パピー さん プロフィール

  •  
パピーさん: Puppy Linux 非公式 サイト
ハンドル名パピー さん
ブログタイトルPuppy Linux 非公式 サイト
ブログURLhttp://linux-unofficial.blogspot.jp/
サイト紹介文無料のOS PuppyLinux の魅力について紹介します。 仕事に役立つ情報を提供していきます。
自由文OSはMS WINDOWSだけではありません。
無料のOSを使っても十分仕事ができます。
楽しい無料OSの世界を体験してみませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 194日(平均5.5回/週) - 参加 2017/03/10 11:39

パピー さんのブログ記事

  • 軽量Linux:Puppy Linux 自動作成スクリプトがバージョンアップ!
  • Single script to build a Puppy automatically from woof-CEがバージョンアップ!無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!  Puppy Linuxの自動作成スクリプト 「Single script to build a Puppy automatically from woof-CE」 がバージョンアップして、「language translators」 機能が追加されているようです。  日本語化がうまくできるかどうか確かめたい気持ちはあるのですが、仕事に追われて [続きを読む]
  • 軽量Linux:AdobeAIRを最新版に!
  • Puppy Linuxにインストールした AdobeAIR を最新版にする方法! 先日、Adobe Flash Playerと同時に AdobeAIRもバージョンアップされました。そこで、Puppy Linuxにインストールしている AdobeAIRも更新 したいと思います。 ご存知のとおり、Adobeは Linux版の AdobeAIRのサポートを終了しています。 しかし、Puppy Linuxに Wineをインストールして、その環境のうえに、MS WINDOWS版の AdobeAIRをインストールすることは可能 [続きを読む]
  • 軽量Linux:Linus Torvalds リーナス・トーバルズ こういう人になりたい!
  • Linuxの生みの親 Linus Torvalds リーナス・トーバルズの素晴らしい人間性  Linuxの生みの親で「優しい終身の独裁者」としてLinux開発に関わるリーナス・トーバルズ氏が、オープンソースに関する開発者会議で登壇しました。 その上で、Linuxシステムを攻撃するハッカーに予想外の発言をしています。  イベントに参加したLinux生みの親のリーナス・トーバルズ氏が、Linuxとセキュリティに関してコメントを出しています。 そ [続きを読む]
  • 軽量Linux:自動スクリプトで作成したPuppy Linuxを公開!
  • Puppy Linuxを公開!無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! Puppy Linuxの公開といっても、「Auto-build woof-CE Puppy using single script」 を走らせて、自動的に作成されたPuppy Linuxです。僕がやったことといえば、デストリビューションやカーネルを選んだけですが、作成時間の節約になると 思い公開します。 1 最新のカーネルを利用した Slacko 700 2 PAE非対応のXenialPup7.0.6・・ [続きを読む]
  • 軽量Linux:Puppy Linux パピーリナックスのロゴをつくった!
  • Puppy Linuxのロゴをつくった!無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! おはようございます。 今日も Puppy Linux 作成 自動スクリプトで構築した 「Puppy Linux Xenial no PAE」を起動してこの記事を書いています。 小さな USBメモリーにインストールしているので、財布やペンケースに入れて持ち運びもできますが、正直なところ、 軽いノートパソコンにUSBメモリーをさしっぱなしにして使ってい [続きを読む]
  • 軽量Linux:Puppy Linux Stretchを作成!
  • DebianベースのPuppy Linux Stretchを作成!無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! 新しい「Auto-build woof-CE Puppy using single script」が ver 0.0.6にバージョンアップしています。 今まで、このスクリプトを使って、slackoベース、tahrベース、XenialベースのPuppy Linuxを構築してきました。 今回は、Debianベースの Puppy Linuxを作成したいと思い、実際に新しい makepup スクリプトを [続きを読む]
  • 軽量Linux:Puppy Linux 自動作成ツール バージョンアップ!
