Khem さん プロフィール

  •  
Khemさん: 米国株で経済的自立を目指す
ハンドル名Khem さん
ブログタイトル米国株で経済的自立を目指す
ブログURLhttp://khemdividend.blogspot.jp/
サイト紹介文米株で2030年までに経済的自立を目指すブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 14日(平均14.5回/週) - 参加 2017/03/12 12:55

Khem さんのブログ記事

  • インカムゲインとキャピタルゲインどちらが重要か?
  • インカムゲインとキャピタルゲインどちらが重要でしょうか?この質問の答えは決められたでしょうか?答えがインカムゲイン、キャピタルゲインどちらになってもこの記事を読む価値があると思います。しかし、どちらも等しく重要であると感じた方、あなたはこの記事を読むのは時間の無駄です、あなたはおそらく答えを知っています。このタイトルは少し意地の悪い質問ですが答えはどちらも重要であり優劣はないというものです。こちら [続きを読む]
  • 資産公開 3/24
  • こんばんわKhemです。今日はずるずると出し渋ってきた資産の公開を行います。なぜ出したくなかったかというと、ブログタイトルや投資方針に適合しない資産が多々あるからです。このまま出していいのか?と悩みましたが公開した後にまた修正が必要なら考えます。適合しない株を所持している理由は今の投資方針になったのがここ2年ぐらいであるためです。最初の一年はスイング売買を含めていろいろな手法に手を出していました。表お [続きを読む]
  • どの銘柄に投資すべきか? プロの結論を参考にしてみよう
  • 今回は私が株を探す、また欲しいセクターを決めた後、そのセクター内のどの企業に投資したら良いか考える時によくやる手法を皆様に紹介します。やることは単純で人のポートフォリオを確認するだけです。簡単とはいってもネットで調べれば大量にオススメのポートフォリオが出てくると思いますが、どれを見れば良いのでしょう?各ブロガーさんのポートフォリオを参考にするというのも非常に有力です。批判覚悟でいいますが、私も含め [続きを読む]
  • 株価に適正値は存在するか? 私はわからないので推移で考えます
  • 今回は私が株を購入するときの一つの判断基準にについてお話します。これからお話しすることだけで決めているわけではないですが、私の投資の半分ぐらいはこの記事で話した判断基準によるものです。私の判断基準を言ってしまうとPERや配当利回りの過去推移を見て判断しています。また、株価が割安だという表現はその会社の過去と比較して現在の株が割安または割高だという意味で使っています。私はPERや配当利回りの過去5年の推移 [続きを読む]
  • お金の価値を考える お金の価値を最大限にするには?
  • 今回はお金の価値について考えてみます。前回と同じ画像ですが……まず初めに私はお金に高い価値があり、必要であると考えています。お金は自分の選択肢を増やしてくれるものです。お金の価値は高い流動性です、流動性というのは簡単に言えばどんなものにでも変わることの出来る特性のことです。一般的にはお金に変えられないとされる人の命も実際にはお金に換算されています。普段気にされていないかもしれませんが生命保険とは人 [続きを読む]
  • 労働の価値を考える リタイヤを目指す前に考えること
  • こんばんはKhemです。今回は労働の価値を考えてみたいと思います。このブログの目的は米国株で資産を作り、経済的自立を得ることとしています。現在は経済的に自立はできておらず、会社からの給与で主に生計を立てています。最終目標は経済的自立による、アーリーリタイヤです。私は労働から解放されようとしている人間ですが、その労働というものをしっかりと考える必要があると思います。特にアーリーリタイヤがどのような行為出 [続きを読む]
  • 私が米国株の個別株投資をしている理由
  • 今回は米国株の個別株に投資している理由についてお話します。なぜ私はインデックスやETF投資といったコストとリターンにおいておそらく最良であると様々な方が言われている手法ではないのか?これは正直にいってあまり合理的な理由はありません。私が個別株をやっている理由それは……楽しいからです!!何を言っているんだお前はと思うかも知れませんが冷静になってなぜ自分の投資スタイルは米国株の個別株投資なのか?なぜ企業を [続きを読む]
