しんちゃん さん プロフィール

  •  
しんちゃんさん: ポッチャリしんちゃん・美容と健康とダイエットのお話
ハンドル名しんちゃん さん
ブログタイトルポッチャリしんちゃん・美容と健康とダイエットのお話
ブログURLhttp://shinshin48.blog.fc2.com/
サイト紹介文しんちゃんが、美容と健康とダイエットについて情報を発信して行きますので、よろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 79日(平均11.0回/週) - 参加 2017/03/08 19:27

しんちゃん さんのブログ記事

  • リバウンドしないダイエットの実践!
  • こんにちは、しんちゃんです。最近、過酷な食事制限や断食と言ったもので、ダイエットをしようとする人がいらっしゃいます。食べない=痩せるというのは確かにその通りですね。痩せる・太るというのは、摂取と消費のバランスなので、消費カロリーが摂取カロリーを上回れば痩せる、その逆であれば太ります。特に断食は専門の方にアドバイスを受けないと、大変危険です!しかし、もし痩せる事が出来て体重が減ったとしても、食事を元 [続きを読む]
  • ダイエットは継続することに尽きる!
  • こんにちは、しんちゃんです。ダイエット実践中のあはたへダイエット頑張っていますか!しんどくなったら、たまにはおやつも食べて良いんですよ、ほほどにね。。。 ((+_+))お菓子のカロリーは種類にもよりますが、1回、約300〜400キロカロリーくらいか、それ以上・・・でも、単純に食べた分を消費しようとすると、すごく大変ですよね?ではどうすれば良いのか?それは、目先のことにとらわれず、長い目で見ることが大切だ [続きを読む]
  • ブルーライトで目の細胞が危険!
  • こんにちは、しんちゃんです。ブルーライトとは、スマホ、パソコン、テレビなどに含まれている青い光のことです。ある研究で、スマートフォン、パソコン、テレビ等の液晶に使用されているブルーライトが目の細胞を死滅させる事が判明したそうです。ブルーライトは、人の目で見ることができる可視光の中で、波長の短い光を指します。スマートフォンなどの画面から出る青い光=ブルーライトが、目の細胞を死滅させる仕組みを、マウス [続きを読む]
  • アンチエイジングにイイ感じ!
  • こんにちは、しんちゃんです。続きです・・・また、お肌、爪、毛髪、歯などの老化もケイ素不足が関係していると言われてます。美のミネラル「シリカ」の4つの働き1 コラーゲンの再生・構築・補強・維持をサポートする2 カルシウムより骨を強くする3 ツヤのある髪や爪をつくる4 血管に弾力を与えるケイ素ってどう摂るの・・・・食事から取り入れる方法小麦、トウモロコシ、ジャガイモ、ひじきに含まれてます。・水溶性ケイ素サ [続きを読む]
  • 減量体重と体型は比例しない・・・
  • こんにちは、最近ダイエットブログがなぜか多い、しんちゃんです。早速ですが・・・例えばAさんが10kgの減量が成功した方、でもその10kg減でも、筋肉量が多く落ちていては良い体づくりは出来ません。例えばBさんが体重3kg減でも、そのまんま脂肪が落ちていて、筋肉量は落ちていない場合は見た目、Bさんの方がナイスな体になって、お友達から「スリムになったね」となるのです。              要するに [続きを読む]
  • ダイエットの成功と挫折の分かれ目・・・
  • こんにちは、しんちゃんです。ダイエット実践中のあなたへ今、実践しているダイエットで何回目のダイエットですか?本格的には1回目とおっしゃる方は別としまして、もう何回も、何種類もダイエットしたけど、どれも長続きしない・・・私も今までプチダイエットを含め、何回も、何種類もダイエットを行っては挫折して来ました。そして、これが最後のダイエットと思える、体重40kg減に成功した、「健康的ダイエット法」に出会い [続きを読む]
  • お水の飲みすぎで水太り・・・絶対にありません!
  • こんにちは、しんちゃんです。続きです・・・よくある、夕方になると足がむくんでくるというのは、水分の摂りすぎによるものではありません。水分の代謝が悪いために、体内に余分な水分が滞留していることが原因です。それがむくみのことですが、以外に気づいていない方が多いのではないですか?!逆に私は1日2リットルはお水を飲んで、デトックス効果で体内の毒素をカラダの外に出すことをお勧めします。             [続きを読む]
  • ストレス太りって本当にあるの・・・
  • こんにちは、しんちゃんです。ストレス太りって本当にあるの?あるデーターで、日常生活でストレスを感じている人は、男性で76.9%、女性で84.2%にものぼるそうです。そして、「ストレスから食に走ってしまった・・・」と言うことは、よく聞く話ですね。仕事の悩み、職場の人間関係、家族や恋人との関係、友人関係・・・でも逆に、ストレスから食べれなくなると言うのも、私がそうでした。本当にストレスでしんどくて寝込 [続きを読む]
  • 成長ホルモンと美容とアンチエイジング。。。
  • こんにちは、しんちゃんです。最近、化粧乗りが悪くなって来た気がする・・・髪がパサついて、ツヤがなくなって来た気がする・・・その悩みには加齢と共に成長ホルモンが減少して来るので、成長ホルモンの分泌を高めることで改善される可能性があります!骨や筋肉の成長、美肌などに重要な成長ホルモンは、20歳を過ぎると急激に減少してしまいます。。。しかし、これを運動によって分泌を促進させることが出来ますよ。成長ホルモ [続きを読む]
  • お顔の血行を良くして、お悩み解消?!