  • Puppy Linux 自動作成ツールバージョンアップ!無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!  最近有名になっているパピーリナックスを自動作成するするというスクリプト。  僕も、いくつか種類のPuppy Linux を作成してみました。  思いのほか、作成したPuppy Linux がうまく動作するので、本家フォーラムの 「Auto-build woof-CE Puppy using single script」を に注目していましたが、今回(201 [続きを読む]
  • 軽量Linux: 軽量Linux:Xenial JWM noPAEとSlacko700 PAEの自作Puppy Linux!
  • 自作PuppyLinuxの魅力!無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! 自作Puppy Linuxといっても、本家 PuppyLinux フォーラムで紹介された 「Auto-build woof-CE Puppy using single script」で自分の好みの デストリビューションを選択するだけなのですが、出来上がった Puppy Linuxは完成度が高く、とても気に入っています。 今まで、3つのPuppy Linuxを作成してみました。そのうち2つを紹介したい [続きを読む]
  • 軽量Linux:Xenial JWM noPAEの自作Puppy Linuxが使いやすい!
  • Auto-buildで作成した XenialPuppyが使いやすい! 無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! wiak さんの作成された Auto-build woof-CE Puppy using single script で いろいろなデストリビューションとカーネルを組み合わせて、自分好みのPuppy Linuxを作成することにハマっています。 以前、Ubuntu Xenialをベースにした Puppy Linuxは LxPup を使ってたのですが、デスクトップ上にショートカット [続きを読む]
  • 軽量Linux:Puppy Linuxを自動作成するスクリプトが公開!
  • パピーリナックスを自動作成するスクリプトが公開!無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! Puppy Linuxの本家のウェブサイトをみていたら、「Auto-build woof-CE Puppy using single script」というタイトルがありました。 何か、自動的に作成してくれるスクリプトということはわかりましたが、それ以上はよくわからない状態でした。 しかし、「極楽はぜ」さんのウェブサイトを読むことで、それ [続きを読む]
  • 軽量Linux:もう一度 TahrPup6.0.5の良さを見直す!
  • tahrpup 6.0.5 日本語化版シンプル (noPAE) の再評価!PuppyLinuxを仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! 以前に、ずっと使っていた PuppyLinux TahrPup6.0.5 をもう一度インストールして、再評価してみました。 堅牢で良いPuppy Linux だったのですが、新しいPuppy Linux が 発表されるなかで、Slacko 700 や LxDD といったものを仕事に使用するようになってきました。 ご存知のように、TahrPup6.0.5 は Ubuntu Tah [続きを読む]
  • 軽量Linux:Synaoticが使える超高速Linux LxDDにOffice環境を導入!
  • LxDDにLibreOfficeを導入!PuppyLinuxを仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! Synapticが使える LxDDがあまりにも軽快なので、仕事のできる環境を整えています。 まだまだ、Slacko 700の完成度には及ばないものの、大きな可能性を感じます。 どうしても、PuppyLinuxで仕事をしようとすると、オフィス環境は必須になります。 そこで、今回は 定評のあるオフィススイートのLibreOfficeを導入することにしました。 [続きを読む]
  • 軽量Linux:DebianDog の進化版「LxDD-17.08」をインストール!
  • DebianDogが進化した「LxDD-17.08」をインストール!PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! ブログを書く時間を確保できずに、数日過ぎてしまいましたが、PuppyLinuxの本家フォーラムは相変わらず活気に満ちています。 今回は、DebLive_Stretch のLXDD 版をインストールしてみました。 以前、発表されて大きな話題となった「DebianDog」のように「Synaptic」が使用できる優れものです。 詳しくは Fredx [続きを読む]
  • 軽量Linux:Puppy Linux に游ゴシックフォントを導入する!
  • 游ゴシック」「游明朝」を無料でインストールする方法!無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!  Office 2016では、標準のフォントが「游ゴシック」と「游明朝」に変更されました。現在の状況で、MS WINDOWSユーザーとの文書の交換をするときに、Puppy Linuxでも「游ゴシック游明朝フォントパック」をインストールして、同じフォント環境を用意しておくと安心です。  最新のOffice 2016では、「 [続きを読む]