  • 私の失敗談 その① Giliad Science
  • こんばんはKhemです。今回は私の投資失敗談を記事にしたいと思います、今日のこちらの記事であれだけ人の失敗を取り上げてやってはいけないと偉そうなことをのたまったりしましたが同じことを私もしでかしています。他人の失敗よりも自分の失敗を反省するほうが苦しい作業なのであまりやりたくないのですが、このような失敗をしない為にも取り上げたいと思います。今回取り上げるのはGiliad Science (GILD)という企業です。この失 [続きを読む]
  • 【挑戦記事】豊洲市場の問題について一人の化学者として思うこと
  • 今回の記事は投資とは関係ありません。私はブログタイトルを見直して、しっかりとこのブログを訪問してくださる方の需要にこたえるべきです。しかし私は投資歴たったの三年、投資関連の知識も経験も他のブロガー様と比較すればとるに足らないものです。知識・経験ともにすぐに手に入るものではありません、投資関係の情報だけでは私のブログなど需要などほとんどありません。ほかにもっと優れた投資家によるブログが存在するのです [続きを読む]
  • 悲報? 朗報? 今年のリスク資産目標達成 達成理由を考察してみる
  • 先ほど給与口座からSBI証券に20万円を振り込んだ。ふと気になってリスク資産が気になって計算してみたら今年のリスク資産目標の1173万を超えていた。※証券口座内の現金はリスク資産として考えています。目標達成といえば喜ばしいことなのだが、今回はあまり喜びがありません。目標達成の最大の要因はトランプ相場?による米国株の上昇だからです。この株価の上昇が企業の利益が順調に増え、景気の先行きが明るいことを示唆している [続きを読む]
  • 人工知能の脅威 彼らはいつ投資で人間に勝利するのか?
  • おはようございますKhemです。今回は投資とあまり関係ありませんが人工知能について書きたいと思います。先日、人工知能に関する講演会に参加したので書いてみたくなりました。最近は投資の世界にもさまざまな形で人工知能が活用され始めていますそのため投資家にとっても人口知能は無視できない話題だと思います少し前の話になりますが……囲碁で世界トップ棋士のひとりであるイ・セドルがGoogleの開発したAlphaGoに1勝4敗で負け [続きを読む]
  • 連続増配銘柄の配当予想と私の購入法 連続増配はやっぱり正義!
  • こんばんはKhemです。投資方針にも書いていますが、私は連続増配銘柄への継続的投資を資産形成の主軸にしています。なぜ連続増配銘柄にこだわっているのかそれは、複利の力を味方につけるには連続増配銘柄がベストであると考えているためです。このあたりの数字的な根拠は米国株投資家の聖書と言われるジェレミー・シーゲル博士の株式投資の未来(通称 赤本)に書かれています。下の表は初年度の利回りを1%としてその後、毎年1、2 [続きを読む]
  • 持ち株の購入は間違いなのか?
  • 今回は持ち株会についてお話ししたいと思います。私は現在、自社の従業員持ち株会を利用しています。現在は給与から月1万、夏冬のボーナス時には3万ずつを拠出しています。結果として年18万を自社株購入に充てています。ほかのブロガー様の記事を拝見する限りこの自社株購入という選択は愚かな選択であるという意見が多いです理由としては1.勤務先の業績が生活に与える影響が非常に大きい2.長期的に安定成長している日本企業が少な [続きを読む]
  • FOMC雑感&今後のドル転戦略
  • こんばんはKhemです。本日FOMCで0.25%の利上げが決定し、金利が0.75〜1.0%となりました。金利を上げた場合は教科書通りならば金利の高い通貨の価値が上がります。つまりドル高になるはずですがドル円で1.25円ほどドル安になりました。これだから為替はわからないとあきらめる前になぜドル安になったかを考えてみます。私の為替への理解はまだ不十分であり、話半分程度にお聞きください。単純に考えると以下の2点が要因ではないかと [続きを読む]
  • 経済的自立に6000万も必要か?
