のかぜ さん プロフィール

  •  
のかぜさん: 妊活中・妊娠中・授乳中の方の水虫治療
ハンドル名のかぜ さん
ブログタイトル妊活中・妊娠中・授乳中の方の水虫治療
ブログURLhttp://www.xn--u9j905j4sar66cz43a.com/
サイト紹介文妊活中・妊娠中・授乳中の方のために爪水虫や水虫の原因や治療方法、再発防止のケアなどを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 93日(平均6.4回/週) - 参加 2017/03/10 14:25

のかぜ さんのブログ記事

  • 妊婦さんの水虫や爪水虫と胎児への影響を考える
  • ママが水虫だからといって胎児に影響はない妊娠すると、いろいろなことに過敏になりますよね。今まで何とも思わなかったことでも急に不安に感じたりということはよくあると思います。例えば、水虫や爪水虫!今まではなんとなく市販の水虫薬を塗って一応自宅で治療していたけど、治らないまま妊娠した途端に、お腹の赤ちゃんに影響はないか、焦り出したりする方もいます。でも安心してください!妊婦さんが水虫や爪水虫だからと言っ [続きを読む]
  • 分厚くなった爪を削ることで爪水虫は塗り薬で治せます!
  • 爪水虫の治療は、病院ではほとんどの場合、飲み薬での治療を第一選択としていることが多いです。しかし、『毎日、ないしある程度連続した薬の服用が必要』、『肝機能障害や血液疾患の副作用が出ることがある』、『そのため定期的な血液検査が必要』、『飲み薬でも完治までには半年から1年以上』などの説明を受けて、辞退する方が多くいるのも事実です。また飲み薬での治療を選択しても効果が出ない方も2〜3割くらいの割合で出て [続きを読む]
  • 飲み薬では副作用が心配な妊婦さん!おすすめの治療薬は?
  • 爪水虫を治療するために薬を服用した、もしくは処方されたことがある方はどのくらいいるでしょう?もしかすると中には爪水虫と知りながらも治療を受けず、放置している方もいるかもしれません。しかし残念ながら一度発症してしまった爪水虫は、どんなに小まめに足を洗って清潔さを保とうとしても自然に完治する事はありません。むしろどんどん悪化し、最終的には爪がボロボロになってしまうので、やはり早いうちに治療へと踏み切る [続きを読む]
  • 足が臭い人は水虫になりやすい!その理由と予防法
  • 足の臭い、気にしたことありますか?靴下を脱いだ時、靴を履く時、裸足でくつろいでいる時…など、さまざまな場面で「もしかして臭い!?」と思う瞬間があるかもしれません。小まめに足を洗ったり、靴下を変えたりしても改善されない時は、どうしていいのか分からなくなりますよね?実は足の嫌な臭いは、汗、垢、細菌を原因としてニオイを発生させているのです。女性の場合、足が臭いのは屈辱にも感じるでしょう。臭いの元となっ [続きを読む]
  • 妊娠中の爪水虫治療は塗って治せるクリアネイルショットがお勧め
  • 「なんだか最近、足の爪がカサついている…」「痒くはないけれど、白く濁っている…」このような状態に陥っている方は既に爪水虫の初期段階に突入している可能性があります。爪水虫は症状が進行すればするほど塗り薬では改善できなくなり、治療期間も延びてしまいます。また見た目も悪くなるので、早めに対処するように心がけましょう。治療期間が短い!?おすすめの塗り薬とは?治療薬には塗り薬と飲み薬の2種類があります。 [続きを読む]
  • 水虫に効果がある竹酢液とは?その使用法や値段は?
