ひよ さん プロフィール

  •  
ひよさん: ひよの日和見ひとりごと
ハンドル名ひよ さん
ブログタイトルひよの日和見ひとりごと
ブログURLhttp://go-back-go.hatenadiary.com/
サイト紹介文子宮内胎児死亡と告げられてから、経過や日々感じた事の記録を。気持ちに整理が着くまで続けます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 13日(平均14.5回/週) - 参加 2017/03/12 02:50

ひよ さんのブログ記事

  • バイバイ
  • 昨日朝の診察にて主治医による退院許可が出ましたので、そのまま退院手続きを行いました。それと同時にひよこちゃんも、お願いしていた葬儀社の方にお迎えに来てもらいました。火葬の立ち会いについてお聞きしたのですが、23週以降でないと出来ないとの事でしたので、病室にて納棺、病院の出口でお見送りをしてさようならになりました。小さい柩に敷かれたふかふかのお布団にひよこちゃんを寝かせ、その周りに夫婦で書いた手紙、私 [続きを読む]
  • ラミ無いねぇ
  • 起床時間になり、助産師さんから体調の確認をされました。殆ど眠ることが出来なかった事と、出血(今度は羊水でなく確実に鮮血)がある事を伝えました。その時シャワー浴の提案があったのですが、出血量が割と多いのでどうだろうと迷っていると、一度先生に診てもらいましょうと言うことに。まだ夜勤帯の先生でしたので、男の先生でした。暫く内診をされたあとに衝撃の一言が。先生:「ラミ無いねぇ」ん?ラミナイネェ?…。…マジか! [続きを読む]
  • 破水
  • 先程強い生理痛のような痛みを感じトイレに向かったところ、体内でプツンッという何かが弾ける感覚があり、その後ダダーと出血(?)がありました。ナースコールで看護師さんが確認され、破水ですね、と。やっぱそうですよね。痛みが強くなったり、中に入れているラミナリアが抜けるようなことがあれば看護師さんに連絡です。破水をしたので再び抗生剤を服用しました。 [続きを読む]
  • ラミナリア入れ替え
  • 夕方の処置が終わりました。ラミナリアの交換で、今回は何本入ったか不明なのですが、LサイズとMサイズが数本入ったようです。率直に言いますと、処置は初回より痛かったです。ラミナリアが入る度にズキッと痛みました。しかし、堪えられない激痛!とまではいきません。どちらかと言うと痛みに弱い私ですので、他の方からすると更に痛くないのかもしれません。処置後は前回と変わらず生理痛のような重い痛みが続いています。また今 [続きを読む]
  • ラミナリア
  • 諸先輩方のブログで目にしていたラミナリア。先程その最初の処置が終りました。Sサイズが5本入ったそうです。処置の間はグッと痛みを感じましたが、終ってからは生理痛のようなズーンとした痛みです。どちらもまだ私には許容範囲内です。16時頃にもう一度様子を見て、入れ替えとなるようです。感染症予防のため、抗生剤を服用しました。シャワー浴の許可を頂いたので、昼過ぎに予約しました。ちなみに主治医は診察の時と同じく、壇 [続きを読む]
  • 入院手続き完了
  • 朝9時に総合病院へ向かい、入院手続きを済ませました。個室が確保できて一安心です。今日の担当助産師さんは、優しくて気軽にお話が出来る感じの方でした。(私が極度の人見知りなので、打ち解けることは無理でしょうが…)病室でこれまでの経緯をお話したあと、今後の処置の流れを伺いました。その際、出てきたひよこちゃんに何をしてあげたいか、という話になり、言葉に詰まりました。何も考えていなかったからです。ひよこちゃん [続きを読む]
  • 長かった1週間
  • 明日から入院予定です。過ぎてしまうと早1週間ですが、1日1日は非常に長く流れていたように思います。真綿に首を絞められ続けて、窒息寸前です。穏やかに過ごせる時間と、感情が乱れる時間に振り回されて疲れます。入院に向けて準備をしています。・各種書類・下着(サニタリーショーツ、シャツ)・退院日の着替え・メイク道具・スキンケア用品・ナプキン・スリッパ・羽織りもの・少額のお金・スマホ+充電器その他の物品は病院からレンタル [続きを読む]