  • 自分で宣言しておいてこんなことを書くのはどうかと思いますが、アーリーリタイヤに6000万が本当に必要なのかを考えてみます。6000万の使い方 で計算上6000万あればリタイヤに十分であることは記事にしました。しかし6000万が最低限の金額かと問われると私は違うと考えています、極論を言えば資産0、お金がなくてもリタイヤ可能です。いろいろな意見がありますが日本では月10万あれば生きていくだけなら可能です。そこに生き [続きを読む]
  • VF corp. 紹介&分析
  • 先月衝動的に買い増ししてしまった米国株VFCのご紹介と簡単な分析です。前回KOとPEPを分析した際にはあまりに有名だったため企業の紹介は省略しました。これからはどんな企業なのかも簡単になりますが紹介していきたいと思います。まず私はVF corpという企業を「ジム・クレイマーのローリスク株式必勝講座」という本を呼んで知りました。VFCは配当金をなんと44年連続で増配している素晴らしい企業です。業種としてはアパレルになり [続きを読む]
  • なぜ経済的自立を目指すのか
  • こんばんはKhemです。今回はなぜ私が経済的自立(アーリーリタイヤ)を目指すのかについてお話します。本来、経済的自立=アーリーリタイヤではないのですが...私は経済的に自立できたならばすぐに仕事を辞めるつもりなのでほぼ同義としています。私が経済的自立を目指す一番大きな理由は仕事から得られるものが金銭のみであると感じているためです。私は仕事で得られるはず(と一般的に言われているだけかもしれませんが...)満足 [続きを読む]
  • KO vs PEP 分析研究
  • 前回の記事ではmorningstarから財務データをダウンロードできることはお話ししました。今回はそのデータを使って実際に簡単な分析を行ってみたいと思います。今回はKO:コカ・コーラとそのライバル企業PEP:ペプシコを比較してみたいと思います。ちなみにこの二社はまだ私は保有していませんので2017年度1Qの獲得候補です。まずはデータを張り付けて以下のような表を作ります。私がよく株の分析に使う指標を抜き出していますが、さら [続きを読む]
  • 私の米国株の研究法
  • 私が投資対象を研究する際に行っている手法を記事にしたいと思います。研究手法と大げさな表現をしていますが、おそらく米国株に投資を行っている多くの投資家の方々と大きな違いはないと思います。私が主に利用しているサイトは以下の5つです。すべて英語のサイトですのである程度の英語力が必要だと思います。しかし、中学レベルの知識に株投資によく使われる英単語さえ知っていればなんとなく理解できると思います。morningstar [続きを読む]
  • 2017.3.13時点の資産公開と今後の方針について
  • 皆さんこんばんはKhemです。今回は現在の資産状況についてお話ししたいと思います。私はSBI証券を利用しており、以下の画像は21:00時点でのSBI証券口座内の資産を円グラフで示したものです。現金:4万国内株:181万国外株:910万(現在は米国株のみ)総資産 1096万この資産内訳をみるとかなり突っ込みどころが多いと思います。まず第一に現金が少なすぎる、つまりフルインベスト状態であることです。これでは2016年にあった英国離脱( [続きを読む]
  • 6000万の使い方
  • ここでは6000万の資産をどの様に使っていくのかについてお話させていただきます。前回の記事と同じく数字遊びが続きますがご容赦ください。まず初めに資産6000万を形成したら私は経済的に自立できたと判断し、アーリーリタイヤをするつもりです。6000万あれば自分の寿命が尽きるまでは余裕をもって生き延びることが出来ると判断しています。その計算は以下の条件の下行ったものです。初期資産:6000万利率:2%インフレ率:1%初期年間 [続きを読む]