ルナ さん プロフィール

  •  
ルナさん: 教室ブログ 〜KeyNote〜
ハンドル名ルナ さん
ブログタイトル教室ブログ 〜KeyNote〜
ブログURLhttps://e.jimdo.com/app/scf1b89989cbab694/pce8f31fcfbd5118a
サイト紹介文埼玉県川越市のピアノ教室「ハミングバード」です。心の栄養「音楽」と「ピアノレッスン」を書いています。
自由文目に見えない音を聴くと想像力が広がります。ピアノを弾くと思考力が深まります。音楽を奏でると共感することができます。毎日、少しずつ感じたり思ったりした文章を、読んでいただけたら嬉しく思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 13日(平均12.9回/週) - 参加 2017/03/12 17:56

ルナ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • メリフラのたね 5
  • 今までのお話  → 4  → 3  → 2  → 1ピアノレッスンの先にあるもの 私の夢は、ごはんを作りながら 練習する娘のピアノを聴くことでした。 だから、ピアノはリビングにあります。 広さを重視したため キッチン、ダイニング、リビングと ひと続きなので まさしくホームレッスンなのですが 孤立しないで、 料理しながらピアノが弾けます。 レッスン室 [続きを読む]
  • バッハのレシピ
  • 「楽譜通りに弾かなきゃだめ?」 おとなの生徒さんが こんなことを言ってきました。 アンナマクレダーナの小曲集を弾いてます。 「一応さ、楽譜通りに弾いてみて、 それから考えたら?」 「だってさ〜 こんな風に弾くと楽しいじゃない?」 「のだめみたいに 自由に弾いちゃだめなの?」 (それ、マンガの世界ですけど‥‥) ぱらぱらと譜面も見ずに弾きますが [続きを読む]
  • 室内楽レッスン
  • モーツァルト作曲「ディヴェルティメント」を勉強してます。 モーツァルトは、気を抜くと すぐにぶち壊れ台無しになります。 なんで、あんなに 軽やかに、しなやかに 一音たりとも抜かりなく 演奏できるのだろうと 考えて考えて考えて 音を出すのに 色々やることがいっぱいです。 前日にプライベートで レッスンを受けたのですが やる事がたくさんあり (弾けないところ) [続きを読む]
  • ちがうお名前
  • 体験レッスンでは 仲よくなるために 今月は、プレレッスン期間にしています。 えんぴつのお仕事をしている時に 「〇〇ちゃん、自分のお名前書けるかな?」 少し考えてから 「べつのなまえでもいい?」 思わず、私の中でその「べつのなまえ」が 駆け巡りました。 いった い、彼女の別の名前とは? 何を意味するのだろう? 聞いていた〇〇ちゃんという名前とは 全く違う呼び方をするのだろ [続きを読む]
  • 弾き合いセミナー
  • サブバイエル昨日とは、打って変わって 冷たい雨の一日 弾き合いセミナー「サブバイエル」に 行ってきました。 昨日のブログでも書きましたが 慈愛に溢れるサブバイエル 安心感があります。 ちょっとおしゃれな響きと空気が 優しい気持ちになります。 想像ですが きっと、宮本先生は 幼い子にレッスンを 自らされていたに違いないと 感じる所が随所に見られました。 [続きを読む]
  • メリフラのたね 4
  • 今までのお話 → 「メリフラのたね3」  「メリフラのたね2」  「メリフラのたね1」のんびりのんびり ピアノを習っている娘なのに 小学四年生ぐらいになると 「ピアノ弾けるでしょ?」 という目で見られます。 ある日、学校で 「ウチダさんは、チェルニー何番? ブルグミュラーは?」 と音楽専科の先生に聞かれ どう答えたらいいか、わからないと 言ってきましました。 [続きを読む]
  • 春 レタス
  • ご近所の野菜を作る方から、春のレタスのおすそ分け。 この周辺は、 だいぶ家が建ち並んできましたが 野菜や果物を作る畑地も まだ残っています。 いただいたレタスは、採れたて新鮮で 切り口が白くきれいです。 瑞々しさと、しゃっきりした感じが 好きなので 何を作ろうかな? [続きを読む]
  • 決めた!合格
  • → 今までのお話 1 2 3 4 5 6 7今日は、嬉しい報告を聞きました。 大学受験で、 幼児教育を目指していたRちゃん。 合格したと わざわざ言いに来てくれました。 センター試験が終了してから 他校の受験やら、志望先を変更したり 忙しい日々を送っていたようですが 数日前に合格が決まって 喜びの顔を見せてくれました。 「またピアノのレッスンに来たい!」 とて [続きを読む]
  • 体験レッスン
  • 今日は、可愛らしい生徒さんがピアノレッスンを体験しに来ました。 お母様とは事前にお電話で いろいろお話を伺い あれこれ考えながら 今日の出会いを楽しみにしていました。 ご挨拶をし、 ピアノへ誘うと興味津々で キラキラした顔をしています。 最初は、遠慮がちに鍵盤を触っていましたが クイズを楽しんだり ピアノの中を覗いたり ドの音を探したり 一緒に「ドレミの歌」を連弾しました。 [続きを読む]
  • 第3の目
  • うちのGチャン(義父)は Gチャンの息子である夫を 「みーちゃん」と呼ぶ。 ○○という名前があるのに 30年も前に他界した Gチャンのすぐ上の兄、みーちゃんが 居候しているという設定で みーちゃんは仕事へ行き Gチャンの車を勝手に乗りまわし モノを勝手に使う、と怒る。 毎回、みーちゃんと呼ばれる夫は 諦めたような、でも嫌な顏をして 「オレは○○だよ!」と [続きを読む]
  • 猫カフェ
