ツヤコ さん プロフィール

  •  
ツヤコさん: ニートじゃありません、浪人です
ハンドル名ツヤコ さん
ブログタイトルニートじゃありません、浪人です
ブログURLhttp://tsuyako6635.com/
サイト紹介文2016年3月、息子が国立の前期試験に落ちました。そして浪人生になることを選択しました。
自由文2017年、無事大学生になれました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 47日(平均9.2回/週) - 参加 2017/03/10 09:42

ツヤコ さんのブログ記事

  • ファミレスにて
  • 自営のお仕事の手伝いで少し帰りが遅くなったので、旦那さんと食事をして帰ることになりました。最近は、ツゲ丸がいなくなったので、私の家事もサボリ気味です。午後9時と少し遅くなったので手っ取り早くファミレスに入りました。月曜日なのですいていました。2〜3歳の男の子がお店の中を走り回り、お母さんが後を追いかけています。あっ、私はコレ嫌じゃないんです。むしろ、懐かしくて微笑ましく思っているくらいです。でも、 [続きを読む]
  • 浪人生は太る?
  • ツゲ丸の体調ですが、嘔吐下痢は治まり、その後少し熱が出たようですが良くなりつつあります。今回のことで、叔母や高校時代の同級生には大変お世話になりました。今日は一日学校はお休みかな・・・。少し、体力をつけないといけませんね。浪人生はどうしても運動不足になってしまうツゲ丸も浪人時代は、運動不足が悩みでした。現役の頃は体育の授業があって、心配したことがありませんでした。体育の授業は良い息抜きにもなってい [続きを読む]
  • 午前4時の突然の電話はツゲ丸だった
  • 朝の4時に携帯がなりました。ツゲ丸からでした。前の晩の11時頃から急に吐き気と下痢で苦しんでいるとのこと。食欲がなく、胃が気持ち悪かったので太田胃酸を飲んだそうです。そうしたら、余計に胃が痛くなり、嘔吐を繰り返したそうです。胃液が緑色になってきたのでどうしたらいいかという電話でした。緑色の胃液というと、胃液に胆汁が混ざっているということです。あまり状態は良くないのかもしれません。ただ、家から離れた [続きを読む]
  • 大学入学時にかかる費用と奨学金
  • 高校3年生になると、そろそろ学校より日本学生支援機構(JASSO)の奨学金の説明があります。日本学生支援機構(JASSO)の奨学金には①第一種 無利息のもの②第二種 利息がつくもの③入学時特別増額と3種類あります。本来ならば、そのようなものに頼らなくても親がそのくらいは準備しておかなくてはならないのかもしれませんが、お恥ずかしい話、我が家にはそのような余裕もなく、ましてや、第一種は無利子で返済も大学卒業まで [続きを読む]
  • 平成29年度入学試験成績
  • 昨日、健康診断から戻るとツゲ丸の進学先の大学より入試の結果が届いていました。合格最低点ではありませんでした思ったよりも点数が取れていました。個々の配点は記載されていませんでしたので、何が良かったのかわかりません。ただ、ツゲ丸が受験後にこのくらい取れていれば・・・と言っていた点数より50点近く高い。全く、どういう自己採点しているのか・・・。それにしても、自己採点どうりの点数なら確実に落ちていました。 [続きを読む]
  • 合格最低点が高すぎる
  • ツゲ丸の進学先大学の平成29年入学試験データーが発表されていました。データーをみて震えました。合格最低点が高い!!去年よりもいや平成22年以来一番高い!!去年よりも100点高いのです。もちろん、ツゲ丸の自己採点(ほとんど体感)よりかなり高い。ホントよく受かったなぁ・・・多分いやきっと合格最低点だと思います。センター試験の割合が高いから、経済学部から法学部に変えたのです。もし落ちていたら、完全に選択 [続きを読む]
  • 平成29年度大学入試センター試験成績通知書
  • 平成29年のセンター試験の結果が郵送されて来ました。センター試験の正式な結果がわかるのが今頃なのです。マークミスをしていないか、結局最後の最後まで心配していました。M大のセンター利用が合格していたので、致命的なマークミスはないと思っていましたが。それでも10点くらい下回る可能性もあります。前期試験は1点2点を争います。その時にセンター試験の正式な結果がわかっていれば安心もできるのですが・・・昨年、 [続きを読む]
  • ストレス?疲れ?アトピー、蕁麻疹
