tanalife さん プロフィール

  •  
tanalifeさん: TanaLife
ハンドル名tanalife さん
ブログタイトルTanaLife
ブログURLhttp://tanalife.hatenablog.com/
サイト紹介文ヨガ初心者のブログです。アドバイスなどいろんな方と出会えたら嬉しいです。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 13日(平均18.3回/週) - 参加 2017/03/10 17:42

tanalife さんのブログ記事

  • シヴァナンダヨガ 12の基本ポーズ8 弓のポーズ
  • はじめにシヴァナンダヨガの12の基本ポーズについて学んでいます。今日は「弓のポーズ」(ダヌラアーサナ)についてです。3つの後屈のポーズのうち最後に行います。猫背改善に効果的なポーズということです。猫背と冷え性が改善されることを夢見る僕です。12の基本ポーズを練習するようになり背中に心地よい張りが現れました。筋肉痛の手前だとは思いますが刺激されているという証拠ですね。さあ調べます。弓のポーズ 足首を掴んで身 [続きを読む]
  • シヴァナンダヨガ 12の基本ポーズ7 バッタのポーズ
  • はじめに新しいヨガマットはクッション性が高く、今の所買って正解でした!少し柔らかいので若干依然よりフラつくのですが山のポーズの良い練習になるのではないでしょうか。シヴァナンダヨガの12の基本ポーズについて学んでいます。今日は「バッタのポーズ」(サラバアーサナ)についてです。前回のコブラのポーズに続いて後屈のポーズとなります。バッタのポーズ 仰向けで足を上げるバッタのポーズは流派などによって細かいやり方 [続きを読む]
  • シヴァナンダヨガ 12の基本ポーズ6 コブラのポーズ
  • はじめに先週つき指の状態でヨガクラスに行きましたが特に平気でした。前もって先生に伝えたところ、ポーズの細かいやり方は状況に合わせて変えて良いとアドバイスを受けたので、立位前屈のポーズやランジなどで指先を付かないやり方で進めました。今は痛みもだいぶ引きました。いや良かった。シヴァナンダヨガの12の基本ポーズについて学んでいます。今日は6つ目のポーズですが、太陽礼拝のときに調べた「コブラのポーズ」(ブジャ [続きを読む]
  • シヴァナンダヨガ 12の基本ポーズ5 座位の前屈のポーズ
  • はじめに昨日寝ぼけて布団から駆け出すように飛び出してドリフのような転び方をしました…。中指の第二関節をつき指しちゃったんですが、ダウンドッグとか痛みを感じずに平気でできました。手の付け根に近い箇所が胴体を支えているのですね〜。まあとりあえず指先に負荷をかけるのはお休みです…。シヴァナンダヨガの12の基本ポーズについて学んでいます。今日は「座位の前屈のポーズ」(パスチモッタナーサナ)についてです。あいか [続きを読む]
  • シヴァナンダヨガ 12の基本ポーズ4 魚のポーズ
  • はじめにシヴァナンダヨガの12の基本ポーズについて学んでいます。今日は「魚のポーズ」(マツヤアーサナ)についてです。安眠のポーズとも言われているみたいでして、少し窮屈な見た目ですがけっこうな効果を期待できるポーズのようです。魚のポーズ 肘で支えるのがポイント魚のポーズは後屈するポーズで、仰向けの状態で腕を身体の下にしまってから上半身を上げます。肘で床を押しながら頭を地面の方へ下げていきます。猫背なので [続きを読む]
  • シヴァナンダヨガ 12の基本ポーズ3 鋤のポーズ
  • はじめにシヴァナンダヨガの12の基本ポーズについて学んでいます。今日は「鋤のポーズ」(ハラアーサナ)についてです。今まであまり効果を気にしてしませんでしたが、僕にとって最も嬉しい効果のあるポーズのようです。鋤のポーズ 自分をロールケーキと思い足を頭の向こうへ下ろす鋤のポーズも逆転のポーズの1つです。仰向けの状態から足を上げて更に頭の向こうへ下ろすポーズです。肩立ちのポーズから続けて行うことが多いようで [続きを読む]
  • シヴァナンダヨガ 12の基本ポーズ2 肩立ちのポーズ
