あfい さん プロフィール

  •  
あfいさん: ゆるキャン△ キャンプグッズ・聖地(キャンプ場)
ハンドル名あfい さん
ブログタイトルゆるキャン△ キャンプグッズ・聖地(キャンプ場)
ブログURLhttp://yurucamp.blogspot.jp/
サイト紹介文『ゆるキャン△』で登場したキャンプグッズや聖地(キャンプ場)を予想・紹介するブログです。
自由文読めばキャンプに行きたくなる。行かなくても行った気分になる。そんな新感覚キャンプマンガ『ゆるキャン△』で登場したキャンプグッズや聖地を予想・紹介するブログです。 ※まちがっていたらごめんなさい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 18日(平均16.3回/週) - 参加 2017/03/11 14:37

あfい さんのブログ記事

  • Hilander ドームテント
  • 登場話 コミック1巻 第2話ドーム構造に適応した、弾性に優れるグラスファイバーポールを採用。野クルが夏休みにキャンプやろうとしてネットで注文したのに9月に届いてほったらかしになっとった激安テント ¥980円(税込)は『Hilander ドームテント』と思われます。販売店のコメントに「コチラのテントのご購入を検討されている方でお値段よりも強度や居住性を重視される方は他のもう少しお値段が高いテントのご購入をオススメし [続きを読む]
  • 信州駒ヶ根高原 早太郎温泉 こまくさの湯
  • 登場話 コミック3巻 第17話中央アルプス駒ヶ岳南アルプスを望むリンが陣馬形山に向かう途中で立ち寄った温泉は『こまくさの湯』となります。(作中では、信州駒ヶ根温泉 こまがねの湯となっています。)広々とした露天風呂で美しい山々の眺望を味わうことができます。リンが利用した「個人向け 食事付入浴券」は実際に発売中のようです。ただ、こちらの施設でソースカツ丼はありますが、あきちゃんがすすめていたローメンは取り [続きを読む]
  • キャプテンスタッグ ボルディーウォータータンク ジャグM-9542
  • 登場話 コミック2巻 第8話キャンプやバーベキューの調理時に活躍する大容量の水タンクです。野クルのメンバーがキャンプ場で貸し出してもらった水タンクは『キャプテンスタッグ ボルディーウォータータンク ジャグM-9542』と思われます。(ゆるキャン△のキャンプグッズというよりもキャンプ場の備品ですね…。)水場が遠い、そもそも水場がないといったキャンプ場で水タンクは必需品です。ただこちらの商品は蛇口からの水漏れが [続きを読む]
  • 片倉館
  • 登場話 コミック2巻 第8話美しい諏訪湖畔の自然と山並みに調和するレトロな洋風建築と千人風呂をお楽しみください。リンが高ボッチ高原の帰りに立ち寄った温泉は『片倉館』となります。作中で描かれているように諏訪の有名な温泉です。国指定重要文化財である洋風建築と昭和の初期に建造され引き継がれてロマン漂う天然温泉大浴場を楽しむことができます。こんなに素敵な場所なら身も心も超まったりするでしょうね。財団法人片倉 [続きを読む]
  • ビッグカート
  • 登場話 コミック1巻 表紙ビッグ ワゴンカート キャリーカート 1巻表紙のキャリーはその木製の囲いから『ビッグカート』と思われます。その名の通りサイズが大きくいろいろたっぷり乗せられそうです。駐車場とキャンプ地が離れている時にはとても助かりますね。『ラジオフライヤー トラベラーワゴン』も似ているのですが、あちらはカテゴリが「乗用玩具」で金具の形も違うのでこちらではないかと考えています。 &nbs [続きを読む]
  • GEERTOP® テント
  • 登場話 コミック1巻 表紙旅を楽しみましょう1巻表紙のドームテントは『GEERTOP® テント』と思われます。カラーはレッドとなりますが、何人用かまでは判断がつきませんでした。(スミマセン…)取り扱いが簡単なため、初めて使用する方でも設営できるそうです。サイズが小さいのでハイキングや登山でも使えそうですね。値段もお手頃です。 [続きを読む]
  • ころぼっくるひゅって
  • 登場話 コミック1巻 第6話霧ヶ峰の小さな山小屋 since1956リンが一休みしたカフェがあるのは霧ヶ峰の『ころぼっくるひゅって』と思われます。作中で食べたボルシチは、冷えた体にしみわたります。カフェでは雑貨も販売されているのでおみやげも探せますし、暖かい時期はテラス席でのお茶もしてみたいですね。宿泊は通年営業ですが、カフェの営業は営業4月下旬〜11月末のようなのでご注意ください。ころぼっくるひゅって〒392-000 [続きを読む]
  • ほったらかし温泉
  • 登場話 コミック2巻 第7話硫黄泉に比べ刺激が少なく、肌の弱い方、高齢者やお子様にも向いています。野クルのメンバーが立ち寄った温泉は『ほったらかし温泉』です。あっちの湯(新湯)とこっちの湯(元湯)、二種類の温泉があり、温泉からは絶景を楽しむことができます。もし行かれる時は、三人からあかんやつと評判の温玉揚げを食べてみてください。ほったらかし温泉〒405-0036山梨県山梨市矢坪1669-18TEL: 0553-23-1526FAX:&n [続きを読む]
  • ポーレックス セラミック コーヒーミル ミニ
