KT−funabori さん プロフィール

  •  
KT−funaboriさん: 船堀にある塾のできごと(都立上位高校受験塾)
ハンドル名KT−funabori さん
ブログタイトル船堀にある塾のできごと(都立上位高校受験塾)
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/edoelfunafi/
サイト紹介文江戸川区にある都立上位高校合格専門の進学塾のブログ。日々の塾の出来事を色々と紹介中。
自由文1学年18名のみ(入塾基準あり)の小さな進学塾が毎日奮闘する様子をできる限りお伝えできればと思い、日々更新しています。定期テスト3週間前から週6日通塾、中3は2学期以降週6日通塾など、地域では塾での勉強時間が長いがっつり系進学塾として名が知られています。独特の教え方にも定評が有ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 52日(平均22.1回/週) - 参加 2017/03/09 00:14

KT−funabori さんのブログ記事

  • テスト全員合格。
  • 今日の中1数学のテスト(全31問)の結果は全員合格!久々の全員合格達成だね。頑張っていると思う。平面図形と作図の単元は今日で切り上げて5月は文字式に突入する。正負の数の計算で良い形を作れたので、そ... [続きを読む]
  • 連休中の課題。
  • うちの塾では、連休期間だからといって、宿題を余計に出すことはない。そもそも家庭学習の質なんてあてにならないし、塾として入試までの対策として勝負所を考えたとき、この時期は勝負所ではないし、量が増えて... [続きを読む]
  • 中1数学テスト。
  • 本日のテストから、作図問題が2問、投入される。今まで正負の数の計算だけであった形から、初めて変化する。目的はコンパスを使用する作図に慣れることである。5月からはいよいよ文字式に入る。上記の計算テス... [続きを読む]
  • 中2国語、数学。
  • 国語は「夢を跳ぶ」の後編。問題解説を中心に行う。文法プリントもいつも通り実施。名詞の種類、文節区切り、動詞の活用表、品詞の分類など。数学は「平行線と角、多角形」の3回目。今日は特別な図形の角の後半... [続きを読む]
  • 中1社会、国語。
  • 社会は「世界の人々の生活と環境」の後編。シベリア、アンデスの環境とくらし、世界の宗教など。話題が盛りだくさんで色々と話ができ、印象付けができた。松江一中が地理を先行して終わらせるため、今年も暫くは... [続きを読む]
  • 中1理科、英語。
  • 理科は「身のまわりの物質」。金属、プラスチック、上皿てんびん、ガスバーナーなど。今年も見事に学校によって勉強しているところがばらけているので、全員で行っていく問題と、テスト前に自主的に覚える問題と... [続きを読む]
  • 中3国語、演習。
  • 火曜日は国語と演習の日。国語は「『新しい博物学』の時代」。本文の音読と内容の解説。いつも通り文法プリントも実施。演習では地理の一問一答。英語構文テストと数学特訓テスト。5月になると、修学旅行、運動... [続きを読む]
  • 中3理科、英語。
  • 理科は「水溶液とイオン、化学電池」。今日の途中から3周目に入った。イオンの流れもだいぶ定着してきた様子。5月は「酸とアルカリ」に入っていきたい。英語はUnit2の「現在完了」の2周目。今月は文法に特化... [続きを読む]
  • たくさんのアイディア。
  • 連休中に新たに作成したいもの、改良したい物、チャレンジしたい物などが沢山ある。時間が作れるからこそ、色々なことをやりたいが、8日間の休みでこなし切れない気もする…。出かけたとしても戻ってきたらすぐ制... [続きを読む]
  • 前置詞。
  • 英語の前置詞。最近 by を変えようと思っていた。やはり使用頻度の高い意味を入れないとしっくり来なかったので。そこに加えて、2つの文を加える。時間がある時にネットに上がっている講義授業を仕事している横... [続きを読む]
  • 中1数学。
  • 今日も「平面図形」。作図の問題の解説の続きを行った。垂直二等分線、角の二等分線など入試問題でも使用する所。もちろん今日教えたからと言って生徒に定着する物でもない。ここからが塾としての腕の見せ所だ。... [続きを読む]
  • 中2国語、数学。
  • 国語は「夢を跳ぶ」の1回目。読み合わせと音読中心の授業。文法プリントも実施。数学は「多角形と角」。内角と外角の問題を中心に解説。正多角形の1つの角度などは早めに覚えてもらいたい。この辺りの問題はど... [続きを読む]
  • 中1社会、国語。
  • 社会は「世界の様々な地域の人々のくらし」。今週は熱帯、乾燥帯、温帯まで。それぞれの地域の様子を写真でたっぷり確認。地理はイメージできるかがとても大切だからね。アジアとヨーロッパの主要な国の白地図テ... [続きを読む]