ずむ さん プロフィール

  •  
ずむさん: DaRETOずむのブログ〜小豆島と神奈川で遠隔起業
ハンドル名ずむ さん
ブログタイトルDaRETOずむのブログ〜小豆島と神奈川で遠隔起業
ブログURLhttp://ameblo.jp/tanemakibito-zum/
サイト紹介文2017年4月創業予定。小豆島発「働く」「暮らす」「人」を軸に地域づくりに貢献したいです。
自由文地域資源を活かした学びと遊びのプログラム、人と人との橋渡し、新しいコミュニケーションの場づくりを行います。しまの塾・コワーキングスペース・各種イベント、ワークショップの企画・運営をしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 78日(平均3.4回/週) - 参加 2017/03/10 23:06

ずむ さんのブログ記事

  • 「東京タラレバ娘」に学ぶ、過去タラレバ・未来タラレバ
  • 近所の小学生女子からオススメされて見たドラマ「東京タラレバ娘」最終話しか見られなかったので、いまレンタルショップで漫画を借りて読んでます。(地味に漫画好き)その中で出てきた「過去タラレバ」と「未来タラレバ」の話が面白いなぁと思いました。「過去タラレバ」は、「学生の時の彼氏と付き合っていたら・・」「あの時、あの人との交際をOKしていたら・・」という過去の変えられない話をいつも「タラ・レバ」言っている事 [続きを読む]
  • オリーブドームOPEN♪
  •  私の知る限りほとんどの小豆島の企業が人材不足で人を探しています。一方で、近所のおじちゃん・おばちゃんに話を聞くと「仕事が無くて、子どもは外にいる」と言います。小豆島町の調査によると、小豆島の中高生の約50%が、将来小豆島で住みたいと答えているけれども、実際に島に戻ってくる人は10%程度だと言います。だったら「仕事ごと島に戻ってきたらいいんじゃないの?」と考え、コワーキングスペースの運営を始めました。 [続きを読む]
  • しまの塾、4月第2水曜Aクラス&Bクラスも無事終了!
  • しまの塾、4月第2水曜Aクラス&Bクラスも無事終了!しまの塾は、地域の人たちが地域の若手を育てていくというスキームで、4月の回は自分の得意な事をみんなのしたい事に活かそうよという話でした。水曜クラスはそれぞれ13名ずつ、出身も企業も年齢も国籍も違う人たちが一緒になって、皆それぞれの想いがあって、混ざり合う瞬間が素敵でした。参加者の多くが「色んな人に出会えてよかった」「今後もっと仲良くなりたい」と答え [続きを読む]
  • ついに株式会社に。しまの塾スタート★
  • 【株式会社DaRETO発足】2017年4月5日高松法務局に書類を提出し、ついに株式会社DaRETO発足しました!株式会社化を決めてから本当にドタバタでした。相方とも色々な事がありました。ただただ、この日を迎えられたことに感謝です。そして、お世話になっている皆さまをお招きし、会社のお披露目をしました。DaRETOのオフィス兼コワーキングスペースとなるオリーブドームをご覧いただきました。最初からすごく利用があることは想定して [続きを読む]
  • 病院!
  • 病院に来ています。子ども3人いるので、なんやかんや週1〜2回位が平均。今日は親のみでOKの尿検査結果の日今日は年度はじまりで保育所が休みなんですが、年度末から保育所休み4日目なので、そろそろヤバイ!明後日、法人化だよ〜!仕事片付いてないよ〜!という事で、夫に子どもちゃん達を託し、16時までは動かせてもらうことにしました(その自由時間の中に病院が含まれるというワーキングマザー事情)今日はこれから、ご挨拶を兼ね [続きを読む]
  • バランス感
