キャスター さん プロフィール

  •  
キャスターさん: 消費された音楽にもう一度息吹を
ハンドル名キャスター さん
ブログタイトル消費された音楽にもう一度息吹を
ブログURLhttp://casterinthesky.com
サイト紹介文アラサー会社員による音楽レビューブログ。音楽制作者に敬意を払った記事を書いていきます。
自由文中高生の頃、中古のCD屋巡りばっかりやったり、ある時はちょっと音楽制作にも手を出したりしてました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 52日(平均7.7回/週) - 参加 2017/03/11 17:46

キャスター さんのブログ記事

  • 【個別楽曲レビュー】GARNET CROW/A crown
  • 2013年、惜しまれながらも解散した『GARNET CROW』。女性のボーカルとキーボード、男性のギターとキーボードという4人構成で活動していました。丁寧に作りこまれたポップソングが『GARNET CROW』の魅力です。 今回は、アルバム『first kaleidscope 〜君の家に着くまでずっと走ってゆく〜』の6曲目、『A crown』のレビューです。 全体概要基本情報アーティストGARNET CROW曲名A crown演奏時間5:12作詞AZUKI七作曲中村由利 [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】GARNET CROW/永遠に葬れ
  • 2013年、惜しまれながらも解散した『GARNET CROW』。女性のボーカルとキーボード、男性のギターとキーボードという4人構成で活動していました。丁寧に作りこまれたポップソングが『GARNET CROW』の魅力です。 今回は、アルバム『first kaleidscope 〜君の家に着くまでずっと走ってゆく〜』の5曲目、『永遠に葬れ』のレビューです。 全体概要基本情報アーティストGARNET CROW曲名永遠に葬れ演奏時間3:56作詞AZUKI七作曲中 [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】GARNET CROW/dreaming of love
  • 2013年、惜しまれながらも解散した『GARNET CROW』。女性のボーカルとキーボード、男性のギターとキーボードという4人構成で活動していました。丁寧に作りこまれたポップソングが『GARNET CROW』の魅力です。 今回は、アルバム『first kaleidscope 〜君の家に着くまでずっと走ってゆく〜』の4曲目、『dreaming of love』のレビューです。 全体概要基本情報アーティストGARNET CROW曲名dreaming of love演奏時間4:07作詞A [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】GARNET CROW/Sky
  • 2013年、惜しまれながらも解散した『GARNET CROW』。女性のボーカルとキーボード、男性のギターとキーボードという4人構成で活動していました。丁寧に作りこまれたポップソングが『GARNET CROW』の魅力です。 今回は、アルバム『first kaleidscope 〜君の家に着くまでずっと走ってゆく〜』の3曲目、『Sky』のレビューです。 全体概要基本情報アーティストGARNET CROW曲名Sky演奏時間4:26作詞AZUKI七作曲中村由利編曲古井 [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】GARNET CROW/二人のロケット
  • 2013年、惜しまれながらも解散した『GARNET CROW』。女性のボーカルとキーボード、男性のギターとキーボードという4人構成で活動していました。丁寧に作りこまれたポップソングが『GARNET CROW』の魅力です。 今回は、アルバム『first kaleidscope 〜君の家に着くまでずっと走ってゆく〜』の2曲目、『君の家に着くまでずっと走ってゆく』のレビューです。 全体概要基本情報アーティストGARNET CROW曲名二人のロケット演 [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】GARNET CROW/君の家に着くまでずっと走ってゆく
  • 2013年、惜しまれながらも解散した『GARNET CROW』。女性のボーカルとキーボード、男性のギターとキーボードという4人構成で活動していました。丁寧に作りこまれたポップソングが『GARNET CROW』の魅力です。 今回は、アルバム『first kaleidscope 〜君の家に着くまでずっと走ってゆく〜』の1曲目、『君の家に着くまでずっと走ってゆく』のレビューです。 全体概要基本情報アーティストGARNET CROW曲名君の家に着くまで [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/バラ色の日々
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の16曲目、『バラ色の日々』のレビ [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/JAM
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の15曲目、『JAM』のレビューです [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/花吹雪
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の14曲目、『花吹雪』のレビューで [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/SUCK OF LIFE
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の13曲目、『SUCK OF LIFE』のレビ [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/天国旅行
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の12曲目、『天国旅行』のレビュー [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/SO YOUNG
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の11曲目、『SO YOUNG』のレビュー [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/楽園
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の9曲目、『楽園』のレビューです [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/SPARK
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の8曲目、『SPARK』のレビューです [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/BURN
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の7曲目、『BURN』のレビューです [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/追憶のマーメイド
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の6曲目、『追憶のマーメイド』の [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/WELCOME TO MY DOGHOUSE
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の5曲目、『WELCOME TO MY DOGHOUS [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/プライマル。
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の4曲目、『プライマル。』のレビ [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/パール
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の2曲目、『パール』のレビューで [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/悲しきASIAN BOY
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の1曲目、『悲しきASIAN BOY』のレ [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/太陽が燃えている
  • 2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。 一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。 今回は、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の3曲目、『太陽が燃えている』の [続きを読む]
  • 【個別楽曲レビュー】相対性理論/元素紀行
  • 2000年代後半、一部の世間をざわつかせた(?)不思議系おしゃれバンド『相対性理論』!実験的な言葉選びとアレンジが非常に個性的です。 メンバーの中ではボーカルの「やくしまるえつこ」がソロでも曲を出したりと、割と有名なんじゃないでしょうか。 今回は、『シフォン主義』の5曲目『元素紀行』のレビューです。 全体概要基本情報アーティスト相対性理論曲名元素紀行演奏時間2:45作詞真部脩一作曲真部脩一編曲?「 [続きを読む]