  • はじめにシヴァナンダヨガの12の基本ポーズについて学んでいます。今日は「肩立ちのポーズ」(サルワーンガアーサナ)についてです。見た目ハードルが高いポーズが続きますね(汗)肩立ちのポーズ クイーンオブアーサナ肩立ちのポーズはアーサナの王様 頭立ちのポーズの次に行い「アーサナの女王」と呼ばれるポーズです。こちらも逆転のポーズの1つで、肩と肘を土台にして足を上に伸ばすポーズです。にゃんこー♪体幹が弱いとふらつい [続きを読む]
  • シヴァナンダヨガ 12の基本ポーズ1 頭立ちのポーズ
  • はじめに僕は体調不良などを理由に今年からヨガを始めたヨガ初心者です。通っているヨガクラスではシヴァナンダヨガを習っています。クラスでは太陽礼拝を行った後に、シヴァナンダヨガ12の基本ポーズと言われるポーズよりその日の状況に合わせていくつかを行います。そこで今日からはその12の基本ポーズについて、正しい効果を得られるように学んでいきたいと思います。実施順に調べていこうと思います。まずは「頭立ちのポーズ」 [続きを読む]
  • 3.11検索しましょう。これ見なくていいから
  • ご存知の方も多いと思います。今日ヤフーで3.11と検索すると一人分につき10円を復興支援のため寄付してくれるそうです。僕のこの記事を見てくださるのならば、どうか優しい皆さまも検索をしていただきたい。簡単に支援できて素晴らしい試みだと思います。僕は今日が誕生日で、震災のことを決して忘れはしないだろう。少しでも復興に役立てばと、皆さまにお願いしてみました。 [続きを読む]
  • アシュタンガヨガの太陽礼拝ポーズ まとめ
  • はじめにこんぴらさんからパワーをいただいたのか体力が少しついて太陽礼拝を20回/日できるようになってきました。(連続でとは言っていない)シヴァナンダヨガの太陽礼拝のまとめに続いて、今日はアシュタンガヨガの太陽礼拝について今まで学んだポーズのやり方や効果を整理します。なおシヴァナンダヨガの太陽礼拝のまとめについては、以下の記事をご覧ください。①山のポーズ足を平行にするだけではなく、身体の各部を引き締め [続きを読む]
  • シヴァナンダヨガの太陽礼拝ポーズ まとめ
  • はじめにこんぴらさんに登ったらふくらはぎの筋肉痛がひどい。。。シヴァナンダヨガの太陽礼拝で登場する個別ポーズについて学んできました。今日はシヴァナンダヨガの太陽礼拝について今まで学んだポーズのやり方や効果を整理します。なおアシュタンガヨガの太陽礼拝との違いについては、以下の記事をご覧ください。①山のポーズ足を平行にするだけではなく、身体の各部を引き締めながら立つことを意識しながら合掌をします。お尻 [続きを読む]
  • 町田ゼルビアも讃岐も諦めなかった闘い vsカマタマーレ
  • 悲報再び。開幕戦欠場の中村祐也は残念なことに骨折により全治5カ月と発表された。考司と祐也の復帰までの半年間、得点力が半減すると言える。このままだと3試合で2ゴールの計算となり、残留さえ困難となる。中島裕希だけでは足りないのである。出場選手には是非ともゴールを多く獲っていただきたい。さて僕は初めてPikaraスタジアムに来た。いつもだとアウェー戦にはあまり関心が無いのだが、四国へ行きたい、うどん旅をしたい。 [続きを読む]
  • シヴァナンダヨガの太陽礼拝ポーズ3 コブラのポーズ
  • はじめにシヴァナンダヨガの太陽礼拝で登場する個別ポーズについて学びたいと思います。今日は上向きの犬のポーズの代わりに行うコブラのポーズ(ブジャンガ・アーサナ)についてです。コブラのポーズ 背中の力でもちあげる以前に上向きの犬のポーズを学ぶ際、コブラのポーズとの違いを調べました。上向きの犬のポーズは腰に負荷をかけずに腕を使い上半身を起こすやりかたでした。一方コブラのポーズは腕の力をあまり使わずに背中の [続きを読む]
  • シヴァナンダヨガの太陽礼拝ポーズ2 八点のポーズ
  • はじめにシヴァナンダヨガの太陽礼拝で登場する個別ポーズについて学びたいと思います。今日は四肢で支える杖のポーズの代わりに行う八点のポーズ(アシュタンガ・アーサナ)についてです。八点のポーズ 胸と頭もつけて四つん這い八点立ちのポーズとも言うこのポーズは、両手、両膝、両足と胸そして頭を地面に付けるポーズです。四つん這いで胸と頭も下ろしちゃいます。頭は顎あるいは額をつけます。太陽礼拝では額を付けています。 [続きを読む]
