つきゆり さん プロフィール

  •  
つきゆりさん: つきゆり磁器絵付け日誌
ハンドル名つきゆり さん
ブログタイトルつきゆり磁器絵付け日誌
ブログURLhttp://moonlily.tsukinouenoyuri.raindrop.jp/
サイト紹介文日本海を臨む新潟市で磁器絵付け制作に取り組んでいます。絵付けにかかわる暮らしを綴っているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 80日(平均9.4回/週) - 参加 2017/03/09 20:54

つきゆり さんのブログ記事

  • 煉瓦が届く
  • GWに裏磐梯・会津方面を旅したときに訪れた喜多方の「窯」から煉瓦が届きました。日本で唯一、薪で煉瓦を焼成している窯で、その手仕事の美しさに魅了されて「表札」を発注したのでした。 釉がかかっているので、雨風雪にも強いです。文字部分はサンドブラストで彫り込んであります。グッドデザイン賞も受賞しているこの窯『喜多方煉瓦會』喜多方に行かれたら、是非訪れてみて下さい、お勧めです! [続きを読む]
  • ルートンの威力か
  • 何年も挿し芽にトライしては挫折していた薔薇「カクテル」この花は挿し芽にむかないんだ、きっと・・と諦めていたけれど発根促進剤「ルートン」を切り口につけてみたら!なんと順調に成長し、今年はお花まで咲きました!! カクテルは、はっきりしたイエローとレッドなのにキツさがなくどこかノスタルジックな雰囲気があって好きです。香りもいいし。 [続きを読む]
  • ガラスペインティング
  • 久々に焼成ガラスに描いて焼き付けたもの。 絵の具(粉)は、白磁に使用するものとは異なるガラス専用のものだけれどオイルは一緒、電気炉で焼成できるので、磁器絵付けの親戚みたいな分野。絵付けの楽しみが広がります。 次男も元気になって無事退院、気持ちがすっきりすると、やはりお花が描きたくなります! [続きを読む]
  • 晴れが続く
  • 最近晴れ続き、嬉しいけど雑草の成長もはやいです。今日は一重の素敵な白バラをいただきました。 まるでルドゥーテの本に出てくるような、絵に描きたくなる素敵なバラさっそく挿し芽にトライ、根が付きますように・・ ラベンダーが咲き出しました。こちらの種類は早く咲く方。うさぎの耳みたいなパープルピンクが可愛い。 [続きを読む]
  • 流行の本を読んで帰る
  • 自分の私物がない所で1週間暮らすのは微妙に退屈なときがありました。で、息子が読み終えたという今はやりの本「君の膵臓をたべたい」をかりて読みました。「あんまり期待しない方がいいよ」といわれ、そのつもりで。1日で読み終えました。 不覚にも終盤泣いてしまいました。本を読んで泣いたのは久々です。あ、これはレクター博士のような猟奇的な話ではありません。 内容の感想は避けますが、文章は限りなく素人に近 [続きを読む]
  • 東京蚤の市にいく
  • ここ1週間程、東京のアパートで一人暮らしでした。次男が入院したので付き添いやらに。無事手術が終わって数日後次男「今日昼間に友達がお見舞いにくるから、お母さんは3時以降に来て」私「え?お母さんがお友達と会うの嫌?」次男、即答「うん」 お母さんはですね、君のお友達がお見舞いに来たときに少しでもましにみえるように多少若く見えるお洋服など選んで持って行ったのですよ〜〜でも、まいいさと偶然その日に調布で [続きを読む]
  • 赤、白、黄色
  • あかしろきいろ、とチューリップの歌みたいにお花いろいろ 挿し芽で増やしたユリオプスデージー、次々咲き始めた。 植えっぱなしで咲くシリーズの「赤い花」名前忘れた・・このあかは、絵付けの鉄系のレッドみたいだな、と毎年思う。 これも毎年自然と咲く「すずらん」 [続きを読む]
  • スミレとミモザのふたもの
  • ふたもの2つ、周りの色と盛りドットが異なるデザイン描き始めた頃は、スミレもミモザも満開だったけれど、今は薔薇の蕾の季節になってます。 ブルーの方はラスター彩ブルーラスターの上の白盛りは、白の周りがなんとなくラベンダー色に焼き上がり、これはこれで可愛い色かも?と思う。グリーンの方、大好きなパステルミントグリーンの上絵の具で。 [続きを読む]
