WAYA さん プロフィール

  •  
WAYAさん: WAYAのブラックなつぶやき
ハンドル名WAYA さん
ブログタイトルWAYAのブラックなつぶやき
ブログURLhttp://wayakikaku.blog.fc2.com/
サイト紹介文40越えのおじさんが日頃感じる事をブラックユーモアを交えて書いているだけのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 16日(平均8.8回/週) - 参加 2017/03/12 05:29

WAYA さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「人の家の犬で癒される」
  • 私は子供の頃から犬が好きだった。小学校の帰りに道には、三軒の家に犬が飼われていた。その内の一軒は、門が閉まっており犬をチラッと覗き込んで目が合うと私は、満足して帰っていた。もう一軒の家は、雑種の全身が白い毛並みの犬だった。ガレージの少し奥の犬小屋に飼われており、鎖に繋がれていた。その犬は目が合うと前の犬とは違い猛烈に吠える。私は、近づいて頭を撫でたいのだがその鳴き方は尻尾を振っておらず、“遊んでく [続きを読む]
  • 「家に帰った直後は心休まらない」
  • 以前、自宅にセールスマンが来るのがうっとうしと書いたが、昼寝をよくする私は電話の方が余計に嫌だ。ベルが鳴り続けるからだ。目が覚める具合で言えばチャイムより電話のベルの方が時間が長い。たまに律儀に留守電に「この度は○○商品のご案内にお電話いたしました」と留守電に切り替わっても切らない人がいる。一番目が冴えるパターンだ。会社員の頃サービス残業をして家に帰ると家の留守電のライトが点滅している。再生してみ [続きを読む]
  • 「宿題さえ当たり前にやらなかった子供の卒業文集」
  • 私のブログは今日の出来を書く日記ではなく、過去の出来事を書いている事の方が多い。たまに何を書こうかと悩む事があるが、連休中に実家に帰るとそこはブログの元になる物ばかりだ。自分のアルバムやら卒業文集やらが置いてあるからだ。今まで自分がどれ程勉強してこなかったかを書いてきたが、その証拠となる小学校の卒業文集を今現在分析してみようと思う。原文のまま書くと題名:いろいろな思い出小学校生活で一番の思いでは、 [続きを読む]
  • 「私の子供の頃は残忍だったのか?」
  • 私はTVゲームの銃を撃つゲームが好きだ。昨日もおもちゃの音だけ出る拳銃の話を書いたが、弾が飛び出る拳銃もよく遊んでいた。最近、OLさんがサバイバルゲームを会社帰りにするのが流行っているというニュースを見たが、私も好きな方だ。小さい頃に遡ると初めは、銀玉鉄砲からやり始めた。(銀玉という言葉が懐かしい!)そして拳銃遊びは空気銃に変わった。空気銃は空気を送り出して弾を飛ばすという物で、弾の形がバドミント [続きを読む]
  • 「近所迷惑な遊び」
  • 甥と家の中で遊んでいると私は“子供の時に外で迷惑な遊びをしていたなと”思い出した。それは、火薬を使ったおもちゃで爆音が出る近所迷惑な遊びだ。爆音が出るおもちゃは何種類もあり、メジャーな所から言うと癇癪玉を使った遊びだ。癇癪玉は、直径五mmぐらいの玉を壁や地面に投げつけると火薬が爆発して大きな音が鳴るという花火の一種として売られていた。それを自分の家の門から道路を挟んで3mぐらい離れた向かいの家の塀 [続きを読む]
  • 「連帯責任」
  • 会見で謝る親や会社の光景を良く見る。成人した子供が犯した罪は親の責任なのか?親は、まぁわかるとして二十歳を超えた大学生が犯罪を犯すと大学が謝らなければならないのか?では、学生が未成年だったら学校の責任はもっと重くなるのか?大学がちゃんと“これはしてはいけませんよ”と教えないから犯罪に手を染めたという事になるのか?これもクレーマーの影響なのか?もし、私が学校の責任者なら「これはうちの学校の問題ですか [続きを読む]
  • 「親切と変質者は紙一重?」
  • 私は、実家で今日も甥と一緒に遊んだ事だろう。以前から私が子供や動物が好きだという話を書いてきた。ある日、スーパーに行くと可愛い女の子が犬を抱えて店に入らず店の前に立っている。ペットの面倒を見ている間に母親が買い物をしているのだろうか?私は女の子に「可愛いね。撫でていい?」と聞く。女の子は「はい」と答える。私は、女の子の頭を撫でる。女の子は“私かい!”と笑う。私は、こんな悪戯っ子のような発想の持ち主 [続きを読む]
  • 「親は、無制限でテレビゲームをやっていたのに」
  • 予定通りなら今は、実家にいるはずで、今日は二人の甥と遊んだことだろう。実家の甥は、目が悪くなるという事でテレビゲームを一日1時間しかさせてもらえない。そこで以前、おもちゃ屋で見つけたボードゲームをお土産で買って帰って遊んでみたが、気に入ったみたいで喜んでくれた。今回実家に帰るにあたってインターネットでボードゲームを調べてみると、店舗では見ない大量の種類のボードゲームを見つけた。色々リサーチした結果 [続きを読む]
  • 「今は少ない不思議系テレビ番組」
