のかぜ さん プロフィール

  •  
のかぜさん: 妊活中・妊娠中・授乳中の方の水虫治療
ハンドル名のかぜ さん
ブログタイトル妊活中・妊娠中・授乳中の方の水虫治療
ブログURLhttp://www.xn--u9j905j4sar66cz43a.com/
サイト紹介文妊活中・妊娠中・授乳中の方のために爪水虫や水虫の原因や治療方法、再発防止のケアなどを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 46日(平均11.3回/週) - 参加 2017/03/10 14:25

のかぜ さんのブログ記事

  • 水虫は放置すると蜂窩織炎を引き起こすことも!二次感染の恐怖とは?
  • もし水虫や爪水虫を放置している妊婦さんやママがいたら、症状の悪化や二次感染のリスクがあることも頭に入れておいた方がいいでしょう。症状が悪化すれば治りにくくなりますし、二次感染すると、最悪の場合足の切断にまで発展する可能性があります。そうなると、『たかが水虫』では済まされませんよ・・・それでは、水虫や爪水虫をしっかり治さないでいると、どういう事態が起こり得るかについて、書いていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 爪水虫が恥ずかしい人のための飲み薬と塗り薬での治し方
  • なったことがある人なら分かると思いますが、爪水虫の見た目のインパクトってすごいですよね....例えばこんな感じ↓(出典:たかはし皮膚科クリニック様)この写真で分かるように爪が分厚くなって、白や茶褐色に濁ります。絶対他人には見せられないですよね。特に恋人や気になる異性には死んでも見せたくありません。もし今爪水虫を患っていて、どうしても治したいという方は、飲み薬と塗り薬を使って、どのように爪水虫を治す [続きを読む]
  • 人に見られるのが恥ずかしい爪水虫は初期のうちに塗り薬で治そう
  • もともと水虫だった方や、最近病気や妊娠などで体の免疫力が低下している方で、以下のような症状が出てきた方は、いませんか?最近足の爪の先が白く濁っているのを発見したしかも爪が少し厚みを増しているもともと足水虫を患っていて爪にも症状が出てきたヤスリで削らないと爪にストッキングが引っかかってしまうようになったもし、このような症状が足の爪に出始めたのなら、足の爪が白癬菌に感染することで引き起こされる、【爪水 [続きを読む]
  • 爪水虫や水虫を自宅で治すための市販薬の選び方
  • 水虫の原因となる白癬菌は、世界に約40種類以上存在していて、日本ではこのうち10種類くらいが、ヒトに症状を引き起すとされています。市販の水虫薬には、さまざまな有効成分が配合されていますが、菌の種類によって効く成分も異なりますし、症状の出方や、個人の体質によっても、薬の効き方は違ってきますので、どの成分があなたの水虫に最も効くかは、一概に言うことは難しいです。市販薬の選び方市販薬を選ぶ際、主成 [続きを読む]
  • 妊活中の爪水虫の治療は副作用のない塗り薬をお勧めします
  • 現在、妊娠を希望されている方にとって、爪水虫の治療には頭を悩ませるところではないでしょうか?飲み薬を使いますか?いえいえ、飲み薬はダメです!「妊娠できたら服用をやめればいいでしょ?」なんて考えないでください。なぜなら、飲み薬の服用ま基本的に毎日ですから、『妊娠に気づかずに飲み薬を飲んでしまっていた』なんてことも起こりえます。特に妊娠初期に飲み薬を服用していると、胎児への悪い影響が出やすくなります [続きを読む]
  • 爪水虫と見分けがつきにくい爪カンジダ症とは?
