Kazuki さん プロフィール

  •  
Kazukiさん: 3秒で読みたい!と思わせるタイトルの付け方
ハンドル名Kazuki さん
ブログタイトル3秒で読みたい!と思わせるタイトルの付け方
ブログURLhttp://3byotitle.blog.fc2.com/
サイト紹介文ブログ、メルマガ、ポップ、書籍、資料・報告書など、反応率がグン!と上がるタイトルのつけ方教えます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 7日(平均9.0回/週) - 参加 2017/03/09 00:53

Kazuki さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 『そんなことありえないでしょ!』と思わせる
  • メールやメールマガジンは、とにかく開封率をあげることが重要です。そこで、読み手に反応をしてもらうテクニックの一つに『ありえない!』と思わせる方法があります。例えば社内で『今日は「お昼休みなし」です!』というタイトルのメールが出たら、だれもが「え?」、「はい?」と思うはずです。この時点で、本文が気になってしまい、つい他のメールをそっちのけで開封してしまうのです。そして、本文を開くとこう書いてあります [続きを読む]
  • 『圧倒的に反応率を上げる!』チラシの作り方 
  • チラシは、キャッチコピーが最大の命です!お金をかけてチラシを作ったからには、意地でもお客さんを集めなければいけませんので売り手はあの手この手を考えてチラシを作ってきます。そこで、重要なのがキャッチコピー(タイトル)となります。ここでも3大原則が非常に有効になります。一瞬で惹きつけて明確にインパクトがあるかたちで伝えるのです。これを盛り込むことで、チラシの反応率が一気にあがります。このチラシなんて、 [続きを読む]
  • 3倍反応率をあげる「メールの件名の付け方」その1
  • メールは仕事や、プライベートなど多くの場面で使われる素晴らしいツールです。でも、メールを相手に送る際に多くの人が、メールの中身が推測できない、括りの大きい概念で「●●について」などと書くのを目にします。最近では「〈会議のお知らせ〉●●について」とか、「〈周知〉●●について」などと〈 〉で補なったりして、多少わかりやすくはなってきているようにも思いますが、まだまだ件名でビシ!と読ませている人は少ない [続きを読む]
  • タイトルの文字数は「14文字まで」
  • 人は、文字を見たときに、一瞬で判断できる最大の文字数が「14文字まで」と言われています。つまり、タイトルや件名をつけるときは「14文字以内」で相手に伝えてあげると反応率があがります。しかも、その14文字のなかで、一瞬で伝わる明確に伝わるインパクトのあるできればこの3つを盛り込めるとなおいいですね。しかし、14文字以内でタイトルをつけることは難しいので、これは、できればでいいです。もし、できないよう [続きを読む]
  • 文字の大きさを変えるテクニック
  • 今回は、書籍、店内ポップ、パワーポイント資料などに使える、タイトルのデザインテクニックの一つをお話しします。ブログやメルマガなどは使えませんが、タイトル付けの参考になる考え方が身につきますので、ぜひ読んでいただくことをおすすめします。この本のタイトルをみてみると「孫社長のむちゃぶり」「PDCA」を大きくし、「をすべて解決してきた」を小さくしています。「すごい」も細字ですけど大きくしてますね。人は、小さ [続きを読む]
  • 3秒で読みたい!と思わせる「タイトルのつけ方」
  • このブログのタイトルをみて、どれぐらいのスピードで反応をしましたか?Googleの検索にキーワードで、「タイトル つけ方」などと検索して、「3秒で読みたい!と思わせる「タイトルのつけ方」が目に入ったときどれぐらいのスピードで、反応をしてしまったでしょうか。3秒でしょうか?5秒でしょうか?いや、どちらでもないでしょう。答えは、0.5秒〜1秒ぐらいなのではないかと個人的には思います。もし、「3秒」もかかってい [続きを読む]
  • タイトルは『人に情報を伝えるもの』
  • こんにちは。KAZUKIです。ブログを書くときや、メールを書くときなど、どんなタイトルをつけたらよいか悩んだことはありませんか?そもそもタイトルとは何か?というところから、お話をしたいと思います。タイトル、と一言で言ってもさまざまなものがあります。本、ニュース、動画、ブログ、メール、新聞、テレビ、広告、POP、などなどタイトルが付けられているものは、身近なところにありふれています。また、広告などにはキャッ [続きを読む]
  • 良いタイトルのつけ方『3つの鉄則』
  • 前回は、タイトルは『人に情報を伝えるもの』であることをお伝えしました。タイトルが情報伝達のためのものであることはわかったけど、では、どうしたら良いタイトルが付けられるのか?それは、タイトルをつけるときにいかに読み手の立場になって考えられるか?がポイントになります。では、読み手の立場になって考えたとき、読み手はどういうタイトルなら反応をしてくれるのでしょうか。それは、・『一瞬』で・『明確』に伝わる・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …