inu さん プロフィール

  •  
inuさん: inu's today
ハンドル名inu さん
ブログタイトルinu's today
ブログURLhttp://inus.exblog.jp/
サイト紹介文宇宙・鉄道・電子工作・食い物・・・とりとめなく書き連ねたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 133日(平均5.9回/週) - 参加 2017/03/11 15:59

inu さんのブログ記事

  • 暑いのには変わりなかった…
  • 梅雨だというのに毎晩熱帯夜が続いてげんなりしていましたが、やっとで梅雨明けです。…が、あまり変わらない状況で夜の作業が進まないこと著しい状態。なのでしばらく更新頻度が落ちる可能性がありますが、ご了承下さい。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村鉄道模型ランキング [続きを読む]
  • 掘り出し物から見る中古ショップ論
  • 先日、別件の用事で近所のホビー系中古ショップへ行った際ついでと店内を見ていたらガンプラが1個だと800円・2個だと1000円というセールをやっていたので適当に2個購入。 うち一つはバンダイ工場の見学時でしか買えない限定キットですが、生産時に生じる端材や不良品の廃プラを再生させて作ったキット。色んな色の混じった素材を使うので、この影響が出ないように成型色は黒一色。他の店やこの店でも以前はプレミア価格で扱って [続きを読む]
  • Bトレを作ろうとしたが。
  • ふらりと出かけた際、家電店で伊豆箱根のラブライブ!サンシャインラッピング車のBトレが、安価で売られていたので購入。最近ごく近くが聖地なこともあり、周囲でのサンシャイン人気はうなぎのぼり。何しろ周辺のホビー系中古ショップではどこでもサンシャイン特設コーナーを設けているくらいで、ご当地の沼津の店はは当然聖地を謳ってるのは当たり前ですが、隣の自分の市のショップでも「聖地の隣」というキャッチでアピールして [続きを読む]
  • Kindleを使う
  • さて、セットアップが終わると以前他の端末で使っていたKindleアプリでダウンロードしたものも同期されますので、サンプルで落としていたモノを早速見て見ました。以前聞いていたからE-INKの特徴であるコントラスがあるものは見やすいので、漫画のモノクロページは結構見やすい。もちろん小説などの活字ものは、タブレットやスマホの液晶ディスプレイと比べると先の特徴に加え、バックライトがそこまで明るくない故非常に読みやす [続きを読む]
  • Kindleを買う
  • 数日前、セール自体より運送問題で物が届くのか?と話題になっていたamazonのprimeセール。特になんとなく覗いていたら、以前から気にはなっていたKindlePaperwhiteが半値近くまで値下げ、下位モデルの無印Kindleより安いのにしかも日本向けのストレージが32Gバイトのマンガモデルときたら手を出さないわけにはいきません。心配されていた運送問題も普通にヤマト…というか、amazonから発送通知が来たと思ったら間を空けずヤマトの [続きを読む]
  • ズゴックの完成
  • 前回ヘックス迷彩デカールを諦めたので、コーション表示やマーキングデカールを貼っていきます。面積が広くてのっぺりしそうな面を中心に貼っていきます。貼り終わったらバラして持ち手をつけて、水性トップコートを吹き付けてツヤ感の統一とデカールが剥がれないよう表面処理を。乾燥したら組み上げて、クリアパーツで追加したモノアイを入れて完成。脚部はスミ入れ拭き取り時に溶剤を多めでウォッシング気味として汚れを加えて見 [続きを読む]
  • たまにはざっくり作るも楽しい
  • 先日の山梨市プラモデル展示会の企画で面白いものがありました。毎回のこの展示会では、ワークショップ形式や運営メンバーなどで1つのキットを題材にしたり当日参加型で分担してキットを作る企画をやっているのですが、今年は見学者参加型で武田24人衆をプチッガイで再現するという企画をやってましたので、一緒に行った友人らと参加して来ました。思えばバンダイはプチッガイという面白いキットを出して来たものです。組み立て易 [続きを読む]
  • Googleフォトで古い写真を発掘する1
  • Wi-Fi付きミラーレス・スマホ・PCでの写真連携活用のためにGoogleフォトを導入しているのですが、PCにストレージしているデータは今まで共有化していなかったが、これなら使えそうだとPCにもアップロードソフトを入れて共有化すると今、まで余り見返さなかったかった古い写真データがでてきて中には結構珍しいものもあったのでちょいとびっくり。中には1999年(20世紀!)に撮影したものまで。当時はまだExifの企画が決まる以前の [続きを読む]