  • カンジダ症とは?カンジダ症とはカンジダ菌による感染症のことです。カンジダ菌は、健康な人でも、皮膚や口腔内にもともと常在している菌で、普段は病状は生じることはありません。しかし、高温多湿の環境下であったり、体の免疫力が低下しているときなどに、病原性を引き起こすことがあります。皮膚、爪、粘膜、内臓など、あらゆる臓器に症状が現れますが、その中で爪にできたものが、爪カンジダ症です。爪カンジダ症(出典:田 [続きを読む]
  • 妊婦さんに最適な爪水虫の治療法!皮膚科の先生も勧めるODT療法とは?
  • 爪水虫に悩む、妊婦さんや授乳中の方に朗報です!妊婦さんや授乳中の方は、爪水虫の治療に飲み薬を使えませんので、だったらどうやって治せばいいの?と、治療法をネットで検索されているのではないでしょうか?そんな方にお勧めの治療法がODT療法と呼ばれる方法なんです。皮膚科の先生も勧めるODT療法とは飲み薬を服用しないと、とても治りにくい爪水虫!でも妊婦さんや授乳中の方、それに肝機能に問題を抱えている方などは、 [続きを読む]
  • 爪水虫は妊娠中や授乳中でも治す方法はあります
  • 飲み薬が使えない方のための爪水虫治療爪水虫は、飲み薬で治すのが原則となっていますが、残念ながら、飲み薬を使えない方もいます。例えば、妊娠の可能性がある方、妊婦さん、授乳中の方は、胎児へ悪い影響を与える可能性があるので、飲み薬は処方されません。このような方のための、爪水虫の治し方をご紹介します。キャップオン・ネイルテラピー(出典:皮膚科ちえこクリニック様)上記の写真のように、薬が蒸発しにくいキャッ [続きを読む]
  • 妊婦さんや授乳中の方が水虫に感染したときの対処法
  • 妊婦さんは感染症にかかりやすい?妊娠すると、体の免疫力が低下して、感染症にかかりやすくなるんですよ。妊婦さんが、インフルエンザにかかりやすくなったり、普通の風邪が長引いたりというお話はよく聞きます。ですから、妊娠中は病気には特に注意が必要なんですね。妊婦さんが水虫に!|感染しやすいのはどこ?水虫にかかりやすくなるのも例外ではありません。では妊婦さんが特に水虫菌をもらいやすい場所はどこでしょうか [続きを読む]
  • 妊娠の可能性がある方が爪水虫治療に飲み薬を使ってはいけない理由
  • これから妊娠したいと思っている方で、爪水虫の治療で飲み薬を服用されている場合は、注意が必要です。妊娠中の薬の服用が、胎児に悪い影響を与える可能性があることについては、一般的に良く知られています。これは爪水虫治療薬についても同様で、妊婦さんへは処方されないお薬です。妊娠期間と薬の服用の影響について以前のブログにも書きましたが、大切な部分ですし、おさらいの意味も込めてもう一度ご説明したいと思います [続きを読む]
  • 妊婦さんが爪水虫を完治させるのに必要な期間は?
