YUNA さん プロフィール

  •  
YUNAさん: くらげ日記・別館
ハンドル名YUNA さん
ブログタイトルくらげ日記・別館
ブログURLhttp://we259le8a.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文昭和生まれのクラゲ(精神疾患有り、30代、無職、バツ有独女)の過去の恋愛の記録。
自由文くらげのような人生を送ってきた私の現在進行系の日記を書いていますが、当ブログはそれより少し前のお話を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 29日(平均6.0回/週) - 参加 2017/03/11 14:36

YUNA さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • T氏の来訪
  • 明日、T氏と初めて会う。お昼頃のANA便でT氏は北海道に初上陸する。T氏が住む横浜市よりも、札幌市は少し涼しい。夜になると極端に肌寒くなることもあるため私はT氏に薄手の長袖を持つことを勧めた。T氏は2泊3日の旅程で、札幌市に滞在する。ルルはT氏の仕事仲間が留守の間、預かってくれることになっていたようだ。***その日の札幌市は日差しが強い晴れの日だった。お気に入りのワンピースを着て、私は新千歳空港に向かった。家を [続きを読む]
  • 某精神病を患ってから、私には子供のように門限が着いている。何月何日何時に誰と待ち合わせをして、何をして過ごして、だいたい何時頃に帰宅するのかを親に報告しなければいけなかった。ネットで知り合ったT氏と会うことを言えば、親は会うことさえ許さないかもしれない。でも言わなければ、家を出ることさえ難しい。ネットで知り合った異性と実際に会うことが女性にとってどれほど危険なことなのかを、その頃の私は知る由もなか [続きを読む]
  • 告白
  • どこか騒がしい場所にT氏は居るのか救急車のサイレンの音、ザワザワとした喧騒が聞こえた。それもすぐに止み静かな場所にT氏は移動したようだった。「こんな遅い時間に電話して大丈夫なのか?」「大丈夫じゃないけど、声が聞きたくなって。」「つらい経験をしたんだね。」「おいおい、優奈が泣いてどうするんだよ」「泣いてないもん。勝手に出るの…」涙がぽろぽろ出る。涙腺が弱いのは昔からで、T氏の声をきくと余計悲しくなった [続きを読む]
  • 告白
  • どこか騒がしい場所にT氏は居るのか救急車のサイレンの音、ザワザワとした喧騒が聞こえた。それもすぐに止み静かな場所にT氏は移動したようだった。「こんな遅い時間に電話して大丈夫なのか?」「大丈夫じゃないけど、声が聞きたくなって。」「つらい経験をしたんだね。」「おいおい、優奈が泣いてどうするんだよ」「泣いてないもん。勝手に出るの…」涙がぽろぽろ出る。涙腺が弱いのは昔からで、T氏の声をきくと余計悲しくなった [続きを読む]
  • T氏のメール
  • 私はいつもの様にT氏に着信を送る。しかし呼び出し音が虚しく鳴るだけだった。あれ?と思うも、5分後、もう一度掛けてみる。今度は留守電のメッセージが流れた。こんな事はT氏と出会って初めてのこと。もしかしたらお仕事が忙しいのかも?私はメールに切り替え、送信した。『お仕事忙しいのかな? 頑張ってね!』***T氏からメールの返事が来たのは、その日の23時過ぎだった。『こんな夜遅くにごめん、聞いてもらいたい話があるん [続きを読む]
  • T氏のメール
  • 私はいつもの様にT氏に着信を送る。しかし呼び出し音が虚しく鳴るだけだった。あれ?と思うも、5分後、もう一度掛けてみる。今度は留守電のメッセージが流れた。こんな事はT氏と出会って初めてのこと。もしかしたらお仕事が忙しいのかも?私はメールに切り替え、送信した。『お仕事忙しいのかな? 頑張ってね!』***T氏からメールの返事が来たのは、その日の23時過ぎだった。『こんな夜遅くにごめん、聞いてもらいたい話があるん [続きを読む]
  • T氏の”闇”
  • T氏は黒い雌猫と一緒に住んでいる。名前は”ルル”と言うそうだ。私と会う3年前、T氏は6歳年上の女性と同棲をしていた。ルルは同棲を始めた時に、その女性が連れてきた猫らしい。ルルはT氏によく懐いた。だから俺の娘のようなものだ、とT氏は言う。「俺が寝ようとすると、ルルが先に俺のベットに大の字で寝てる。しょうがないから俺はソファの上で寝るんだが、そうするといつの間にか俺の体に乗って寝てるんだよなぁ。」ルルの話を [続きを読む]
  • T氏の”闇”
