柊 さん プロフィール

  •  
柊さん: 回胴乱舞in上海
ハンドル名柊 さん
ブログタイトル回胴乱舞in上海
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/moepachislot777/
サイト紹介文上海での報告 スロット パチンコ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 13日(平均5.4回/週) - 参加 2017/03/10 23:05

柊 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 固くサラ番を打っていきます
  • 雑記 こんばんは柊です。 最近中国のマックにはまってます。 みなさん中国製のマックって聞くとなんかダンボールが入ってたりやばい農薬使われてたりとか思われてませんか?? 全然普通です!!! 商品名が中国語なだけで味はなんら変わりません。 しかも今ならポテト単品頼むともう一個付いてくるキャンペーンで写真のセットで600円ちょいでした! 近いうち中 [続きを読む]
  • 上海のスロ事情⑥〜お店情報〜
  • こんばんは、柊です。 今回は上海のお店情報の知り方について書こかなと思います。 まずお店の探し方! まず中国の百度という日本のGoogle的検索サイトに行きます。 (ちなみに中国はGoogleをアクセス禁止しておりみれません。) そこで三七机や老虎机と調べると出てきます。 そこに大体wechatという日本のLINE的アプリのアカウントが貼ってあるので検索して友達申請します。 (ちなみにLINEもアクセス禁止で [続きを読む]
  • 上海のスロ事情⑤ 〜トラブル編〜
  • こんにちは柊です。 昨日体調不良でダウンしてました(>_申し訳ないです…できる限り更新していくつもりなのでまったり見に来ていただけたら嬉しいです。 ではこの前の稼働の続き サラ番で結構取り戻したときのこと ちょうどこのときこの台の右2つ隣にあるスーパービンゴネオが空きました。 そのビンゴは僕が打っている間ひとりのおばさんがずっと温めて [続きを読む]
  • サラ番で漢らしくレア役で突っ込ませる!
  • こんばんわ、柊です 雑記 今日Twitterでこんな画像を見つけました そう、言わずもがなビビオペのスロットのビビットアングルです。 尊すぎる。打ちたいなぁ… ところでみなさんビビオペ覚えてますか? まどマギとストパンを足して2で割ってめんどくさくなってごちゃ混ぜにしたようなアニメです。 とにかくOPがすごく良くて当時ずっときいてました! 主人公の一色あかねちゃんはめちゃくちゃ元 [続きを読む]
  • 番長2中段チェリーの威力とは!
  • どうもこんばんは柊です。 〜雑記〜最近カップ麺ばかり食べています。 しかもUFOの焼きそばばかり食べてます。 鉄板牛肉風味が特にお気に入りです。 日本にもありましたっけ? なかなか中国なので日本人向けの味付けってなくてカップ麺1つでもいけるいけないがあるんですよ。 でも日清はどこでもうまい!確定演出にしてもいいくらい美味しいですよ! ってことを伝 [続きを読む]
  • 上海のスロ事情③ 名物客〜さるかにジジィ〜
  • お金なくて打てないので延長 ところで、どこのホールにも名物客っていますよね。 ぼくは岐阜県出身なのですが岐阜県は条例により先着でしか並べないようになっており。徹夜すれば一番手を取れるようなゲロ甘な設定狙いをできたりします。 まぁそうはいっても地元のチンピラヤクザがいつも横入りしてホールも面倒がって黙認してたりなんですけどね! それはさておき上海にもそんな感じで特徴的な客がいます。 そもそ [続きを読む]
  • 上海のスロ事情②
  • 昨日の続き 上海のスロットは基本サンドがありません。どうやってメダルを買うのかというと、カウンターで200元渡すと300枚入った箱を渡されそれで打ちます。 ほむら「そもそも200元て日本円でいくら?」 約3000円ですね。つまり10スロです。 [続きを読む]
  • 上海のスロ事情①
  • 上海のスロ事情を軽く説明。上海には個人経営で小規模ながらホールとは言えないながらもパチスロが打てるところがいくつかあります。大体の内装はこんな感じお分かりいただけるだろうか…番長2の隣に初代番長があるのです。中国はスロット自体が違法なので大きくでていませんがそのせいで元から違法なら4号機だろうが御構い無し!って感じでありなのです。その上データカウンターもなく。台の履歴で選ぶしかないのです。まどか「こ [続きを読む]
  • 初めまして
  • 初めまして。柊と申します 趣味はパチスロで萌スロを中心に打っております。 特に戦国乙女やまどマギなどをよく打っております。 今日から実践するたび反省も兼ねて日記をつけていこうと思います。 みなさま読んでいただけたら幸いです。 よろしくお願いします。 ちなみに上海に留学しておりその日常もかけて [続きを読む]
  • 過去の記事 …