  • 山梨市プラモデル展示会
  • 毎年この時期に山梨市プラモデル展示会が山梨市まちの駅で開催されるので行ってきました。[#PARTS|USER|116468#]最近こういったプラモデルの展示会が以前に比べてあちこちで開催されるようになってきましたが、今回のような公営や公共の機関で模型の認知やその工作の奥深さが上がってきているのではないかと思います。一昔前だと「プラモデルなんて誰が組み立てても同じものができる」とか「子供のおもちゃ」などと行った作ったこ [続きを読む]
  • 七夕の月
  • 昨夜、夜ふと空を見上げるとかなり満月に近い月が。例年ならばこの時期だと梅雨空で満足に月や星は見えないのですが、九州ではとんでもないとこになるくらい降っているのにこの辺りは空梅雨と言ってもいいくらいあまり降ってないからこそ七夕に月が見えてしまいました。残念ながら、織姫星のベガ、彦星のアルタイルは雲間に隠れてしまってみつけられませんでしたが、雲が退けばすぐ見つけられるかと。けれども、今日の七夕だと残念 [続きを読む]
  • 小田急保存車両解体の話題に思う事
  • 先日TwitterのTLに、小田急で保存していた歴代のロマンスカーや普通車両が解体されるというツイートが流れていました。知ってる人は知っていますが、小田急はSE車を始め廃止になった歴代ロマンスカー(SE,NSE,HiSE,RSE)と一部普通車両を各車両基地内に静態保存してあり、将来的には博物館などを設置したいという意向を示していました。それらが今回、大野の車両基地に運ばれて解体されるかもしれない(そして一部は現実に)となっ [続きを読む]
  • リモコンキーの修理
  • 今の車は中古で買ったやつで、購入時に付いてきたのはリモコンキーだけ。まあ無くして困らないようにスペアキーは作りましたが、今時ドアの開閉にリモコンが無いのは不便なのでそのキーを使っていたのですが…ホール部分がポッキリと逝ってしまったのです。この時はちょうどトレインフェスタ直前で時間がなかったので、割れた部分を接着剤で繋いで気休めにプラリペアで盛って応急処置で済ませました。が、所詮は応急処置。すぐさま [続きを読む]
  • モジュールの原風景
  • 先日の日曜は法事で親戚宅に出かけたのですが、その途中の光景。最新作の地方主要道モジュールは「国道ではないけどそれなりに栄えている幹線沿い」を想定して作ったのですが、ある方から「蒲原ー由比辺りの旧国1の沿線風景っぽい」って感想がありましたが久々に走ってみると、歩道整備は進んでますが確かに雰囲気が似ています。この辺り交通の主要ルートは海側に作られたバイパスに完全に移行はしていますが、制作時のコンセプト [続きを読む]
  • 新海誠展
  • 三島の大岡信ことば館で開催されてます、新海誠展を観に行ってきました。「ほしのこえ」から「君の名は。」までの監督作品のプロットやコンテ、設定が展示というかなりのボリューム感。ただ、難を言うならばそれだけ揃えた故に深掘りという面ではそこまででは無いかな?という印象(まあしょうがない部分でもありますが)逆に「君の名は。」で新海誠を知った人には俯瞰的に系譜が判る展示なのだオススメです。にほんブログ村にほん [続きを読む]
  • 愁訴不定な車両トラブル
  • 先日の運転会で先に紹介した285系と共にトラブルに悩まされたのがこのEF510。コキ10数両をけん引させようとしたら空転を起こしてしまい立往生。そもそもKATOから現行出ている同車種とこの製品は別物。品番が違っているだけでなく内部構造がまるで別物に変わっています。また動力部だけでなく、車輪が悪名高い黒歴史的なローフランジ車輪採用なのです。比較的近い構成のEF210と並べると一目瞭然。フランジが低いだけでなく車輪自体 [続きを読む]
  • 中古室内灯のおはなし②
  • さて先日購入した中古の室内灯ですが、前回の運転会で「改善しないと…」と思っていたこちらの車両に組み込む腹づもりで購入してました。885系白いソニック(現行製品では実車に合わせてアラウンド・ザ・九州に変更されてますが)、白色LED室内灯は組み込んであるのですが見ての通り側面ガラスがスモークガラスなのでかなり減光されてしまい、明るい環境だと室内灯が付いているかどうか判別しづらい状態に。6両編成でジャンクの室 [続きを読む]
  • なかなか儘ならぬものよ…