  • T氏は黒い雌猫と一緒に住んでいる。名前は”ルル”と言うそうだ。私と会う3年前、T氏は6歳年上の女性と同棲をしていた。ルルは同棲を始めた時に、その女性が連れてきた猫らしい。ルルはT氏によく懐いた。だから俺の娘のようなものだ、とT氏は言う。「俺が寝ようとすると、ルルが先に俺のベットに大の字で寝てる。しょうがないから俺はソファの上で寝るんだが、そうするといつの間にか俺の体に乗って寝てるんだよなぁ。」ルルの話を [続きを読む]
  • T氏の”闇”
  • T氏は黒い雌猫と一緒に住んでいる。名前は”ルル”と言うそうだ。私と会う3年前、T氏は6歳年上の女性と同棲をしていた。ルルは同棲を始めた時に、その女性が連れてきた猫らしい。ルルはT氏によく懐いた。だから俺の娘のようなものだ、とT氏は言う。「俺が寝ようとすると、ルルが先に俺のベットに大の字で寝てる。しょうがないから俺はソファの上で寝るんだが、そうするといつの間にか俺の体に乗って寝てるんだよなぁ。」ルルの話を [続きを読む]
  • クラゲの闇と、王子様
  • 自宅から”外”に出る時、私はいつも”化粧”を行う。シミとシワを隠すためファンデーションを塗り、その他パーツを整え”顔”を作る。そうして大人の仮面をつけて、”社会”という海へ泳ぎだす。この海へ身を投じて10年以上が経つが、私の思考回路は10代で止まったままだ。中身は子供のままで、体が大人になった中途半端な人間は、何処へ所属しても”闇”がつきまとう。飲み込まれたら最後、深い闇は、全てをマイナスの方向へと変 [続きを読む]
  • クラゲの闇と、王子様
  • 自宅から”外”に出る時、私はいつも”化粧”を行う。シミとシワを隠すためファンデーションを塗り、その他パーツを整え”顔”を作る。そうして大人の仮面をつけて、”社会”という海へ泳ぎだす。この海へ身を投じて10年以上が経つが、私の思考回路は10代で止まったままだ。中身は子供のままで、体が大人になった中途半端な人間は、何処へ所属しても”闇”がつきまとう。飲み込まれたら最後、深い闇は、全てをマイナスの方向へと変 [続きを読む]
  • クラゲの闇と、王子様
  • 自宅から”外”に出る時、私はいつも”化粧”を行う。シミとシワを隠すためファンデーションを塗り、その他パーツを整え”顔”を作る。そうして大人の仮面をつけて、”社会”という海へ泳ぎだす。この海へ身を投じて10年以上が経つが、私の思考回路は10代で止まったままだ。中身は子供のままで、体が大人になった中途半端な人間は、何処へ所属しても”闇”がつきまとう。飲み込まれたら最後、深い闇は、全てをマイナスの方向へと変 [続きを読む]
  • 仮面の裏
  • 女性が異性とネットを通じて”会う”という事は、目に見えない危険と隣り合わせであるという事を、当時の私は理解していなかった。ただただ、T氏の言葉をまっすぐに信じた。そうしてT氏の言葉を疑うこと無く、T氏に”逢いたい”と告げる。当時のT氏はフリーターであった。夢を叶える為にあえてこの立場で”修行”している――そう言えば聞こえは良いが結局は単なるアルバイトで、いま実際に就いている仕事内容が夢のための”修行” [続きを読む]
  • 仮面の裏
  • 女性が異性とネットを通じて”会う”という事は、目に見えない危険と隣り合わせであるという事を、当時の私は理解していなかった。ただただ、T氏の言葉をまっすぐに信じた。そうしてT氏の言葉を疑うこと無く、T氏に”逢いたい”と告げる。当時のT氏はフリーターであった。夢を叶える為にあえてこの立場で”修行”している――そう言えば聞こえは良いが結局は単なるアルバイトで、いま実際に就いている仕事内容が夢のための”修行” [続きを読む]
  • 仮面の裏
  • 女性が異性とネットを通じて”会う”という事は、目に見えない危険と隣り合わせであるという事を、当時の私は理解していなかった。ただただ、T氏の言葉をまっすぐに信じた。そうしてT氏の言葉を疑うこと無く、T氏に”逢いたい”と告げる。当時のT氏はフリーターであった。夢を叶える為にあえてこの立場で”修行”している――そう言えば聞こえは良いが結局は単なるアルバイトで、いま実際に就いている仕事内容が夢のための”修行” [続きを読む]
  • 誕生日プレゼント
  • T氏のメールは毎日続いた。当時私は某大手企業に勤務し、仕事に追われていた。T氏からの昼休みめがけて送られてくるメールと、勤務終了後の1時間の通話を日々の励みにしていた。私より4歳ほど年上のT氏は、いつも私のありとあらゆる話を受け止め、時には厳しい助言をくれる。***ある日の通話で、T氏は私の誕生日を尋ねる。私の誕生日は2週間後だった。「誕生日プレゼントを贈りたいけど何が良い?」T氏の問いに私は、思ったままを [続きを読む]
  • 誕生日プレゼント