  • 先日、もう本当にどうしようもないんじゃないかと思う出来事があり、20時間近く塞ぎ込んだ。どんどん自分を責めるし、冷静に考えれば考えるほどダメな方向に向かってしまって、苦しかった。そんな中から私を引きづりだしたのは、まさかの夫でしたよ〜。びっくりすぎる!起業する事を決めてから、ノー天気な私も、不安になる事もあったし今もあるのだけど、とにかく前に進むしかないといういつもの感じに戻ってきた。話は変わって、 [続きを読む]
  • 日経新聞にしまの塾が紹介されました
  • 本当にありがたいことに、「しまの塾」が日経新聞に「四国Way」にて、小豆島観光国際化チームと並んで紹介されました。少しずつ、形になっていくのは嬉しい。がんばるぞ!!https://www.nikkei.com/article/DGKKZO14113280V10C17A3LA0000/ 創業まであと10日、DaRETOホームページはこちら★ [続きを読む]
  • 悔しさをバネにして
  • 自分の信じる道に進んだ時、ほとんどは当初の計画通りになんて行かない。だからこそ、それをバネにして、一歩ずつ着実に確実に。実力が伴っていなければ、実力をつけるだけ。実績がないのなら、実績をつくるだけ。答えはいつも、とてもシンプル。諦めない。ただそれだけ。◎創業まであと12日DaRETOホームページ◎ポチッとお願いします^_^日本ブログ村参加中 [続きを読む]
  • 働くママの子どもの病気との付き合い方(3兄弟育児②)
  • 子どもが生まれてもずっと働いてきたので、子どもの病気との付き合い方も色々な時期がありました。※ホワイトデーに書いてくれました?第一子の時は、とにかく同年代の中では出産が早いほうだったのもあり、子どもが熱を出すたびにすごく心苦しかったです。「そんなに熱出すのは育て方に問題あるんじゃないの?」と言われた事もあり、会社を休むのもつらいし、熱出す我が子を母に預けるのも罪悪感があるし、悶々としていました。職 [続きを読む]
  • こつこつと(お猿登場)逃げない!
  • 設立にむけてのご挨拶から帰る途中、全然逃げない猿さんたち。こういう事やりたいと思っていると話すと、話がどんどん前に進んでいく。千里の道も一歩からと言うけど、本当そんな感じする。細分化して、できることをスピード感持って続けていく。苦しくなっても逃げずに取り組む。今はただそれだけ。来月設立の会社ホームページはこちら★/日本ブログ村参加中★ [続きを読む]
  • 【大切にしている事②】Think Globally、Act Locally
  • Think Globally、 Act Locally(シンク・グローバリー、アクト・ローカリー)「地球規模で考え、足元から行動せよ」という標語です。 大きく考えて、行動は着実に。前を向き続ける。そんな事を大切に考えてます。 これを大切にしているのは、社会人になってから数百社の会社とお付き合いをさせていただいてきましたが「TOPが前を向いていれば、社員も前を向く」逆に、「TOPが前を向いていないと社員は前を向けない [続きを読む]
  • 【大切にしている事】スピード感を持ってまず動く事
  • 先日、初めて会った方から「もっと、なんでもできる人だと思いこんでいた」という話を聞いて面食らった。 私はどちらかというと、できる事とできない事がはっきりしていて、できる事は突き抜けているができない事は本当にできない。それに危機感を感じて、いま3児の母になり30を超えてから2度目の大学生までして勉強しているのだけれど、全く足りていない。 それで、その方にどうしてそんなイメージがあったのか聞いてみ [続きを読む]
  • 4月スタート【しまの塾】への想いと葛藤
  • もともと、地域で若手を育てていきたいという話がありながら、上の世代の方々は地域内での様々な事があったりするので、よそ者の若手でうまく立ち回れそうな私(営業出身)に話をいただいたのが発端でした。結局その話はなくなりましたが、そこから紆余曲折あり、株式会社まで設立する事を決めるに至りました。現状申し込みは小豆島内の企業の研修としての利用ばかりです。想定より、島内での需要が多くありました。当初考えていた若 [続きを読む]