  • シヴァナンダヨガの太陽礼拝ポーズ1 ランジ
  • はじめにシヴァナンダヨガの太陽礼拝で登場する個別ポーズについて学びたいと思います。今日は半分の立位前屈のポーズの代わりに行うランジ(アシュワ・サンチャラナ・アーサナ)についてです。ランジ 膝をつくそもそもランジって言葉を知りませんでしたが、足を前後に開いて下ろす筋トレのことでした。太もも全体が鍛えられるヤツですね。筋トレでは膝は浮かしますが、太陽礼拝のランジは膝をつけます。あまり良い動画がなかった( [続きを読む]
  • シヴァナンダヨガの太陽礼拝のやり方
  • はじめに太陽礼拝のポーズはヨガの基本であり僕のような初心者に入りやすいものでした。しかし流派によってやり方が多少異なり、僕が家で練習していたのはアシュタンガヨガのやり方で、ヨガクラスではシヴァナンダヨガの太陽礼拝でした。当然クラスで行う太陽礼拝もできるようになりたいので、シヴァナンダヨガの太陽礼拝を少し整理します。アシュタンガヨガとの違い最初は太陽礼拝がヨガの流派によってやり方が異なることを知らず [続きを読む]
  • ヨガ 太陽礼拝ポーズを個別に学ぶ8 下を向いた犬のポーズ
  • はじめに太陽礼拝の効果を高めるため、1つ1つのポーズについて勉強しています。今日は「下を向いた犬のポーズ」(アド・ムカ・シュヴァナーサナ)です。ダウンドッグとも呼ばれる太陽礼拝で最もパワフルなポーズです。下を向いた犬のポーズ 四つんばいでお尻を上げてキープ太陽礼拝では上向きの犬のポーズからそのまま続けて行います。ポーズ名からも連続してやることが伝わってきますね。四つんばいでお尻を上げて三角形の形にな [続きを読む]
  • 町田ゼルビアにとって試練の開幕 vsジェフ
  • 全国のサッカーファンが補強や怪我の情報に一喜一憂したストーブリーグは終わり、いよいよ2017Jリーグ開幕である。先週のマリノスとのTM後にエース鈴木孝司が出場していないのが気になり調べたところ、アキレス腱断裂により全治6ヶ月と分かり僕は開幕を迎える今日も不安でしかなかった。さらにTMで負傷交代した中村祐也も開幕戦のメンバーから外れた。僕のタオルマフラーも青くなっている。昨シーズンのゼルビアのゴール数は53。う [続きを読む]
  • ヨガ用語ブックマーク
  • おことわりこの記事はヨガをはじめてみて、調べた方がよいと思うヨガ用語についてブックマーク的に集めるのを目的としています。アーユルヴェーダヨガの先生が春前が苦手と言っていて、ヴァータ、ピッタ、カパについて話してくれた。インドの伝承医学で、上記の3要素で身体が成り立つと考えられていることまでは分かりました。続きをウィキペディア見たら眠くなってしまった。まだあまり関心は無いってことかな。アーユルヴェーダ [続きを読む]
  • ヨガ 太陽礼拝ポーズを個別に学ぶ7 上向きの犬のポーズ
  • はじめに太陽礼拝の効果を高めるため、1つ1つのポーズについて勉強しています。今日は「上向きの犬のポーズ」(ウルドヴァ・ムカ・シュヴァナーサナ)です。アップドッグと呼ばれることが多いようです。背中を反るのですが、猫背なので今までできているのか良く分かっていませんでした。上向きの犬のポーズ 腕を伸ばしモモを床から離す太陽礼拝では四肢で支える杖のポーズからそのまま続けて行います。腕を真っすぐに伸ばすだけで [続きを読む]
  • ヨガ 太陽礼拝ポーズを個別に学ぶ6 四肢で支える杖のポーズ
  • はじめに太陽礼拝の効果を高めるため、1つ1つのポーズについて勉強しています。今日は「四肢で支える杖のポーズ」(チャトランガ・ダンダアーサナ)です。板のポーズに引き続き腕立て伏せのような形です。四肢で支える杖のポーズ 板のように身体を下ろす太陽礼拝では板のポーズからそのまま続けて行います。腕立て伏せの「伏せ」のイメージと言えば理解できるでしょうか。膝を付けても良いのは助かります。注意ポイントは、そのま [続きを読む]