  • こんにちは、しんちゃんです。お顔の血行を良くする方法で、ニキビやニキビ跡も改善される!お顔の血行が悪いと顔色が悪くなるだけでなく、ニキビやニキビ跡の治りが悪かったりしますよ。また、くすみやクマ、むくみなどの原因にもなりますし・・・血色が良いとお肌も明るく見えますし、より若々しく見えるなど、見た目の印象も変わって来ます。良いことがたくさんありますね。 (*^▽^*)なでるだけマッサージがイイ感じ。。。まず [続きを読む]
  • 果物や飲み物に含まれている果糖とは・・・
  • こんにちは、しんちゃんです。続きです・・・果物などを適量食べる程度なら問題はありませんが、果糖の多い飲み物とブドウ糖だけの飲み物での比較試験で、果糖のほうが内臓脂肪を増やすことが確認されました。あまり摂り過ぎると、脂肪が増えてしまう可能性があります。ブドウ糖、果糖の特徴を理解しておくことが大切だと思います。何事も程のどにと言うことですね・・・最後までお読みいただき、ありがとうございました。 しんち [続きを読む]
  • 休日でもダイエット実践中!
  • こんにちは、しんちゃんです。あなたは休日はどう過ごされていますか?・休みだからひたすら寝る・休日こそ、持っている趣味を行いたい・読書・映画鑑賞などなど、いろいろありますね・・・どれもみな正解ではありますが、一番最初の「ひたすら寝る」はダメですね。休日だからカラダを休めるのは良いと思いますが、ゴロゴロしててはせっかくの休日がもったいないですよ。また、生活リズムが崩れるので、休日明けのお仕事や、学生の [続きを読む]
  • 女性はいくつになっても若く見られたい?!
  • こんにちは、しんちゃんです。たまにいらっしゃいますよね、40代50代のような年齢の方でも、20代のように若く見える人。ハッキリ言って、とても凄いことだと思います。TVでもたまに、「美魔女」ていう特集番組がありますよね・・・いったいどんなケアをされているのでしょう?メイクが得意で、若く見えるようなメイクをしているだけで、そこまで年齢を隠せないですよね。それはズバリ、筋トレをすることです!筋トレによって、成 [続きを読む]
  • ダイエット実践中のあなたへのエール! 
  • こんにちは、しんちゃんです。ダイエット実践中のあなたへダイエット効果は、中・長期的に見込む事が大切です!急激なカタダの変化は、簡単に元に戻ってしまうし、健康状態に悪影響を及ぼします。よくメディアで、「3ヶ月で○○kg減量成功」とか、短期間で簡単にダイエット出来るようなことが報じられていますが、それはカラダ的にも悪影響だと思うし、油断するとすぐにリバウンドしてしまいます。もちろん、出来るだけ早くダイ [続きを読む]
  • お茶を飲んで、ホッと一息・・・
  • こんにちは、しんちゃんです。続きです・・・事実テアニンを摂取すると約30分で、脳波にリラックスの指標であるα波が出現します。この現象の他にもテアニンを使ったさまざまな実験で、精神的なストレスを抑制する効果が確認されています。そして、テアニンの持つ癒し効果は既に科学的にも認められるところとなっています。あなたも疲れた時は、日本茶に限らず、お気に入りのお茶などを飲んで、たまには甘い物を食べ、ホッと一息つ [続きを読む]
  • 最近彼氏ができたあの子が、キレイになった!
  • こんにちは、しんちゃんです。なんかあの子、最近キレイになったよね、かわいくなったよね、と思う瞬間……「あ、彼氏ができたな」と女性のカンが働くことってありませんか?急に女子力が上がったなと思うと、やはり「じつは彼氏ができたの」なことが多いですよね。。。ハッピーオーラが満開になっちゃうんです!彼氏ができて幸せな気持ちになると、顔つきが変わります。そして朗らかになる、優しい笑顔になる、穏やかな顔になりま [続きを読む]
  • ダイエットと飲食の制限!