  • 今日は、午後から用事が早く終わり 「猫カフェ」に初めて行きました。 子どものころ猫を飼っていました。 かわいくて夢中になりました。 気ままな日常と 人に媚びない振る舞いは [続きを読む]
  • jimdo cafe SEO対策2回目
  • 浦和のjimdo cafeです 先月に続き、ネットのお勉強に行きました。 ネットでビジネスをする方は様々です。 そもそも、私にとって 「ピアノ」を教える事は仕事ですが ホームページやブログは 見えにくい教室の様子や 伝えたい思いを 少しでも生徒さんやご家族に お知らせしたい そんな気持ちで書いています。 今、一緒に勉強している 子どもたちが一番なのです。 そ [続きを読む]
  • メリフラのたね 3
  • → 「メリフラのたね2」へ  → 「メリフラのたね1」へグループレッスン修了 小学生になってからの2年間のグループレッスンが終わり もう次のグループカリキュラムはないので 個人レッスンになりました。 相変わらず 夢見るファンタジーな子どもで マイペースぶりに心配していましたが そのころはお話しを作り 絵を描くのが大好きでした。 ピアノはレッスンへ行く前に 慌てて練習する [続きを読む]
  • メリフラのたね 2
  • → 「メリフラのたね1」へ個人レッスンか、グループレッスンか? 娘がピアノレッスンを始めたのは 大手音楽教室のグループレッスンでした。 個人レッスンか、グループか これは悩みどころです。 親のカンと日頃の観察で 私とは違う人格、性質を持つ彼女には グループレッスンだと決めていました。 それとアンサンブルを核とする グループでどう育つか 実験してみたかった。 今、バラしてし [続きを読む]
  • メリフラのたね 1
  • ピアノの先生の子どものレッスンは? 「先生のお子さんは、 先生が教えていたのですか?」 先日、雑談をしていた折 あるお母さまから聞かれました。 答えはノーです。 すべて外注です。 でも試した事もありました。 私には娘が一人おります。 育てながら、音楽教室の講師もしていました。 2歳になった時 音楽教室に2歳児コースの グループレッスンができました。 自分自身 [続きを読む]
  • バレンタインと漢字練習
  • レッスンで、宿題? 今日は、バレンタインデー。 火曜日にやってくる六年生の MちゃんとYちゃんから 手作りのかわいいチョコを頂きました。 二人は、仲の良い友だち同士で いつも一緒にやってきます。 でも、レッスンは一人ずつなので Mちゃんからピアノを弾いてもらい 30分経ったらYちゃんに交代します。 ピアノレッスンを受けている間は ワークをやったり 本やマン [続きを読む]
  • 沈黙
  • 昨日は、映画の日。 久しぶりにシアターで映画を観た。 「沈黙」 http://chinmoku.jp/ 原作は、遠藤周作先生で 私は先生の作品のファンだ。 内容は暗く重い。 小説の中の宣教師の苦悩と葛藤が 文章よりダイレクトに伝わる。 宗教を介した対立が 長い年月を経ても 未だに無くならないことを 私たちは知っている。 信者の命を救うために 棄教するのと 信仰を [続きを読む]
  • マンデー英会話
  • 英会話サークル マンデー英会話のみなさまに お会いし、ランチを楽しみました。 私は新参者で 英会話サークルに 加えていただいたのは一番遅く しかも英語能力が中学生並み。 私が参加していた頃の講師は 日本在住でイギリス人のピーター先生。 サークルの皆さんは 元英語の先生やら、英語講師、 米国に住んでた方、 ご家族が海外在住など 会話レベルでは 不自由の [続きを読む]
  • 記憶に残るもの
  • いきなりですが、 私は認知症の 見守りをしています。 義母は施設 義父は同居ですが 一見普通の生活をしている 高齢者です。 認知症なので 記憶が曖昧で 一体いつの時代のことを 言ってるのだろうと不思議です。 先週からずっと 「稲刈り」をすると言ってます。 爺さんの中では 田んぼの仕事中です。 会社勤めだった [続きを読む]
  • 今日はネットのお勉強
  • 浦和に来てます。 午前中から、初めての ネットセミナーに参加です。 前から行きたかった jimdo-cafe(ジンドゥカフェ) 私がやっている ブログとホームページのための講座です。 今回は お話しを中心とした 講義スタイルでした。 しかし、大変勉強になりました。 次回機会があれば 個別相談会に参加してみたいと思います。 [続きを読む]
  • 「弾き合いセミナー」
  • 平均律プレリュード編 今日は弾き合いセミナーに参加するため 表参道カワイパウゼまで 行って来ました。 「平均律プレリュードは、 チェルニーの代わりになるか?」 練習曲として使えるか? 山本美芽先生のご著書 「21世紀へのチェルニー」で 紹介している ネイガウスという先生が選んだ 21曲のプレリュードを中心に 参加された先生方で 手分けして 演奏しながら検証し [続きを読む]
  • 手をかけ過ぎない
  • 「子どもには、手をかけ過ぎないでね」 これを言われたのは、 私が娘を産んで間もない頃でした。 その人は、たま〜に会う 会釈するくらいのオバサン。 私ときたら まだまだ知識も経験も乏しい 頭デッカチで、融通がきかない 浅はかなヒヨッコでした。 そんな私に 子育ては 手をかけ過ぎてはいけないと 忠告してくれたのです。 ピアノも似ています。 [続きを読む]
  • 選ばれる
  • 「今年もよろしくお願いします」 元気よくレッスン開始の ご挨拶をしたのは 月曜日のSちゃん。 いろいろとふたりで 冬休みや3学期の様子についておしゃべり。 年末に Sちゃんから学校行事である 「持久走大会」の 素敵な「招待状」をいただいた。 カードには、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …