あにさん さん プロフィール

  •  
あにさんさん: 40代初心者ライダー「ベスパPX」のある生活。
ハンドル名あにさん さん
ブログタイトル40代初心者ライダー「ベスパPX」のある生活。
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/aniton8888
サイト紹介文40代のミドルエイジおやじがベスパに乗るためだけに免許を取得。愉快で楽しい毎日を綴ります。
自由文きっかけが工藤ちゃんなベスパゲットのどこが悪い? こちとら37年越しの憧れなんだよねー。家族の冷たい視線を背中に感じつつ、今日もロマンを求めてBADCITYをベスパは行くんだよ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 19日(平均14.0回/週) - 参加 2017/03/08 22:12

あにさん さんのブログ記事

  • 勝ち袋
  • あまりスピリチュアルとか、願掛けとかには興味はないんですが、黒田官兵衛孝高のファンなので、ご当地で買ってしまいました。勝ち袋を買ったからには必ず勝つと。娘の受験もあるしね。すがれるものなら軍師でもなんでもすがりますよ! [続きを読む]
  • ナメられてる?
  • 資金問題も片付き、検定まで時間があるので、色々と準備を進めています。で、ネットで見繕ったものの、一応聞いてみようと思って、赤男爵で「リアキャリアが欲しいんすよ。折りたためるタイプ。純正は高いので、中古パーツでも他社品でもいいよ」というと「いやー、折りたためるのは純正しかないんですよ」ほう。これは、情薄のおっさんだと思ってナメてるな。いい店長だと思ってたのに。でもまあ、向こうも商売だから、高いものを [続きを読む]
  • 生々しいお金のお話
  • お金のお話です。当初は、月々の小遣いをやりくりして、貯金をしてバイクを買う予定でした。免許自体は、少しでも若いうちの方がいいと思い、その費用はすぐに捻出。教習所に通いだしました。ところが、やはりペーパードライバーの時期が長引くのは怖いこと、免許を取ればバイクが欲しくなること、そしてPXが生産停止になったことがあとおしになりました。今まで100万クラスの中古の自家用車さえ現金一括で買ってた我が家。「利息 [続きを読む]
  • 質問です。
  • 例え鬼に笑われようとも!四月の再検定に向けて、静かに牙を砥いでいるのですが、見事合格したら、平日に会社を休んで免許センターへ行き、日曜日にでも電車に乗ってバイクを取りに行かねば。今のところはGWに間に合わせる予定ですが、どうせ連休に遠出ができるほど、グリップシフトに慣れることができるはずもなく、早朝の練習に明け暮れることになりそうです。で、ウェアを検討していて、皆様のご助言もいただいて絞り込んだので [続きを読む]
  • 趣味
  • 43年の人生の中で「趣味は?」と聞かれたら「映画を観ることです」と答えたことが一番多かったと思います。そのきっかけとなったのは、小学生のときに観た「EP6」。まだ「ジェダイの復讐」と言うサブタイトルでした。数年前に新しい趣味を作ろうと思い立ち、エアブラシとかを買って本格的に小学生のとき以来のプラモ作りにハマりました。これはその時の作品ですね。一番好きなビーグルがこれだったんですけど。これも立派なバイク [続きを読む]
  • 目的