  • 子供の話題ではなくて申し訳ないのですが・・・私のことなのです。ブログの紹介文にも記載していますが、浪人決定時、私の全身に蕁麻疹ができました。その後、症状はおさまったのですが、軽くアトピー症状が続き最近またひどくなってきました。ツゲ丸の入学準備などで忙しかったせいでしょうか、新人さんの教育で、パートの日数が増えたせいでしょうか・・・。体の一部に発疹が・・・しかも何箇所も・・・。一番ひどいのは首で、今 [続きを読む]
  • 結局、受験のネックは数学だった
  • 英語が苦手だとか化学が苦手だとかいっても国立文系の数学選択者は、最後は数学の出来不出来で合格が決まります。特に旧帝大の数学は、かなり難問が多く、現役の時のツゲ丸では手も足も出ませんでした。ツゲ丸が現役で受験したC大の数学は、当時のツゲ丸でもなんとか解けていました。ただし過去問は・・・。ここが受験の怖いところ・・・普段なら軽く解けている問題を大門ひとつまるまる落としました。頭が真っ白になったそうです [続きを読む]
  • 初めて荷物を送る
  • ツゲ丸が一人暮らしを始めてから、2週間になります。大学も授業が始まり、友達もできました。同じ学部の先輩から、ツゲ丸が非常に興味を持っていた分野のアルバイトを紹介してもらえそう・・・と喜んでいました。ただ、あまり体調が良くないようです。新歓などで疲れているのでしょう。毎日、睡眠時間が2〜3時間だったと言っていました。最近は、落ち着いたみたいですが・・・。風邪薬と加湿器を送って欲しいというリクエストが [続きを読む]
  • 苦手な英語②
  • ツゲ丸の現役時代は、結局英語の長文がしっかり読めないまま本番に臨む形になりました。学校で出された課題やプリントは良問でした高校では、長文読解用に英語の読み物が配布されていました。割と有名なお話が多かったです。これらを、高校1年生の時からしっかり読み込んでいれば違ったかもしれません。ところが、彼はこれを訳した文章をネットで探し出して、授業をやり過ごしていました。学校と部活で本当に忙しい毎日でしたし、 [続きを読む]
  • 浪人生と模試
  • 模試の申し込み特に大手予備校に通っていない浪人生は模試の申し込みをしなくてはいけません。河合塾は4月の初旬から受け付けていて、人気のある会場はそろそろ定員がいっぱいになり締め切られているところもあります。秋以降になると更に注意が必要です。ツゲ丸の場合、自分の県の会場が定員オーバーで締め切られていたので、隣の県まで受験に行ったこともあります。なるべく早く申し込みをしたほうがいいと思います。河合塾と東 [続きを読む]
  • 母の気持ち
  • 昨夜、久しぶりにツゲ丸から連絡があったと思ったら「真央ちゃん引退したね〜」と一言。私は、フィギュアスケートの浅田真央さんが大好きです。まだジュニアだった頃、ジャンプをピョンピョン跳ねるように飛ぶ姿が愛くるしくて、以来ずっと勝手に母になったような気持ちで応援してきました。彼女も順風満帆な競技者人生ではありませんでした。それでも競技と真摯に向かい合い、挑戦していく姿が素晴らしくて私たちに何度も感動を与 [続きを読む]
  • 浪人生の生活設計
  • 一日のスケジュール表を作成するツゲ丸は、浪人生活に入ったとき、まず一日のスケジュール表を作りました。朝は6時30分起床、30分ほど散歩して7時より朝食、8時〜10時まで自宅学習。11時から塾へ・・・23時帰宅、24時就寝。とまあこんな具合です。休日は日曜日で、部屋の掃除や読書、映画鑑賞などをするとのことでした。このスケジュール通りだったのは、5月までだったかな。まず、朝6時30分なんて起きてきませ [続きを読む]
  • 息子ロス
  • 最初に息子ロスになったのは夫のほうだった息子を送り出してから早くも10日。私の場合は、その間に入学式でツゲ丸に会っていますのでそれほど寂しくないのですが・・・。夫がうるさくて今、どうしているかだの、電話してみろだの・・・自分で聞けばいいのに私に聞いてくる。確かに、私が夜パートに出ているので、塾のお迎えは夫の仕事。特に正月明けから本番試験までは毎日のように迎えに行っていました。口では、清々したとか面 [続きを読む]
  • 文転で発生する倫理・政経もんだい
  • 理系クラスの生徒が国立大学の文系を受験する際、必ず発生する問題があります。倫理・政経を独学でやらなくてはならない!!!ということです。ツゲ丸の場合、文理選択の段階から国立大学の文系を目指しているという変わり者でしたから(経緯はこの記事で)、このことは覚悟していました。授業を受けないわけですから、3年生になってから勉強すればいいなんて言っていられません。とりあえず、教科書だけは購入して定期試験の問題 [続きを読む]
  • 化学嫌いの物理好き