  • 水虫の治療に効果があると言われている『竹酢液』をご存知でしょうか?竹酢液は竹炭を焼くときに竹の中の成分が気体となって蒸発し、それを冷やすことによって生成されます。竹酢液が注目され出したのはまだ最近のことで、今では竹酢液を取るために竹を焼くというケースも出てきました。竹酢液の成分竹酢液の成分は、そのほとんどが酢酸なのですが、他にも二百数十種類の成分を含んでいるのです。これらの成分は様々な効果があり [続きを読む]
  • 塗り薬で爪水虫を治療中の妊婦さんは足のニオイにも気をつけてください
  • 現在塗り薬で爪水虫を治療している妊婦さんや授乳中の方、足の臭いは気になっていませんか?爪水虫治療に内服薬が使えない妊婦さんや授乳中の方は、どうしても治療期間が長くなってしまいます。中には、一生懸命に治療しても足の嫌な臭いだけがどうしても気になってしまい、靴を脱がなければいけない場面では、匂ってないかドキドキするという方もいるでしょう。しかしその足の臭い、本当に水虫が原因なのでしょうか?嫌な足の [続きを読む]
  • 爪水虫にかからないための日々のケアのやり方
  • 水虫にならないようにするためには、白癬菌がいる場所を把握しておくことと、そこに行った後の対処法をしっかり毎回実施することではないでしょうか。特に妊娠中の方は、体の免疫力が低下していることもあり、感染症にかかりやすい状態になっていますから、注意が必要です。また爪水虫は、いきなりなるのではなく、足にできた水虫が悪化したり、放置することで白癬菌が爪の中や下にまで広がってしまって起こりますから、とにか [続きを読む]
  • 爪が分厚くなるのは爪白癬のせいだけではなかった!?
  • 足や手の爪が段々と分厚くなってきたんだけど、これって爪水虫?と思っている方は多いのではないでしょうか?水虫薬を塗ってるんだけど症状が良くならないという方、かゆみは無いんだけど....と思われている方、それ爪白癬じゃない可能性がありますよ。厚硬爪甲(こうこうそうこう)という症状爪が徐々に分厚くなる状態に、厚硬爪甲という症状があります。これは病気や水虫のような感染症とは違っていて、老化により代謝が悪く [続きを読む]
  • 妊婦さんの爪水虫のトラブルは早めに治さないと大変!長期化や合併症に注意
  • 難治性の爪水虫や角質肥厚型白癬にご注意爪水虫は、妊婦さんでなくてもかかるリスクはもちろんありますけれど、妊娠中は体のホルモンバランスなどが崩れていたりするので、細菌系の病気にはかかりやすくなるものです。爪水虫もそんな嫌な病気の一つで、たかが水虫だと思ってトラブルを放置してしまうと、症状がどんどんひどくなったり、足白癬に長くかかっていることで、難治性の爪水虫や角質肥厚型白癬になることもあります。 [続きを読む]
  • 爪水虫は家族にうつる!?早めの対処が鍵に…
  • 女性の水虫事情とは水虫と言えば、おじさんがなる病気というイメージが強いですが、20代の女性でもかかる場合は少なくないようです。その理由として、通気性の悪いストッキングやブーツを1日中履きっぱなしにして足が蒸れたり、スパやジムなど、不特定多数の人が裸足になる場所で感染することが増えたことが挙げられます。特に最近、深刻化しているのは妊婦さんや授乳中の方の爪水虫です。爪水虫は水虫よりも厄介で、症状が悪 [続きを読む]
  • 水虫は放置すると蜂窩織炎を引き起こすことも!二次感染の恐怖とは?