  • T氏のメールは毎日続いた。当時私は某大手企業に勤務し、仕事に追われていた。T氏からの昼休みめがけて送られてくるメールと、勤務終了後の1時間の通話を日々の励みにしていた。私より4歳ほど年上のT氏は、いつも私のありとあらゆる話を受け止め、時には厳しい助言をくれる。***ある日の通話で、T氏は私の誕生日を尋ねる。私の誕生日は2週間後だった。「誕生日プレゼントを贈りたいけど何が良い?」T氏の問いに私は、思ったままを [続きを読む]
  • 誕生日プレゼント
  • T氏のメールは毎日続いた。当時私は某大手企業に勤務し、仕事に追われていた。T氏からの昼休みめがけて送られてくるメールと、勤務終了後の1時間の通話を日々の励みにしていた。私より4歳ほど年上のT氏は、いつも私のありとあらゆる話を受け止め、時には厳しい助言をくれる。***ある日の通話で、T氏は私の誕生日を尋ねる。私の誕生日は2週間後だった。「誕生日プレゼントを贈りたいけど何が良い?」T氏の問いに私は、思ったままを [続きを読む]
  • 初めての遠距離恋愛
  • T氏と出会ったのは8年前の夏のことだ。離婚してからも私はネットゲームが辞められず、ネットゲームに依存する生活を送っていた。 T氏は、夢がありそれを叶えるためフリーターをしていた。そんなT氏と知り合ったのは、某ネットゲームの交流掲示板だ。友人を募る募集掲示板にT氏が書き込み、それを見た私が応募したのがきっかけだった。1ヶ月ほどT氏と掲示板でのやり取りが続く。それを”メール”にしようと誘ったのは、どちら [続きを読む]
  • 初めての遠距離恋愛
  • T氏と出会ったのは8年前の夏のことだ。離婚してからも私はネットゲームが辞められず、ネットゲームに依存する生活を送っていた。 T氏は、夢がありそれを叶えるためフリーターをしていた。そんなT氏と知り合ったのは、某ネットゲームの交流掲示板だ。友人を募る募集掲示板にT氏が書き込み、それを見た私が応募したのがきっかけだった。1ヶ月ほどT氏と掲示板でのやり取りが続く。それを”メール”にしようと誘ったのは、どちら [続きを読む]
  • 初めての遠距離恋愛
  • T氏と出会ったのは8年前の夏のことだ。離婚してからも私はネットゲームが辞められず、ネットゲームに依存する生活を送っていた。 T氏は、夢がありそれを叶えるためフリーターをしていた。そんなT氏と知り合ったのは、某ネットゲームの交流掲示板だ。友人を募る募集掲示板にT氏が書き込み、それを見た私が応募したのがきっかけだった。1ヶ月ほどT氏と掲示板でのやり取りが続く。それを”メール”にしようと誘ったのは、どちら [続きを読む]
  • クラゲとネットゲーム
  • 私が初めてネットゲームを始めたのは、20代の頃だった。私は某会社に務める男性と知り合い、結婚する。夫となった人がゲーム好きで、ゲーマーであった事は付き合っているときは解らなかった。 夫に勧められ、夫とふたりでやり始めたものそれが某ネットゲームだった。夫は仕事とゲームの往復で、私との時間はあまり取ろうとはしなかった。夫が夢中になったネットゲームは、いわゆるMMORPGと呼ばれる”大規模多人数同時参加型オ [続きを読む]
  • クラゲとネットゲーム
  • 私が初めてネットゲームを始めたのは、20代の頃だった。私は某会社に務める男性と知り合い、結婚する。夫となった人がゲーム好きで、ゲーマーであった事は付き合っているときは解らなかった。 夫に勧められ、夫とふたりでやり始めたものそれが某ネットゲームだった。夫は仕事とゲームの往復で、私との時間はあまり取ろうとはしなかった。夫が夢中になったネットゲームは、いわゆるMMORPGと呼ばれる”大規模多人数同時参加型オ [続きを読む]
  • Read Me
  • Read Meは、Pantone というサイトに移しました。↑から飛んで下さい。URL一覧です。(平成29年3月27日現在)■くらげ日記http://v579yd2e.blog.jp/■くらげ日記・別館http://we259le8a.blog.shinobi.jp/■PANTONE No.5http://we259le8a.blog.jp/■Pantone (Homepage)http://gf33dob.suichu-ka.com/ [続きを読む]
  • Read Me
  • 『クラゲ日記・別館』へようこそ…このブログは、管理人が書いているブログ『クラゲ日記』では書けなかった事を書いています。***昭和の時代に生まれて30数年、私はクラゲのように生きてきた。時折自ら遊泳するも、多くは社会の底辺をただ漂うだけ…キャリアもなければ資格もない。勉強をしても頭脳が付いていかず中途半端に終わる。そんなくらげのように骨がない私だけど、それでも普通のありふれた幸せを掴もうとせめて誰かを癒 [続きを読む]
  • 過去の記事 …