  • 元々理系クラスにいて文転したツゲ丸。理系に進んだ後、そのまま理系で貫くことも考えたそうです。ただ、彼は化学が嫌い。テストの点数も壊滅的。そのため、化学が必須の理系を諦めたのです。文系も化学基礎は必須ですどちらにしても文系でも化学基礎が必須です。それでも基礎ならまだなんとか・・・と思ったのですが、点数は最後まで伸びませんでした。センター試験の配分がまだ50点で助かりました。結局、2年連続で化学基礎は [続きを読む]
  • 入学式に向かう母
  • 現地に前日入りして入学式に行ってきました。ガイダンスなどで知り合った友達と約束しているらしく、一足先に出かけて行ったツゲ丸。やはり、母親と一緒に出かけるのは照れくさいのか・・・。ところが、グズグズしていた私はすべての電車が目の前で発車してしまい時間に遅刻してしまいました。会場前では、次に入学式を控えている学部の人たちが写真を撮っていました。両親と写真を撮っている子達を見て少し羨ましかったです。おそ [続きを読む]
  • 苦手な英語
  • 受験における最重要科目・・・英語。特に文系は英語ができるのは当たり前。英語ができた上で、国語が強い、数学が強いなど差が出ます。私自身、受験を経験してきて英語が大事だとわかっていたはずなのに・・・。高校生になるとツゲ丸の弱点は英語になっていました。圧倒的な差は語彙力にありツゲ丸の高校は、毎週必ず英単語の小テストがありました。Duoという単語帳を使ってそこから問題が出ます。彼は、四苦八苦しながら覚えてい [続きを読む]
  • 息子が家から巣立って行きました
  • 昨日、ツゲ丸が生まれてから今まで育ってきた我が家を巣立って行きました。旦那さんが、洋服など最後の荷物とツゲ丸を乗せて現地へ向かいました。私は、自営のお仕事と深夜のパートがあるのでお留守番。仕事が忙しく、感傷に浸る暇もなく、深夜のパートの仕事を終え帰宅しました。ウトウトする間に朝になり、ご飯の支度をしようと思ったら、ツゲ丸がいないことに気づき、もう少し寝ようとしましたが寝られずパソコンに向かっていま [続きを読む]
  • 女子大のレベル
  • 大学の偏差値ランキング表などを見ると自分の時代とはかなり違うなぁと感じます。女子大の偏差値は昔はもっと高かった私が受験生だったのは今から30年ほど前。当時は、女子には短大が人気で4年生の大学に行くなら女子大の方が就職が楽だと言われていた時代。東京に行きたい・・・ただそれだけで東京の大学を目指していた私も、就職のことを考えて女子大を目指しました。T女大が第一志望。吉祥寺に住むことに憧れてたなぁ〜。結 [続きを読む]
  • お金がない!
  • お金がない!昔、そんなタイトルのドラマがありました。まあ、ドラマではなく我が家のことなんですけど。大学進学の準備には多額のお金が掛かります。国立大学でも予想以上の出費があり、日を追うごとに貧素になる我が家の食卓。ツゲ丸はなんとか第一種奨学金の予約候補生となっているのですが大学入学後の進学届を出して、大学で手続きしなくてはいけません。その手続き後、4月の末〜6月上旬に最初の奨学金が入金されます。早く [続きを読む]
  • 受験生と部活
  • 夏まで部活をしていて志望大学に現役で合格ツゲ丸の母校は公立の自称進学校(ツゲ丸曰く)。文武両道、受験は団体戦・・・合言葉のように先生たちはその言葉を使います。もちろん、運動部でバリバリ活躍して医学部や国立大学に現役合格している子もいます。旧帝以上や医学部に合格する一部の子達以外はほとんどが志望校を下げて出願しているのも事実です。現役で国立の医学部に合格した友人は、ツゲ丸によると頭の構造が違うらしく [続きを読む]
  • 前を向こう!!
  • 引越しの準備も進んでいないのに、ツゲ丸は毎日のように出歩いています。この時期は、各地に散らばっている大学生たちが帰省しています。部活の集まり、クラスの集まり、友人同士などお付き合いがあるのでしょう。そういえば、昨年は何もなかったなぁ。多分、各集まりはたくさんあったと思います。全てキャンセルしたのか、皆遠慮して声をかけなかったとか・・・。浪人時代、ツゲ丸はツイッターのアカウントまで削除してごく一部の [続きを読む]
  • 大手予備校に行くべきか
  • 浪人が決まってから、河合塾のパンフレットがよく送られてくるようになりました。大手予備校に行くべきか否かツゲ丸はそれまでは個人塾に行っていました。塾の費用は、大手予備校に比べたらかなりお安く月々2万円程度。余裕のない我が家のお財布に優しい塾です。ただ、浪人ともなるとそうはいかないと思っていました。元々地元の国立大学なら実績のある塾。高1の時は文系型のツゲ丸の数学対策として通っていました。高1の時に学校 [続きを読む]