  • 喜多方へ 会津のわざ
  • 五色沼の翌日は未計画でした、ので観光案内所で資料をいただきました。その中で心惹かれたパンフレット「会津のわざたび 極上のいいもの溢れる手しごとの会津へ」 喜多方を通って帰る事にしたので、このパンフレットにあった「三津谷煉瓦のぼり窯」に行ってみる事にしました。日本で唯一、薪で煉瓦を焼く窯でグッドデザイン賞を受賞、近代産業遺産にも選ばれている所です。突然の訪問にもかかわらず、窯のご主人はとても気持 [続きを読む]
  • 裏磐梯の旅
  • GW、2日間出かける時間ができたので急きょ裏磐梯へプチ旅に。突然だったのに宿もとれて幸運でした。 初日は快晴、以前から行きたかった五色沼に。本当に美しい水の色、自然のなせる技は不思議ですごいですね。 水の透明度といったら! ホント?って言いたくなるようなトルコ石みたいな水の色です。 美しいエメラルドグリーンの水面に木々と空がうつりこんで。 期待以上の美しい五色沼でした!夕食 [続きを読む]
  • チューリップの季節、ヨーロピアン
  • ご近所のプランターやお庭でチューリップが全開のここ数日、我家でも所々で咲いています。すっと伸びた茎の先に、春のご褒美みたいに様々な色が可愛く風にゆれて・・みてると幸せな気持ちになります。 これは教室用のチューリップ描き方見本です。1回目でこんな感じでも 2回目でとても完成度があがるヨーロピアンの描き方 来年こそは、もっと球根を沢山植えて「満腹じゃ」くらいのチューリップでいっぱいの花束み [続きを読む]
  • 車「フィガロ」を描く
  • 絵付けの生徒さんからのご要望「先生、かつて乗ってたお気に入りの愛車を風景とともにマグカップに描きたいです」 で、車は描いたことがなかったのでどうしたら生徒さんが描きやすくて、可愛い小さい車の表現できるか?とミニチュアプレートに試作 直径5cmのミニチュア磁器 マグカップの風景に走らせるとなるとこれくらいの小ささペパーミントグリーンの日産フィガロ、レトロで可愛い車ですね! ご要望には出 [続きを読む]
  • ねずみの図案 プレート
  • オーダー制作、10年以上前から続けてご依頼頂いているものありがたいことです。特定のねずみを研究されている方の受賞記念皿昨年だけは、制作がとりやめになった。授賞式が阿蘇で予定されていたけれど2回の震災があって、全国から学者さんが集まれなくなった。 私は遺伝学とか全くわからないけれど・・心をこめて、かわいいねずみさんになるよう制作中一回目焼成 描き込んでいく、これから金彩の装飾なども入れ [続きを読む]
  • 子供の図案 ティータオル
  • 家の中を整理整頓していたら、ティータオルを発見。絵付けをはじめる以前に購入したもので、持っている事も忘れていた・・子供のデザインで色合いも可愛い 磁器絵付けで、リアルに人物を描くのはどうも好みでないけれどこういう感じなら好きだな、描きたいな、と思った。一コマ一コマ、色も形もかわいい   [続きを読む]
  • お花見ができた!
  • 昨日は晴天の中、たくさんの素敵なお花見のプチ旅をしてまいりました。 新潟市の川沿いの土手に咲く水仙たち 磐越西線の咲花温泉駅の風景、ここは撮り鉄さんも訪れる魅力スポットもう新潟の桜は散ったと思っていたけど、こちらにてお花見できて嬉しかった!青空の下 それから五泉の水芭蕉公園(チューリップを見に行ったけどあんまりの人の多さに断念してこちらに)水芭蕉の中にずっと木道ができていて、水芭蕉の海 [続きを読む]
  • ガラスと布
  • 今日は嬉しい宅配便が2つ届きました。その1、春休みにM先生に教わったガラス絵付けのグラス焼成してから送ってくださったもの丁寧な梱包をほどくと・・・嬉しいです〜〜磁器絵付けと同じオイルが使用できるので、磁器とガラスのセットなど考えるとワクワクします。 その2 イトコから本のプレゼント 布好きな私にとってはどのページも素敵!!しかも布もののつくり方なども載っていて嬉しい [続きを読む]
  • ふきの葉
  • 先日、アネモネのブーケを頂きました。可愛いお花の茎をくるんでいるのは「ふきの葉」だそう。 美しい緑の響きがアネモネの色をひきたてています。さりげなくお洒落な心遣いに感謝。 [続きを読む]