ワイ さん プロフィール

  •  
ワイさん: ワイの知恵
ハンドル名ワイ さん
ブログタイトルワイの知恵
ブログURLhttps://superdictionary.xyz/
サイト紹介文育児をする3児のパパのブログです。その他にも生活に役立つ情報も掲載していきますよ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 160日(平均1.3回/週) - 参加 2017/03/10 01:52

ワイ さんのブログ記事

  • 子供の食べ物の好き嫌いを改善する3つの方法!
  • 子供の頃からピーマンが大っ嫌いなワイですww食べ物の好き嫌いは誰でもあるかと思います。しかし、食べ物にはそれぞれ違う栄養が入っているので、バランス良く食べることが望ましいですね。そこで、実際に長男が食べ物の好き嫌いが激しく、肉か米しか食べなかったのを改善させた秘策を教えたいと思います!何故その食べ物が嫌いなのかそもそも何故嫌いなのかが分からないと、改善する余地はありません!ちなみに僕はピーマンの何 [続きを読む]
  • 赤ちゃんの夜泣きの対処法はこれ!困ったときのアイテムを紹介します。
  • 赤ちゃんの夜泣きって、子育てしていたら必ずといっていいほど出くわす、難敵ですね。おむつをかえてもダメ、ミルクや母乳をやってもダメ、抱っこしてもダメ、何が悲しいで泣いているか分からないような状態になります。それもそのはず、夜泣きの主な原因は「不明」です。何故泣いているかがわからないのは赤ちゃんも一緒なんです!なんか気に食わねーからとりあえず泣くかくらいのノリなんです(笑)でも、親にとっては夜中に夜泣き [続きを読む]
  • 日本の男性の育児休暇の取得率が低すぎる件について調べて思ったこと!
  • 女性は出産から育児まで休暇を取得するのが当たり前の世の中ですが、男性も育児休暇を取得出来るのは少し前からニュースにもなったりしていましたからご存知かと思います!しかしその取得率の低さや、認知度はまだまだ低いです。そこで、「何故日本の男性は育児休暇を取得しないのか?」「他の先進国の外国はどうなっているのか?」気になりませんか?僕は非常に気になりました!気になったからもちろん調べます(笑)育児休暇に対す [続きを読む]
  • イクメンになるには子供以外にも注目しなくてはならない!
  • どうもワイです!今日はイクメンについての話です。自分でいうのもあれですが僕は育児にはかなり積極的に参加しています(笑)育児は夫婦ふたりで行うものだと思ってますので、育児に参加しないなんてありえない話だと思っています。しかし仕事上の都合でなかなか育児に参加出来ないパパもいるのが現実です。育児に参加する気はあるのに出来ない状態です。朝早く夜帰りが遅い仕事等…休日も普段の仕事の疲れを癒やすのが限界で育児 [続きを読む]
  • 子育てのイヤイヤ期どう乗り越える?親が試すべき3つの方法
  • 現在もうすぐ2歳になる次男がいるのですが、恒例のイヤイヤ期がやってきました(笑)子供の成長過程で必ずと言っていいほど起こるこのイヤイヤ期ですが、これはある意味自我が芽生え、自分を前面に出せるようになる成長なんですが、子育て中のパパやママからすればとても迷惑な話です(笑)ほんとに何をするにも「嫌!」「駄々をこねる!」「気に入らないことがあれば物を投げる」とかその破天荒ぶりには驚かされます!ここでイヤ [続きを読む]
  • 子供の習い事はなにがいい?オススメの習い事3選
  • お子さんが小学生になった時に習い事を習いたい!という意欲が湧いてくる可能性は高いです。そういう意欲が湧かないでも親が習わせたいと言う可能性もあります。そこで筆者が考える習い事3選を紹介します。習い事を習わせるメリットまず習い事をするにあたってのメリットを紹介します。習い事をする上で欠かせないのは、その分野で上達するということでしょう!格闘技でも習字でも運動系の習い事でもある特定の分野で上達します。 [続きを読む]
  • 子供にいつ携帯を持たせるべきか?発達にも影響があるのか?
  • 現在スマートフォンの急激な発達により普及率が格段に上がった携帯電話。子供のなりたい職業にyouteberが上位にランクインするなど生活の一部になりつつあるスマートフォンや携帯電話ですが、実際子供に持たせるのは何歳からがベストなのか考えてみました。子供に与える影響今はまだ保育園に行っている僕の子供たちはよくyoutubeを見たがります。もちろん保育園児にスマートフォンを持たせているわけがなく大半は僕のスマートフォ [続きを読む]
  • おねしょを繰り返す5歳時は「おねしょ」ではなく夜尿症という病気かも?
  • うちの子供は5歳になってもおねしょが治らず四苦八苦していました。そこで調べてみると「夜尿症」という言葉が出てきました。実際子育てをしているとこういった類の悩みは多く出てきます。どうしても他と比べてしまうのです。いつかは治るくらいの穏やかな気持で子供接していかなくてはなりませんし、おねしょするから叱っても逆効果です。そういった感じでもしかしたらこれはただのおねしょではなく病気なのかもと思い調べてみた [続きを読む]