  • 登場話 コミック3巻 裏表紙いつでもどこでもコーヒータイム。コミック3巻の裏表紙でリンのかたわらに置かれているのは『ポーレックス コーヒーミル ミニ』と思われます。近くにマグカップもあり、その形状からコーヒーミルと予想しましたが、なにぶん小さいためまちがっていたらごめんなさい。(苦いので)私は普段飲まないのですが、屋外で飲むコーヒーは格別なので道具一式揃えたいと考えています。なお、こちらの商品は粒度調整 [続きを読む]
  • ゆるキャン△&へやキャン△ / あfろ - ニコニコ静画 (マンガ)
  • 登場話 ーーー読めばキャンプに行きたくなる。行かなくても行った気分になる。 大好評アウトドアマンガ『ゆるキャン△』、描き下ろし番外編『へやキャン△』登場です!キャンプグッズでも聖地でもありませんが、ニコニコ静画(マンガ)で「ゆるキャン△」が公開されていることを知ったので紹介します。(へやキャン△にいたってはコミックス未収録分まで公開されているのですね…。)アニメ化決定記念で「毎日+1話復活公開中!」との [続きを読む]
  • 栄昇堂 みのぶまんじゅう
  • 登場話 コミック3巻 第14話身延駅前でみのぶまんじゅうを作り続け80有余年。「かりぶー」の後に野クルのメンバーが立ち寄ったみのぶまんじゅうのお店は「栄昇堂」さんのようです。塩味のきいたあんこが特徴で、作中は出来たてでほんのり暖かくモチモチしてるとか。とてもおいしそうですね。栄昇堂身延町角打3024TEL: 0556-62-1247FAX: 0556-62-1775営業時間: AM8:30〜PM6:00(売り切れの場合は閉店)http://minobu- [続きを読む]
  • ロゴス ランタンパーツ ランタンフック
  • 登場話 コミック1巻 第4話キャンプの必需品 なでしこの恩返しの時、ランタンを吊るすために使ったフックは『ロゴス ランタンフック』と思われます。すべり止めゴム付きの、ランタン用フックです。テコの原理で確実にポールに固定します。こうしたフックはランタンだけでなく物干し竿や紙袋を引っ掛けたりと、いろいろな使い道があるのでとても便利です。 [続きを読む]
  • Kermit Chair (カーミットチェア) フォレストグリーン
  • 登場話 コミック1巻 表紙カーミットチェアは、他の携帯用のアウトドアチェアでは見られない快適さと美しさを持つ軽量チェアです。コミック1巻の表紙でなでしこが座っているチェアは『Kermit Chair (カーミットチェア) フォレストグリーン』と思われます。 チェアは広葉樹とアルミニウムから作られています。 小さな袋に折りたたんで詰み込めて、持ち運びに便利です。ハンドメイドのようですが、その分お値段もそれな [続きを読む]
  • スキレット鍋 15cm(6インチ スキレットナベ)
  • 登場話 コミック2巻 第13話保温性が高く冷めにくい、使い勝手の良いフライパンです。あきちゃんがおしゃれキャンプを見て揃えた道具の一つです。激安スキレットの「モトスキ」なので特定するのもなんですが、サイズとお値段から考えて『ニトリ スキレット鍋 15cm』と思われます。(ほかのグッズもニトリでしょうね。)ちなみに私は「シーズニング」というものを『ゆるキャン△』で知りました。 [続きを読む]
  • 陣馬形山キャンプスペース
  • 登場話 コミック3巻 第18話車で行ける標高1,445m「陣馬形山じんばがたやま」山頂にある無料のキャンプスペース。リンが「通行止めなうII」を乗り越えて行ったキャンプ場。中央・南アルプス、伊那谷を一望できる絶景から「天空のキャンプ場」と呼ばれています。雲海、夕焼け、星空、夜明けなども楽しめます。【キャンプスペース利用の注意】ご予約等は必要ありません。譲り合ってご利用ください。炊事場(10月末〜4月まで冬期止 [続きを読む]
  • 四尾連湖 水明荘
  • 登場話 コミック2巻 第10話四尾連湖は標高850m、甲斐の山懐に抱かれた周囲1.2?の小さな山上湖です。リンとなでしこがミニ賽銭箱で焼肉をしたキャンプ場です。山梨県立自然公園に指定されている湖は、1年を通じて、登山、キャンプ、釣り、ボート、森林浴などを楽しむことができるそうです。冬期は凍結防止の為、水道が使えません水タンクを持参してください。(水は水明荘で入れてもらえます。)四尾連湖 水明荘〒409-3602山梨 [続きを読む]
  • 高ボッチ高原
  • 登場話 コミック2巻 第7話日本一のシャッターポイントリンがバイクで長野まで足を運んだ高ボッチ高原。管理されたキャンプ場ではないので、トイレも水場もない野営となります。360度の眺望が開けた山頂からは、北アルプスの山々はもちろん、諏訪湖、南アルプス、富士山まで景色を存分に楽しむことができます。高ボッチ高原〒399-0711長野県塩尻市大字片丘http://www.city.shiojiri.nagano.jp/kanko/takabocchi.html [続きを読む]
  • パインウッドオートキャンプ場
  • 登場話 コミック2巻 第8話甲府盆地を一望できて、美しい夜景と星空を眺められる。野クルメンバーとやってきたキャンプ場です。作中では、作務衣の管理人さんがお出迎えしてくれています。超くつろぎ空間のリビングスペースが実際あるようです。水は用意してもらえ薪も無料で使えます。公式サイトはまだなく電話のみの予約ですが、人気のキャンプ場なのでなかなか予約がとれないそうです。パインウッドオートキャンプ場〒405-0045 [続きを読む]