろうという算段でそう決めました。福島駅からの列車が入線してきます。2分ほどで、折り返します。乗る前に親切なおばさんが、僕たちが改札で逡巡していたら、そこの待合所で [続きを読む]
  • 福島応援の旅 (^_-)-☆ その4
  • 花見山を下り、臨時のタクシー乗り場である麓の自治会の集会所で待ちますが、配車されていません。やむなく、会計幹事が電話で呼び出します。街からは15分位です。タクシーは、協会が料金を設定していて、今年は1,550円です。帰りは、駅近くの仲間が使ったことがある中華料理店でそれなりの有名な店にへ向かいます。店の下に来たら、見上げたところどうも椅子がテーブルの上に乗せられており休業の様子。タクシーには申し分 [続きを読む]
  • 福島応援の旅 (^_-)-☆ その3
  • ホテルの部屋に戻ったのは何時なんでしょうか? (-_-;)多分、きゅうばたんと言った按配でしたでしょうね。あんまり寝る直前のことは覚えていません。朝方、喉が乾いたので4時頃起きて、水を買い求めて無かったので水道の水を飲みトイレに入り、そのあとは悶々として浅い眠りはあったものの朝方を迎えました。6時半から朝食が食べられるので、同行のOさんと昨夜各人の部屋に分かれる前に一番で来ようねと約束してたのに、起きて [続きを読む]
  • 福島応援の旅 (^_-)-☆ その2
  • 籠太を後にして、まだチェックインしてませんので、タクシーでホテルに向かいます。チェックインしたうえで、すぐにまたお出掛け。お酒の量は朝からですからかなり入っていますが、どうも満足感が無くホテル近くのラーメン屋さんへ出掛けました。駅近くのお店でホテルから歩いて数分。遠目からも目立った電飾で営業しています。ラーメン屋さんに入ると一応自分なりのミニコースがあるものですよね。僕の場合は、まずビールと餃子。 [続きを読む]
  • 何でだか、福島応援の旅行 (^_-)-☆ その1
  • さて、題名は替えましたが、実際の旅はまだまだ一日目。傷の手当のようなものですが、何とか楽しみを探して充実した旅にしようと思いました。取って返す道中はまだ春は遠く雪の山河が続きます。只見線を行けばこんな素敵な雪景色も眺められたかもしれないですね。途中のスキー場にも沢山のお客さんが楽しんでいるのが車窓の彩に登場します。ぼやいてももう取り戻せませんので、新幹線に乗った時には只見線の長道中で飲もうと買った [続きを読む]
  • 只見線の旅 春の雪のように消える (;_;) 第2段
  • (今回の分は、結構長いです。お許しを)さて、楽しみの昼食休憩です。「ぽんしゅ館」で、既にアイドリングができており、それより朝から間断なく給油しているので尚更滑らかに移行できます。朝早くから電車の旅でもあり疲れてもいるので座って休みたいです。駅構内にあるお蕎麦屋さんで昼食を摂ることにしました。メインは、当地方の名物のへぎ蕎麦とし、とろろ大好き人間なので、真っ白なとろろ付きです。へぎ蕎麦は、ボッチにまと [続きを読む]
  • 只見線の旅、春の雪のように消える (;_;)
  • 長年の夢だった「只見線」を踏破する旅に青春18切符を利用し出掛けました。結果は、大ミステイクで春の雪のように潰えてしましました。よって、次回の失敗談のレポートまで進めて、3回目からは旅の名称は、変更する予定です。昨年撮った大志からの俯瞰や第一橋梁を車内から撮影したかったなぁ。これからも只見線をずーと応援して行きますよ。さて、本題です。朝早く起き出し主夫のお仕事をしてから出発。歩いて最寄りの駅にはゆ [続きを読む]
  • ミューとミィーちゃん
  • 「あのサァー、明日お父さんがお出掛けだそうだよ」「ああ、また、私たちをおいてきぼりをしてどこかに行くのよねぇ」ミュ―ちゃんとミィーちゃんが、ささやき合っています。お父さんは、若いうちからおでかけが大好き。お友達とあちこちおでかけします。お母さんが亡(な)くなって少しの間は止めていましたが、再開しています。きかん坊のミューちゃんは、「お父さん、今日は手抜きで、一緒にかつ丼食べようって、ちょっと、いい [続きを読む]
  • 野の花も、もうそろそろお目覚め (*^^)v
  • 家の周りは住宅地になって軒並みプレハブの戸建てが建ってしまいましたが、少し歩くと道の端に、田畑の畔に季節の野の花が咲き始めています。もうついに4月です。新年度の始まりです。暦年の年始より、こちらの方が全ての変わり目、別れと出会いの節目として重みがあると感じる人生を送ってきました。その意味では、年の始まりです。季節を言うのに、普通なら、春、夏と言う順に言いますからね。間違っても、冬から言い出す人はい [続きを読む]
  • 食事、友の忠告に従おう (^_-)-☆
  • この頃、所謂リバウンド中でーす (-_-;)どうも毎食の御飯が美味しいので食べ過ぎるのでしょうかね ?料理が上手だということではないですよ。体調的に何でも美味しく食べられるということです。朝ご飯などは長年、そう50歳ころまでは、中学生時代から基本的には食べませんでしたので、妻はやりにくかったようです。朝ご飯は大事だそうで、もしちゃんと食べていれば、まともな頭脳をになり、今と違ってより楽しい経歴が残せたの [続きを読む]