  • 速読法も興味があったが、子供の頃から“特殊な力”が好きだった。それは、大体テレビ番組の影響だが催眠術や合気道、超能力者や霊能力者などだ。テレビで人を操る催眠術師、気で人を飛ばすという合気道師範、超能力で殺人犯を探す超能力者、霊感で死者と話す霊能力者などを憧れの目で見ていた。母は今だに“催眠術はヤラセだ”と思っている。催眠術は実際あるとしても超能力や霊能力の様な科学で証明出来ない様な事が好きだった。 [続きを読む]
  • 「速読法は子供の頃の私の生き方その物」
  • いつもブログを見て頂きありがとうございます。見て頂いた方で訪問履歴が残る方は、後日ブログを拝見する様にしているが一日分見るのに3時間ぐらい掛かる。隅から隅まで読むと6時間ぐらい掛かりそうなのでザッと見て良い話には、拍手やランキングボタンを押している。全部に押していたら時間が掛かりそうなので全ボタン押しているわけにはいかない。急いでブログを呼んでいると速読法のことを思い出した。私はそういう“超能力” [続きを読む]
  • 「我が愛車」
  • 私の移動手段は主に自転車が中心だ。目的地が遠かろうが近かろうがバスや電車“ちょっと今日は歩いてウォーキングしようか”という事はない。自転車好きと言い換えてもいいほど自転車に乗っている。10年前ぐらいのある日、幹線道路の下を通る通路の坂を下っていた。時間帯によってはブッ飛ばす事があるが、下ってすぐに十字路になっていて地下通路だから壁に阻まれて周りが何も見えない。ゆっくりと下って左折していると前から1 [続きを読む]
  • 「あの鼻血か!」
  • 少し前にスキー場でお姉さんと激突した話を書いたが、その時2つの人とぶつかった話を思い出したので書こうと思う。特に面白い話ではないので期待しないでもらいたいが、小学生低学年の時、次の体育の授業がプールなので着替えていた。着替えに手間取ったのか授業開始まで間もない。急ぎ目で教室を飛び出しプールに向かったがタオルを忘れている事に気付いた。走って戻って教室のドアが開いていたのでそのままの勢いで通ると友達と [続きを読む]
  • 「日記嫌いと順位」
  • 小学生の時は自分の意思とは関係なく宿題として日記を書かされる訳だが苦痛でしかなかった。表現力もなく、例えば“今日、お姉ちゃんとプールに遊びに行った。水掛遊びをして遊んだ。すごく楽しかった。”表現力の無さと怠惰な性格からこの程度の文を書いていた。分析すると何時、何処で、誰と、何をしたを書き、次にその内容を少し詳しく書き、最後に自分がどう感じたかで締め括る。今、ブログを書いているが、今日の題材に何を書 [続きを読む]
  • 「スキーとバイキング」
  • 以前、子供の時に父親にスキーに連れていってもらっていたと書いたが、その時に思い出した話がある。私が既に何10回もスキーを経験したある日のスキー場で家族と滑っていた。大きくなれば親と離れて一人で滑っていたが小学生の時は姉と父親と一緒に滑っていた。私は不恰好ながら1回もこけずに下まで滑れるぐらい上達していた。少し降りて家族を待つ、少し降りて家族を待つを繰り返していると近くにスキー初心者だろうお姉さんが [続きを読む]
  • 「楽しいテレビ番組」
  • 昨日は、インターネットで明け方まで人様のブログを見たりしていた。カラスがうるさくなってきた時から寝て、起きれば2時過ぎ。いつもの様にラーメンを作りテレビを点けると一局を除けば、震災のテレビ番組ばかりだ。私が好きなテレビ番組はお笑い番組と昨日も書いたが、例外の一局も野球のオープン戦で公式戦も滅多に見ないのにオープン戦を見たいと思うはずもない。亡くなられた方を偲ぶとかいつ起こるかわからない地震への備え [続きを読む]
  • 「テレビ番組と精神年齢」
  • 今の世の中テレビを見る人が少なくなっているらしい。私が子供の時はアホみたいにテレビを見ていた。特撮ヒーロー、アニメ、お笑い番組をよく見ていた。それと何故か時代劇と刑事ドラマもよく見ていた。昔の刑事ドラマは拳銃を持った犯罪者と警察が街中で拳銃を撃ち合うという単純明確な物だった。これが現実なら警察は「発砲は適切だった」と発表するのだろうか?聞き込みは、チンピラをボコボコにして聞きだすという現実にそぐわ [続きを読む]
  • 「私の物の考え方は特殊なのだろうか?」
  • 私は”人とは根本的に考え方が違うのでは?”と思う事がある。以前私が音楽のジャンルでヘビーメタルが好きな事を書いたが皆さんは、メタルバンドをどのように思っているのだろうか?髪を伸ばし金色に染め、体にタトゥーを入れ、社会に併合しない荒くれものといった悪いイメージではないだろうか。エレキギターをかじった私の見方は違う。スローテンポの曲でも難しいのにあんなに早く曲が演奏出来る、努力の塊の様な人達だと思って [続きを読む]
  • 「私が嫌いな政治の話と残業」
  • 私が新入社員の頃仕事もないのに残業させられたり、1ヶ月休みもなく残業した事を書いたが、最近残業の時間の上限を設けようとしているが方向性がズレてると思う。会社員の時「法律で○○時間までしか残業を付けれない」と言われた。その時言われた時間をよく覚えていないが、正確に言い換えれば「会社が社員を法律の上限を超えて働かせる事が出来ない」と言う方が的確だが何故そのような言い方をするのか?それは「自分の会社が法 [続きを読む]
  • 過去の記事 …