  • もし水虫や爪水虫を放置している妊婦さんやママがいたら、症状の悪化や二次感染のリスクがあることも頭に入れておいた方がいいでしょう。症状が悪化すれば治りにくくなりますし、二次感染すると、最悪の場合足の切断にまで発展する可能性があります。そうなると、『たかが水虫』では済まされませんよ・・・それでは、水虫や爪水虫をしっかり治さないでいると、どういう事態が起こり得るかについて、書いていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 爪水虫が恥ずかしい人のための飲み薬と塗り薬での治し方
  • なったことがある人なら分かると思いますが、爪水虫の見た目のインパクトってすごいですよね....例えばこんな感じ↓(出典:たかはし皮膚科クリニック様)この写真で分かるように爪が分厚くなって、白や茶褐色に濁ります。絶対他人には見せられないですよね。特に恋人や気になる異性には死んでも見せたくありません。もし今爪水虫を患っていて、どうしても治したいという方は、飲み薬と塗り薬を使って、どのように爪水虫を治す [続きを読む]
  • 人に見られるのが恥ずかしい爪水虫は初期のうちに塗り薬で治そう
  • もともと水虫だった方や、最近病気や妊娠などで体の免疫力が低下している方で、以下のような症状が出てきた方は、いませんか?最近足の爪の先が白く濁っているのを発見したしかも爪が少し厚みを増しているもともと足水虫を患っていて爪にも症状が出てきたヤスリで削らないと爪にストッキングが引っかかってしまうようになったもし、このような症状が足の爪に出始めたのなら、足の爪が白癬菌に感染することで引き起こされる、【爪水 [続きを読む]
  • 爪水虫や水虫を自宅で治すための市販薬の選び方
  • 水虫の原因となる白癬菌は、世界に約40種類以上存在していて、日本ではこのうち10種類くらいが、ヒトに症状を引き起すとされています。市販の水虫薬には、さまざまな有効成分が配合されていますが、菌の種類によって効く成分も異なりますし、症状の出方や、個人の体質によっても、薬の効き方は違ってきますので、どの成分があなたの水虫に最も効くかは、一概に言うことは難しいです。市販薬の選び方市販薬を選ぶ際、主成 [続きを読む]
  • 妊活中の爪水虫の治療は副作用のない塗り薬をお勧めします
  • 現在、妊娠を希望されている方にとって、爪水虫の治療には頭を悩ませるところではないでしょうか?飲み薬を使いますか?いえいえ、飲み薬はダメです!「妊娠できたら服用をやめればいいでしょ?」なんて考えないでください。なぜなら、飲み薬の服用ま基本的に毎日ですから、『妊娠に気づかずに飲み薬を飲んでしまっていた』なんてことも起こりえます。特に妊娠初期に飲み薬を服用していると、胎児への悪い影響が出やすくなります [続きを読む]
  • 爪水虫と見分けがつきにくい爪カンジダ症とは?
  • カンジダ症とは?カンジダ症とはカンジダ菌による感染症のことです。カンジダ菌は、健康な人でも、皮膚や口腔内にもともと常在している菌で、普段は病状は生じることはありません。しかし、高温多湿の環境下であったり、体の免疫力が低下しているときなどに、病原性を引き起こすことがあります。皮膚、爪、粘膜、内臓など、あらゆる臓器に症状が現れますが、その中で爪にできたものが、爪カンジダ症です。爪カンジダ症(出典:田 [続きを読む]
  • 妊婦さんに最適な爪水虫の治療法!皮膚科の先生も勧めるODT療法とは?