  • 爪水虫の飲み薬での治療|治癒率と治療期間、デメリット等ご存じのとおり、爪水虫を治すには、飲み薬を使うのが一般的です。しかしこの飲み薬、肝機能障害の副作用が出たり、胎児への悪い影響が出る可能性を考えると、妊婦さんには使用しないことになっています。ちなみに、飲み薬での爪水虫の治癒率は70〜80%と、とても高い値を示しています。また治療期間は爪が完全に新しく生え変わるまでの期間(足の爪は1か月に約1 [続きを読む]
  • 水虫で足の臭いが気になる妊婦さん必見!原因と予防法
  • 足がいつも蒸れた状態で、ジュクジュクしている。でも家の中では、菌をまき散らさないように、靴下やスリッパをいつも履いている。そうすると余計に足が蒸れて、臭いが気になる。家にいることが多い妊婦さんで、このような水虫や臭いに関する悩みをお持ちの方は多いはずです。水虫や爪水虫の妊婦さん、足の臭いの原因は?水虫や爪水虫のせいで、足の臭いが気になっているとい妊婦さん!実は臭いの直接的な原因は白癬菌ではない [続きを読む]
  • 妊婦さんのための爪水虫の予防と治し方
  • 妊婦さんは感染症にかかりやすくなっています妊娠すると免疫力が低下するので、今まで起こらなかった症状が体に出ることが多くなります。水虫や爪水虫になるのもその一つで、今までにかかったことのない人でも、症状を発症してしまうことがあります。免疫力が低下する原因ホルモンバランスが崩れている妊娠すると女性ホルモンの割合が高くなり、ホルモンバランスの崩れた状態になります。その結果として、粘膜が弱くなり鼻血が出 [続きを読む]
  • 爪水虫の私が赤ちゃんのことを考えて授乳中に気を付けていたこと
  • クリアネイルショットとお酢を使った治療は根気よく続けていましたもともと爪水虫だった私は、妊娠が分かったと同時に、治療を開始しました。すでにご存知の方もいると思いますが、妊娠中や授乳中は、飲み薬での治療はできませんので、私の場合は、ネットで見つけた爪水虫専用ジェルのクリアネイルショット と、お酢を使った民間療法で治療をスタートしました。残念ながら出産までに治すことはできませんできたので、授乳中の間 [続きを読む]
  • 妊娠中や授乳中に私がやっていた爪水虫の治し方や対処法を解説
  • 爪水虫を放置しないでください爪水虫患者の中には、自分が爪水虫だということを認識しているにもかかわらず、放っておく人もいれば、かゆみがないなどの理由で水虫に気づかないで放置しているケースもあります。妊娠が分かって慌てることにそんな女性の中には、妊娠が分かった途端に慌てて治そうとして、産婦人科や皮膚科の先生に相談する方が多くあります。しかし爪水虫治療に用いられる飲み薬は、妊婦さんには使えませんので [続きを読む]
  • 遺伝?水虫になりやすい人とは?日ごろ注意すべきこと
  • 水虫になりやすい人水虫になりやすい人はいます。まずは足の形ですが、指と指の間の隙間が狭い人は、蒸れやすいので、指の間が水虫になることが多いようです。また、汗をよくかく人も蒸れやすいので要注意です。特に夏場は汗を大量にかくことで、足の裏や指の間のpHがあがり、水虫になりやすいとされています。水虫体質は遺伝します水虫になりやすい体質は遺伝すると言われています。両親のうち1人でも水虫であれば、子どもは [続きを読む]
  • 遺伝?水虫になりやすい人とは?日ごろ注意すべきこと
  • 水虫になりやすい人水虫になりやすい人はいます。まずは足の形ですが、指と指の間の隙間が狭い人は、蒸れやすいので、指の間が水虫になることが多いようです。また、汗をよくかく人も蒸れやすいので要注意です。特に夏場は汗を大量にかくことで、足の裏や指の間のpHがあがり、水虫になりやすいとされています。水虫体質は遺伝します水虫になりやすい体質は遺伝すると言われています。両親のうち1人でも水虫であれば、子どもは [続きを読む]
  • 爪水虫治療で使用される飲み薬の特徴とは