  • こんにちは、しんちゃんです。ダイエットには飲食の制限が必須ですね。でも実際どうすれば良いの?と言うのが本当のところではないでしょうか。少し箇条書きにしてみました。① ジュースや炭酸飲料は飲まない② お菓子、スナック菓子、菓子パンなどは控える③ 炭水化物などは食べすぎないようにする④ アルコールは適度に⑤ 肉よりも魚を選ぶ⑥ カロリーオーバーに気をつけるなどなど、当たり前のことなんですが [続きを読む]
  • はちみつの秘めたる効果!
  • こんにちは、しんちゃんです。続きです・・・本物の生はちみつは、免疫力を向上させ病気にかかり難くなると言われています。最もおすすめする食べ方は、寝る直前にティスプーン1杯程度を、牛乳やヨーグルトや水と一緒にたべるのが一番良いそうです。注意ポイントは、45度以上の温度のものとは混ぜてはダメです。含まれる酵素と乳酸菌類は極めて温度に敏感で腸内に届く数が激減し、死滅してしまうので熱い飲み物に混ぜるのは避け [続きを読む]
  • 娘のダイエット実績!
  • こんにちは、しんちゃんです。我が家の長女(22歳)も、私と体質が非常に似ており、中学生頃からぽっちゃりして来ました。そして高校に入り、お年頃になり、自分でも気にしだして、朝ゴハン、昼ゴハンは普通食を摂り、夜ゴハンだけおかずのみで、炭水化物抜きを実践しだしました。もう本当に徹底的に自分を追い込んで、意地でも晩ゴハンは炭水化物は食べませんでした。炭水化物以外のおはずなどは、家族と一緒のものを食べていま [続きを読む]
  • 真っ白な歯、ホワイトニング!
  • こんにちは、しんちゃんです。老若男女、笑った時に真っ白な歯って、良い感じですよね・・・でも黄色い歯を白くしたいと思っても、どうすれば良いの。。。黄色い歯を白くする方法はいろいろあります。まずは、自分の歯の色と変色原因となる習慣を思い出し、ホワイトニングの必要性について判断するところから始めましょう。歯の変色原因でもっともよくあるのは、コーヒーやソーダ、ワインなどの飲み物を飲むことです。特にコーヒー [続きを読む]
  • ダイエット仲間を見つけ、ダイエットに加速をつける!
  • こんにちは、しんちゃんです。続きです・・・数年前に体重が130kgあって、ガチにダイエット実践中は、周りにダイエット仲間がいて、励ましたり、指摘しあったり、情報交換をしたり・・・とにかくダイエットは一人ではなかなか難しいと感じました。ダイエット仲間がいて、ダイエットも加速して行ったようなきがします。そして結果、40kgのダイエットに成功し、今も続けています。あなたもダイエット仲間、難しければ、家族、友 [続きを読む]
  • お水の飲み方を間違えると怖い・・・
  • こんにちは、しんちゃんです。水を飲むことは、デトックス効果でカラダにいいけれど、飲みすぎは良くありません・・・美容や健康に良いと勘違いし、水を飲みすぎてしまうと逆に健康を損ねるかも知れません。美容のためにと大量に水を飲むと、まれに体の塩分濃度が低下して起こる、低ナトリウム血症にかかり、死に至る可能性もあると言われています。さらに、1回の水を適量以上飲むと、集中力が失われるという研究結果も出ています [続きを読む]
  • つけて寝るだけで、髪サラサラ!
  • こんにちは、しんちゃんです。続きです・・・頭皮の冷えを防ぎ、キューティクルの乾燥を防ぐ効果もあります特に冬は頭皮・髪が乾燥しやすくなりますし、静電気でフワフワバチバチになってしまうことも多々あります。摩擦は髪を傷つけ乾燥させ、静電気を起こしやすくします。就寝時の髪の毛の擦れや引っ張りなどによるダメージを防ぐ事も出来ます。結構、寝返りを打つ時に枕などで、結構髪の毛が痛むらしいんです。あなたも一度お試 [続きを読む]
  • ダイエットを実践しているあなたへに、してほしいこと・・・
  • こんにちは、しんちゃんです。今、着ている服、スカート、ズボンなどは、捨てずに残しておきましょうね!私も体重がMAX130kg時のジーンズは取ってあります。なぜか?それは自分が目標体重になった時、比較やニャニャしたいからです。昔のサイズからしたら、多分、やたら「ぶかぶか」になっていることでしょうから、それを実感しながら、「もう昔の自分には戻らないぞ!」と、自分へ言い聞かせるためなんです。当時、 [続きを読む]
  • 「まばたき」を意識的にして、ドライアイ対策!
  • こんにちは、しんちゃんです。あなたは大丈夫?ドライアイ・・・ドライアイは、目を守るのに欠かせない涙の量が不足したり、涙の質のバランスが崩れることによって、涙が均等に行きわたらなくなり、目の表面に傷が生じる病気です。日本では約800〜2,200万人ものドライアイの患者さんがいるといわれ、オフィスワーカーにおいては3人に1人がドライアイという報告もあり、年々増加傾向にあります。まばたきをすることで、涙により角膜 [続きを読む]