  • 爪水虫に悩む、妊婦さんや授乳中の方に朗報です!妊婦さんや授乳中の方は、爪水虫の治療に飲み薬を使えませんので、だったらどうやって治せばいいの?と、治療法をネットで検索されているのではないでしょうか?そんな方にお勧めの治療法がODT療法と呼ばれる方法なんです。皮膚科の先生も勧めるODT療法とは飲み薬を服用しないと、とても治りにくい爪水虫!でも妊婦さんや授乳中の方、それに肝機能に問題を抱えている方などは、 [続きを読む]
  • 爪水虫は妊娠中や授乳中でも治す方法はあります
  • 飲み薬が使えない方のための爪水虫治療爪水虫は、飲み薬で治すのが原則となっていますが、残念ながら、飲み薬を使えない方もいます。例えば、妊娠の可能性がある方、妊婦さん、授乳中の方は、胎児へ悪い影響を与える可能性があるので、飲み薬は処方されません。このような方のための、爪水虫の治し方をご紹介します。キャップオン・ネイルテラピー(出典:皮膚科ちえこクリニック様)上記の写真のように、薬が蒸発しにくいキャッ [続きを読む]
  • 妊婦さんや授乳中の方が水虫に感染したときの対処法
  • 妊婦さんは感染症にかかりやすい?妊娠すると、体の免疫力が低下して、感染症にかかりやすくなるんですよ。妊婦さんが、インフルエンザにかかりやすくなったり、普通の風邪が長引いたりというお話はよく聞きます。ですから、妊娠中は病気には特に注意が必要なんですね。妊婦さんが水虫に!|感染しやすいのはどこ?水虫にかかりやすくなるのも例外ではありません。では妊婦さんが特に水虫菌をもらいやすい場所はどこでしょうか [続きを読む]
  • 妊娠の可能性がある方が爪水虫治療に飲み薬を使ってはいけない理由
  • これから妊娠したいと思っている方で、爪水虫の治療で飲み薬を服用されている場合は、注意が必要です。妊娠中の薬の服用が、胎児に悪い影響を与える可能性があることについては、一般的に良く知られています。これは爪水虫治療薬についても同様で、妊婦さんへは処方されないお薬です。妊娠期間と薬の服用の影響について以前のブログにも書きましたが、大切な部分ですし、おさらいの意味も込めてもう一度ご説明したいと思います [続きを読む]
  • 妊婦さんが爪水虫を完治させるのに必要な期間は?
  • 爪水虫の飲み薬での治療|治癒率と治療期間、デメリット等ご存じのとおり、爪水虫を治すには、飲み薬を使うのが一般的です。しかしこの飲み薬、肝機能障害の副作用が出たり、胎児への悪い影響が出る可能性を考えると、妊婦さんには使用しないことになっています。ちなみに、飲み薬での爪水虫の治癒率は70〜80%と、とても高い値を示しています。また治療期間は爪が完全に新しく生え変わるまでの期間(足の爪は1か月に約1 [続きを読む]
  • 水虫で足の臭いが気になる妊婦さん必見!原因と予防法
  • 足がいつも蒸れた状態で、ジュクジュクしている。でも家の中では、菌をまき散らさないように、靴下やスリッパをいつも履いている。そうすると余計に足が蒸れて、臭いが気になる。家にいることが多い妊婦さんで、このような水虫や臭いに関する悩みをお持ちの方は多いはずです。水虫や爪水虫の妊婦さん、足の臭いの原因は?水虫や爪水虫のせいで、足の臭いが気になっているとい妊婦さん!実は臭いの直接的な原因は白癬菌ではない [続きを読む]
  • 妊婦さんのための爪水虫の予防と治し方
  • 妊婦さんは感染症にかかりやすくなっています妊娠すると免疫力が低下するので、今まで起こらなかった症状が体に出ることが多くなります。水虫や爪水虫になるのもその一つで、今までにかかったことのない人でも、症状を発症してしまうことがあります。免疫力が低下する原因ホルモンバランスが崩れている妊娠すると女性ホルモンの割合が高くなり、ホルモンバランスの崩れた状態になります。その結果として、粘膜が弱くなり鼻血が出 [続きを読む]
  • 爪水虫の私が赤ちゃんのことを考えて授乳中に気を付けていたこと
  • クリアネイルショットとお酢を使った治療は根気よく続けていましたもともと爪水虫だった私は、妊娠が分かったと同時に、治療を開始しました。すでにご存知の方もいると思いますが、妊娠中や授乳中は、飲み薬での治療はできませんので、私の場合は、ネットで見つけた爪水虫専用ジェルのクリアネイルショット と、お酢を使った民間療法で治療をスタートしました。残念ながら出産までに治すことはできませんできたので、授乳中の間 [続きを読む]