  • 病院で爪水虫と診断されると、飲み薬での治療を勧められるのが一般的です。爪水虫を飲み薬で治す理由飲み薬のメリットや勧められる理由は、塗り薬では角層の奥まで浸透しないため、爪水虫の治療には抗真菌剤の飲み薬で治すのが原則薬を飲むだけなので、手軽に手間もなく確実に治療ができる保険適用治癒率は70〜80%飲み薬で治らないのはどんなとき?飲み薬で治らない20〜30%の理由は、爪甲?離の状態である場合、 [続きを読む]
  • 爪水虫治療で使用される飲み薬の特徴とは
  • 病院で爪水虫と診断されると、飲み薬での治療を勧められるのが一般的です。爪水虫を飲み薬で治す理由飲み薬のメリットや勧められる理由は、塗り薬では角層の奥まで浸透しないため、爪水虫の治療には抗真菌剤の飲み薬で治すのが原則薬を飲むだけなので、手軽に手間もなく確実に治療ができる保険適用治癒率は70〜80%飲み薬で治らないのはどんなとき?飲み薬で治らない20〜30%の理由は、爪甲?離の状態である場合、 [続きを読む]
  • 妊娠を考え出したら爪水虫のことが気になってきた方へ
  • 妊娠を考えている女性の中には、今まであまり気にしてこなかった爪水虫のことが、今になって気になり出したという方もいるのではないでしょうか。妊娠する前に爪水虫を治そうと、意を決して病院に行ったら、飲み薬を処方されたのだけど、妊娠を希望していることを先生に話したら、軽く『ダメダメ、半年か1年は妊娠なんかしちゃダメよ』と言われてショックを受けた、なんて話しはよく聞きます。爪水虫だと自覚していない人も多 [続きを読む]
  • 妊娠を考え出したら爪水虫のことが気になってきた方へ
  • 妊娠を考えている女性の中には、今まであまり気にしてこなかった爪水虫のことが、今になって気になり出したという方もいるのではないでしょうか。妊娠する前に爪水虫を治そうと、意を決して病院に行ったら、飲み薬を処方されたのだけど、妊娠を希望していることを先生に話したら、軽く『ダメダメ、半年か1年は妊娠なんかしちゃダメよ』と言われてショックを受けた、なんて話しはよく聞きます。爪水虫だと自覚していない人も多 [続きを読む]
  • 爪水虫と間違いやすい爪の病気グリーンネイルとは?
  • つけ爪やマニキュアなどを外したら爪が緑色になっていた、という経験がある方はご存知かもしれませんが、爪に細菌が感染することによって、爪が変色してしまう病気に【グリーンネイル】があります。グリーンネイルとは(出典:中日メディカルサイト様)写真のように爪が細菌の感染により緑色に変色したり、もろくなって割れたりする爪の病気です。スカルプやジェルネイルなどで、おしゃれを楽しむ方が増加するにつれて、近年 [続きを読む]
  • 爪水虫と間違いやすい爪の病気グリーンネイルとは?
  • つけ爪やマニキュアなどを外したら爪が緑色になっていた、という経験がある方はご存知かもしれませんが、爪に細菌が感染することによって、爪が変色してしまう病気に【グリーンネイル】があります。グリーンネイルとは(出典:中日メディカルサイト様)写真のように爪が細菌の感染により緑色に変色したり、もろくなって割れたりする爪の病気です。スカルプやジェルネイルなどで、おしゃれを楽しむ方が増加するにつれて、近年 [続きを読む]
  • 水虫は赤ちゃんにもうつるの?予防法やケアは?
  • 実は赤ちゃんや子どもにも水虫はうつるんですよ。ご家族やご自身が水虫だという方は、赤ちゃんに水虫をうつしてしまうのではないかと、心配になってしまうのではないでしょうか?ここでは、水虫を赤ちゃんにうつさないために、どのようなことに注意しながら子育てすれば良いかについて触れてみたいと思います。入浴時の注意まず、水虫の人と一緒にお風呂に入ったとしても、また水虫の人が入ったお風呂に入ったとしても、水虫 [続きを読む]
  • 水虫は赤ちゃんにもうつるの?予防法やケアは?
  • 実は赤ちゃんや子どもにも水虫はうつるんですよ。ご家族やご自身が水虫だという方は、赤ちゃんに水虫をうつしてしまうのではないかと、心配になってしまうのではないでしょうか?ここでは、水虫を赤ちゃんにうつさないために、どのようなことに注意しながら子育てすれば良いかについて触れてみたいと思います。入浴時の注意まず、水虫の人と一緒にお風呂に入ったとしても、また水虫の人が入ったお風呂に入ったとしても、水虫 [続きを読む]