おもちせんせい さん プロフィール

  •  
おもちせんせいさん: 動物看護士のペットと健康でハッピーなくらし
ハンドル名おもちせんせい さん
ブログタイトル動物看護士のペットと健康でハッピーなくらし
ブログURLhttp://omochi-fly-hara.hatenablog.com/
サイト紹介文動物病院でのエピソード、ペットや動物との正しい暮らし方を紹介していきます。
自由文動物看護士おもちせんせいです。動物病院をはじめ、様々な動物業界で仕事をしていました。その経験を活かし、職場でのエピソードやペットや動物との正しい暮らし方を紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 17日(平均4.9回/週) - 参加 2017/03/10 19:16

おもちせんせい さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いたずらランとおばあちゃんの友情物語
  • 本日、2017年3月26日、私の母方の祖父が亡くなりました。96歳でした。突然死というわけではなく、順を追っての老衰というところでしょうか。入院してからも何度か会いに行っていたので、衝撃的というわけではありません。やんちゃなオス猫「ラン」!私が小学生の時、母がもらってきた猫がいました。名前をランといいます。ランはシャム系のミックスで、昔なので家と外を自由に行き来していました。ランがいない日もしばしば・・ [続きを読む]
  • すくすくこはる!
  • すくすく成長どうも、こはるです!こんなに大きくなりました!体重は50グラムから53グラム。ちょっと大きめです。こはるは、あまり赤くならないのかしら…?!クリッピング相変わらず甘えん坊。でも呼んでも来ません。態度もでかい。一昨日、くりっぴんぐをしました。こはるはまだ飛んだことがないので、少しバランスを崩すくらいで元気です。挿し餌もうすっかり止まり木に止まることができます。足のちからも羽のちからも強くなり [続きを読む]
  • 鳥を飼いたいと思っている方へ
  • 現在、犬や猫に続き、「鳥」をペットにお迎えする方が増えています。先日こはるをお迎えしたペットショップでもインコは人気があり、オカメインコに関しては毎週入荷してもその週にはすべて売れてしまうとのこと。オカメインコ、可愛いですよね。しかし、その一方で飼いきれない飼い主も多いのが現状です。それはなぜか。犬猫より生態代が安いので気軽に購入できてしまう意外と費用や手間暇がかかる寿命が長い鳴き声がうるさいと [続きを読む]
  • 3.11時 うちのペットたちは・・・
  • 震災で被災したとき、私のもとにいたには、インコ4羽・にわとり、金魚です。被災したペット金魚はお祭り金魚です。釣ったものを飼いきれないとのことで、8匹押し付けられ、2匹が生き残りました。20センチくらいの大きさで、とても大きくなりました。インコたち。このなかの白い子は、震災前になくなってしまいました。手前の緑色が母親のピーちゃん、右奥の黄色が父親のキーよ。真ん中の白い子が第一子のミーよ。中央右奥がクラ [続きを読む]
  • ニューフェイス コザクラハインコの小春(こはる)
  • 前回も少し紹介しましたが、2017年3月8日、我が家にニューフェイスがやってきました!コザクハインコの小春(こはる)です。この写真は我が家に迎えた当日。帰宅したのが夜だったので、この一枚しかとれませんでした。ルチノーの子をお迎えしました。まだ筆毛がいっぱい!くちばしが大きい!コザクラは始めてなので、緊張しています。保温に気を配っています。こはるのご飯は、ふやかした粟だまに鳥用のミルクをまぜた流動食。毎日 [続きを読む]
  • 被災地 茨城県より被災時の迷子犬
  • 私が茨城県で被災したとき今日は3月11日。東日本大震災が起こった忘れられない日ですね。私も茨城県で被災しました。私は営業先から職場に帰る際の車内で被災しました。車が横転するのではないかと思うほどの激しい横揺れだったのを覚えています。迷子の犬震災からの自宅までの帰り道は、とても過酷な物でした。地盤は歪み、道路のあちこちから水が噴き出し、まるで海のような洪水。周りの空気は恐怖で混乱で満ち溢れていました [続きを読む]
  • 熱湯をかけられた猫、シロの奮闘記 その2
  • シロの闘病生活シロの治療は点滴による水分補給、酸素濃度の濃い部屋と徹底された温度管理での生活。抗生物質の投与、そして軟膏処置です。シロの火傷の範囲は全体と広く、軟膏処置には2人がかりで行う大変な処置でした。包帯とり、消毒との添付、そして再び包帯を巻く。一回につき1時間はかかる大掛かりなものでした。食欲もないため、高栄養の流動食を毎日強制給餌しなくてはなりません。シロにしたらとても辛い治療でしょう [続きを読む]
  • 家族が増えました!
  • 昨日、3月8日に新しい家族が増えました。小桜インコちゃんです!ルチノーの子です!!生後1か月程です。小桜インコを飼うのは初めてなので、緊張しています。今はまだヒナなので、保温と給餌に気を付けています。エサは1日3回4時間おき!ひよこ電球を飼ったのですが、まだケージデビューしていない子にとっては暑すぎたようで、はぁはぁいってしまったため、今はパネル型のペットヒーターを下に敷き、カイロを入れて、キャリー用 [続きを読む]
  • 熱湯をかけられた猫、シロの奮闘記 その1
  • 私が動物病院に勤務している時、こんな事件がありました。熱湯をかけられた猫私が働いていた動物病院は、動物病院としては比較的規模が大きな施設でした。日中は獣医が5人、看護士は15人ほど常勤していました。私はその一看護士として勤務していました。ある日、ふとICU(集中治療室)を見ると、見慣れない子が入っていました。ICUはその名の通り集中治療室で、一般病棟とはことなり状態が危険な子や、術後の子が入ります。いつ [続きを読む]
  • モンスターインコ紹介と羽のカットについて
  • 最近、やたらコーヒーをこぼすおもちせんせいです。コーヒーは色も濃いし、臭いも強いのでこぼすと最悪ですよね・・・。昨日もこぼして、ため息です。おもちせんせい家のインコ現在、私は2羽のセキセイインコと同居しています。左:クラウン(オス)  右:さかた(メス)さかた、お腹の羽は!?と思いましたよね。そう、さかたはお腹の外の羽がないんです。生まれつきではありません。現在2羽とも10歳という老鳥です。このお腹の [続きを読む]
  • 最近トンビがすごい!
  • こんにちは、おもちせんせいです。私の住んでいるところはとても田舎で、野鳥なんかも結構います。その中でも、最近毎日のように上空を舞っているのが「トンビ」です!!上空を飛んでいるところをパシャリ!とても小さいですが、これでも実際は結構近いんです。低空飛行しているので、ドキドキしてしまいます!おそらくつがいなのでしょう。大体このように2羽で飛んでいます。これまたすごいのが「鳴き声」です!ほんとうに「ぴー [続きを読む]
  • 過去の記事 …