  • 胃が痛い
  • ここ2日ほど自分では一応変わりなく過ごしているつもりなのですが、身体は正直と言いますか…とても胃が痛いです。ギリギリ締め付けられるような痛さが地味に続いていて、凹みます。胃薬で良くなるものなのでしょうか。もう何飲んでもいい体だもんな。 [続きを読む]
  • 鈍痛
  • 今日もいいお天気で、穏やかな1日でした。下腹部に鈍痛を感じる事があるので、少し心配になります。恐らくガスが溜まっているのかなとは思います。基本的に先生にお任せするつもりですが、処置までに時間が空きすぎるのに疑問が残っているのも確かです。 [続きを読む]
  • 鈍痛
  • 今日もいいお天気で、穏やかな1日でした。下腹部に鈍痛を感じる事があるので、少し心配になります。恐らくガスが溜まっているのかなとは思います。基本的に先生にお任せするつもりですが、処置までに時間が空きすぎるのに疑問が残っているのも確かです。 [続きを読む]
  • いつになるのか
  • ネガティブな内容を2連投して我に返ったのか、本日は心中穏やかに過ごしています。体調も後述する症状以外、相変わらずです。処置後の手続きについて少し調べてみたのですが、死産届はいつ発行されて、またそれを役所に提出後いつ火葬場に行くことになるのか、情報がいまいち掴めません。旦那がいつ休みを取るべきなのか微妙で…病院か役所に聞いてみるのが確かなのでしょうか。でも不謹慎な気もしてまごまごしています。私の過ご [続きを読む]
  • つわり
  • 妊娠が判明してから割とすぐ、つわりの症状が出始めました。朝はあまり感じないのですが、夕方から段々酷くなり、吐き気のために夕飯は殆ど食べられずサラダばかり口にしていました。実際に戻しはせず、えずく程度でしたので酷いつわりの方からすればましな方だと思います。そのつわりが、いまだに続いています。以前よりは随分と軽くなりましたが、夕方から調子が悪くなります。たまに同じような方がいらっしゃるようです。赤ちゃ [続きを読む]
  • いいのかな
  • ひとつ前のブログで前向きな事を書いたばかりなのですが、3歩進んで2歩下がります。時折「いいのかな」と思います。例えば穏やかな気持ちのとき。例えばご飯を美味しいと感じたとき。例えばテレビを観ていて、思わず笑ってしまったとき。あれ、私お腹の中に亡くなった我が子が居て、出してあげてもいないのに、こんな明るい気持ちになっていいのかな。そう思います。サバイバーズギルトの一種でしょうか。 [続きを読む]
  • 両親の有り難さ
  • 昨日は案の定メンタルがやられてしまい、夜布団でベソベソしたりしましたが、今日になって少し落ち着いています。今は実家にお世話になっていて、退院後4〜5日くらいまで滞在させてもらう予定です。予期せぬ入院日の延期(私が勝手に予測していただけですが)で、半月以上もこちらに居ることになります。申し訳ない気持ちもあるのですが、それ以上に有り難くて感謝の気持ちで一杯です。自宅では、旦那は勿論平日の日中は仕事で居ませ [続きを読む]
  • 受診
  • 時間きっちりに総合病院の受付を済ませ、産婦人科待ち合いに行きました。総合病院と言うだけあって、他の沢山の科と横一列で待ち合いとなっており、妊婦さんばかりが居られるわけではありません。また、ある程度週数のたった妊婦さんは、別のフロアにある待ち合いに(恐らく産科)行かれるようでしたので、待っている間に心乱れる様なことはありませんでした。順番が回ってきて、まずは内診からとなりました。カーテン越しにエコーを [続きを読む]
  • いいえ、に戸惑う
  • 総合病院からかかりつけ医へ、診察申し込み書なるものがFAXで送られてきていましたので、紹介状と共に受け取りました。住所・氏名と、簡単な問診を記入するような形になっており、自宅で仕上げて受診の際に紹介状と提出して欲しいと書いています。実家に着くなり早速ペンを走らせていたのですが、とある質問に一瞬怯んでしまいました。希望する受診科を尋ねられた次、「産婦人科→妊娠ですか?」と書いてありました。少しだけ手が止ま [続きを読む]
