ptoste さん プロフィール

  •  
ptosteさん: 伊佐次の理学療法&オステオパシーブログ
ハンドル名ptoste さん
ブログタイトル伊佐次の理学療法&オステオパシーブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ptoste/
サイト紹介文理学療法士、セラピストフォーライフ認定講師が理学療法やオステオパシ?について情報発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 19日(平均5.9回/週) - 参加 2017/03/08 20:35

ptoste さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いい触診?悪い触診?〜自らの経験も踏まえて〜
  • みなさんこんばんは(^3^)/いかがお過ごしでしょうか?セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次優一です。前回は「手の力」について述べさせて頂きましたが、http://ameblo.jp/ptoste/entry-12258515226.html今回は「いい触診(触り方」「悪い触診(触り方)」について私の考えを述べさせて頂きます。我々セラピストにとって触診能力は非常に重要視されています。理学療法では「筋の触診」「ランドマーク触診」オステオパシーではそれ [続きを読む]
  • 全身評価法~グローバルリスニング
  • みなさんこんばんは。 本日もブログをご覧下さりありがとうございます。 理学療法士、一般社団法人セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次です。 前回は私がよく考える・我々が患者さんを「治す」のか?・患者さんが「治る」のか?ということについて私の考えを述べさせて頂きました.http://ameblo.jp/ptoste/entry-12256977505.html が、私が臨床でよく使う全身評価法の一つであるグローバルリスニングにつ [続きを読む]
  • マッスルエナジーテクニック
  • みなさんこんにちは。 本日もブログをご覧下さりありがとうございます。 理学療法士、一般社団法人セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次です。 前回は開催1か月前に迫りました、私とセラピストフォーライフの代表が講師を務めますナイトセミナー、「局所」と「全体」について紹介させて頂きましたが、今回はオステオパシーテクニックの一つであるマッスルエナジーテクニック(以下:MET)についてご紹介させて [続きを読む]
  • 動画有り!膝関節屈曲制限に対する評価・治療
  • こんにちは。 本日もブログをご覧下さりありがとうございます。 理学療法士、一般社団法人セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次です。 前回はSCS(ストレイン・カウンターストレイン)と同じ間接法であるFPR(ファシリテイティッド・ポジショナル・リリーステクニック)というテクニックをお伝えさせて頂きましたが、今回は理学療法士としてよく遭遇する膝関節屈曲制限に対する評価・治療を動画でお伝えさせて頂 [続きを読む]
  • オステオパシ―の診断基準と評価法
  • おはようございます。 本日もブログをご覧下さりありがとうございます。 理学療法士、一般社団法人セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次です。 前回は有名なテクニックである、ストレイン・カウンターストレインについて説明させて頂きましたが、今日はオステオパシーの診断基準である体性機能障害、その評価であるTARTの評価についてお伝えさせて頂きます。 原理とテクニックを順番に少しずつお伝えさせ [続きを読む]
  • オステオパシ―とは
  • おはようございます。 本日もブログをご覧下さりありがとうございます。 理学療法士、一般社団法人セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次優一です。 今日は私の大好きなオステオパシーについて書きたいと思います。オステオパシ―って何と思った方、知っていたけどよく分からないって思っていた方、必見です。考え方の1つとして参考にして頂けると幸いです。 オステオパシ―は1874年アメリカ医師スティル [続きを読む]
  • 理学療法とオステオパシーとの出会い
  • おはようございます。 本日もブログをご覧下さりありがとうございます。 今日は私の大好きな理学療法とオステオパシーとの出会いについて書きたいと思います。 理学療法との出会いは高校2年生の時、当時野球をしていた私はスポーツクリニックで理学療法士と出会いました。私はいつもよく自分の直感で物事を決めます。←評価・治療でも大切にしています。 理学療法士の方の接し方を見たりや会話などを通して、 [続きを読む]
  • 初ブログ!
  • みなさんこんにちは! はじめまして 理学療法士,一般社団法人セラピストフォーライフ認定講師の伊佐次(いさじ) 優一です。 神戸在住の26歳です。 私の学んでいる理学療法やオステオパシ―について 臨床での気付きも含めて書いていけたらなと思います。 宜しくお願い致します! 一般社団法人セラピストフォーライフ http://www.therapist-for-life.com/ [続きを読む]
  • 過去の記事 …