  • さて、下地や細部の処理が終わったらボディの仕上げなのですが、今回は無塗装ながらも大きく印象が変わらないかとハイキューパーツのヘックス迷彩デカールを…と貼ってみました。か、どうにもなかなかうまいことハマってくれない感じに…面積の大きいボディはまだいいのですが、腕や脚などは明らかにオーバースケールな表現に。通常のモビルスーツとは違い水陸両用だと曲線部分が多いためと、ヘックス迷彩デカール自体がもう少し大 [続きを読む]
  • 中古室内灯のおはなし①
  • 同じクラブの方のブログに中古の室内灯を買ってきたという話が載っていて、「ほう?そんなものの中古もあるのか。」と思っていたのですが、先日都内の中古屋で自分も見つけてしまいました。KATOのクリア室内灯の白で導光板は短く加工してあるものの、集電シューまでついてこのお値段。さらにセールで10%オフという破格のお値段。一応ジャンク扱いなので実際問題ないかと自宅でチェックしたところ基板自体は不良はなし。難ありとい [続きを読む]
  • 久々の都内行き
  • 先日補修の285系のASSY確保とその他もろもろの買い物するなら…と久々に都内に。前回の雨に降られてさまよった18きっぷの旅以来ですが、今回も雨を覚悟していたもののほぼ降らずに拍子抜けでした。肝心のASSYは台車は秋葉原で手に入ったものの、動力ユニットは見つからず、総本山に…しかし総本山でも売り切れ、あとは修理対応のみなのでどうしてもダメだった場合はメーカー修理しかなさそうです。あと前回の運転会でもう1両ウイ [続きを読む]
  • 欲しいものに限って再生産されないジレンマ
  • なかなか知られていない事ですが、鉄道模型(に限らず模型全般、特に完成品はそうなのですが)はカタログや過去に発売した製品がいつでも手に入るとは限りません。特別企画品とか限定生産が1回限りの生産で、再生産はない…ってものならしょうがないですが、通常商品としてカタログ掲載されていても、初回の売れ行きが悪いと在庫が切れても次の生産はいつになるか…とやきもきして待つハメになります。んで、一番タチが悪いケース [続きを読む]
  • 経年車両の整備
  • 先日の運転会で、285系をレールに載せ走らせようとしたら室内灯類は反応しているのにモーターが全く起動しません。現地で分解できるレベルでオーバーホールクリーニングを行って起動は出来たのですが、どうにもギクシャクして明らかにおかしい状態。思えばこの285系、中古で購入してそれまでの経歴は判らないのですが品番や当時のネットでの情報から初回生産版なのは間違いないので(点いてるるかどうか判らないぐらいくらいヘッド [続きを読む]
  • 珍しい場所での運転会
  • 告知や途中報告でも書いてましたが、この土日はカーディーラーでの運転会でした。珍しい場所ではありましたが、こちらとしてはこの時期定例になってる所からのオファーがなかった事もあり、ディーラー側としてもフェアをやるにしても似たようなネタになってしまう(さらに言えばこの時期だと天候の絡みもあるので、屋外ものは避けたい)のを解消したいというある意味利害の一致もあるかと想像します。まあ初めての会場でもあるので [続きを読む]
  • ゴッグとは違うのだよ(当たり前)
  • さて、実際の作業に。キットが初期のHGUCシリーズなので細部のモールドは必要最低限な事と、無塗装加工ですのでそのままだとスッキリし過ぎてしまうので、スジボリによるモールドの追加をします。スジボリにはガンプラモデラー定番のBMCタガネで。色々サイズを揃えると結構な金額になりますが、使い勝手の良さから他に変わる工具はないことが、多くの人が使ってる理由でしょうねぇ。合わせ目の出るベロウズ・リム部分などは接着剤 [続きを読む]
  • 昨日今日は運転会
  • 先日の記事でお知らせした通り、本日の17時まで山梨トヨタ増穂店にて鉄道模型公開運転会を実施してます。ご見学は自由ですのでおヒマな方は是非。改築が終わったB4レイアウトでは山梨交通電車線の懐かしの車両とか、小さい貨物列車とか、鹿島臨海鉄道ガルパンラッピング車&戦車までwその他色々な車両が走ります。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村鉄道模型ランキング [続きを読む]
  • B4レイアウトの改築 その4
  • 茂みの草ですが、先日のホビーショーで話を聞いた日本の草はらを使ってみます。話通りにウッドランドシーニックの色合いに合わせてあるなら、製作時の施工箇所と違和感なく仕上がるはずですのでそのテストを兼ねてます。散布は専用のボトルではなく、電気的により強烈に立つ芝生の達人を使用します。また接着剤も芝生の達人用を使用。製品特製は同じとの事ですので、問題なく立つはずです。更に、製作時にはターフやフォーリッジで [続きを読む]