  • これって何かご存知ですか?恥ずかしながら私は数年前に初めてこれを見て、凄く感動をしたら知り合いが大量にくれました。シーグラス。昔のジュースや一升瓶とかのガラスが割れて海に流されて、波にさらされてカタチを変え、このようなマットで丸っこいカタチになるんだそうです。ウチの近くにも海はありますが内海なので、こんなにキレイなものは海岸に落ちていません。日本海とか太平洋に行けばまん丸のものもあるとか。バイクを [続きを読む]
  • 桃色吐息
  • 以前にもご紹介した、「コスパのいい原付二種が最近すごい増えてまっせ問題」。いや、別に問題ではないんだけども。今日も恒例の駐輪場巡りでピンクナンバーばっかり。ウチのエリアではピンクなんです。あと、つーか、みんなトップボックスでかすぎ。なんか、普段使い用なんでしょうな。ツーリングとかにももちろん使えるだろうけど、スーパーの買い物袋とかが入るんでしょう。考えてみれば、125以上は普通二輪が必要なわけで、150 [続きを読む]
  • バイク映画
  • バイクには縁のない青春時代でしたが、映画が大好きで。特にこの作品は大好きでした。青臭くて、どうしようもないポンコツ映画なんですが、愛おしくて仕方ないです。久々に出して見てみます。紳助さんがあんなことになったから、もう陽の目を見ることもないだろうなあ。ちなみに監督のサポートに井筒さんが付いてたみたいです。 [続きを読む]
  • 気分転換
  • 気分転換に外へ出ました。週末に気になった店があって。元々は地元のインポート屋さんなんですが、かなり大規模なお店を出したようで。入り口にこのオブジェですよ。「世界中から楽しいものを集めた」ってコンセプトで、その象徴がコレなんですね。この二台はロゴもあってわかりやすいんですが、コレもベスパなんですかね?とにかく目立ちまくってます。ベスパが。 [続きを読む]
  • 敗北
  • 燃えたよ。燃え尽きたよ。真っ白な灰みてぇによう。全然燃え尽きてねえですよ。むしろくすぶってますよ。まさかの「一本橋の悪夢再び」で不合格ですよ。でもまあ、前回ほどのショックはねえというか。こんなことに慣れたくはないですが。次は半月後です。元々のスケジュールに戻りました。3度目の正直になるか、2度あることは3度あるになるか。まあ、しばらく検定のことしか頭にない生活が続いていたので、少し距離を置いて再挑戦 [続きを読む]
  • 出陣!
  • 明日は子どもたちが学校に行くのと同じタイミングで出陣です。準備したデニムは、10年間履き込んだ「桃太郎ジーンズ」の「出陣モデル」。もうボロボロなんですが、デニムの聖地児島製で「一生履ける」が売り物なんですよね。ちゃんとリペアに持って行っておけばよかったんですが、まあデニムなんて履き潰してなんぼだと思います。さあ、明日に備えてリラックスリラックス。 [続きを読む]
  • 準備は万端!
  • 無理やり有給を取っての決戦は水曜日。もうやるべきことはやったので、威風堂々とランディサベージのような落ち着きで持ってベストを尽くすのみ。ということで、これを観て期待を膨らませます。なんか分かります?探偵物語?いや、そうなんですけど。これ実はレーザーディスクなんですよ。このブルーレイとかデジタル配信の時代に、中途半端なデジタル具合。でも、80年代とか90年代の一番多感な時代に主流だったメディアなので、ソ [続きを読む]
  • 最後のハンドチェンジベスパ?