  • 病院からの連絡
  • 朝一でかかりつけ医から電話が入り、処置を受ける総合病院の予約を取って下さったそうです。まずは受診をしなければならない為、明日の10:30に総合病院へ向かいます。先程かかりつけの病院へ行き紹介状を受け取り、今は実家への帰路についています。気持ちは不思議なくらい凪いでいます。明日からはまた不安定になるでしょうが、落ち着ける時間にこれからの試練へ少しでも備えたいと思います。 [続きを読む]
  • 羊水検査
  • 今回の妊娠は高齢出産となってしまうため、実は経過が良くとも羊水検査を受けようかなと思っていました。賛否両論ありますよね。重々承知した上で文章を書かせて頂きます。失礼な表現も多々あるかと思います。素人のとんちんかんな発想も散らばっていると思います。気分を害されてしまう方がいらっしゃると思いますので、ご自身の判断でご覧くださいね。(なんとこんな自己満なブログを見てくださっている方が沢山おられるようなの [続きを読む]
  • 仕切り直しの電話
  • 昨日すげなく(?)切られてしまった親への電話、本日向こうも落ち着いたようで夜にかかってきました。ざっと今までの経緯と、恐らくそうなるであろう明日からの予定を話し、暫く実家にお世話になることを伝えました。母はとにかく私が精神的・身体的に大丈夫かが心配なようで、言葉の端々にそれが伺えました。私は状況を伝えながら泣いてしまうかもと思ってハンカチを握り締めて電話していたのですが、母の声を聞くとひどく安心して [続きを読む]
  • 何が要るのかな
  • 隙あらばスマホを弄ってしまいます。沢山の先輩天使ママ・パパさん達のブログなどにお邪魔して、辛い気持ちをほんの少し共有してみたり、気の持ち様などを勉強させてもらっています。お昼頃からは、入院に必要なものが記載されているブログへよく足を運んで、何が必要になりそうかチェック三昧です。まだ病院から連絡も無いのに確認の仕様もないのですが、変に時間があるので検索魔と化しています。生理ナプキン、生理ショーツ、タ [続きを読む]
  • 時間があるということ
  • 段取りの悪い私は、急き立てられる事・慌ただしい事、延いては時間の無いことが苦手です。余裕をもって動かないと、何かしらミスをしている可能性が大なのです。しかも致命的な。しかし今は時間があるのが少し辛いです。人によっては何と贅沢な、と思われるでしょう。辛いです。ひよこちゃんを外に出してあげるまでの、今の時間。批判を承知で正直に書きますと、亡くなった我が子をお腹に抱えたままでいるのが本当に辛い。早く区切 [続きを読む]
  • ふとした時に込み上げる
  • 昨日散々泣きじゃくった為か、今日はやや落ち着いています。ただ、ふとした時にぐっと込み上げてくる涙があり、対処に困ります…「ふとした時」は日常に紛れていて、「この風景に、この子がいたらどんなだったかな」や「こんな時にこの子がいたら、どうしただろう」といった、たらればを考えてしまうのです。昨日ほどの号泣ではなく、シクシクめそめそ、春なのに湿度100%で旦那も大変です。 [続きを読む]
  • 夜が明けて、お腹が空く
  • おはようございます。結局明け方に少しだけ眠ることが出来ました。朝起きると、空腹を感じました。よく考えると昨日の衝撃的事実から(お昼前)、まともに口にしたのは蜜柑1個くらいなものです。水分だけは無意識に摂っていたようですが。精神的なショックから、少し身体が距離を置いたのかもしれません。旦那は自分で何か買ってきて食べていたようです。私の軽食もついでに調達してくれていたので、今はそれを頂いています。有り難 [続きを読む]
  • 親への報告
  • 私は安定期に入るまで私と旦那の親にしか妊娠の話をしないと決めていたので(悲しいかな私の周りでは流産は割とよく聞く話だったのです)、流産の報告はとりあえず電話2本で済みました。自分の親への報告は、やはり気持ちの箍が緩んでしまい、私は出だしから涙でグジュグジュのやり取りです。しかし電話に出た親は、姉一家が遊びに来ており外食中との事で、混乱しながら困惑気味。そりゃそうだ。仕切り直して姉一家が帰る明日(正確に [続きを読む]