  • 今、私の免許取得を待ってくれているベスパPXは、昨年で生産が完了し、現在あるもので新車の販売も完了するようです。写真はイメージです。これでミッションの、しかもハンドチェンジのものはベスパのラインナップからは姿を消すとのこと。Euro4っていう厳しい排ガス規制には対応できないからってことなんですけど。ベスパって、以前も「これが最後」って言っておいて、PXをEuro3対応にして復活させてるんですよね。以前ライセンス [続きを読む]
  • イメトレ
  • 今日は完全オフ。家族の要請で、苔むしてえらいことになっている熱帯魚水槽(個人的には完璧な漁礁のある素敵な風景)を洗い、新年度に備えて大型スーパー&ホームセンターへ行くそうです。その間も私はイメージトレーニングを怠りません。ポイントになる部分を心の中で反芻して、忘れないように心がけます。横では中2の娘が、今年の高校入試の問題を見て悲鳴をあげています。来年の今頃は喜びの悲鳴になっているといいね。私も今週 [続きを読む]
  • 名前の由来の「ハチ」のお尻に
  • ベスパってハチのことだそうです。まあ、イタリアン語でしょうけど。語源となったのはキュートなお尻。その特徴的なヒップに毒針ならぬリアキャリアを付けたいとずっと思っています。本当は納車時に付けるのがベストなんでしょうけど、そもそものきっかけだった工藤ちゃん号にはついてなかったんですね。フロントは途中からつくんですけど。なのでやめてたんですが、やはり長距離の移動などを考えると、部屋収納ならぬ積載スペース [続きを読む]
  • 妖怪バイク
  • ベスパと言えば、クラッシックなイメージです。よね?さすがにリアルタイムでは知りませんが、イギリスでモッズと呼ばれる若者たちが、高いスーツに身を包み、それが汚れるのを嫌がってランブレッタやベスパを愛用したらしいです。彼らがカスタムしたベスパがこれ。なんだ、これは。「自己主張」とか「目立ってなんぼ」などの俗念をビヨンと超越した次元に到達してる感ありありです。なんか、仲間内で競い合ってるうちに引っ込みつ [続きを読む]
  • 志国
  • 日本の西部に「四国」という島があります。私は本州に住んでいますが、その四国に非常に近い立地にあり、文化や交通面でも交流のある街です。実は学生時代は香川県で過ごし、まさに10年近く前に映画になった某グルメブームの最中にその地におりました。そんな頃からすでに四国はバイクツーリングのメッカとして有名だったようです。海岸線を何日かかけて走るのにもちょうどいいんでしょうが、種田山頭火が九州で読んだ「分け入って [続きを読む]
  • 再検定前の補習完了。
  • 再検定を控えての補習が終了しました。検定用のバイクに乗って、「まあ、課題を中心に自由に走って下さい」と、教官はこっちはほったらかしで、新しく入った50代半ばくらいのダンディな方につきっきり。屈辱の一本橋は繰り返しやったけど、失敗は一回のみ。それも最初のポジショニングがまずかったので、それ以降は問題なし。逆に坂道発信に手間取るようになってしまい。クラッチの具合が違う。まあ、坂道のエンストは減点で済むの [続きを読む]
  • 今の心境
  • いや、別に侍ジャパンネタでも、組合せの決まったセンバツのネタでもねえです。今日は、普通二輪検定(9日ぶり・2回目)を来週に控えた、その前の補習日です。補習ですから、何度か打席は回ってきます。でも、本番ではたった1打席の1球のみ。なので、今日も初球を狙っていきます。もしダメだったら、気持ちを切り替えて、繋ぐプレーを心がけますが。何日かぶりのブランクとか、緊張感を疑似体験するには最初の一球がうってつけなの [続きを読む]
  • いいことあるか!
  • 先ほど通勤時に、ベスパを街で確認。多分人生2度目。会社の横のタバコ屋に止まったので思わず横を通るふりをして周りを一周。しかも今時のGTS250ですよ。走ってる姿も見ましたけど、凄く違和感がない! 店で見たときの「デカッ!」って印象もなし。でも、やっぱりヘッドライトは大きかったです。ズゴックでした。250も150も同じ車体なのかな。まあ、なんにせよ、幸先がいい! と思い込みます。 [続きを読む]
  • 不思議な感覚
  • この日曜に検定に落ちて以来。誰に頼まれたわけでもないのに、勝手に罪の十字架を背負い、勝手に苦しんでいた私。それは昨日のこと。普通に仕事をして、普段通りに業務のうちのひとつをこなして、当たり前にチャリで帰宅の途に付いていたら。なんか、急にカラダ全体が軽くなって、今までの曇り空が晴れたような感覚に襲われたのです。いや、別にわたしゃ、守護星がどうとか、オーラがどうとか、目に見えないものを論じるロマンテス [続きを読む]